青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「正直ね、覚えたくない時期だったの、何かを」

おはようございます。


今朝は全国瞬時警報システム(Jアラート)の音で目を覚ました方も多いのではないでしょうか。
北朝鮮から弾道ミサイル1発が発射され、日本の上空を飛び越えていったとか……。


怖いですね。
何か狙いがあってのことなんでしょうか。
こんなことを続けていても、結局は発射した側にとってプラスになることなどなく、追い詰められていくだけなような気がするんですが。



――さて昨晩、最後に1つ残っていた鳥取県でも『忍びの国』応援上映が決定し、これにて全国制覇!
『忍びの国』応援上映の天下統一が成し遂げられました!!
おめでとうございます♪\(^o^)/


フフフ、平成の世に天下統一を成し遂げたのは『忍びの国』でしたね!
天正伊賀の乱ならぬ平成伊賀の乱ですぞ(笑)


海賊と長時間音楽番組と、さらに割引のファーストデーまで、かぶりにかぶった公開日。
何で智くんの主演作にわざわざそんなにかぶらせるんだ!? と内心思っていました(>_<)


そう言えば映画の予告で「大逆転ロードーショー!」なんてコピーがありましたね。
これまた正直に言えば今1つピンと来なかったコピーでしたが、夏休み向けの新作が次々と公開される中、2か月も粘った『忍びの国』は確かに「大逆転ロードショー!」となりました!!(映画のコピーは予言だったのか。笑)


智くん主演の映画が、ファンや映画館のスタッフの皆さんにこんなにも愛される作品になったこと、感無量です(´Д⊂ヽ
さらなるロングランヒットを目指して、ますますの応援を!


※映画「忍びの国」公式Twitter

宣Pです。
鳥取県のMOVIX日吉津での開催が決定し、ついに「忍びの国」応援上映は天下統一を達成!ご声援、ありがとうございました。
大ロングランもいよいよ大詰め。
「忍びの国」の迫力を味わうのはやはり映画館。
すぐに映画館にお越しください!

 


昨日放送されたNHKの『ごごナマ』に、武蔵一族の習志野さんがご出演されるということで録画をチェックいたしました。
タイトルだけですが、途中で外国の方から「最近、あの『忍びの国』とか『関ケ原』とか、あんな忍者いてるんですよね」ってチラッと!


NHKさんは先日も天正伊賀の乱について詳しく取り上げてくれたりと、何となく『忍びの国』を推してくれてる気がして嬉しいです(^^♪


『月曜から夜ふかし』には嵐が好きだというお父さんが登場!
「二宮かずや」と言い間違えたり、「大野『智』って書いて何て言うんか? さとし!」って言っていたけれど、名字はばっちり覚えていてくださってました^^



松岡昌宏、“遠山の金さん”役に「うれしくて久しぶりに写メを撮った」 | ニュースウォーカー


9月25日(月)放送の『名奉行!遠山の金四郎』にて、松兄が遠山金四郎役で主演を務めるそうです。
松兄が金さんかあ!
これはハマり役になりりうですね^^


ARASHI DISCOVERY forever(音源2016/8/2・レポート2017/8/29)


(´・∀・`)「おはようございます。嵐の大野智です。"今日の一言"カモン!」


(SE)


(´・∀・`)「氷炭相愛す(ひょうたんあいあいす)」


(BGM:Love Rainbow)


(´・∀・`)「ん~、難しいこれは。ふふっ☆彡」


(´・∀・`)「『ひょうたん』と言ってもですね、これ植物のヒョウタンでは! ありません。この『ひょうたん』は"氷"に"炭"と書きます。そして『あいあいす』は相葉ちゃんの"相"に"愛する"、と書きますね」


(´・∀・`)「これはですね、『冷たい氷と熱い炭火、性質の全く異なる物同士が、ええ~、補い合い助け合うこと』を意味することわざです」


(´・∀・`)「横浜市のリスナー、あんあんさんから教えていただきました。メールを読みますと」


(メッセージ)「(スー)氷といえば先日のMUSIC DAYのひょぉきん(氷琴)、氷でできたマリンバ、見ました! ええ、『道化師のギャロップ』の演奏で大ちゃんがクルリと回るところやソロパート、とてもかっこ良かったです(笑) たいへんだったことなど、え、裏話あったらぜひ聞かせてください」


(´・∀・`)「ああ~……。たいへんだったよ。あのねえ、正直ねえ、覚えたくない時期だったの、何かを、ここだけの話。ふふっ☆彡」


(´・∀・`)「確かドラマ終わったばっかでえ、覚える作業がずーっとあったからあ、やっと解放されたのにっ、また覚えなきゃいき、違うことだけどお、また覚えなきゃいけないっていう体の拒否反応が起こってたんですね(笑) ぶっちゃけ。ええ~」


