青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『VS嵐』ターザンJUMP「僕が負けたら、今日、食事に、行きま……せんっ!」

【お知らせ】


 ・7/28(金) 25:27-25:57
 みんなのえいが(TBS)
《【「忍びの国」(公開中)】観客動員数150万人を突破した話題作からは、初日舞台挨拶をはじめとした各地で行われた舞台挨拶イベントの模様をお届けします! 特に、7月2日に大阪で行われた大野智さんとHey! Say! JUMPの知念侑李さんが登壇された公開記念舞台挨拶の模様は、なかなか番組で紹介する機会がない貴重な映像なので、大必見ですよ!!》




こんばんは。
今夜のVS、智くんのターザンJUMPがほんとにすごかったですね♡


飛んでる姿がとってもかっこ良かったな~!!(≧▽≦)
背チラ腹チラもありました///
そして着地したあとがこれまたかわいかったですっ^^



ところで、今日の『PON!』の「ジャニッPON!」で屋良朝幸くんが紹介されていて、その屋良っちから嵐さんの『Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~』を振り付けたときの話なども飛び出していました!


屋良っち「僕の踊りってやっぱり、そんなアイドルっぽい踊りとは違う、ちょっとアンダーグラウンドな色味があるので、どっちかって言ったら、じゃあそのカラーを持って人たちが僕の踊りを踊ったら、どう化学反応起きるのかなっていうのが、すごく楽しみなんで」


屋良っち「嵐にしても、すっごい細かい振り付け作って、やってみろ! って(笑) 何かブーブーブーブー言いながらやるんすけど」


屋良っち「『Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~』はそうですね、嵐は何度か作ってきた中で一番細かくて、フォーメーションなんかグチャグチャグチャってしてて。相葉ちゃんなんかもう、1回挫折してどっか座ってたり、『やらねえのかよ!(笑)』みたいな、ありましたけど。でもそれでもやっぱり、当日には仕上げてくるというか」


(クレムンはほんとにダンスかっこいいからなあ!! また屋良っちに何か振り付けてもらいたいです♪)



昨晩行われた『忍びの国』応援上映のようすが写真に収められています↓


※シネマトゥディ
www.cinematoday.jp
 

 

VS嵐(2017/7/27)

オープニングトーク


OPの大宮の決めポーズがタイトルバックに隠れててよく見えなかったのが残念~。
でもカメラを上目づかいで見つめる智くんのお顔がチラッと見えました。


翔くんがしゃべり始めたときに一瞬頭を振るようにアゴを上げた智くんのしぐさがかっこ良かった。
それにしても手足がよく焼けていなさる(智くん顔にしか日焼け止め塗ってない感じ?)


嵐さんの衣装はアロハ縛り。
智くんは白地に青いお魚柄のアロハで、白のプリントT。
それに紺色の短パンとスリッポンシューズです。
OP冒頭、しきりとTシャツを引っ張っていたけれど、丈が短いのが気になるのかな?


今週は嵐さんのOPトークが始まろうとしたときに裏から対戦ゲストの円陣が聞こえてくるというパターン。
なぜかはわかりませんが、VSにグループで登場するジャニーズの皆さんは毎回、歌衣装ですね^^


メンバー全員で来たのは初めてというJUMPくんたち。
そんなJUMPくんたちも10周年か~。
(嵐も10周年のときに中居くんが司会してた『うたばん』に出たときのことを思い出しちゃった)


でも翔くんに言わせるとJUMPくんは「永遠の4周年」なイメージとのこと(バレーつながりゆえに)


これまでのジャニーズとの対戦では、先輩のV6兄さんに負けているだけで、関ジャニ・WEST・セクゾと後輩には必ず勝っている嵐さん。


(‘◇‘)「ということはね? どういうことかわかってるよね?」
JUMPくん「いやいやいや!」
山田涼介くん「先輩の圧はダメですよ!」


大宮が二人だけで雑談してる~。
(.゚ー゚)「これでNEWSとか来たら……」
(´・∀・`)「はっはっは!☆彡」
智くん、今回も後ろ髪がダックっぽいですね。
何かクルンってしてます♡


プラスワンゲストはザキヤマさんとアンジャッシュ児嶋さん。


ザキヤマさんの登場にやけに嵐さんがウケているな~と思ったら……。
ノノ`∀´ル「僕ら的にはちょっとツボだったんですけど。俺らと同じスケジュールでザキヤマさんが動いてる」
BABA嵐収録後の登場だったようです^^


