青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『嵐ツボ まだ決まっていないランキング お正月SP』*嵐の歴代マネージャーに聞いた「嵐で一番○○なのは?」・「四つ葉のクローバー探し 」日本一決定戦・嵐「2018年の運勢」

こんばんは。
今日放送の『嵐ツボ』はとても楽しく、興味深く、感動した内容となっていました!!
番組レポがすっかり長くなっちゃったよ~ん。


まず、「嵐で一番感動したステージパフォーマンスは?」とのマネージャーさんへのアンケート1位が「大野智の足さばき」だったことに胸が震えました。


嵐に最も近いところに、こうして智くんのダンスを高く評価してくれている方々いて……(/_;)
ぜひとも、今年の秋あたりに発売されるであろう新アルバムでは、またソロ曲を復活させていただきたいところです。


そしてそしてっ、もちろんソロアルのリリースは常時をお待ち申し上げておりますよ、智くん!!



ゲッターズ飯田さんの占いでは、嵐の中での2018年の運気1位が智くんということで!!


ゲッターズ飯田さん「2017年の12月から、大野さん、やっと本気が始まりまして(笑)、自分のやりたいことが2018年どんどんできます!」
(´・∀・`)「……あ、じゃ俺は勘違いしてたんすね? じゅ、2017年の12月に本気出すって言われてたから、俺、ほんとに四つ葉のクローバーかと思ってたの」
「あれ、始まりだったんだ」
ゲッターズ飯田さん「そこからです」
「ここから2018年すごい運気が始まります」
「たぶん大きい役か大きい仕事が来るので」


ゲッターズ飯田さんの占い、私は信じることにするー!
というか、ゲッターズ飯田さん、実は何か裏情報を持っているんだと思っている派の私です^^


2018年が俄然楽しみになってきたぞ~(^^♪


 

嵐ツボ まだ決まっていないランキング お正月SP(2018/1/3)

オープニング


『嵐ツボ』のOPは、松潤が小さな壺の詮を抜くと楽屋にいた嵐さんが吸い込まれるというおなじみのものでした。


ツボの中をイメージしたセットに、AONSMの順で丸いテーブルを囲んでいます。
進行はニノが担当。


嵐さんの衣装はブルゾンやジャケットなどデザインも色もバラバラ。
智くんはグレーのブルゾンにパープルの柄が入ったTシャツを着ていました。


前回行ったのは……、
(.゚ー゚)「未上陸グルメ、絶対流行る」


(.゚ー゚)「皆さんもうウハウハだったでしょ」
(`・3・´)「俺そこはちょっと、今日検証したいと思ってるよ」


(‘◇‘)「あれでしか見てない」
(´・∀・`)「そう、1年間」
(‘◇‘)「ねえ!?」
(´・∀・`)「1年間見てない(と首を振る)」
(‘◇‘)「見た!? 見てないよね(笑)」
(´・∀・`)「うん」


以前「2017年絶対に流行る! 日本ほぼ未上陸グルメ」として紹介されたのは、オランダの「ハーリング」というニシン料理でした。


(.゚ー゚)「あ、みんな覚えてるじゃんねえ」
(`・3・´)「覚えてるよ。だって俺、そっから流行ってドヤ顔しようと思ってたのに、全然聞かないんだもん」

2018年絶対に流行る! 日本ほぼ未上陸サンドウィッチ


今回も世界料理「Journey×Journey」の山本ジャーニーさんがランキング。


・第3位 チョリパン(アルゼンチン)


(チョリパンは他番組でもすでに多数取り上げられているとのことで撮り直しにw でもチョリパン美味しそう~)


・第3位 トルタ・アフォガーダ(メキシコ)
・第2位 ジャイロ(アメリカ)
・第1位 ハーリング・サンド(オランダ) 


1位は昨年同様にハーリングを使ったサンドウィッチということで……。
(‘◇‘)ワイプ「これ俺食ったなあ」
ノノ`∀´ル「前回も1位だった」
(.゚ー゚)ワイプ「もういよいよ権利買い取ったんじゃねえか」
(‘◇‘)ワイプ「やればいいのに、日本で、じゃあ」
(山本ジャーニーさんはとにかくハーリングがお気に入りなんだろうねえ。笑)


スタジオにも山本ジャーニーさんが登場。


嵐さんは3位のトルタ・アフォガーダからいただきます。
嵐さんにも好評です。
(‘◇‘)「俺これ好きかも」


ノノ`∀´ル「めちゃめちゃ美味いけど、食べづらい!」
(´・∀・`)「別々にしたらいいんじゃない? パンと中身」


ノノ`∀´ル「俺はね、これね、パスタで食べたい」
(´・∀・`)「具だけで食べたい」


2位のジャイロを食べるとき、智くんは左手の指についたソースをペロッてしてました///
相葉ちゃんと二人で豪快にかぶりつきます。
ノノ`∀´ル「聞け! 話を」


(´・∀・`)「何か思ったよりも、そんな濃くない(モグモグ)」
さらに智くんはポテトもつまんでいました。


1位は問題のハーリング・サンドです。


(´・∀・`)「ジャーニーさんはどっちが好きなんですか? 挟むのか、そのままか」
ジャーニーさん「……僕はほんとにハーリングが好きなんで、あの……」
ノノ`∀´ル「でしょうね(笑)」
みなまで、みなまで言うなとw


(`・3・´)「もはや俺ん中ではこれは正月の味だけどね(笑)」


相葉ちゃんはランキングがつけられず、まだ寝かせておくという結論に(笑)
翔くんが一番好きなのはトルタ・アフォガーダ。

自分の中で流行っている食べ物


昨年の春夏に友達とBBQをやることになったという翔くん。
手ぶらで行くのも何だからとスーパーでラム肉を買ったのだそうです。
(`・3・´)「僕ラム好きだから」
(ラム肉美味しいよねえ^^ 私は牛肉よりラムのほうが好き)


