青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐さん『ミュージックステーション 2時間スペシャル』『ミニステ』スペシャルメドレー「白が舞う」「Find The Answer」

こんばんは。
今夜のMステでは嵐さんのトークとパフォーマンスを楽しませてもらいました^^


何だか最近Mステが、智くん、ひいては智担にも優しくって感謝したい気持ちです!
私は特にタモリさんの言葉が嬉しかったなあ。
これが何か新しいことのフラグであったり、兆しであることを願います(^^♪


 

ミニステ(2018/2/23)


弘中アナ「今夜の『ミュージックステーション』は2時間のダンス&映像マジックSPです! こちらには出演アーティスト10組! 総勢71名の皆さんにお越しいただきました~!! よろしくお願いします」


弘中アナの下手側には嵐さんほか大勢のアーティストが壁沿いに並んでいました。


嵐さんはNSAOMの順で、前列がSM、後列がANOでしょうか?


弘中アナ「お時間2分ほどしかないんですが、これから皆さんに一言ずつ意気込みを伺ってまいりたいと思います」


下手側の端からアーティストの紹介が始まっていき、セクゾの番になると松島聡くんが「セクシービーム!」と笑顔をカメラに向けていました^^


(`^3^´)「……られた!」(←「叱られた」か「光られた」って言った???)
と崩れ落ちる翔くん。
ノノ`∀´ル「だいじょぶか!? だいじょぶかー!?」


最後に嵐さんのお名前が紹介されました。
五人は襟部分だけチェックのおそろいのベージュのコートをご着用。


でも、よく見ると身頃のベージュの色が少しずつ異なっている感じ。
山が同じプレーンのベージュの身頃で、末ズはカーキ色、相葉ちゃんは袖と同じベージュかな?


(`・3・´)「よろしくお願いしま~す」
ほか全員で「よろしくお願いしま~す」って続けていました。
(‘◇‘)「セクシービーム! セクシービーム」


弘中アナ「意外と時間が余っちゃったんで(笑)」
(`・3・´)「まだ30秒ぐらいあるよ!」
(‘◇‘)「まだそんなあるの!?」
(´・∀・`)「いっぱいあんだ」


弘中アナ「嵐の皆さん、ちょっと意気込みをお願いします」
ノノ`∀´ル「いや、新曲ですからね」
(`・3・´)「今年初めてですからね」
(‘◇‘)「ええ、ええ」
(´・∀・`)「はい!」
ノノ`∀´ル「楽しみたいと思ってます」


弘中アナ「2曲のね、スペシャルメドレーを披露していただきます」
(‘◇‘)「ありがとうございます」


(`・3・´)「出演者の皆さん! 今日も楽しんでいきましょう!!」
\(`^3^´)(.゚ー゚)(‘◇‘)&出演アーティストの皆さん「イエーイ!!」
(*´・∀・`).。oO(にこぉ)
ノノ`∀´ル(←手を伸ばしてツッコもうとしている)


(´・∀・`)o(←最後、カメラに向かってガッツポーズ♡)


ミュージックステーション 2時間スペシャル(2018/2/23)

オープニング


嵐さんはトップで、MSAONと階段の上から登場。
智くんはちょっぴり体を左右に揺らしながら、階段を下りてきていました。


パンツもベージュ系だけれど、五人とも微妙に色合いや太さが違っています。
智くんのはかなりグレ―に近い感じ。


SAMURIZEがロボットのような動きで階段を下りてくるのを、ジーッと見ていた後列のNOS。
前列のAMは前を向いてました。


タモさん「嵐、よろしくお願いします」
というタモリさんの声で翔くんが慌てて振り返っていました^^


ノノ`∀´ル「よろしくお願いします」
(.゚ー゚)(‘◇‘)(´・∀・`)(`・3・´)「お願いします」
智くんはいつもみたいにきっちりとお辞儀を。


嵐は今回、「最新AO技術による特別演出SPメドレー」を披露するということで、冒頭でその「AR」の説明がありました。


(‘◇‘)「おお~、タモさん」
(´・∀・`)「すげえ」


実際の映像にARの映像が重なり、床に穴が開いて金属っぽいテクスチャのタモリさんの像がせり上がってきたように見えました。


黒柳徹子さんのアンドロイド「トット」ちゃんの登場に、若干ツボる智くんです(^^)