児嶋さんは16回目でVS最多出場。

ショットガンディスク


先攻はJUMPくん。
バズーカを大宮が担当します。
ガッツポーズの智くん、いい左腕♡
そして短パンから伸びる足の筋肉たるや///


伊野尾くんは智くんに何か戸惑ったことがあるそうで……。
(´・∀・`)「え?」


伊野尾くん「僕たちHey! Say! JUMP……。あれ、大野さん、どこ?」
智くんはレシーバーを務める伊野尾くんの真下あたりにいます。
立ち上がって手を振る智くんです。


伊野尾くん「あの、Hey! Say! JUMP、嵐の皆さんとあの、しっかり共演したの2年前のワクワク学校のときで。僕そのときまで大野くんと話したことなかったんです」


(「嵐のワクワク学校2015」の映像が流れました)


伊野尾くん「たまたま大野くん隣に座って、『あ、これもしかして話すかも』ってちょっとドキドキしてたんすよ。そしたら大野くんがいきなり僕の肩トントンって叩いて、大野くん時計指さして、『23時だよ』って言われて。何て返していいかわかんなくて、苦笑いして終わっちゃったんですよね」


(`・3・´)「リハーサルのときってこと?」
伊野尾くん「リハーサルのときですね」
(´・∀・`)「あー! 思い出した! あれ俺が帰りたかったんだ、早く」
(上を見上げるさとちゃんかわゆす♡)


(´・∀・`)「リハーサルがもう長くなっちゃってえ、で、24時前にはもう帰りたかったからもう23時だよ……」
伊野尾くん「でも僕はすごい嬉しかったです。でも、あの~、すごい覚えてます、今でも」
(`・3・´)「声かけてもらったしね」


ザキヤマさんによれば、山田涼介くんはときどき涙ボクロを書いている!?
山田くんいわく、「セクシーに装いたい」のだそうです。


プレーでは、大宮のバズーカ、よく当たっていました!
って、終了の合図とともに、ニノのバズーカからボールが発射!
有岡くんに直撃を~。
有岡くん「思いっきり今心臓狙いましたね、今ね」


天の声「後輩のこの10周年の思いでしたけれども、大野さん二宮さん、かなり撃ち落としました」
(.゚ー゚)「ですよねえ(笑)」
(´・∀・`)「そうだ」


嵐チームの挑戦は、対戦相手のJUMPくんの人数が多かったので、全員で。
パサーは、にのあい。
シューターは児嶋さん、智くんと翔くんと松潤です。
レシーバーはザキヤマさんという布陣。


(`・3・´)「このショットガンディスクにおいて鍵を握るのは常に松本潤なんですよ。極めてディスクを投げるのが苦手な彼が……」
ノノ`∀´ル「安心してください。前にいます」
(`・3・´)「なるほど!」


天の声「松本さんは前回の失態でパサー卒業を勝手に宣言しました」
ノノ`∀´ル「もう2度とあそこには立つことなないと思います」
テロップで「勝手に決めないでください」って出てますが……!?


児嶋さんの話に飽きて、その場に座ったりとくつろぎだす嵐さん(笑)


プレーでは、最初智くんはしゃがんだ状態からスタート。
良いふくらはぎ♡
嵐さんは好調に得点を伸ばしていきます^^


嵐チームは大量得点!♪
ゲーム後にはハイタッチしていました。


(.゚ー゚)「相葉さんがちょっと覚醒したのよ(笑) 上手かったよ! 全部交互に」
ノノ`∀´ル「ちゃんとこう分けてて」


(‘◇‘)「でさ、児嶋さん結構落としてたね」
児嶋さん「それ言う!?」

バルーンシューティング


今回のバルーンシューティングは両チーム同時に挑戦し、嵐チームはピンクの風船を、JUMPくんたちは水色の風船を狙うバージョンの対戦です。


お、山田涼介くんは涙ボクロを書いてのチャレンジですね(笑)


(‘◇‘)「それ今後もイケんの? 今のこういうこの辱められて、今後もさ、ライブで描ける?」
山田くん「ちょっと待ってください。涙ボクロってそんな恥ずかしいもんなんですか!?(笑)」
(涙ボクロは何にも恥ずかしくないけれど、セクシーさを狙ってあえて描くってところが辱めのポイントかな!?)


