青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん映画『忍びの国』ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場"復活上映"参集!&「紫舟 MARK'STYLE新春展」鑑賞

こんばんは。
今日はユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて『忍びの国』通常上映に参集し、2018年の忍び初めしてまいりました!!♪


年が明けてもこうして参集できることに大感謝です!
「復活上映」や告知の書かれているパネルが青色なことにも感動……。




さらに、今日のお台場の『忍びの国』上映は公開から半年経った作品とは思えないほとたくさん人が入っていて、そのことにも感激しました!(´Д⊂ヽ


こんなにリピートしても毎回ワクワクできるのは、智くんを始めとしたキャストの演技はもちろんのこと、和田竜さんの手がけた脚本のおもしろさ、とびきりのアクションと殺陣、中村義洋監督の演出によるものだと思います。


ただ今日は、映画を観ている途中で、ところどころから緊急地震速報のアラームの音が鳴ってドキッとしました~。


映画観るときに携帯の電源切るのはとても大切なことだけど、今回のことで地震の緊急速報はどんなときでも鳴ってもいいような気がした。
だって命に関わる場合だってありますよね。
携帯をスリープ状態にできるか、電源オフってても緊急速報が鳴るような技術が開発されないかなあ。


そうそう、アクアシティお台場に行く途中、ビルの手前の信号のそばで天達さんが天気予報しようとしていたところに遭遇しました。
ギャラリーの人たちと写真撮影してあげてましたよ。
オグさんの「アマタツ~!」って声がどこからか聞こえてきそうな気がしました(笑)


――『忍びの国』を見終わったあとは銀座に移動。
GINZA SIXの「MARK'STLYE TOKYO」で展示されている 「紫舟 MARK'STYLE新春展」を拝見してきました!




店員さんにうかがったら、ネットへの写真掲載もOKとのことでしたので、こちらに画像をアップいたします。
また、店員さんは、智くんが紫舟さんと共演した『嵐にしやがれ元日SP』のあと、結構たくさんの人が訪れているとも言っておられましたよ^^
紫舟さんご本人も展示に来られたこともあったとか。



展示&販売されていたのは複製原画など。
私はパンフレットを購入しました。







紫舟さんの書いた「翔」と、あと青い文字の「空」という作品が気になりました。
こちら『火の鳥』は、智くんが紫舟さんと番組でお会いしたときにも展示してありましたね!



「紫舟 MARK'STYLE新春展」は1月24日(水)まで。


紫舟 MARK'STYLE新春展 / 書家 紫舟(ししゅう)


GINZA SIXのシンボルとも言える草間彌生さんの『南瓜』も見られて、とても満足な1日でした^^