青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐『君のうた』(初回限定盤・通常盤)鑑賞

こんばんは。
先ほどやっと『君のうた』CDを鑑賞し終えました。


DVDはヘッドセット智くんが見られたこと、その智くんのインタビューが聞けたところが良かったです^^


CDの曲はいずれもいい歌だな~とは思うんですが、なぜかあまり印象に強く残らない感じ。


智くんの美声を追いかけつつ聴かせてもらいました。


あとシークレットもたっぷり入っていました^^
ここでも智くんのお話を聞けたのが嬉しかったです!!


 

君のうた

ジャケット・パッケージ


『君のうた』のジャケ写のセットの木組みがおもしろいですね。
階段状に、ちょっとずつ斜めにずらして組んであって。


初回盤のジャケ写の智くんなんか一番奥の高いところにいて、だいぶ斜めってる板の上でどこにもつかまったりせず平然と立っておられて、すごいな~って思いました^^


嵐さんの衣装は茶色をメインにした秋仕様。
智くんはグレー系のうっすらチェックのジャケットにベージュのセーター、焦げ茶色のパンツというスタイル。


木材を組んで作ったセットのほかには植物も置かれていて、茶色と緑でまとまっている感じでした。


歌詞ブックレットには嵐さん五人の全身ショットとアップが各1枚ずつ。
んっふ~、智くんのアップの写真、木陰からひょっこり♡


初回盤のブックレットには緑にあふれた街並みの風景写真も(『僕とシッポと神楽坂』の舞台となっている神楽坂かな???)


通常盤のリーフレットは折り畳みになっており、嵐さんのアップがひとり分ずつありました。
こちらでも枝の陰でのソロカットです^^


ディスクは初回盤のDVDが薄い抹茶色、CDは白。
通常盤のCDは濃い抹茶色していました。

DVD(ビデオ・クリップ+メイキング)


DVDは嵐さんそれぞれがロケをして、日常の風景を映像にしたもの。


衣装はジャケ写と異なっています。
智くんは深緑色のシャツジャケットにカラシ色のノーカラーシャツ、グレーのパンツという、こちらも秋のファッション。


智くん、橋の上から景色を眺めて、両腕を広げて伸びをしていましたね。


それから五人で半円形に並び、1本のマイクに向かってユニゾンで歌っているシーンも。


公園を歩く智くんも素敵だけれど、このMVではやっぱりヘドホンして歌っている智くんが見られたのが良かったです!!(≧▽≦)


歌っているときの唇がセクシーです♡


ヘッドホンしていると智くんの頭の形が……というか本当に顔の小さい方なんだな~って改めて見た目でわかりますよねえ(*´ω`*)


智くん、ワンちゃんの前で両手を少し広げるようなしぐさ^^


そして五人で呼んでもワンちゃんが来なくて全員でズコーッてするところ、息合ってて良かったです。


メイキングでは、ニノのロケのシーンで、何とスタッフさん(監督さん?)が「大野さん」と言い間違え。


(.゚ー゚)「だいじょぶ、だいじょぶ。だいたい合ってるから」
って機転の利いた返しだな~。


智くんのメイキング、橋の上から風景を眺めているときも、右手の小指には色気が♡


公園にて、横切る釣り少年たちをジーッと見守る智くん。
(´・∀・`)「素が出た」


ラジオが終わってからは近況を聞ける機会も減ってしまったので。メイキングで智くんのインタビューがあったの嬉しかったなあ。


ひとりになる時間を大切にしていること。
(これ、私もすごく共感。智くん、とても優しい方だから、ほかの人といると常に気をつかっているようなところあるんだと思う)


相変わらずお料理にもハマっているようすで^^


五人での撮影のときには、隣り合っている大宮は智くんが持ってる本をずっと見て、いったい何を話しているの!?


あ、MVで智くんがワンちゃんの前でパッと手を広げていたのは、「何もエサを持ってない」アピールなのかな?