縦に動くファーストターゲット、この人数んだと智くんがバルーンを狙っているところがあまり映りません~。
そして誰の矢なのかさっぱりわからない。
とりあえず、嵐チームが先にピンクの風船を全部割りました!


ここでJUMPくんたちから嵐さんへの質問が。


高木くん「あの、僕たちあの、デビュー当初は結構みんなで誕生日プレゼント交換とかをしてたんですけど、もう人数が九人で多いので、今もう毎年クリスマスプレゼント交換をやってるんですよ。嵐の皆さんはプレゼント交換とかどうしてるんですか?」


(`・3・´)「誕生日プレゼントは未だに渡してるよね?」
高木くん「この間、二宮くんの誕生日のときとかはもう全員があげるんですか?」
(`・3・´)「俺は今日渡した」


(`・3・´)「伝わるかわかんないんだけど、永遠に剃れるヒゲ剃りっていうのがあって」
「プレゼントって合うかどうかじゃん。彼はもう来月から映画の撮影に入るから、僕がそのついこの間まで撮ってた映画の現場で教えてもらったヒゲ剃りなんだけど。それをまあ、彼に次の現場で使ってもらいたいなあと思って」
(.゚ー゚)「そう」


(`・3・´)「俺今日履いてる、あのパンツ相葉くんに誕生日プレゼントでもらった」
(‘◇‘)「おそろだね、パンツ」


おそろのパンツに驚くJUMPくん。
(`・3・´)「え、パンツおそろいじゃないの!?」
(‘◇‘)「自分が使って良かったなっていうやつあげるから、わりとおそろいになっていくよね」


奥で何やらニヤニヤと笑っている智くんとニノと松潤~。
智くんが素早く左手の人差し指を口元にあててシーッというポーズを。
(.゚ー゚)「あなた『うんうん』じゃないでしょ?」


(.゚ー゚)「いや、今ね? 『自分が使っていいなって思った物をあげる。だいたいあげるんですよ』って言ったときに、リーダーが『うんうんうん』って言うから、『あなた違うでしょ』って話」


(.゚ー゚)「リーダーは、カードダスあるじゃん。カード、普通の、『ドラゴンボール』とかの。あれこれぐらいくれました」
と、ニノは指で10cmほどの幅を表示。
(*´・∀・`)「ふふふ☆彡」
って、うなだれる智くんです♡


ノノ`∀´ル「しかも何か袋に入ってるとかじゃないんですよ? 何かね、誰かがコンプリートしたものを(笑)、あれネットか何かで買ったのかな(笑)」
(.゚ー゚)「キラキラしたやつは事前に抜かれてる何か」
「誕生日にくれる」
(´・∀・`)「誕生日は気持ちだもんねえ?」
(.゚ー゚)「確かに」


回転するセカンドターゲットの直前、智くんのお顔がアップに。
カメラに抜かれたからなのか(!?)笑い出していました。


ん?
智くん、矢を入れるのに手こずってるのかな!?
何か焦っていたように見えましたが。


こちらはJUMPくんが先に水色の風船を全部割り切りました。


岡本圭人くんからの嵐さんへの質問は……英語!?
良かった。
戻った、日本語に。
岡本くん「あの、ご飯屋さん行くとき、誰が決めてるんですか? ツアー先で」
(智くんが左手で後ろ髪さわさわしてる♡)


(`・3・´)「これ最近なんだけど、あの、我々ももう歳重ねてきちゃったから、終わったあとの、もう過ごし方が違う」
「シャワー浴びていく組、もうアイシングしていく組、こう何か体のコンディション整える組みたいので。もう終わるのが30分、1時間、1時間半とみんな違ったりするときがあるから」


(`・3・´)「で、いつもはそれ待って、じゃあ飯行きましょうってなってたんだけど、だんだんそれがその調整に時間がかかるようになってきたから、最近はもう楽屋に全部入れてもらってる」
「デリバリー的なやつ、お願いして」


(.゚ー゚)「お店の人が来てね」
「でもこれは勘違いしないで。(デビュー)15年以上だから!」


ファイナルターゲットの始まる前、松潤が吹き矢の試し打ち?
プレーでは固定されていない風船を両チーム次々割っていきます。
接戦でしたが、先に風船を全部割ったのはJUMPくんたち。

特別企画:ターザンJUMP


(´・∀・`) < 続いては特別企画! ターザンJUMP対決~!!
(待ってました~♪)