さらにネットで調べ、ラム肉をワインビネガーなどの調味料に浸けてみたのだとか。
(`・3・´)「めちゃ美味かったのよ!♪(笑)」


(`・3・´)「浸けて持ってきてあげる、じゃあね」
(‘◇‘)「家で焼くんだね」


(.゚ー゚)「大野さん、ありますか?」
(´・∀・`)「俺ねえ、あのぉ、バジルが好きぃみたいで。あれって何かさあ、軽く乗っかってんのがいいじゃん、何でも」
(.゚ー゚)「まあ、そうだね」
(´・∀・`)「匂いもあるし」
(‘◇‘)「パスタにね、ポンって」


(´・∀・`)「こないだサラダ作ってえ、バジルこんくらい(ボウル1杯分くらい)買って。ほんで全部入れたらバジルだらけになったの」
「でもあのシーザーサラダドレッシング、が、パァ~ってかけて、食べたら、まあ、バジルしか食べなかったの、美味すぎて」
(‘◇‘)(.゚ー゚)(`・3・´)ノノ`∀´ル「……(笑)」


(‘◇‘)「え、ほかには何が入ってたの?」
(´・∀・`)「ええ、キュウ、ああ、ごめん、キュウリとかトマトとか入ってたんだけど、それだけで充分で」
(`・3・´)「じゃあ、究極そのシーザーサラダのドレッシングかけて、バジルをもうこう食っていいくらい」
(´・∀・`)「食ってるだけでもう、俺はいいんだと思って」


(‘◇‘)「バジル栽培すればいいじゃない、じゃあ」
(´・∀・`)「あ、やったのよ!」
(‘◇‘)「ええ、やってんの!?」
(´・∀・`)「延々育つぜ」
(智担が一斉にバジルを育て始めるフラグ!^^)


(‘◇‘)「採っても採っても」
(´・∀・`)「採っても採っても、水あげればずーっと」


(´・∀・`)「で、去年ドームツアーで、3日間くらい忘れちゃうじゃん、水とか」
(.゚ー゚)「ああ、あげらんないからね」
(´・∀・`)「そしたら一気にしょぼんで、やめた」
(やめたんか~い!! 笑。でも私も智くんと似たことがあって、母の留守の間に鉢植えにお水をあげてと言われてたんだけど、忘れちゃってて枯らしたことがあります。がっかりされました~)


(`・3・´)「今、じゃあやってないのね」
(´・∀・`)「今はやってないけど」
(.゚ー゚)「これ何すか? 私達怖い話を聞いてるんですか?」


スイーツ好きの相葉ちゃんは、最近お饅頭もお気に入り。
(この次、大阪公演の楽屋には和菓子もたくさん用意されるかも!?)


(`・3・´)「昨日食べてなかった?」
(‘◇‘)「昨日食べてた(笑)、餡子の饅頭。リーダーも一緒に食べたよね?」
(´・∀・`)「あれ美味いな」(←さすが部長~)


金沢など和菓子が有名なところに行くとテンション上がるという相葉ちゃんでした。
(‘◇‘)「っていうか、延々食えるんだよね。だから、ケーキバイキングとか行ったらたぶん本領発揮できると思う」
(`・3・´)「怖いよ(笑)」
(相葉ちゃん、スイーツ好きなのにそのスリムな体型が羨ましいのです……)


松潤が去年ハマったのは牧草だけ食べて育ったグラスフェッドビーフ。
(牛って本来そういう動物だものねえ)


(‘◇‘)「あの、ミルクもめちゃめちゃ美味いんだよね」
(´・∀・`)(`・3・´)(.゚ー゚)「……」
ノノ`∀´ル「もう全然聞く気ねえの(笑)」

嵐の歴代マネージャーに聞いた「嵐で一番○○なのは?」(前半)


デビューから現在までの嵐の歴代マネージャー11人にアンケート調査したそうです。


(`・3・´)「マネージャーさんて変な話、家族より長い時間一緒にいるじゃない?」
(‘◇‘)「一番近くにいるよね」
(`・3・´)「一人ひとりで言ったら、この四人五人より長く一緒にいるじゃない」
ノノ`∀´ル「そうだね~、現場についてくれてる人とかはね」
(`・3・´)「相当詳しいと思うなあ。自分より自分のこと知ってる気がするもんなあ」


(`・3・´)「もしクイズがあったらよ? 『一番こだわりが多いのは?』ってこれ。これもうすぐ何となくわかるでしょ?」
(.゚ー゚)「これはもうわかるでしょ(笑)」
(´・∀・`)「これは、これはわかるなあ」
(.゚ー゚)「これわかるよね」
(‘◇‘)「何となくはね」


ノノ`∀´ル「いや、意外に違うかもしれないよ?」
(´・∀・`)「どうしたの(笑)」
(.゚ー゚)「どうしたんですか!? 急に」
と松潤を指さす大宮。 
(`・3・´)「申し訳ないけどひとりの顔しか浮かばないでしょ?」


松潤は世間のイメージだと自分じゃないかと言っています。
(`・3・´)「そうだよ」
さらに、翔くんの話だと松潤は最近、持っている豆でコーヒーをいれているみたい。


(‘◇‘)「それもそうだし。みんな普通にラーメン食べるけどさ、松潤だけ地方に行くときにさ、麺だけ持ってくるよね」
ノノ`∀´ル「持ってったこないだ(笑)」
(`・3・´)「あれすごかったね(笑)」
ノノ`∀´ル「で、スープだけ作ってもらって、その持ってきた麺を入れて食べるの」
(´・∀・`)「そんなことしてたんだ」
グルテンフリーの麺だそうです。


(`・3・´)「マネージャーの横にグルテンフリーの麺があったの。何これと」
「『ちょっと食べようよ。これ食べようよ』って言ったら、マネージャーくんが『ほんとやめてください!! 松本さんに怒られます!! ほん……』(笑)」


【嵐で一番こだわりが多いのは?】


・1位 松本潤 8票


マネージャー①「コンサートのステージドリンクのこだわりがすごい。素人にはよくわからない液体をいいと思ったら飲み続けるところ。1度、本人の前でドロッとした液体を飲んでいたので思わず『泥みたい……』と言ったら怒られました」