櫻井翔が選んだ好きな振付


・櫻井翔が選んだ好きな振付
 チョコレイト・ディスコ/Perfume


Perfumeさんの後ろの席にSONAMの並びで座っている嵐さんです。


(`・3・´)「あの~、『チョコレイト・ディスコ』は、あの、(Perfumeの)三人覚えてるかもしれないけど、僕らの番組に来てもらったときに一緒に踊ったんですよ。だから何かその、サビのところの振り付けなんですけど。そう言った何か、だから~八人で踊った何か思い出込みで、何かこう忘れられないっていうか、楽しかったなあっていう」
「楽しかったよねえ」


あ~ちゃん「すっごい早いんですよね、覚えるの」
(`・3・´)「ああ、そのときねえ」
弘中アナ「嵐の皆さんがですか?」


翔くんを指さして爆笑する松潤。
智くんとニノと相葉ちゃんもつられて笑っています。
(`・3・´)「そのときはねえ(笑)」
ノノ`∀´ル「今は違うんだよねえ」


のっち「覚えてますか!?」
(`・3・´)「覚えてる。あったりまえじゃないか!(笑)」
『チョコレイト・ディスコ』の曲に合わせ、ちょっとだけ肩を揺らす翔くんです。
隣で智くんも、アーティストの方々も肩を揺らしていました^^

大野智が選んだ好きな振付


・大野智が選んだ好きな振付
 STRIPE BLUE/少年隊(間奏のパフォーマンス)
(椎名林檎さんも同じ振付をチョイス)


嵐さんはセクゾの後ろの席にSNAMO、そして椎名林檎さんと並んで座っていました、
少年隊のVTRが流れている間、ワイプでは智くんが隣に並んだ椎名林檎さんから何か話しかけられているようでした。


タモさん「少年隊の振り付けはどこが好きなの? 大野に……」


(´・∀・`)「いや、あの~……マイクを置いて間奏踊りだすとか。で、間奏終わってマイクを投げ合って取るとか、信じられなくないすか? マイク取れなったらどうすんだっていう」
ノノ`∀´ル「確実に怒られるよ」
(´・∀・`)「ねえ? とか、そういうところを平気でこう、たぶんずっごい練習してんだろうなあって思って」
椎名林檎さん「離れ技ですよねえ」
(´・∀・`)「ねえ?」


椎名林檎さん「歌ってない人とかでもね、顔とかもすごい……」
(´・∀・`)「ちゃんとねえ(笑) うん」
椎名林檎さん「はい」
(´・∀・`)「すごいそろってるしぃ」

Sexy Zone トーク


菊池風磨くん「あの~、嵐の櫻井くん、翔くんと、あの、実はあのドライブに行かしていただきまして。僕が運転して、隣に兄貴に乗ってもらうという」


(`・3・´)「いや、あの、すごい、あの、後輩くんはいいように言ってくれてますけど。あの、ちょっとお出かけしたときに、お昼食べて、ちょっと僕もうお酒飲みたいんで運転してもらっていい? って言って、えっと、全ての運転を彼に押し付けただけで」


菊池風磨くん「で、あの、最後の帰り道、2択あったんですけど、その帰り道で言葉選ばず言うともめました」
(`・3・´)「もめた。道間違えんだもん」
菊池風磨くん「俺、道間違えてないっすから、あれ!」


菊池風磨くん「ちょっと待ってください。道間違えてないのに、道間違えたって言うんです。そっち行けって言うから行ったら、『おっまえ道間違えてんじゃん』ってなって。そんなことあります!?」