ターザンJUMP対決は1対1で5回戦。
プレイヤーが空中ブランコの要領で踏み切り、どれだけ遠くに着地できるかを競います。
事前にJUMPくんたちが嵐チームから対戦相手を指名しているとのことです。

1回戦(二宮和也×有岡大貴)


有岡くん「ま、以前から結構メールのやり取りとか、ご飯一緒に行ったりとか、仲良くさせてもらってたんですけど、急に1年前から連絡がこうつかなくなってしまって。連絡しても返ってくるんですよ、自分に!」


有岡くん「今回もし僕が勝ったら、改めてちょっと連絡先を教えていただきたいなと」」
(.゚ー゚)「それはずるいよ! たぶんおまえが勝つもん」


(.゚ー゚)「え~」
何だか自信なさげなニノさんです。


有岡くん「山田と一緒にゲームとかしてるじゃないですかあ!」
(.゚ー゚)「山田はだって売れるもん!」
有岡くん「えっ!? どういうことですか」


(.゚ー゚)「いや、結構ね、ここ来ると高いのよ!」
とジャンプ台の上から下をのぞき込みます。


(.゚ー゚)「こういうのやるときって、やっぱり命綱みたいのつけるじゃん」
と、カメラマンさんがつけている命綱を指さします。
(.゚ー゚)「でもこういうのなしでやるの俺、人生で初めてだしさあ」


(.゚ー゚)「いや、だって飛び込めって言うんだよ?」


まず有岡くんがチャレンジするんですが……。
(.゚ー゚)「あ~!! 怖いねえ!! 俺が怖い!!」


有岡くんの記録は6m41cm。


(.゚ー゚)「いや、怖っ!!」
ニノの記録は6m33cmで、1回戦はJUMPくんの勝利です。


ニノさんは有岡くんに連絡先を教えることに。
(.゚ー゚)「わかったわかった、じゃあ、0120の……」
有岡くん「フリーダイヤル!」

2回戦(櫻井翔×中島裕翔)


中島くん「僕たちのコンサートだったら大丈夫なんですけど、年末にカウントダウンライブをやらせていただくじゃないですか」
「櫻井くんにも『翔』って字が入ってますし、僕にも中島裕翔の『と』が『翔』と書いて『と』と読むんですよ。だからもうややこしいんです!」
「俺のファンだ~と思ったら櫻井くんので、何でちょっと、どっちが本当の『翔』かっていうのを今日決着つけたいですよ」


(`・3・´)「いや俺はね、そのずっと裕翔に、及び裕翔のファンの皆さんにお礼を言いたかったんだけどさ、ずっとね。この間の年末のカウントダウンとき、我々あの紅白からすぐ来るからね、どう考えてもその後ろのほうにしか参加できない状態で。まあ、僕のファンの方もいらしたかもしれないけど、たぶん裕翔のファンの人が圧倒的に多いのよ、おそらく。そうすると裕翔って、『裕』『翔』だから団扇2つ使うのね。優しいよ。みんな俺が通るたび『裕』隠すからね」


(`・3・´)「Hey! Say! JUMPの人だよね!? みたいな。俺……何色!?」
中島くん「僕はメンバーカラー水色です」
(`・3・´)「でしょ!? 水色着てんだよ。俺赤なのよ。全然『翔』振ってくれるの! こうやって。いや、マジでほんとありがとうと思いながらさ」


ザキヤマさん「でも裕翔はね、まだ『翔』を失っても『裕』が残るけど、翔くんはもう『翔』を失ったら何にも残らないよねえ?」
(`・3・´)「櫻井_(スペース)になるから」


中島くんの記録は6m47cm。


(`・3・´)「これはあの~、望み薄ということで私キャンセルというのは」
(‘◇‘)「勝たないとまずいよ!」


ジャンプ台の上に立ち、翔くんがスタンバイ。
(`・3・´)「あ~、マジかよ、これ、何だよ~! ふざけんなよ、マジで~! バカじゃねえの!?」


わ~、ほかの四人が立ち上がって、翔くんのジャンプをちょっと心配そうに見てるよ……!
(‘◇‘)「ちゃんと手離すんだよ?」


うん、翔くんはちゃんと手は離したんだけど、離すタイミングが早すぎたよ!
すぐ下に落ちたよ!!(笑)
ザキヤマさん「おい!」
天の声「早い! 早すぎる!」


記録は2m33cmです……。
2回戦もJUMPくんの勝利です~。


ザキヤマさん「飛んでるっていうより何か地底に帰っていったみたいだ」
(`・3・´)「じゃあ、本当の『翔』は裕翔か~」
「裕翔のファンの人優しいから、また(団扇)振ってくれるからいい」