(´・∀・`)「そうっ、それ氷琴っていうのは氷の木琴みたいなことなんですよ(フッ) だからあれを~作るとっから始まって、あれを~だから木琴状態に、氷を切って。で、あの、絶妙な音の違いなんです、あれ。ちょっと、氷を削るとまた音が変わるし」


(´・∀・`)「で、それでチューニングみたいなこと合わしていってですよ。ええ~! そっから練習ですもん」


(´・∀・`)「で、氷で練習できないからさあ。あの~木琴か、で練習して、で、あんまり強く叩くと氷割れちゃうからって言われて」


(´・∀・`)「しかもあのぉ~、い、結構な勢いで一発勝負でしょう? う~ん。あんまりそう! あのあのときね、-23℃の中に演奏するから、もう早くやんないとお、カメラも曇るはあ、何か色々故障し始めるんですよ。うん。そんくらい冷たいからあ(ス~)」


(´・∀・`)「で、こっちも手がもうかじかんじゃって。だからもう、ゆっくり、あん中入って練習してる暇もなかったんすよ。だからねえ、だから! むしろだからちゃんと覚えないと、できなかったから、結構ねえ(笑)、たいへんでしたよ」


(´・∀・`)「やあ、でもねえ、僕、あ~ねえ、ソロパートがあってね? 結構何かひとりで♪チャンチャカチャンチャカ弾くとこあるんでけどね」


(´・∀・`)「本番、いい音鳴ったんだよねえ。本番だけ。うん。俺も嬉しくて。すっごい集中したんだよね」


(´・∀・`)「ほんであのぉ~、指導してくださった先生にも何か、す、すっごい良かったと! んふふ☆彡 すごい褒められてね」


(´・∀・`)「結構ね、あの~ソロパートって緊張すんね。あれ、あれやったことないもん。う~ん。だからすっごい緊張した。いや~なかなか難しいね」


(´・∀・`)「いい経験しましたね。ええ。いい仕事したなって思って帰りました、あの日。ええ~」


(´・∀・`)「帰りぐっすりだ、車ん中で。ええ~、いやいい経験でした。おもしろかったです」


(´・∀・`)「以上、大野智でしたっ!」


――昨年のMUSIC DAYでは、羊耳フードのかわいい智くんと、真剣に演奏の練習している姿を撮られて、
(´・∀・`)「顔映すな!」
ってカメラに一言告げた智くんがすごく印象に残っています。


ドラマの撮影に加えてレギュラー番組やMUSIC DAYのような番組もあって。
昨年は本当にたいへんだったろうなあ、智くん。
『忍びの国』の撮影だってどんなに過酷だったか。


でもそれをおくびにも出さない人だから、智くんはただ黙々とそれに耐えていたんじゃないかとか、ラジオが終わってしまった今となっては想像することしかできないのが歯がゆいです。


智くん、今頃は水面下で次のソロ仕事のオファーとか来ていないのかしら?
まだまだ映画『忍びの国』も応援し続けますが、新しいお仕事のご報告も楽しみに待っていますよ~。


 



●『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』原作小説コミカライズ 9月30日(土)発売



ラストレシピ 麒麟の舌の記憶 (バーズコミックス スペシャル)



●大野智くん雑誌情報


○8/31(木)
「ASIAN POPS MAGAZINE」129号(メディアパル)
現在公開中の話題作、大野智主演の「忍びの国」


ASIAN POPS MAGAZINE 129号



●松本潤くん櫻井翔くん雑誌情報


○9/12(火)
「TVガイドAlpha」EPISODE H(東京ニュース通信社)
松本潤「ナラタージュ」表紙&巻頭グラビア
松本潤の特別撮り下ろしポートレート&ロングインタビュー12ページ!
櫻井翔


TVガイドAlpha EPISODE H



●嵐さん雑誌情報


○8/30(水)
「TVガイド」9/8号(東京ニュース通信社)
相葉雅紀×松本潤 連載「週間VS嵐ガイド」


○9/1(金)
「Eye-Ai」October 2017(リバーフィールド社)
「嵐のワクワク学校2017」レポート
(ワクワク学校の記事には日本語訳がついています)


Eye-Ai [Japan] October 2017 (単号)



●嵐さんテレビ情報


 ○8/29(火) 22:25-23:15
 グッと!スポーツ(NHK総合)
 相葉雅紀