青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕関ジャニの丸山と大倉くんと三人で飲んだ

【お知らせ】


 ・8/16(水) 26:05-26:35
 みんなのえいが(TBS)
《観客動員数180万人&興行収入22億円を突破した2017年指折りのヒット作からは、皆様お待たせしました! 現在は日本全国で拡大開催されている本作の応援上映、その初開催となった新宿バルト9での模様をお届けします!》
《さらに、番組からも"応援上映"ということで、本編のとある魅力溢れる1シーンをまるっと60秒間ノーカットで贅沢にお見せしちゃいます!!》




おはようございます。
今日は名古屋、富山、大阪にて映画『忍びの国』応援上映が開催されます。
皆さん、盛り上がってきてくださいませ~!


深夜にチケット予約の始まった梅田では、700超の座席が瞬殺だったとか!!
利助じゃないけど、「すげっ!」て感じですよね(^^)


ほかにも応援上映を行う映画館がぞくぞくと増えてきています!
現在、公式さんが発表しているものだけでも以下の3館が追加されました。



●松江東宝5とセントラルシネマ宮崎、そして立川シネマシティでの『忍びの国』応援上映の実施が決定しました!!



『news every.』では昨晩、外国人や子供に忍者が人気であること、しかし忍者役が不足しているとのニュースが……。
でも、その修行は「忍者役」であってもやはり厳しそう。


これは伊賀に下忍の注文が殺到しますぞー!!(笑)
というか、このニュースがTBSで流れていたら、少しは『忍びの国』の宣言もしてもらえたかなあ?


宣伝は日テレのほうが上手いな~という印象を拭えないです。
ただ『魔王』もTBSだったし、『忍びの国』にもTBSが関わっているし、作品作りに関してはTBSの満足度が高いのも確か。


興行収入とか視聴率といった数字は気になってしまうものですし、良いに越したことはないんですが……。
それ以上に、個人的には自担に優れた作品や魅力的な役柄を演じてもらえることのほうが大事に思えます。


同じ「夏」という季節を駆け抜けた成瀬さんと無門という役柄のことを、私は一生忘れることはないでしょう♡



昨晩、『LIFE! ~人生に捧げるコント~』に大殿こと國村隼さんが出演するというので見てみたんですが、登場するなり小さな木箱を持っていて……。


「あれは、もしや小茄子か!?」と三太夫っぽく思って見てたら、中身は風鈴でした~。
サトシックと『忍びの国』ファンがざわめいたよね^^



そうそう、あと今日は相葉雅紀くんのジャニーズ事務所入所日ですね!
21周年、おめでとうございます(^o^)


ARASHI DISCOVERY forever(音源2010/8/26・レポート2017/8/15)


(´・∀・`)「今日はぁ、魚の問題です」


(´・∀・`)「(フゥと息を整えて)近所で金魚が、緊張気味で泳いでた! 近所で金魚が緊張気味で泳いでた! 近所で金魚が緊張気味で泳いでた! ……言えんじゃん」


(´・∀・`)「さてっ、紙が貼られた、金魚すくいで使う道具を何と言うでしょうか? 次の3つの中から、選んでくださいっ」


(´・∀・`)「1っ! ポイ。2っ、ドーン。3っ、ガシャーン!」


(リスナー:解答/BGM:Love Rainbow)


(´・∀・`)「答えはぁ、1番の、ポイです。世界一大きいとギネス認定されている湘南の夏の風物詩『大金魚すくい大会』が、ええ、藤沢市で開かれました。え~、2分間で腕前を競う選手権では、ええ、45匹をすくった横浜市の女性会社員がぁ優勝しました」


(´・∀・`)「すごいなあ。そんな、すくえないわ、僕! うん」


(´・∀・`)「(スー)ま、金魚すくいと言ったらねえ~、え~、関ジャニの、関ジャニ∞のねえ、丸山ですけどもね」


(´・∀・`)「何かリハーサル中にさあ、携帯鳴ってさあ。何だよぉ!? と思って。何かあったのかなあ? とか思って、電話したらさ。『あ、もしもし~、大ちゃ~ん? 元気~?』とか言って。『今さあ、こっち飲んでるからさあ、終わったら来なよ~』とか言って」


(´・∀・`)「ほんで、たまたまさあ、その日さあ、10時過ぎぐらいに終わったからさあ、『じゃ、いくわ!』とか言って、行ったらさ、関ジャニのさ、大倉くんがいてさ。で、三人で、何か飲んだ……」


(´・∀・`)「斗真! 生田斗真。斗真を呼ぼうよ! って話になってさ。俺、電話したらさ、『誰ですか?』とか言われて。『大野智だよ!』、『あ、大ちゃんかあ!』とか言われて」


(´・∀・`)「何かたぶん、俺の番号、入ってなかったんじゃないっ!? ふふふっ☆彡」


(´・∀・`)「ほんで電話してさあ、来れなくてさ。何か知んないけどさ、翔くんに電話してさ。『翔くん! 何やってんのぉ?』とか言って(笑) ほんで翔くんも来れなくて……。三人で飲んでた」


(´・∀・`)「以上! 大野智でしたっ!」


――2010年8月26日のラジオ音源は、智くんと後輩くんたちの楽しそうな飲みの席の話でした!
金魚すくいとマルは特に関係ないけれど(笑)、この話をしたかったのでしょうね、智くんは^^


お酒が進むにつれて、斗真くんを呼ぼうとか、翔くんを呼ぼうとかって話になっていったっぽいな~(笑)
でも二人とも結局来られなくて、智くんとマルとチュウで飲み続けた空気感が想像できておかしかったです(^^)


そう言えば智くん、知念くんとは結局ご飯に行ったのかしら!?
行ったらきっと知念くんがどこかで喜びの報告をすると思うのだけれど聞こえてきませんね。
年内に知念くんとのお食事は実現するのでしょうか???


 



●大野智くん雑誌情報


○8/31(木)
「ASIAN POPS MAGAZINE」129号(メディアパル)
現在公開中の話題作、大野智主演の「忍びの国」


ASIAN POPS MAGAZINE 129号



●松本潤くん雑誌情報


○9/21(木)
「SCREEN」11月号(ジャパンプリント)
松本潤 インタビュー


SCREEN(スクリーン) 2017年 11 月号 [雑誌]



●嵐さん雑誌情報


○8/16(水)
「TVガイド」8/25号(東京ニュース通信社)
櫻井翔「24時間テレビ40 愛は地球を救う」SPグラビア&インタビュー
大野智×松本潤 連載「週刊VS嵐ガイド」


○8/23(水)
「Myojo」10月号(集英社)
表紙は「嵐」 5年ぶりに5人で登場! 表紙&グラビア10p!
アイドル公開伝言板SP「嵐のみなさんへ」


Myojo 2017年10月号 (ミョージョー)


○9/1(金)
「Eye-Ai」October 2017(リバーフィールド社)
「嵐のワクワク学校2017」レポート
(ワクワク学校の記事には日本語訳がついています)


Eye-Ai [Japan] October 2017 (単号)