青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

町田慎吾くん主演舞台『戦国御伽絵巻 ヒデヨシ』観劇

こんばんは。
本日の午後に行われた「『忍びの国』参集せよ!応援上映 in 日劇 真夏の2DAYS」の2日目も大盛り上がりだったみたいで何よりです!!(≧▽≦)


今回も東宝の宣伝Pと、伝吾役の小松利昌さん、利助役の沖田裕樹さんが登壇なさったそうで、私も参集された下忍の皆さんのレポなど読ませてもらいました^^


特に小松さん沖田さんは連日ありがとうございます!!
また大野智くんとお二方の共演される日が来ることを願っております!


※小松利昌さんTwitter


※沖田裕樹さんTwitter



さて、その日劇での応援上映が行われていた頃、私は新宿の紀伊國屋ホールにて、町田慎吾くん主演の舞台『戦国御伽絵巻 ヒデヨシ』を観劇してまいりました!!
昨年町田くんが出演した『戦国御伽絵巻 ソロリ〜妖刀村正の巻〜』の豊臣秀吉を主役にした後日談にあたります。




タイトルの通り、物語の舞台は戦国。
映画『忍びの国』で、お国が無門に「羽柴何某」の話をする場面がありますが、それはもちろんのちの豊臣秀吉のこと。
何だか物語の世界がどこかでつながっているように思えてなりませんでした。


白状すると私、リアルな戦国武将ってあまり好きになれなくて。
だって戦ばっかりしてて、人は大勢亡くなっただろうし、民衆もすごく苦労しただろうな~って思うとねえ……。


だから当時の戦国武将を美化したような物語はあまり好みじゃなくって、どちらかと言うとその時代を生きた名もない人々を描いた作品が好きだったりします。
和田竜さんの作品も戦国時代が舞台で、みんなが知っている戦国武将は登場しても、主人公は違ったりしますよね^^


だから、リアル豊臣秀吉もほんとはいい印象を持っていないのですが……。
しかし!!
町田くんの演じる豊臣秀吉、私すご~く好きなんですよ!(^^♪
『センゴクプー』の風助に人物像は当てはまると思います。


あと、『ヒデヨシ』を見ていて、陰謀が渦巻いているのは戦国ならではというか。
『忍びの国』を見ていても、本当の敵味方は上辺だけではわからないし、歴史的にも未だに謎に包まれている部分もあるし、それだけ乱世だったのだという印象を受けました。


それから、個人的に感じた映画『忍びの国』との共通点は、細かいところでは以下の2つ。


・織田信長は物語に関わっているのだけれど信長役の人は登場しない。
・ジャック・スパロウ風なビジュアルの登場人物がいる(笑)


舞台以外では、町田くんは役のためもあってか金髪で、髪の毛もだいぶ長く伸びていた感じです。


そういえば、体重のほうはどうなったのかな!?
衣装がゆったりめなので、体のラインは今回よくわからなかったけれど。
以前、中河内雅貴さんのニコ生『鬼ハソト 中ガウチ』に生出演されたとき、町田くんが甘い物を食べ続けちゃって……という話をされていたのです(笑)


このあと、すでに発表されているものだけでも今年あと2本の舞台のある町田くん。
また舞台でダンスする機会もありそうなので、体を動かしているうちにシュッとされることでしょう~^^
楽しみにしています。


『戦国御伽絵巻 ヒデヨシ』もまだ土日に公演が残っています。
当日券などの販売もあるようですので、皆さんもいかがでしょうか(^^)




町田くんの舞台を観劇したあとは、吉祥寺プラザでの『忍びの国』上映が今日で最後ということで忍んで来ましたよ!
こちらはずっと『忍びの国』だけを上映し続けていた昔ながらの映画館ということで、外観もこんな風にレトロな感じです。


ネットでの座席指定などもなく全席自由席。
窓口でチケットを買ったら、入れ替え制で劇場へと入ります。
観客は年齢層が高めで、ご夫婦と思われる二人連れが多く見受けられました。


音響などはさすがに良いとは言えず、途中で外の救急車の音が聞こえてきたりもしたんですが……。
ただ、それが悪いとか良いとかいうわけではなくて、映画館ごとに違った雰囲気が味わえることが大切なんじゃないかな~って感じました。


智くんにとっても思い出がいっぱい詰まった吉祥寺で、映画『忍びの国』に17回目の参集して来れて良かったです(^^♪



●109シネマズ高崎とMOVIE ON やまがた、そしてイオンシネマ新潟南での『忍びの国』応援上映の実施が決定しました!!