3回戦(児嶋一哉×八乙女光)


松潤じゃないのか~。
ゲストだし、八乙女くんの指名だからなのかな?
八乙女くんの記録は6m3cmで、児嶋さんは6m84cmでした。
嵐チーム、まずは1勝です。

4回戦(相葉雅紀×伊野尾慧)


天の声「さあ、伊野尾さん、なぜ相葉さんを指名されたんでしょう?」
伊野尾くん「お手頃だったからです」
(‘◇‘)「おい! やめろよ(笑)」
相葉ちゃん、結構強めのツッコミをw
でも笑ってる伊野尾くんです。


(‘◇‘)「俺逆に言いたいことがありますよ。俺ね、こないだ、こいつうちに来たんすよ]


(‘◇‘)「ま、だいたい、後輩の人が先輩に物をたかるのって、洋服とかさ、ね? こいつ何を思ったか、あの、うちのリビングの上に吊ってある照明を持って帰ったんすよ」
伊野尾くん「ダメ元で、もらえるかなって思ってちょこちょこって言ったら、もらえちゃったんすよね」
「だから今日も勝って帰って、ダイニングテーブルあたりもらって帰りたいと思います」


伊野尾くん「ご飯もよく連れて行っていただいて、自分たちより前にお会計している人が、『おつりいらないです』って言ってたんですよ。そしたら相葉くんもいつもはきっちりお金もらってるのに、『あ、おつりいらないです』って言ってて、めちゃくちゃかっこ良かったです」
(‘◇‘)「ちょいちょい俺のことバカにしてんるよねえ!?」
伊野尾くん「してないしてない(笑) すごいなあと思ってるんですよ!(笑)」


(‘◇‘)「それがその前にいた方が、矢沢永吉さんだったの。矢沢さんがそれをやてって、『うわ、カッケー』と思って矢沢さんに影響されて俺もやったの」
伊野尾くん「あの、そのあと行ったコンビニではきっちろおつりもらってました」
(‘◇‘)「やめろ!」


伊野尾くんの記録は7m54cm。
相葉ちゃんは7m11cmで、こちらは嵐チーム勝利となりませんでした~。


伊野尾くん「ダイニングテーブル、いただきます」
つけていた手袋を伊野尾くんに放り投げる相葉ちゃんです(笑)
(‘◇‘)「俺、何で飯を食えばいいんだよ!」

5回戦(大野智×知念侑李)


最後はやっぱりこの二人!
智くんと知念くんの対決です!!


天の声「さあ、知念さん、これは念願の対決です。憧れの大野さんと並んでいかがでしょうか」
有岡くん「二人っきりになれるチャンスがここしかなかったんでね! まあ、そこを狙ってやっぱ指名させていただきました」


天の声「大野さんは自信のほどは」
(´・∀・`)「いや、これは侑李が得意だよ。絶対にどう考えたって」
うわー、めっちゃキラキラした目でジーッと智くんを見つめてるなあ、知念くん。
うん、でも気持ちわかるよ!!
智くんの横顔ほんと素敵だよね♡


(´・∀・`)「だって、もうねえ、やってんだもん」
知念くんは舞台で空中ブランコの経験ありです。
智くんが話している間もその横顔を見つめ続けている知念くん。
ザキヤマさん「すげえ見てんな」
(´・∀・`)「空中ブランコの向こうまで行くわけでしょ、もう」


天の声「知念さん、今日の大野さんの横顔はいかがですか」
知念くん「かっこいいっすねえ!」
(かっこいいよねえー!!♡)


智くんは照れ笑い///
(´・∀・`)「君は何しに来てんだ!?」
知念くん「あの、会いに来ました!」
ザキヤマさん「ベテランのツッコミ。『君は何しに来てんだ』」


天の声「そんな知念さんですが、憧れの大野さんにお願いをしたいことがあるそうです」
知念くん「あの、まだ1度もご飯に行けてないので、ここでもう僕が勝ったら、もうご飯行きましょう! もうこの収録終わりにでも」
(‘◇‘)「まだ行ってないの」
(´・∀・`)「ちょっとマジ、それはちょっと待ってくれ」