(´・∀・`)「覚えてんの? それ誰だか」
ノノ`∀´ル「覚えてない、誰だろう(笑)」


(.゚ー゚)「奇跡的に今、スタジオにマネージャー誰もいません(笑)」


ニノの持ってる台本を指さす翔くん。
(.゚ー゚)「これね、でもバレちゃんと思うんだよなあ(笑)」
(´・∀・`)「長えな」


マネージャー②「私が入社し、嵐班配属とともに1年目のド新人の頃、松本さん主演のSPドラマにつくことになりました。その日は撮影が押していたこともあり、メイクしながらご飯を同時に食べなくてはならず、ハンバーガーセットとチキンナゲットを頼まれました。ポテトにはケチャップがないと食べられないというこだわりがあると前任のマネージャーから聞いていたので、忘れずゲットしました」


マネージャー②「昼時だったのでお店も混んでいて少し届けるのが遅くなったため、『おっせえなあ』と小声でしっかり頂戴しまして、クリスマスプレゼントをもらった子供のようにグシャグシャと袋を開けると『ソースがちげえよ!』とツッコミが。ケチャップソースは入れたはずなんだけどなあと確認すると、『バーベキューソースでナゲットなんか食えないよ!』と。『いやいや、食べないこともないだろ』と思いながらも……」


(´・∀・`)「自分の気持ち入ってくんだ(笑)」
(‘◇‘)「ツッコんでるね(笑)」


マネージャー②「『取り替えてもらいます』と走り出そうとしたとき、『もういいよ』と普通にパクつき始めました。その日からメモ帳に『松本ケチャップ・マスタード マスト』と書き、後輩が出来たら引き継ぎのときに一番始めにこれを伝えます」


(`・3・´)「こないだもさあ、覚えてます!? 皆さん(笑)」
(.゚ー゚)「今ついてるマネージャーがほんとにね、松本潤の名言を生み出すんですよ」


普通、カニクリームコロッケが来たときに自分の思っているソースじゃなかったら、「違う違う。あっちのソース持って来て」と言うというニノさん。


(.゚ー゚)「松本さんはその人に向かって、『ソース!! これはステーキソース!!』」
と激ギレしたと(笑)
(‘◇‘)「ソースに対する温度がすごい(笑)」


松潤の言い分によれば……。


コンサート前にはよく嵐さんはステーキを食べるそうで、色んな味を楽しめるようにソースを色々と用意してもらっているのだとか。


そこへニノの差し入れで松潤の好物のカニクリームコロッケが、ケチャップのソースを添えられて登場。
ノノ`∀´ル「何だけど、俺はカニクリームコロッケはソースで食いたいの」
(笑いを隠しきれないメンバーww)


マネージャーさんにソースを頼んだところ、1度間違ってもってきたステーキソースをもう1回持ってきたのだそうで。
「これ違うじゃん」と言ったらマネージャーに「これソースです」と言われた松潤。


ノノ`∀´ル「(ソースを)パッて見て、ステーキソースって書いてあったから、『これはソースじゃない。ステーキソース!!』」
と水戸黄門の印籠のように突きつけたとw


ノノ`∀´ル「俺は普通のソースが欲しい(笑)」


【嵐で一番無茶な仕事でも引き受けてくれるのは?】


翔くんは1位相葉ちゃん予想みたいですが……。
(.゚ー゚)「俺ね、翔ちゃんがね、断っているところをね、見たことがない(と智くんを見る)」
(´・∀・`)「俺もね、ないなあ~」


(.゚ー゚)「ドラマやって、オリンピック行って、24時間テレビに出て、10時間ぐらいの音楽番組出て、もう俺だったら発狂してるよ」


(´・∀・`)「俺すぐ言っちゃうもん、意外と」
(.゚ー゚)「俺も言う」
ノノ`∀´ル「すぐ休みたいんだもんね」
(´・∀・`)「うん。『やだやだ、やだ』って」
ノノ`∀´ル「週どれぐらい休みたいの?」
(´・∀・`)「全部全部」(←私も~ww)
(`・3・´)「今日貴重だよ! 今日貴重な日だからねえ!」
(智くん、お仕事してれてありがとう♡)


v(´・∀・`*)v(←ニーッと笑ってWピースしてます。かわいい♡)
(.゚ー゚)「みんな撮っといて、みんな撮っといて!」


・1位 相葉雅紀 7票


マネージャー①「ロケを好む。ハードなロケを提案して無理かな~と思うことでも『やってみよっか!』と笑顔で言ってくれる」


マネージャー②「過酷なロケでも、自分のためになると言い聞かせてやっていた」


(´・∀・`)「すごい」


マネージャー③「ライオンやトラなど、ほかにも結構危険なロケが多いと思うので」


マネージャー④「ほかのメンバーだと難色を示しそうな企画でも引き受けてくれるイメージです」


翔くんはテレビ誌で、相葉ちゃんがコモドドラゴンと至近距離で戦っているのを見て、「あ、こんなたいへんな仕事してる人がいるんだ」と思ったんだとか~。
(`・3・´)「俺もがんばろ~! みたいのあったよ」


・2位 櫻井翔 2票
・2位 大野智 2票


(´・∀・`)「ええ?」


マネージャー⑤「どんなハードな時期でもスケジュールの話を本人としていると毎日朝から晩まで仕事が詰め込まれていてもどこか嬉しそう」


(`・3・´)「ワーカーホリックだからね」
(さすがに自覚あるんだなあ、翔くん。ほんとに体に気をつけてね!)