タモさん「中島、二宮に聞きたいことあるんだ」
中島健人くん「ものすごい聞きたいことがあって」
(.゚ー゚)「はい、何でしょう」
中島健人くん「あの、二宮さんは、Mステでもアイドルの王道って感じのウインクをたくさんされてたんですね。だから今回の曲で、ま、曲の中でどのタイミングでウインクを、ま、シグナルを送るべきなのかって、ちょっと……」


(.゚ー゚)「ああ、そういうことね? でもそれはねえ、自分の中にいるリトル二宮に、聞くべきだよね」
中島健人くん「リトル……」


ここでセクゾとコラボするために中島健人くんが抱いていたアイボが反応を!ww
(.゚ー゚)「何かピューッて鳴ったけど」
中島健人くん「すいません!(笑)」


タモさん「アイボが『ア~ン!?』って(笑)」
(.゚ー゚)「アイボが先にリアクションするなんて思いませんでした、私は」
(リトル二宮=アイボ説が!?)


アイボに夢中のタモリさん(と弘中アナ)
(.゚ー゚)「あの、Sexy Zone待ってますけど」
弘中アナ「ごめんなさい!(笑)」


――セクゾの歌唱後、またお隣の椎名林檎さんに話しかけられて、智くんが何か答えているようすが映っていましたね。


タモさん「嵐、Sexy Zoneとアイボのパフォーマンスどうでした?」
(‘◇‘)「いやもう、めちゃめちゃかわいかったですけどね、アイバも出たかったですね、それは!」


(`・3・´)「ハハハ! スタンバイしてたんだよね?」
(‘◇‘)「スタンバイしてたんだけどね、アイバ呼んでくれないから~」


(.゚ー゚)「次だよ、次」
(‘◇‘)「次ね? お願いします」

嵐 トーク


タモさん「生け花やったことある人誰なの?」
弘中アナ「松本さんと伺っていますが……」
ノノ`∀´ル「はい!」


タモさん「え~、生け花やってたの?」
ノノ`∀´ル「あの、ほぼ自己流ですけど、僕の場合は。習ってというよりは何かこう自由に切って、とかっていう、あの~、挿してとかっていうので、何かすごく楽しかったイメージですね。僕は習ってないです、そういう意味では」


マリウス葉くんは日本の文化を学ぶための生け花教室に通っておられるそうで……。


マリウス葉くん「ちょっと勉強しマリウス」
Σ ノノ`∀´ル「……!」
Σ (´・∀・`)「……!!」
マリウス葉くん、真後ろにいる先輩二人からガン見されていますよ~(笑)


――和楽器バンドの演奏終了後……。


マリウス葉くん「がんばりマリウス!」
(`・3・´)「がんばれマリウス」
菊池風磨くん「『がんばれマリウス』はシンプル応援なんで、何もかかってないですから」

松本潤が選んだ好きな振付


 ・松本潤が選んだ好きな振付
 Billie Jean/Michael Jackson


タモさん「松本、マイケル・ジャクソンを……選んだわけ」
ノノ`∀´ル「はい、はずせなかったですねえ~」


ノノ`∀´ル「あのムーンウォーク始め、もう数々のこう振付と言うかダンスもそうですし、僕らがこうやって何かミュージックビデオとかやってるのも、マイケル・ジャクソンいなかったらこんな風になってなかったんじゃないかなあって思いますし。やっぱ多大に影響受けてますねえ」


タモさん「ムーンウォークは俺、家でちょっとやったぐらいだからねえ(笑)」
ノノ`∀´ル「挑戦したんですね(笑)」
タモさん「いや、全然ダメだよ(笑)」

星野源 トーク


タモさん「星野くんは松本と仲良しなの?」
星野源さん「そうなんです。あ、こんばんは!(と後ろの松潤に挨拶)」


星野源さん「あの、中村七之助くんが、ある日あの、紹介したいという方、あの、『紹介しろ』と言ってる男がいるって言って」
弘中アナ「怖いな!(笑)」
星野源さん「会いに言ったら潤くんだったんですよ。そっから意気投合して、そっから友達になりました」
ノノ`∀´ル「正月も二人で焼き肉食べに行きました」