(.゚ー゚)「いや、『行こう』って言って行きたくないんだったら、予定があるんだったら勝ちゃいいだけの話じゃないですか。だから約束してください、『今日行こう』って」


(´・∀・`)「僕が負けたら、今日、食事に、行きま……せんっ!」
と最後はかわいく口をへの字にしてカメラ目線(笑)
期待が高まっていた知念くんはがっかり~(ガンバです)


(´・∀・`)「でも聞いて! 今度行くよな?」
知念くん「そうですね」
(´・∀・`)「行くのよ」
「映画の監督とかもいるけども」


(.゚ー゚)「でも知念はもしかしたら二人で行きたいのかもね?」
(´・∀・`)「いや、だから監督とか飯食って、そのあと二人で行ったっていいじゃん、別にそれは」
ノノ`∀´ル「いや、絶対帰るよ、あの人!(笑)」
(.゚ー゚)「負けたらそのあと知念と二人で飲み直す。言いましょ、今」


(´・∀・`)「じゃあ、これで負けたら、監督と含め飯食う。そのあと二人で飲みに行きま……せん!」
って、上を向いてむくれた顔を(笑)
知念くんはその奥でまたしかめっ面です。
ザキヤマさん「大野新喜劇いいわ、もう」


あ、やっぱり智くんの髪の後ろ、ダックになってる♡
今回は一段とカールしてるな~( *´艸`)


知念くんのターザンJUMPの記録は、7m49cm。


天の声「かなりの記録が出ました」
(´・∀・`)「ずるいわ、あいつ」


(.゚ー゚)「もしかしたら体重が軽いからそんなに飛びきれないのかなと思ったら、ちゃんと7m超えてきたもんね」
ノノ`∀´ル「いや、だからそれだけご飯行きたいってことだよ」
(´・∀・`)「じゃ、俺は、それを超えればご飯に行かなくていいんだな」


テロップで「そんなに行きたくないの?」って出てますよ~(笑)
知念くんは緩衝材のスポンジを投げておこですw


智くんはジャンプ台にスタンバイ。
空中ブランコのバーをつかみます。
あ、ちょっとスイッチ入ってる感じかな?
目つきが鋭くなってますよね。


(.゚ー゚)「大野さん、そこに立って感情的にはどうなんですか? 怖いとか高いとか」
(´・∀・`)「飛びたい!」(←かっこいい♡)


(.゚ー゚)「今、トップが7m54です」
(´・∀・`)「もうそんなんじゃない。8m行きたい」


(.゚ー゚)「やる気がすごいなあ」
ノノ`∀´ル「あ、何でそんなやる気なの?」
(.゚ー゚)「8m超えたいだって」


智くんはグッと一旦後ろに軽く飛び上がるようにして空中ブランコでジャンプ!!
う~ん、やっぱり滞空時のポーズがかっこいいなあ♡
背チラもありがとうございます///


さて、智くんの記録は……7m2cmで、こちらもJUMPくんたちの勝利でした~。


がっかりしてスポンジの中に埋もれる智くん。
知念くん「やった~! ご飯~!」


智くんがスポンジに埋もれたまま出てきません。
(.゚ー゚)「知念! ほら知念。帰っちゃう帰っちゃう、帰っちゃうよ!」
ちょっww
智くんを探すため、スポンジのプールに飛び込む知念くとかwww
うわわ、知念くんがスポンジの中を泳いで、必死に智くんを探してるよ~(笑)


智くんは スポンジの中を移動して進んでズル!?
(´・∀・`)「俺ここまで飛んだ」
智くん、前髪が乱れて立ってる~。
きゃわわ♡


知念くん「ご飯行きましょうよ」
(´・∀・`)「はい……」


(.゚ー゚)「いや、踏み切りすごかったけどなあ」
(`・3・´)「気合いがすごかったよねえ」


スローモーションの場面で腹チラも見られた♪

キッキングスナイパー


先攻のJUMPくんたち、全員目元に涙ボクロが!?


嵐さんに負けないと思うことは、決めコメントをそろえることだという有岡くん。


決めコメントをJUMPくんたちが披露したあと、嵐さんも同じくチャレンジを!
相葉ちゃんが両脇の大宮と肩を組みます。


(.゚ー゚)(‘◇‘)(´・∀・`)
(`・3・´)ノノ`∀´ル < 映画『忍びの国』の主題歌『つなぐ』は好評発売中! みんな聞いてね!