マネージャー⑥「仕事は基本めんどくさがりますが、『頼みますよー』と言っとけば基本OKです」
(智くん、そうやって頼まれたお仕事は全力でやる人なんだろうね^^)


ノノ`∀´ル「だまされてるよ(笑)」
(`・3・´)「付き合い長い人だね、これ」


智くんは両手を重ねて頬杖。
(´・∀・`)「誰だろなあ~……」
と思い巡らせてます(笑)


【嵐で一番ドヤ顔が多いのは?】


・1位 二宮和也 5票


(.゚ー゚)「あっ!!」
バッとニノから台本取り上げる翔くんかっこいい!ww
(.゚ー゚)「あ、取られた(笑)」


マネージャー①「共演者の方やスタッフとゲームの話をしていると常にドヤ顔」
マネージャー②「ゲームの話のドヤ顔がハンパない。周りはついていけていない」
マネージャー③「ドヤ顔する印象がないです。でもゲームしているときの二宮はドヤドヤしているときがある」


・2位 相葉雅紀 2票
・2位 松本潤 2票


マネージャー④「『バーテンダー』というドラマで不器用ながら一生懸命所作を繰り返し練習していました。慣れてくると調子に乗るタイプでシェイカーからカクテルを注ぐときに、最後手首をひねって氷のカランという音を鳴らすのがかっこいいと思ったのか、すごい勢いで手首をひねってカクテルしぶきをめちゃくちゃ飛ばしていました」


(.゚ー゚)「作品名出したらこっちは気づいてるからね」
(‘◇‘)「ちくしょう、あいつめー(笑)」


マネージャー⑤「普段の顔がドヤ顔っぽい。でも、素顔はそうではないのが魅力かも」


ニノに今ついているマネージャーさんは何でも報告したがり屋。
(.゚ー゚)「でも、もうね、すごい忙しい社長なのかなってぐらい、『あと3分後にここ出ます』とか。もう『46分になったらここ出ます』とか」


(.゚ー゚)「現場に着くと『二宮さん、これいりますか? これいりませんか?』」
と、普段の行動を見ていても今日は違うかもしれないと思ってとにかく確認報告してくるのだとか。


(.゚ー゚)「こないだ俺、いよいよこいつ病気なんじゃねえかなと思ったのが、俺の隣に近づいてきて、『すいません。今からちょっとスタッドレスタイヤに替えてきます』」
とマネージャーが報告してきたとのこと。


(.゚ー゚)「違う違う。俺の金でもないし、俺の車でもない(笑)」
(´・∀・`)「俺もそれ横にいて、『お、これ何を言い出したんだろう……』そんなことまで言うのか~と思ってねえ」
(.゚ー゚)「あれびっくりしたよねえ(笑)」
(´・∀・`)「うん」


一方、相葉ちゃんのマネージャーは「逆にファジー」なようで。
品川駅から新幹線に乗るというときも、マネージャーから「ちょっと早いんで待ってましょう」と言われ、「じゃ、行きますよー」というときにはもう電車が行ってしまっていたとかwww


(`・3・´)「マジか!? それめっちゃおもしろいじゃん(笑)」
(‘◇‘)「ついこないだだよ、それ」


(.゚ー゚)「現場に早く、駅とかに行っちゃうと、騒ぎになって事故とか起きたらいやだから、ぎりぎりで行くんだよね、我々」
(‘◇‘)「そう、ぎりぎりを狙うんだけどね、ミスったみたい(笑)」

東京23区 路上富士写真


「路上富士」とは道からでも見られる富士山のことだそうです。


・3位 渋谷区 跨線橋そばの鉄道富士
・2位 世田谷区 成城富士見橋 額縁富士
・1位 江東区 東京ゲートブリッジ橋脚富士


東京23区のうち、台東区の路上富士の写真だけがないということでロケを実施したんですが、残念ながら路上富士は見られませんでした。
でも建物の上からであれば富士山はちゃんと見えるとのことでした。

思い出に残る2017年の景色


相葉ちゃんの「思い出に残る2017年の景色」は、しやがれで富士登山したときの景色。
そのときマネージャーが撮影した写真が紹介されました。


相葉ちゃんいわく、富士山は登ってしまうと見ることができないので、近くの山に登ったほうが一番綺麗に見られるのではないかとのことです。
(智くん、舌ペロッてしてたー!♡)


翔くんは昨年の年末のジャニーズ大忘年会の景色が印象深かったそうで。


(`・3・´)「ちょうどね、僕がね、あれ(V6)岡田先輩といたのかなあ? 結構後ろのほうにいて、全体をこう見てたの」


(`・3・´)「特にあの~、マッチさんが挨拶して、みたいなときに、ジャニーズのみんながこう周りを囲むじゃない。その、100人近くいたんだけど、すげえ増えたな~と思って」


(`・3・´)「僕らさが、入ったときとか嵐になったとき、まだこんなになかった……」
(.゚ー゚)「そうだねえ」


(.゚ー゚)「楽しかったですか?」
(´・∀・`)「楽しかったよ」
スンスンッと2回ほど鼻をすすり、ニノと見つめ合って笑い出す智くんです。
ニノがじーっと見つめていたのか、こづいてましたね^^


(´・∀・`)「いんだよ、いちいちそこは俺に振なくても(笑)」
(.゚ー゚)「何が一番楽しかったですか?」


ジャニーズ忘年会にはニノだけ風邪を引いていて行けなかったんだとか。


(.゚ー゚)「何が一番……」
(´・∀・`)「いや、それは色んなグループの人達とお話できたりさ。なかなかできないじゃない、そういうの(スンッ)」
(.゚ー゚)「そうですね」
(´・∀・`)「うん、それは楽しかった」


(`・3・´)「誰と話すんですか? そういうときって」
(´・∀・`)「……まず相葉ちゃんとしゃべってたね!(笑)」
(.゚ー゚)「いつでもできんですよ、それー! いつでもできんの!」


(.゚ー゚)「大野さん何ですか? じゃ、逆に。2017年思い出に残る景色」


左手の親指でアゴを支えで頬杖ついている智くんです。
(´・∀・`)「俺はね、誰にも伝わんないかもわかんないけど去年の5月ぐらいにねえ、船で釣りしてえ、で~、めったにないんだけど、360度、あのブリいるじゃん、魚、こんなでかいの。の、群れだったの」


(´・∀・`)「360度」
ノノ`∀´ル「船の周りが?」
(´・∀・`)「周り」
ノノ`∀´ル「全部囲まれてたの」
(´・∀・`)「囲まれて、バシャバシャずっとなってんの」
(‘◇‘)「怖っ!」
(´・∀・`)「怖いのよ」


(´・∀・`)「そのときね、ちっちゃい魚狙ってたから、全部竿も全部、細かったの。ブリ用じゃなかったの。でも投げてみようよってルアーを投げたら、一気にバーンって食って、ほ、糸全部持ってかれたり」


(.゚ー゚)「そんなことあるの?」
(´・∀・`)「なかなか船長もこんなの初めてだって」


ノノ`∀´ル「いや、よく釣りの話すると船長の話されんだけどさ、俺ら1回も会ったことないのよ、船長」
(´・∀・`)「今度紹介するよ!」

「四つ葉のクローバー探し」日本一決定戦


以前、四つ葉のクローバー探しの名人として生澤愛子さんが紹介されましたが、新たに鈴木一男さんも名乗りを上げました。


さらに「四つ葉のクローバーを見つけることが得意な男」として、とある人物のシルエットが……!!


