青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐さん『FNSうたの夏まつり』「思い出の夏うた」

FNSうたの夏まつり「思い出の夏うた」


嵐さんは『VS嵐』のロゴが書かれた背景の前に整列。
智くんと相葉ちゃんは白シャツに黒のベストとパンツ、ほかの三人は黒のジャケットとスーツというスタイル。
全員ノーネクタイで登場です。


(´・∀・`)「『FNSうたの夏まつり』をご覧の皆さん!」
(‘◇‘)ノノ`∀´ル(`・3・´)(´・∀・`)(.゚ー゚)「こんばんは! 嵐でーす!(お辞儀)」


(`・3・´)「さあ、今回『思い出の夏うた』ということで僕たちも五人で『これだ』という1曲を選ばせていただきました」


(`・3・´)「ま、正直ね、みんなで最初(意見が)割れましたけど」
(.゚ー゚)「割れたね」


(`・3・´)「やっぱり割れても1つになる、それが嵐だね。良かった」
(‘◇‘)「ありがと」
ノノ`∀´ル「ありがと」


(`・3・´)「それでは発表します! え~、僕ら嵐の『思い出の夏うた』は、せ~の」
(‘◇‘)ノノ`∀´ル(`・3・´)(´・∀・`)/(.゚ー゚)「『Summer splash!』です!」


皆さん、それぞれV振りのポーズ。
智くんは左手で水が吹き上げるかのように手を上げていました^^


(アラフェス'13の『Summer Splash!』映像が流れました)


(`・3・´)「そう、あの、アルバムの曲なんで、そんなにあの、ファンの方以外の方そんなにご存知ないかもしれないですけど」


(`・3・´)「僕がラップ詞書いて、五人でマイクリレーしながら、ラップやって始まる、まあ、言わば夏の歌なんですね。何で我々のコンサートの、ま、夏の定番曲と言うかな」


(.゚ー゚)「まあ、色んなところでも歌わしていただきましたけど、やっぱりそういう何か、映像含めのイメージが強かったなあっていうのが、僕はあるかなあと思いますね」


(´・∀・`)「そうですね、僕もやっぱ、あの、国立とかでやらしてもらったときに、こう野外で、『Summer Splash!』をよくか、かけたなあって印象ですね」


ノノ`∀´ル「ウォーターキャノンをバーンって打ち上げてるイメージかな。それがやっぱり……」
(`・3・´)「あれは派手だよね~」


(‘◇‘)「何かあの曲かかると濡れたくなるよね」
ノノ`∀´ル「かかりたくなる」
(‘◇‘)「かかりたいの、水を!」
(`・3・´)「スプラッシュされたいんだね」
(‘◇‘)「されたい(笑)」


(`・3・´)「一番最後に、僕がサマースプラッシュってかめはめ波みたいに言うところがあるすけど、そんときのウォーターキャノンすんごい高さだったよね!?」
ノノ`∀´ル「めっちゃ上がるね、20mぐらい上がってた」
(`・3・´)「そう」


(‘◇‘)「消防車ぐらいいってんじゃないの、あれ」
(`・3・´)「いってるかもね!?」


(`・3・´)「聴いていただけたら嬉しく思います(笑)」


(`・3・´)「え~、『FNSうたの夏まつり』、このあとまだまだ素敵な夏歌が登場しますので、どうぞお楽しみください」


(`・3・´)「以上!」
(‘◇‘)ノノ`∀´ル(`・3・´)(´・∀・`)(.゚ー゚)「嵐でした!(お辞儀)」


 



●二宮和也くん雑誌情報


○7/27(金)
「Oggi」9月号(小学館)
二宮和也


Oggi(オッジ) 2018年 09 月号 [雑誌]



●嵐さん雑誌情報


○7/27(金)
「MORE」9月号(集英社)
二宮和也 連載「It(一途)」


MORE(モア)2018年9月号 付録:レスポートサック×MORE ハッピーなマルチドットポーチ[雑誌]


○7/27(金)
「MORE」コンパクト版 9月号 増刊(集英社)
二宮和也 連載「It(一途)」


MORE(モア) コンパクト版 2018年 09 月号 表紙:本田翼 (MORE増刊)



●嵐さんテレビ情報


 ○7/26(木) 19:00-21:54
 VS嵐 夏休み3時間SP(フジテレビ系)


 ○7/26(木) 22:00-23:07
 櫻井・有吉THE夜会(TBS系)
 櫻井翔