息ぴったりの嵐さんはハイタッチ^^


JUMPくんの得点はあまり伸びませんでしたが、後攻の嵐さんは!?
260ポイント以上でサヨナラ勝利が確定します。


智くんは相葉ちゃんや松潤と共にセカンドターゲットを担当。


JUMPくんたちは仕事の内容をグループメールで交わすそうで、嵐さんたちのグループメールはいったどんな内容なのか……との質問が。


(‘◇‘)「すごい近況ですよ」
(`・3・´)「逆に仕事の内容はしないよね(笑)」
(‘◇‘)「しないね」
にのちゃんが両手をほっぺにあてているのは何で?(笑)


(‘◇‘)「だから『親知らず抜いたよ』つって親知らずの写真撮って送ったり」
(`・3・´)「あれはマジでエグかった」
(‘◇‘)「ウヒャヒャヒャッ!」


(`・3・´)「直近だとつい先週に、僕と相葉くん以外が熊本行ってたから、そのときの写真を送ってもらったりとか」
(6月25日に行われた「嵐のワクワク応援団」ですね^^)


(.゚ー゚)「熊本来てないから、ちょっとでも味わってもらおうっていうことで(笑) 熊本の飯の写真とかね」
(‘◇‘)「何か、美味しそうなご飯食べてたもんねえ」
(.゚ー゚)「食べてましたよ。確か、そういうのに使ってないねえ(笑)」


ノノ`∀´ル「うちは必ず集まるときリーダーの部屋ですもん。そうしないと来ないから」
(´・∀・`)「リーダーいないの?」


JUMPくんはジャニーさんから「リーダーを決めちゃうとみんな色々意見が出せなくなるから、横一列でやりなさい」と言われているため、リーダーがいないそうです。


(.゚ー゚)「でも、うちリーダー決めても、リーダーからの意見なんて1個もないよ」
うなずいてる智くんです~。
ノノ`∀´ル「ずーっと爪見てるもんね、打ち合わせ」
あ、智くんが左手の爪見てる!
ザキヤマさん「ああ、爪リーダー」
(智の爪、マジで美しいから!!)


キッキングスナイパー、1つ目のターゲットには智くんがボールを軽く当て、ゆっくりと倒してパーフェクトに!!
智くん、嬉しそう(^^♪


2つ目のターゲットは相葉ちゃんが缶を2つ残して倒してました。
3つ目は全員のボールがスルー。


4つ目、ザキヤマさんがパーフェクトに。
5つ目、こちらは児嶋さんがパーフェクトに仕留め、嵐チームのサヨナラ勝ちが決まりました!!

次回予告


次回は内田篤人軍団としてプロサッカー選手が集結。
プラスワンゲストはNON STYLEのお二人です。



●相葉雅紀くん松本潤くん友情出演『ぼくらの勇気 未満都市2017』DVD&Blu-ray 12月6日(水)発売



ぼくらの勇気 未満都市2017 [DVD]



ぼくらの勇気 未満都市2017 [Blu-ray]



●松本潤くん主演映画「ナラタージュ」主題歌『ナラタージュ』(adieu)10月4日(水)発売
(※嵐の楽曲ではありません)



ナラタージュ(初回生産限定盤)(DVD付)



ナラタージュ(通常盤)



●二宮和也くん雑誌情報


○8/9(水)
「J Movie Magazine」Vol.26(リイド社)
《完成披露試写会プレゼント》 ※スタッフ・キャスト登壇予定「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」
(表紙 山田涼介)


J Movie Magazine(ジェイムービーマガジン) Vol.26 (パーフェクト・メモワール)



●嵐さん雑誌情報


○8/1(火)
「TVガイドAlpha」EPISODE G(東京ニュース通信社)
特大ビジュアルリポート! 嵐のワクワク学校2017
(表紙 V6)


TVガイドAlpha EPISODE G


○8/8(火)
「婦人公論」8/22号(中央公論新社)
嵐 5人の先生が教える「保健体育」 宋美玄


婦人公論 2017年 8/22 号 [雑誌]
予告>>次号予告 - 婦人公論.jp


○8/23(水)
「Myojo」10月号(集英社)
表紙は「嵐」 5年ぶりに5人で登場! 表紙&グラビア10p!
アイドル公開伝言板SP「嵐のみなさんへ」


Myojo 2017年10月号 (ミョージョー)