www.facebook.com



●大野智くん雑誌情報


○8/31(木)
「ASIAN POPS MAGAZINE」129号(メディアパル)
現在公開中の話題作、大野智主演の「忍びの国」


ASIAN POPS MAGAZINE 129号



●松本潤くん雑誌情報


○9/12(火)
「小説 野性時代」167号(KADOKAWA)
松本潤 表紙
映画「ナラタージュ」公開記念対談として松本潤×島本理生


小説 野性時代 第167号 2017年10月号



●嵐さん雑誌情報


○8/12(土)
「+act.」9月号(ワニブックス)
「嵐ワクワク学校2017」レポート


+act. ( プラスアクト )―visual interview magazine 2017年 9月号


○8/12(土)
「ドレミ楽譜出版社 」9月号(ドレミ楽譜出版社)
「嵐のワクワク学校2017〜毎日がもっと輝くみんなの保健体育〜」イベント・レポート


月刊ソングス 2017年 09 月号 [雑誌]


○8/12(土)
「ジュニアエラ」9月号(朝日新聞出版)
「嵐のワクワク学校2017」リポート


ジュニアエラ 2017年 09 月号 [雑誌]


○8/23(水)
「Myojo」10月号(集英社)
表紙は「嵐」 5年ぶりに5人で登場! 表紙&グラビア10p!
アイドル公開伝言板SP「嵐のみなさんへ」


Myojo 2017年10月号 (ミョージョー)


○9/1(金)
「Eye-Ai」October 2017(リバーフィールド社)
「嵐のワクワク学校2017」レポート
(ワクワク学校の記事には日本語訳がついています)


Eye-Ai [Japan] October 2017 (単号)



●嵐さんテレビ情報


 ・8/12(土) 10:30-11:25
 今夜は!天才!志村どうぶつ園 世界で話題の動物に会いに行っちゃいましたSP!(日本テレビ)
 相葉雅紀


 ○8/12(土) 19:00-20:54
 天才!志村どうぶつ園 オオカミ11匹を飼う男!世界で話題の動物に会いに行くSP(日本テレビ系)
 相葉雅紀


 ○8/12(土) 21:00-21:54
 嵐にしやがれ(日本テレビ系)



●大野智くん雑誌情報


○8/31(木)
「ASIAN POPS MAGAZINE」129号(メディアパル)
現在公開中の話題作、大野智主演の「忍びの国」


ASIAN POPS MAGAZINE 129号



●松本潤くん雑誌情報


○9/12(火)
「小説 野性時代」167号(KADOKAWA)
松本潤 表紙
映画「ナラタージュ」公開記念対談として松本潤×島本理生


小説 野性時代 第167号 2017年10月号



●嵐さん雑誌情報


○8/12(土)
「+act.」9月号(ワニブックス)
「嵐ワクワク学校2017」レポート


+act. ( プラスアクト )―visual interview magazine 2017年 9月号


○8/12(土)
「月刊ソングス」9月号(ドレミ楽譜出版社)
「嵐のワクワク学校2017〜毎日がもっと輝くみんなの保健体育〜」イベント・レポート


月刊ソングス 2017年 09 月号 [雑誌]


○8/12(土)
「ジュニアエラ」9月号(朝日新聞出版)
「嵐のワクワク学校2017」リポート


ジュニアエラ 2017年 09 月号 [雑誌]


○8/23(水)
「Myojo」10月号(集英社)
表紙は「嵐」 5年ぶりに5人で登場! 表紙&グラビア10p!
アイドル公開伝言板SP「嵐のみなさんへ」


Myojo 2017年10月号 (ミョージョー)


○9/1(金)
「Eye-Ai」October 2017(リバーフィールド社)
「嵐のワクワク学校2017」レポート
(ワクワク学校の記事には日本語訳がついています)


Eye-Ai [Japan] October 2017 (単号)



●嵐さんテレビ情報


 ・8/12(土) 10:30-11:25
 今夜は!天才!志村どうぶつ園 世界で話題の動物に会いに行っちゃいましたSP!(日本テレビ)
 相葉雅紀


 ○8/12(土) 19:00-20:54
 天才!志村どうぶつ園 オオカミ11匹を飼う男!世界で話題の動物に会いに行くSP(日本テレビ系)
 相葉雅紀


 ○8/12(土) 21:00-21:54
 嵐にしやがれ(日本テレビ系)