青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

櫻井翔くん主演ドラマ『先に生まれただけの僕』第五話

こんばんは。


土曜に放送された先僕の五話、昨日録画をチェックしたんですが、感想を投稿しようとしたところでニノさんの紅白司会が決定し、投稿するタイミングを逃してしまっておりました(^^;
遅れましたがブログにアップいたします。



――今回の先僕のキーワードは人をやる気にさせる「ペップトーク」でした。


鳴海校長は、ちひろ先生のこと「ペップトーカー」だって言っていたけれど、普段の翔くんもかなりのペップトーカーだと思うな~。
智くんへの発言とか見てると、特に^^


おっと、加賀谷も社長の前だとかたなしですね。
人を権力で動かそうとする者は、自らも権力に弱いという象徴でしょうか。


何かいやがらせしてきそうな加賀谷の先手を打って、社長にじかに交渉するの、いいと思います!
悔しそうな高嶋政伸さんの演技も笑えたし^^


そんな加賀谷専務は保健の綾野先生へと接近、さらに鳴海校長に反発し続けている郷原先生を呼びよせて、何とかオープンキャンパスを盛り上げようとしている鳴海校長らの妨害を……するつもりだったんですが、反逆分子のはずの杉山先生も河原崎先生も見事な手のひら返しっぷりでw
(みんな何とか気に入られようとする社長のパワーすごい。笑)


書道パフォーマンスすごかったですねえ!
見ごたえありました。
今後、実際に高校の文化祭などで取り入れてくる学校も出てきそうな予感です。


がっ、しかし、そんな中で見つめ合う鳴海校長とちひろ先生の姿を見てしまった、さと……(´・ω・`)
そして、さとと鳴海校長の関係を知ってしまった、ちひろ先生……。


うわー、さととちひろの目が合ったよ!
学校のことも気になりますが、こちらの三角関係もかなり気になります。


皆さんだったら、さととちひろ、どちらを応援しますか!?
(私はやっぱり、さとこ! 名前で決めましたっ。笑)



●嵐さん雑誌情報


○11/15(水)
「QLAP!」12月号(音楽と人)
「VS嵐」収録レポ
「ニノさん」収録レポ
「先に生まれただけの僕」次屋尚プロデューサー インタビュー
(表紙 山田涼介)


QLAP!(クラップ) 2017年 12 月号 [雑誌]