星野源さん「焼き肉二人で食べに行って」
ノノ`∀´ル「おごっていただきました」
星野源さん「あ、いやいや(笑)」
ノノ`∀´ル「ごちそうさまでした、その節は」
星野源さん「いつもありがとうございます」


弘中アナ「結構頻繁に会ってらっしゃるんですか?」
タモさん「頻繁に会うの?」
星野源さん「そうなんですよ。あの、で、あと、何か僕の誕生日とかもお寿司をごちそうになったりとか。はい、結構仲良くさせてもらっています」
ノノ`∀´ル「お世話になってます」


タモさん「どんな話してんの、焼き肉食べながら(笑)」
ノノ`∀´ル「いや、何か音楽の話とか、それこそ『ドラえもん』の話とかもこの間もしてて、その『ミュージックステーション』見たんですよ。で、その『台風のフー子』の話とかになって、改めて僕『ドラえもん』買って読んでるんですよ。お源さんの影響で」


タモさん「お互いの印象どうですか?」
星野源さん「あの、会う前、その、いわゆるかっこ良くて完璧なMJっていうイメージがあったんですけど、何て言うかそのすごい気づかい屋なんですよ。で、僕があのご飯屋さん紹介してもらって、行ったら、あの店員さんがスッと出てきて、『松本潤さんから星野源さんが生まれた年のワインです』って言って」


星野源さん「そうなんです。俺、口説かれてんのかな!? って思って(笑) 何かその、今夜抱かれるのかな!? 潤くんはその日いなかったんですけど」
ノノ`∀´ル「すごい美味しいご飯屋さんが、お肉屋さんだったんですよ。何で、あのあんまり飲まれないんですけど、スタッフの方もいたんで、じゃあ、美味しいお酒をって言って」
星野源さん「いっぱい飲みました。ほんとに気づかい屋で優しい人なんですよ」


タモさん「星野くんと大野が同じ年なの?」
星野源さん「そうなんです」
(´・∀・`)「そうですねえ。三十……七歳です」
星野源さん「37になりました」


(´・∀・`)「何だかんだ、もう37ですねえ」
星野源さん「そうですね」
ノノ`∀´ル「何だかんだ(笑)」
(´・∀・`)「何だかんだ」


星野源さん「何となく、こう、波長が合うような何か気がして」
(´・∀・`)「ええ~。1回ロケで仕事一緒にしたことあるんですけど。とき……」
星野源さん「何かね、二人でね」
(´・∀・`)「ええ」
星野源さん「あの、帰りたいねって話をしてましたよ」
(´・∀・`)「ずっとしてました」


タモさん「二人で『帰りたい』!?」
星野源さん「早めに帰ろうねっていう」
(´・∀・`)「ねっ? て言う。まだ巻いていこうっていう」
星野源さん「巻いていこうっていう(笑) 何かそこら辺が気が合うな~って感じ」
(´・∀・`)「気が合うんです」


タモさん「生まれ年のワインはどうですか?」
(´・∀・`)「あ~、やられんたいですね、松本さんにね!?(と松潤を指さし)」
星野源さん「はははははっ!(笑)」
ノノ`∀´ル「俺経由なの!? 二人でやんなさいよ!」
(´・∀・`)「ええ」

アーティストが選ぶ好きな振付


・Perfumeのっちが選んだ好きな振付
 Monster/嵐(大野のソロ)
(MステMonsterの冒頭の智くんソロパが流れました~♪ 何度見てもかっこいい♡)


・Sexy Zone中島健人が選んだ好きな振付
 つなぐ/嵐(振付の世界観)
(こっちも振り付けかっこいいー!!♪)