(.゚ー゚)ワイプ「このシルエット、数年変わってないからシルエットが」
「確かに見つけるんだよ、この人(笑)」
ナレーション「嵐、大野智!!」


テロップで「四つ葉大好きアイドル 嵐 大野智」って出てました(笑)
(四つ葉の絵文字もよく使うもんね~^^)


(`・3・´)「いつの間に行ってたの、こんなん」
(´・∀・`)「たいへんだったよ」


(´・∀・`)「や、マジでねえ(笑)、やってきたよ」
(.゚ー゚)「結構、その手ごたえ的にはあるんですか?」
(´・∀・`)「いや、やっぱだって、あの生澤さんなんてさあ、やっぱやばいじゃん」
ノノ`∀´ル「やばくないよ。すごいじゃん!(笑)」
(´・∀・`)「そう、間違えた。間違えた(笑)」


〔VTR〕


・四つ葉のクローバーと目は合うか?


(´・∀・`)「あっ、う~ん、合わないです」


・四つ葉のクローバーとは?


(´・∀・`)「……4枚集まった葉っぱ(ニコッ)」


(‘◇‘)ワイプ「絶対見つかんねえよ、こんな(笑)」


ロケ先は横浜。
海辺の近くにヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルがありました。


智くんは黒のブルゾンに白Tと紺のセーター、下はゆったりめのグレーのパンツという取り合わせ。


(´・∀・`)「いや、生澤さん……すごかったからなあ」


生澤さんは八つ葉のクローバーも見つけたことがあるみたい。
(´・∀・`)「そんなのあるの!?」


さらに、ここ8年間くら四つ葉のクローバーを探しているという鈴木さんも。
(´・∀・`)「ひ、暇!?(笑)」


今回は前半20分・後半20分の合計40分で最も四つ葉を見つけた人が優勝というルールです。
ただし、智くんにはハンデとして前半後半に10分間ずつ先に探す権利が与えられます。
(写真の智くんは紫色のカーディガンにデニムのシャツというスタイル)


(´・∀・`)「もうこっから!?」


前半戦がスタート。
沖縄に比べると横浜のクローバーは小さめ。
(´・∀・`)「そう、ちっちゃいじゃない!」


海辺なので風があり、うつむく智くんの前髪が乱れがちなのが嬉しいポイントです♡
(´・∀・`)「ないじゃん! 1個もないじゃん!」


冬はクローバーが少なくて、サイズも小さいとのことですが……。
(´・∀・`)「え、ここでほんとに見っけられんのかな~」


アンタッチャブル柴田さん「ゲッターズ飯田に言われてたの覚えてます?」
(´・∀・`)「何?」
柴田さん「『あなたは12月に本気になります!』って一言言われてたの覚えてますよね?」(←ここで!? 笑)


(´・∀・`)「覚えてますよ~」
柴田さん「今その日がやって来たんです! あなた」
(´・∀・`)「ぜってえちげえわ!(笑)」
柴田さん「このこと言ってたんです!」
(´・∀・`)「絶対違うわー!!」
(「絶対」だなんて、智くん、ほかに思い当たることでも!? わくわく♪)


(´・∀・`)「あぁ、あぁ、あった!(笑) あぁ(笑)」
智くん、四つ葉発見ー!!
(´・∀・`)「あぁ、あったあった」
引っこ抜いてカメラに見せますが、落としてしまいます~。


(´・∀・`)「これどうでしょう?」
柴田さん「間違いない! 四つ葉です!」


柴田さん「開始5分です」
(´・∀・`)「マジで!?」


柴田さん「メンバーも応援してますよ、今。声を枯らして」
(´・∀・`)「黙って見てるだけだよ」
ワイプの中でギクッとする翔くんです(笑)
ノノ`∀´ル(ワイプ)「正解」
(´・∀・`)「ニヤニヤしながら」


(´・∀・`)「いや~、やばいなあ」
芝生の上を四つん這いになって探し回る智くん。
まもなくハンデタイムが終了します。


と、ここで、
(´・∀・`)「あったぁー!(笑)」
もう1本の四つ葉を発見!!
(`・3・´)ワイプ「すげえじゃん!」
ノノ`∀´ル(ワイプ)「すげえな、マジで」
(智くん、このとききっともコンタクトしてたよね^^ よく見えてそう)


(*´・∀・`)o「やったぁ~!」
って智くん、とっても嬉しそう♡


ハンデタイムが終了し、ほかの二人が一斉に四つ葉を探し始めます。
二人が同じところへ行ったのを見て、あわてて自分もその場所へ駆け寄る37ちゃい(笑)
(´・∀・`)「何で? 何で?(笑)」


生澤さんと鈴木さんが道沿いを探すのは、人が通るところのほうがクローバーの育つときに踏まれたり傷つけられて四つ葉になるきっかげになるからだそう。


鈴木さんは五つ葉を発見。
残り時間5分で……、
(´・∀・`)「あっ! あ、すげえぞ!!」
「え、五つ葉」
と智くんも五つ葉を発見です!


