青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「僕が暮らしてみたい、行ってみたい都市は……」

おはようございます。
今週はアラシックのスケジュールが忙しい~。


明日は新曲のフラゲ日であり月刊テレビ誌の発売日だし、明後日は新曲のドロップ日であり週刊と隔週のテレビ誌の発売日であり、夜には『FNSうたの夏まつり』も!


嵐さんはコメントのみの出演ということですが、深夜放送の『Love music』(FNSうたの夏まつり放送3日前!見どころ徹底解説SP)でチラッと流れた予告によれば、嵐さんは五人で1曲「思い出の夏うた」を選ぶのだそうです。


さあ、さらに木曜にはVS3時間SPが、そして土曜のしやがれはHPに『夏疾風』披露と書かれていました!^^


特にVS3時間SPのミッション・インポッシブル智くんは楽しみです♡


さて、本日発売の『SODA』にはワク学レポが載っているとのこと。
雑誌レポは夕方以降、内容が充実していればブログ記事をまた投稿しますし、そうでなければ前の投稿に簡単な感想など追記したいと思います。


ARASHI DISCOVERY forever(音源2008/7/3・レポート2018/7/23)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「今日はぁ、地理の問題です」


(´・∀・`)「今年のオリンピックは中国の首都、北京で行われます。さてぇ、日本の首都はどこでしょうかっ? 次の3つの中から、選んでください」


(´・∀・`)「1っ! 東京。2! 京都。3! 大阪」


(リスナー:解答/BGM:One Love)


(´・∀・`)「答えはぁ、1番の東京です」


(´・∀・`)「イギリスの情報誌が『世界で最も暮らしやすい街』を独自調査して、上位25の都市を発表しました。この調査は住宅や教育事情のほか、映画館の数、ビジネス参入のしやすさなど、独自の基準で選んだものです。結果は1位がデンマークのコペンハーゲン、2位はドイツのミュンヘン、そして3位に、東京が入りました! 日本からはっ、え~、ほかに、え、福岡が17位で、え、京都が20位に入っています。上位25都市のっ、え、の中を、国別で見ると、え、最も多く選ばれているのは、日本とアメリカでした」


(´・∀・`)「はぁ~、なるほど、日本多いですねえ。ま、確かに、え、住みやすいというのは。まっ、京都なんかはね、雰囲気ありますからねえ。うん。僕も住んでましたからねえ。うん。やっぱり、歴史を感じる、え~……京都でございます。うん。わかります」


(´・∀・`)「でも僕だったらどうだろうなぁ~! どこに~……どこがいいかなぁと思うねえ。う~ん。どこの都市がいいでしょうかねえ?」


(´・∀・`)「っていう考えたらねえ? 今1個浮かびましたよ。ええ。僕はやっぱこれしかない。僕はこの都市しかない」


(´・∀・`)「今発表いたします。僕が(ハ~)……暮らしてみたい……行ってみたい都市はぁ……!」


(´・∀・`)「さとしっ!!」


(´・∀・`)「以上っ!! 大野智でした!」


――皆さん、盛大にツッコんで構わないんですよ(笑)


でも、「さと市」が本当にあったらどんなところでしょうね。


「市の色」は絶対ブルーですよね。
「市の木」はフリスタの木でしょ~、「市の鳥」はね、ガーくん(笑)
「市の花」は成瀬さんのカサブランカか、死神くんの青バラか、いっそのこと両方にしちゃう!?


そして、もちろん「市の歌」は智くんのソロ曲全部ですね!!^^


私も気持ちだけは「さと市サトシッ区3104番地」に住んでいます!