嵐さんはタモリさんの横にANMSOの並びで着席。
智くんはタモさんの隣、相葉ちゃんの隣にはケント紙が。


タモさん「嵐の振り付け好きなんですね」
のっち「はい、いつも見てて大好きなんですけど、特に『Monster』は、四人が踊って踊って『大野さんいつ出てくんのかな~。大野さんのドラマの曲だけどな』って思ってたら! こう堂々と、ジャーン出てくるみたいなところが大好きで。好きな振り付けって聞いたらまずそこが思い浮かびました。家で練習して(笑)、まねして踊ってました」


(*´・∀・`)(←照れてる~。あとやっぱ焼けてる~。笑)


(再びMステMonsterの映像が流れました。ハァ~、怪物くんビジュやっぱ素敵♡)


(`・3・´)「でもあれらしいっすよ、コンサートとかだとあの時間、ちょっとたいへんなんだよね?」
(´・∀・`)「くつ。苦痛なんです」


タモさん「何で?」
(´・∀・`)「待ってる間ぁ、あのぉ、こっちにもお客さんいるんで」
タモさん「ああ~!」
(´・∀・`)「僕立ってるだけだから」
(`・3・´)「ずっと目が合ってんだもんね」
(´・∀・`)「ずっと目が合って、どうしていいいかわかんないです」


タモさん「どういう顔してんの?」
(´-∀-`)「……(ちょっとキリッとしてる)」
(`・3・´)「雰囲気、雰囲気出してんでしょ? 『Monster』の空気を作ってる」


(´・∀・`)「困っちゃうんですよねえ、あれだけは」
(`・3・´)「テレビだと大丈夫なんだけどね?」
(´・∀・`)「テレビだと大丈夫」
(`・3・´)「こっちにもお客さんいらっしゃるから」


(´・∀・`)「どこ見ていいかわかんないんです、ほんとに」
タモさん「お客さんもマジで見ていいかどうかわかんないよね」
(´・∀・`)「わかんないんすよ」
タモさん「ジーッと見ていいもかどうか」
(´・∀・`)「どっちも何か中途半端になって。で、『♪き~み~の』……」


(`・3・´)「色々たいへんなんだね」
(´・∀・`)「たいへん」


タモさん「中島も好きなんだ」
中島健人くん「いや、もうすごく好きです。『つなぐ』のあと大野さんの振り付けがすごく好きで」


(『つなぐ』の冒頭、智くんが印を結ぶ振り付け部分の映像が流れました)


中島健人くん「最初のこの、Two count目、Two-Eight目のSixの振りの大野さんのキレの良さ!」
(英語の発音のいいケント紙)


中島健人くん「ここです!! ここめちゃめちゃ好きで!」
(ちょうど印を結び終わり、刀を抜くような動作をしてから歌に入る部分のことです)


中島健人くん「ここSixの出方がめちゃめちゃキレがあって」
(ほんとにあの振りの部分、素早いよねえ!!)


中島健人くん「最初のこの忍術ダンスがめちゃめちゃかっこ良くて」
(.゚ー゚)「いや、でも、まあ、おまえの『Six』もなかなかキレあるよ」
(´・∀・`)「う~ん、良かったよねえ」
(`・3・´)「TwoとSixが」
中島健人くん「ありがとうございます。いたみ入ります」
(´・∀・`)「ははは☆彡」
タモさん「『いたみ入ります』(笑) 古いね、言葉が(笑)」


タモさん「大野、どうですか?」
(´・∀・`)「やあ、ありがたいですよ~。まあ、でも、結構これ(印を結ぶ)、僕あんまりやったことなかったんで、何回かミスってるんですよねえ」
タモさん「ああ、そうなの」


(´・∀・`)「あの、(人差し指同士の先を合わせて)こうやりたいんだけど、ちょっと力入りすぎてこうなってるときある(指先がすれ違ってしまう)」
タモさん「『×』になってんだ」
(.゚ー゚)「クロスになってるときがある」


(´・∀・`)「僕が振り付けたから、あの……」
ノノ`∀´ル「ひとりしかやってないしね、オリジナルですから」
(´・∀・`)「そう、間違っても正解だなと思ってやり続けてます」
と、左手で襟をチョンチョンとつまんでいました。