(´・∀・`)「やっぱ俺、五つ葉なんだな」
(嵐で五つ葉のクローバーになったことありましたものね^^ ちょっとジーンと来た一言でした)


柴田さん「『やっぱ俺、五つ葉なんだな』! 名言いただきました!」
「言ってる意味わかりませんけど」


鈴木さんが再度五つ葉を発見し、前半終了。
(´・∀・`)「ねえわ!!」
と智くんが起き上がります。


後半がスタートすると、
(´・∀・`)「っしゃあ!」
と智くんは気合いを入れて探し始めます。
(.゚ー゚)ワイプ「30分てすごいね(笑)」
(‘◇‘)ワイプ「すげえ集中力」


うつむき顔の智くんが美しい♡
(´・∀・`)「やばい、ない!」
「もう10分なっちゃう?」


智くん、あぐらの体勢で右足だけ伸ばしてるのかっこいいわあ///
と、ハンデタイムが終わろうとするときにまた1枚。
(´・∀・`)「あったあ!(笑)」


(´・∀・`)「これだよね」
とても小さい四つ葉のクローバーですよ!
柴田さん「これで見つけたの? すごい」
(.゚ー゚)ワイプ「リーダーすごいんじゃないの?」


ハンデタイム終了のカウントダウンが始まってます。
(´・∀・`)「やめてえ、来ないでえ」


ほかの二人が一斉に動き出します。
(´・∀・`)「何? 見つけまくってんの?」
(遠くを見てた智くん、かわいい♡)


(´・∀・`)「こっちいっぱいあんな。ここにしよう」
って場所を変えてしゃがみ込みました。


(´・∀・`)「あった。あった 」
(`・3・´)ワイプ「え~、すげえな」
ノノ`∀´ル(ワイプ)「すげえじゃん!」


(´・∀・`)「……くそっ!」
(悪態つく智もイケメてるなあ///)


(´・∀・`)「せっかくだからねえ、メンバー分は、欲しいな……」
(智~~~!!♡♡♡)


その想いが届いたのか……、
(´・∀・`)「あっ……! え? う、あ、あった!」
四つ葉あったねー!!
ノノ`∀´ル(ワイプ)「驚き方が独特だな」
(´・∀・`)「来た来た来た来た」


さらにもう1本!
(´・∀・`)「あった!」
(´・∀・`)ワイプ「ここめっちゃあったんだよなあ」


さらに!!
(´・∀・`)「あーっ、あった!」
(.゚ー゚)ワイプ「毎回新鮮に驚くじゃない(笑)」
(´・∀・`)「やばいやばい」


テロップに「能力名『Doors ~四つ葉の奇跡~』」って(笑)
(智のスタンドなの!?)


(´・∀・`)「こぉれいんじゃないか? これ勝てんじゃないか!?」


こうして後半も終了。
ノノ`∀´ル(ワイプ)「あれ、これもしかしてもしかすんじゃない!?」


「大野くんには負けたくない」という鈴木さんに対し、
(´・∀・`)「鈴木さんには負けたくない」
と智くんも対抗心を!?(笑)


結果は……鈴木さん4本で3位、生澤さんは9本で1位。
智くんは前半戦3本+後半戦5本の合計8本で2位でした!
 

智くんはがっくりとうなだれています。
が、生澤さんは9本かと思ったらまだ続きがあり、何と15本も四つ葉を発見してました。
(´・∀・`)「生澤~!」


(´・∀・`)「何だよ~」
(って頭かいてる智くん、かわいい♡)


もしも第3弾があるとしたら!?
(´・∀・`)「いや、マジで相当すごいからあ、ほかのメンバーもさ、入れてさ、やろうよ。5対1でやろう!!」


(´・∀・`)「やろうぜ!!」
って、Vを見ているメンバーに呼びかける智くんでした^^
(潮風に前髪がそよいでいます///)


〔スタジオ〕


(‘◇‘)「大健闘だと思うよ」
(´・∀・`)「結構いったよねえ? でもねえ」


ノノ`∀´ル「いやだから、次もやるんだったら、ぜひもうちょっと努力してさ、練習してやってもらいたい」
(´・∀・`)「何で?(笑) 何でやらそうとするの?(笑)(と左手の指で眉間をさわる) さっき言ったじゃん、みんなでやろうって」


ノノ`∀´ル「センスあるかどうかわかんないから、俺らは」
(´・∀・`)「1回ロケ行ってさ、やろうよー」
「俺もうやだよ!」(←あはは^^)

連続バク転 日本一


A.B.C-Z塚田くんが連続バク転34回を目指し、リベンジに登場!


今回はスタジオの外ではなくて、中の通路での撮影です。
(そのほうがいいね。外だと地面硬いし、寒いもの)


ところが塚田くん、28回目で「ああ~!」と失敗。
笑い崩れる智くんと翔くんと松潤。
一方、にのあいは失敗した瞬間に駆けだして塚田くんのもとへ。
ニノが塚田くんをツッコミます(笑)


ノノ`∀´ル「去年より減ってるもん」
(`・3・´)「どこが問題だったの!?」
塚田くん「これ三半規管です!」
鍛えたはずじゃなかったのー!?


(´・∀・`)「20(回)ぐらいから怪しかったもんな」
塚田くん「はい」
(智くん、やっぱバク転できるからそういうのもわかるんだろうねえ)


塚田くんの希望で再チャレンジ……したんですが23回でまた失敗~。


(‘◇‘)「もうやめやめ! 諦めた? もう」
(´・∀・`)「もう二度とやんな」
(あんまりやると危ないよねえ)
塚田くん「はい! 恥ずかし~」


(.゚ー゚)「結局去年が一番いいです」
(`・3・´)「正直、何回目ぐらいで、『これどうかな~』って思った? 2回目のとき」
塚田くん「もう10回くらいから来ました」
ニノさんからのツッコミ!(笑)

嵐の歴代マネージャーに聞いた「嵐で一番○○なのは?」(後半)


【嵐で一番「ちょいちょい良いこと言うなー」というメンバーは?】


・1位 櫻井翔 3票


マネージャー①「若い頃、ほかのメンバーがスタッフに文句を言っているのを聞いて、『だったらおまえやらなくていいよ』とスタッフ側の気配りがすごかった」


マネージャー②「以前、取材で記者の方から、『同じ質問されてたいへんじゃないですか?』と問われた際に、『ビートルズが同じような質問をされたときに、"この雑誌を読む人は、僕の言葉に初めてふれるわけだから、たいへんだとは思わない"という記事に感銘を受けた』」


