青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「食べたんですよ、エンガワを。マジ美味いぞ」

おはようございます。


明日は祝日なので、いつは水曜発売の週刊テレビ誌が今日発売で、智くんと松潤がアラシブンノニの当番をしているノンノの発売日でもあるんですが……。


いつものように管理人は納期が迫っておりまして、雑誌レポを今日中にできるかどうか~。


明日、午後はキネ旬シアターの『忍びの国』音感応援上映に参集予定ですので、雑誌レポは今日か明日の夜にアップすることになると思います。


雑誌レポを今夜アップできなかったときは、青嵐ブログの管理人が今頃追い詰められているんだな……と思ってやってください(笑)



ところで昨日、映画『坂道のアポロン』公開御礼舞台挨拶に登壇した知念侑李くんが、(安定の)智くん語りをしておられたそうで!

一方、知念は「やっぱり僕は、嵐と大野くんを知ってここに立っているんですよ。それがなければ僕は、たぶん今頃ニートだったのかな?」と運命の出会いを明かす。「ダンスがすごくかっこ良くて。僕は小さいころダンスをやっていたんです。それが仕事になるんだ、これだけ人を感動させることができるんだな、というのを知って、『僕もここに入りたい。ステージに立ちたい』と思ってジャニーズ事務所に入りました」と自身の原点を振り返った。


『La tormenta 2004』でも智くんのところで「この仕事してなきゃプータロー」なんて歌詞がありましたね^^


もちろん歌詞はネタですが(笑)、芸能人になってなくても智くんならアーティストとして充分活躍されていたと思います。


知念侑李は嵐・大野智と、中川大志は豊後高田で…まさかの運命の出会い | マイナビニュース


ARASHI DISCOVERY forever(音源2010/3/2・レポート2018/3/19)


(´・∀・`)「今日は、卵の問題です」


(´・∀・`)「うわっ! あ~、やっちゃった。卵割るのに、失敗して皮を取るのってめんどくさいよねえ?」


(´・∀・`)「さて、ゆで卵のように完全に固まっていない卵のことを何と言うでしょうか? 次の3つの中から選んでください」


(´・∀・`)「1っ! 半熟卵。2! 錦糸卵。3、コロンブスの卵」


(リスナー:解答/BGM:揺らせ、今を)


(´・∀・`)「答えは、1番の半熟卵です」


(´・∀・`)「イギリスの女性がっ、スーパーマーケットでっ、6個入り卵のパックを買い、料理を始めたところ、え、6個全ての卵に、黄身が2つずつ入ってました。6個のうち、黄身2つ入りが、1個がある確率は1000分の1だそうですが、6個全てが黄身2つ入りなのはっ、何と、1兆分の1の確率だと言うことです」


(´・∀・`)「すごいですねえ、この人ぉ。ねえ? 嬉しいだろうなあ~っつうか、すごいよね」


(´・∀・`)「いやぁ、でも、そういうことってあるよね、何か、珍しいことって」


(´・∀・`)「こないだあったもん! こないだ、釣り行ってさあ……。(チッ)珍しい出来事があったよぉ!」


(´・∀・`)「ええ、ヒラメ釣りに行ってさあ、でっかいの釣れたんだよねえ……。ふぁ~、嬉しかったな~」


(´・∀・`)「重さで言ったらね~、え~、4.5kg、ヒラメ」


(´・∀・`)「あの~、イワシをね? 生きたイワシを~、に針かけて泳がして、あのぉ~、底までつけてえ、泳が、泳がし釣りっつうんだけど、それやっててさ(フーッ)、『おっ、何か食ったぞ!』と思って、『かかった!』つってさ。上がってきたのがぁ、4.5kの、ヒラメでした♪」


(´・∀・`)「(チッと舌打ち)たまらないねっ。食べたんですよ、エンガワを。マジ美味いぞ」


(´・∀・`)「はぁ~、釣り行きたいなぁ~……撮影だぁ」


(´・∀・`)「『怪物くん』、お楽しみに♪」


(´・∀・`)「以上! 大野智でした!」


――『怪物くん』撮影のために、釣り封印していた頃の智くんですね^^


智くんが自分で操縦する大野丸に乗って、一番最初に釣り上げるお魚はいったい何でしょうか!?


でもどんな魚であれ、智くんがめちゃくちゃ笑顔になって喜ぶんだろうな~。
素敵な笑顔を見てみたいです♡


あと、ヒラメのエンガワ、ほんと美味しいですよね。
私もあれすごく好き!