嵐 トーク


タモさん「今日はメドレーなんだ」
(`・3・´)「そうなんです。あの~、なので1つ目の曲だけを披露した番組もあれば、2つ目の曲だけを披露した番組もあるんですけど。まあ、今回初めてのメドレーなんですね」


(`・3・´)「で、僕あの~、昨日までピョンチャンいたんですけど。はい。で、その振り付けの動画ってのが送られてきたんです。ミュージックステーション・バージョン。ちょこちょこ変わってるんですよ、メドレーバージョンで」
翔くんの隣で智くんが「たいへんだ~」って顔つきしています。


(`・3・´)「今回だけやる振り付けとかあって。今日、今日たくさん練習しました」
タモさん「そうなの(笑) たいへんだね」
(翔くん、お疲れ様~)
(`・3・´)「Mステだけの振り付けとかもあったりします」


タモさん「ピョンチャン、ものすごい寒いらしいねえ」
(`・3・´)「ピョンチャンはね、寒かったですねえ」
タモさん「-12℃とかになるときあるらしいねえ」
(´・∀・`).。oO(-12℃!?)
(`・3・´)「耳が痛いですね、あの、出てる部分が、やっぱり。はい」


タモさん「あ、ARもあるんだね」
(‘◇‘)「そうなんですよ。あの、テレビの前だと何か、雪の中でこう、歌って踊っているように見える、感じですかね。そうですね」


星野源さんもリハをご覧になったそうです。


タモさん「あの、大野ってこうよく会うじゃないか」
(´・∀・`)「はい」
タモさん「こうやって。で、歌も踊りもすごいキレるんだけども、黙ってるときボーッとしてるよねえ」


(うわ、タモリさんの口から「歌も踊りもすごいキレる」なんて言われたよ、智くん!! 感激だ~! でも智くんて褒められると照れてしまうのか、褒められたあとは必ずと言っていいほどダメダメなエピソードを語る方なのでした……^^)


(´・∀・`)「いや、ボーッとしてたんで。正直さっき申し訳ないすけど眠かったんですよ」
(`・3・´)「やめろー!」
(‘◇‘)「やめろやめろ!」


(´・∀・`)「申し訳ないっす」
(‘◇‘)「今から歌うからね」
(´・∀・`)「2時間ですからね。はい」
(けど智くん、ほんとに眠かった? これも照れ隠しかな~って思ったよ^^ 私ずーっと見てたけど、智くんが眠そうにしてたのわかんなかったもん。ちゃんとお話にも耳を傾けてらしたし)


タモさん「パッと変わるんだよね、あれが」(←ほんとにすごいですよねえ)
ノノ`∀´ル「歌うときは大丈夫なんですか?」
(´・∀・`)「歌うときは大丈夫です(笑)」


タモさん「これから歌ってもらうんですけど、どうですか?
(´・∀・`)「そうっすねえ~……やっぱ、い、イチバン最初に歌いたいっすね!」


タモさん「何声ひっくり返ってんの!?(笑)」
(.゚ー゚)「これから歌うんだから!」
(`・3・´)「2時間くらい、あの、待ってたんで。待ってたんで、あのちょっと、その間に眠くなっちゃったのかな!?」


ノノ`∀´ル「楽しかったでしょ? 楽しかったでしょ!?」
(`・3・´)「Mステ楽しかった?」
(´・∀・`)「Mステねえ、すごい楽しいんだけど、最初に歌いたいっすねえ」
(智くんがコート直した瞬間、シャツだけがあらわに。シャツの下には何も着てないのかしら……。透けてたような透けてないような……)


弘中アナ「大トリをねえ、ご用意したんですけども……」(←弘中アナww)
タモさん「申し訳ございませんねえ」
弘中アナ「申し訳ございません、ほんとに」
(´・∀・`)「いやいやいや、そのほうがいいんで。ええ(お辞儀)」