ジョン・レノンがそう言っていたのをモチベーションにしていたのだとか。


マネージャー②「『その通りなので、僕もたいへんだと思わないし、質問にしっかり答えたい』と言っていたのは、グッときた」


(`^3^´)「これちょっと恥ずかしい(笑)」


・2位 二宮和也


マネージャー③「『硫黄島からの手紙』のハリウッド会見時『僕は俳優ではなくてアイドルですから』とか『嵐に還元できない仕事はしない』とかサラッと言う感じがほかのメンバーに伝わっているのかもしれません」


・3位 大野智 1票


マネージャー④「昔、メンバーが不遇の時代に今の時代を打破するには全部投げ出して下剋上を起こすしかないみたいな話になったときに、普段は何もしゃべらない大野が、『目の前のことをがんばれない人が何ができるんだっ!』と反論したこと」


(.゚ー゚)「相当昔の話」
(´・∀・`)「最近はないんだろうね、うちら。いいこと言ってないってことだよね、たぶん」
「だいぶ昔の話だもん」
(`・3・´)「昔の話が多いねえ、確かに」


【嵐で一番感動したステージパフォーマンスは?】


こちらはVTRで発表。
第1位は……「大野智の足さばき」4票って!!
(えええっ!! 歴代マネージャーあああああ!!)


マネージャー①大野の軽やかな足さばきがすごい!!」


(『Hit the floor』の映像が流れました)


マネージャー「いつも眠たそうな大野が年に1度見せるソロナンバーは毎回鳥肌が立つ」
(ええ!! ええ!! そうですともー!! でも今年はその年1のソロがなかったのがほんとに悲しかったです……!!)


(『Bad boy』の映像が流れました)


(´・∀・`)ワイプ「はっはっは☆彡」
ワイプで「これは感動的だったなあ」って言ったのは松潤かな?


マネージャー「毎回細かく振り付けを変えるのが楽しみで仕方ない!」


(『TOP SECRET』の映像が流れました)


マネージャー「大野が自分で振り付けをした初めての曲、このパフォーマンスはかっこいい」


ノノ`∀´ル(ワイプ)「ちょっと前だね」
「すっげえ~、長尺でやってるねえ!」


【嵐五人の一番感動したステージパフォーマンス】


また、メンバー個人のステージパフォーマンスについて聞いたにも関わらず、五人のある曲に感動したとの回答が多く寄せられたとのことで、新たなランキングも。


「嵐五人の一番感動したステージパフォーマンス」第1位は『5×10』でした!


(『5×10』の映像が流れました)


マネージャー「この曲は泣けます」


マネージャー「あの場所であの歌を聴いたとき、今まで嵐のマネージャーで良かったと思いました」
(『5×10』は普通に家で聴いてても、いつも目がウルウルきちゃうもの~)


(‘◇‘)「ハワイも感動的だったからねえ~」
(.゚ー゚)「いや、あなたあのとき(10周年)も感動してた」
(‘◇‘)「すげえ感動してたね(笑)」


(`・3・´)「大野さんの"足さばき"4票ね」
「やっぱそこでエンジン、ギア入れてる感じあるの?」
(´・∀・`)「あれ何だろうねえ……」
(.゚ー゚)「自然?」
(´・∀・`)「し、昔あったんだろうねえ。今は……ま、自分で振り付け……ってのが、し、もう普通になっちゃってきちゃ……ってたから、最近は。(スーッ)だから何かおもしろいことやんない……と、いけなくなっちゃってる感じだねえ」


(それこそ智くんの足さばきに見惚れてしまって、歓声をあげることすらできなくなることがあります。観ている人を引き込む智くんのソロダンスは、何か変わったおもしろいことをしなくたって充分その魅力が伝わってますよ!!)


(.゚ー゚)「何か最近しっかりした人がすごく多くないですか?」
(`・3・´)「マネージャーさん? 多いですよねえ」


ドラマは朝から夜遅くまで撮影する上、マネージャーは自分の家に帰る時間などもあるから嵐よりも寝てなくてたいへんと言うニノ。


とある日は朝早く、車の中で寝たいと思ってニノが入っていくと、ビビるくらいの音量でトランス(ダンスミュージック?)がずっと流れていたことがあったそうです。


ニノが音量を下げるようにマネージャーに頼むと、「でも二宮さん、下げると僕が寝ちゃいますよ!」と返されたとか(笑)


さらに翔くんによれば、前のめりな感じのマネージャーがそれぞれの移動車に名前をつけていたことがあったそうで。
白い車には"ホワイトラビット"(笑)


(`・3・´)「大野さんの車は"シルバーウルフ"です」
(いましたね。嵐さんから"シルバーウルフ"と呼ばれていたマネージャーさんが)


(`・3・´)「『俺の乗ってるのにはないの?』『そうっすね、ブラックタイガーっすね』。いや、それエビだから! かっこわりいよ! それ」
("ブラックタイガー"もいたよね。笑)


(´・∀・`)「あいつは不思議だよな~」
(‘◇‘)「あいつ不思議だよな」


(.゚ー゚)「いっつも翔ちゃんと組むとき、『やっぱり僕と櫻井さんは最強コンビっすね!』ってずっと言ってたもんね」


以前、翔くんが骨折しちゃったとき、服を選ぶのもめんどくさいから同じところの同じ柄の色違いのポロシャツを4~5枚買って日替わりできていたところ……。


(`・3・´)「ある日、うちに迎えに来てくれて、僕が乗ったら、僕が黒のポロシャツ着てんだけど同じ黒のポロシャツ着てるの。『櫻井さん、今日はおそろですよ~』。何で俺とおまえおそろいで現場入んなきゃなんない!?」
「恥ずかしいよ! マネージャーとタレントおそろって。何なんだよ(笑)」

嵐「2018年の運勢」


ゲッターズ飯田さんが登場し、嵐さんの2018年の運勢を占ってくれることに。


・4位 相葉雅紀


ゲッターズ飯田さん「2018年、相葉さんらしくなってきます」
「4位ですけども、運気的には上り調子です」


(‘◇‘)「上がめちゃくちゃいいってことなんだ」


ゲッターズ飯田さん「2017年それまで、ちょっと自分らしくなかったんですよ。ちょっと不慣れなものやってるとか」
(‘◇‘)「あ、じゃ、ちょっと楽になるってことですか?」
ゲッターズ飯田さん「楽になります」
(‘◇‘)「気持ち的に」


ゲッターズ飯田さん「まあ、ちょっとやな仕事がなくなって、やりやすいものが非常に増えてくるので」
(‘◇‘)「でもあんまりその、やりたくないことをやってきたなあ~って感覚はあんまりなくって」


ゲッターズ飯田さん「相葉さんね、もともと飄々坦々とマイペースで生きるって星を持ってるんで、あと、ベースが若干アホな星を持ってるので」
(‘◇‘)「言い方悪くないっすか?(笑)」
ノノ`∀´ル「そういう星があるんですか?」
(‘◇‘)「アホの星があるんですか!?」


ゲッターズ飯田さん「生まれたときからアホな星ってあります」
(‘◇‘)「ちょっと……(笑)」
(`・3・´)「いい意味で、いい意味でしょ?」
(‘◇‘)「いや、それいい意味に取れない! 良くないでしょ!」
(.゚ー゚)「いい意味で生まれたときからアホなんですよ」


・第3位 松本潤


ゲッターズ飯田さん「松本さんも運気は上り調子です。で、新たなものをやりたくなるとか次のこと挑戦するって年になるので、'17年にちょっと似てますけどさらに幅が広がってくるっていう1年ですね」


"ソース運"を聞かれたところ……。
ゲッターズ飯田さん「あ~、でも心が16歳で止まってるんで」
「ちょっと甘めのほうがいいと思います」


・第2位 櫻井翔


(`・3・´)「俺ねえ、何か占いっていっつもいいこと言ってもらうんだよなあ」


ゲッターズ飯田さん「櫻井さん、絶好調が来ます」
(`・3・´)「やったー!!」


ゲッターズ飯田さん「才能が認められるとか、これまでがんばってきたことが評価されます」
(`・3・´)「これはやったぜ。みんな仲良くしといたほうがいいよ(笑)」


(`・3・´)「人生のピークだな、もう、そうなってくると」
ゲッターズ飯田さん「でもピークはね、まだ先なんですよ」
(`・3・´)「うっそ」
ゲッターズ飯田さん「一番近くだと2020年」


ゲッターズ飯田さん「一旦、櫻井さんの中で満足しきるのが一旦そこで」
(`・3・´)「俺さ、何の競技で出たらいいかなあ」
(.゚ー゚)「出れない出れない(笑)(オリンピック)リオも出てないです」


・1位 大野智
・5位 二宮和也


(.゚ー゚)「最低~、当たんないよ、この人の占いは」


ゲッターズ飯田さん「2017年の12月から、大野さん、やっと本気が始まりまして(笑)、自分のやりたいことが2018年どんどんできます!」


(´・∀・`)「……あ、じゃ俺は勘違いしてたんすね? じゅ、2017年の12月に本気出すって言われてたから、俺、ほんとに四つ葉のクローバーかと思ってたの」
(`・3・´)「本気出したんでしょ?」
(´・∀・`)「あれ、始まりだったんだ」
ゲッターズ飯田さん「そこからです」
(´・∀・`)「ああ、なるほど」
ゲッターズ飯田さん「ここから2018年すごい運気が始まります」


ゲッターズ飯田さん「ここ1~2年は櫻井さんひとりで運気的には引っ張ってたんです。四人を」
(`・3・´)「四人を、運気的にはね」
ゲッターズ飯田さん「今度、大野さんがこれに入って」
(´・∀・`)「あ、二人で。増えたんだ」
握手からの指差しを交わす山でございます^^


ゲッターズ飯田さん「たぶん大きい役か大きい仕事が来るので。もともと大野さん、あの、生まれたときから心が60歳なので」
(生まれたときからなの!?)


(`・3・´)「16歳と60歳が一緒にいるグループなんだね」
ゲッターズ飯田さん「どっか冷静とか」
(`・3・´)「はしゃいだりみたいなあんまりない」
(‘◇‘)「確かにないかも」
(.゚ー゚)「確かにないねえ」


(´・∀・`)「はあ~、すげえ、嬉し♪」


(.゚ー゚)「じゃあ、最後に嵐グループは、どうなるか聞きますか」
ノノ`∀´ル「いやいやいや、最下位聞いたほうがいいよ」
(`・3・´)「聞きましょ」
(.゚ー゚)「当たんない占いは聞かないんだよ!」


(`・3・´)「五人の中ではですよね?」
ゲッターズ飯田さん「五人の中ではです。5位なんですけども、これはまあ、普通におだてるためではなく、今年2018年、五人とも悪くないんですよ!」


ゲッターズ飯田さん「ただ、二宮さん、やや前半ちょっと、若干まだエンジンがかかってないというか、年末運気がグッと上がります」


ゲッターズ飯田さん「ただ、嵐のこの五人の中で一番変わり者なので」
(.゚ー゚)「俺が?」
ゲッターズ飯田さん「はい。常識は守るんですけど、土台がちょっと変態なので」
(‘◇‘)「変態もいたんだ」


ゲッターズ飯田さん「この五人の中で一番ルールを変える人です。こういうことするんだとか、新しいこと生み出すとか、全然違うことやるってので、2018年の後半からそういったものがどんどんどんどん出てくる」
(.゚ー゚)「へえ~」


(まとめると嵐には、ワーカーホリックと、アホの星を持った人と、中身が16歳で止まっている人と、生まれたときから心が60歳の人と、土台が変態の人が集まっているということですかー!?」


(`・3・´)「じゃあ、大野さん。そうだよ、'18年運気がいい大野さん、一言『VS嵐スペシャル』に向けて!」
(.゚ー゚)「もう『VS嵐』行っちゃうの? これでもうすぐ行っちゃうって、すぐ行っちゃうって」
(´・∀・`)「マジすか?」
(`・3・´)「一言言って、お願いします」
(´・∀・`)「『VS嵐』、僕はもうすでに活躍します」


(´・∀・`)「……ダメだなあ(と首を傾げる)」(←そんなことないよ♡)
(`・3・´)「『VS嵐』、スタートでえ~す!!」