嵐 スペシャルメドレー「白が舞う」「Find The Answer」


嵐さんのSPメドレーは『白が舞う』からスタート。
イントロは真上から撮影されており、五人がステージ中心へと集まり始めます。
すると足元に雪の結晶の映像が。


カメラが正面からの撮影に切り替わると、ARによる雪山を背景に踊る嵐さん。


歌い出しの智くんのソロパに引き込まれます♡
そしてそのソロパ直後の智くんのダンスにも魅了されました!!
あのキレ、あの体の動かし方、あの指の動き!
うつむき加減でカメラにアピールしないところがほんとニクイです♡


あっ、ARにより雪原から嵐さんの乗った流氷が切り離されて流れていきます。


(この映像を見て、実験くんで智くんと翔くんがチャレンジした「流氷」の船の回を思い出した人もいるんじゃないでしょうか!? だって、あの流氷に乗って海を進むの、船実験の中でもインパクト特大だったんだもん~)


――SPメドレーの2曲目、『Find The Answer』はARは遣わずに、背景には夕暮れのビル街の映像が。
MVと同じ衣装のダンサーさんもバックについています。


智くんのダンス、ステップをずっと見ていたいなあ♪
激しく踊る曲ではないけれど、智くんの軽やかな足の運びには目が釘付けになります。


ダンスでひるがえるコートの裾の扱い方とか、そんなところまで智くんは絵になる♪


Mステカメラさん、
(´・∀・`) < ♪Oh~
のソロパで智くんのアップをしっかり映してくれて良かった……。


あ、また智くんと松潤が向かい合って二人きりになるパートが。
ダンスもそうだけれど、智くんの歌い方もまるでご自身が楽器になっているかのよう。
伴奏とピタリとハマって、智くん自身から音楽が生み出されている感じ。

エンディング


タモリさんのすぐ下手側に並ぶ嵐さんは、EDでもOPのときと同じ並びですね。


前列AMで……後列のNOSは後ろで三人そろってかわいいことを(笑)
中島健人くんも加わって、目元でピースサインのようなポーズしてました^^


弘中アナ「嵐の皆さん、いかがでしたか?」
ノノ`∀´ル「楽しかったです。あの、ほんとに大好きなアーティストの皆さんと同じ時間を過ごせて、生で聴けて良かったです。楽しかったです。ありがとうございました」


弘中アナ「大野さんはいかがでした?」
(´・∀・`)「いや、ほんとようやく目が覚めてすっきりしました!!」
(`・3・´)「おはよ!」
(´・∀・`)「おはよ」
そしてまたカメラ目線でポーズ(笑)


最後の最後、タモリさんと松潤の間、奥のほうから顔をのぞかせる智くんでした~♪
しかも提供にもあんまりかぶってなかったよん(笑)



●大野智くん雑誌情報


○3/2(金)
「ASIAN POPS MAGAZINE」132号(メディアパル)
《そして『忍びの国』の話題も》


ASIAN POPS MAGAZINE 132号



●相葉雅紀くん雑誌情報


○3/2(金)
「千葉Walker」2018春・GW(KADOKAWA)
相葉雅紀 表紙


千葉Walker 2018春・GW ウォーカームック



●嵐さん雑誌情報


○2/24(土)
「TVnavi」4月号(産経新聞出版)
「嵐にしやがれ」「VS嵐」
相葉雅紀「相葉マナブ」


○2/24(土)
「TVfan」4月号(メディアボーイ)
松本潤「99.9―刑事専門弁護士― SEASONⅡ」表紙&巻頭グラビア・インタビュー



●嵐さんテレビ情報


 ○2/24(土) 9:30-11:45
 王様のブランチ(TBS系)
 松本潤(VTR出演)


 ○2/24(土) 14:00-15:24
 ますます絶好調!乗り遅れるな「99.9」スペシャルダイジェスト(TBS)
 松本潤


 ○2/24(土) 19:00-19:56
 天才!志村どうぶつ園(日本テレビ系)
 相葉雅紀


 ○2/24(土) 21:00-21:54
 嵐にしやがれ(日本テレビ系)