さらに、撮影の合間の嵐さんの会話で、『LIFE!~人生に捧げるコント~』の話題も智くんが話していました!!(^^)


内村さんのほかにダンサーさんがふたりいたけれど、『A・RA・SHI』の振り付けを少し間違って覚えていたみたいで……。


って、そのサビの振り付けをする智くん、軽くやって見せているのに華麗~♡


(´・∀・`)「もう、ゆっちゃいけないと思って(笑)」
「(振りが)入っちゃってっから」
(‘◇‘)「そっちで合わせた」
(´・∀・`)「合わせた(笑)」
(‘◇‘)「偉い」 


えっ、その場で合わせる智くん、すごい!!
つーか、「ゆあまそーそー」のあとの振り、難しすぎる上に速くって、素人の私には未だにまねできない~。


きゃ♡
智くんがヘッドホンの右耳だけはずして、スタッフさんの声を聞き返すところ素敵よねえ///

CD(初回限定版+通常盤)


『君のうた』は歌詞もメロディもほんとにいい曲だな~とは思うんですが、今ひとつ刺さって来ないのはなぜかしら?


この曲はやっぱり自分が飼っていたペットのことを思い浮かべながら聴くと、また違った感情が生まれてくるように思います。


『White On White』(初回限定版)はとにかく智くんの歌声に聴き惚れました!
艶のある声にグッと歌の世界に引き込まれます。


ただ、雰囲気のある曲で、普通の人が歌にはちょっと無理がありそう。
カラオケだと歌えないかも(;^ω^)


でも、そんな曲こそプロの歌い手である智くんにお任せしたい!!
振り付けも然り。
誰でも踊れる振り付けよりも、プロのダンサーが踊るような難しいダンスを踊る智くんが見たいです!


『Sky Again』(通常盤)はイントロがかっこいいですねえ!
この曲、ぜひ智くん振り付けで見てみたいです♪


あと、やっぱ智くんのフェイクは一級品だなって^^


『Fake it』(通常盤)はノリのいい、かつかっこいい曲。
こちらも智くんの歌い方がすごく耳に心地良かったです!


『Count on me』(通常盤)もノリが良くて、軽妙。
智くんの歌声は曲ごとに表情が変わりますね!
うん、声の伸びがやっぱ違うな~♪

シークレットトーク


シークレットトークは『Count on me』のインストの最後からスタート。


『Count on me』が4分28秒で、そのインストが42分37秒ですから、ほぼ38分もあるわけです^^


・野球好きの友達がいて、ちょっと前にその友達の解説つきでプロ野球のテレビ中継を見たら「めちゃくちゃおもしろかった」という智くん。野球好きの友達は「次バントやるよ」とか予想がつく。


・サッカーなども意外と見てる。この間のワールドカップもテレビで見ていた。ただ、選手の名前は知らない。


・大阪の楽屋ではラグビーのイタリア戦をみんなで見ていた。


・シークレットトーク前日はコンサートグッズの写真撮影。ニノと松潤がチアガールの格好をして撮影も。それを智くんがこっそりと撮って嵐のグループメールに送っていた。しかもちょっと隠し撮り風だった。


(´・∀・`)「すげえ二人がさ(笑)、あんな格好してバクバク寿司食ってんのおもしろくてさ」


・コンサートグッズには「嵐カルタ」があって、写真の中には撮り下ろしも。


・20周年コンサートを作るにあたり、ファン一人ひとりの思いもそれぞれあり、好きな曲も違っている……と悩む嵐さんたち。そこへ大野さんの鶴の一声が!


(´・∀・`)「まあ、全員納得するのは無理だね」
ノノ`∀´ル「じゃあ、どうしたらいいですかね、じゃあ」
(´・∀・`)「まあ、うちらの思うようにとりあえずやってみよっか(笑)」
(‘◇‘)「自分たちが納得してね」


・Mステに出演した際もらうティッシュ箱のティッシュの量が減ったことに言及する智くん(笑)


(´・∀・`)「あれさ~、量減ったよね?」
(Mステは5個。ウルトラFESのは金のやつで3つ入りらしいです)


・嵐のコンサートDVDは、翔潤がオフラインチェック(仮編集のチェック)で観る。相葉ちゃんは製品になってから、最初にもらったときに1回観る。大宮はオフラインのときも製品になってからも観ない。だから二人とも知らない演出も多い。


・あんまりお店を知らないという智くんは、誘われても誘ったとしても、一緒に行く人に「どこかいい店ない?」と聞く。


・昔、山Pに誘われて、まだ実現していないけれど、「大野くんの行きたいところついていきます」と言われたけれど、「山Pの行きたいところ行こう」と、それが何回かあった。でもまだ行ってない。


(´・∀・`)「行く店はあるよ。そこしか行かない」
「俺は行ってるとこは、ただのこうスパゲティーとかだから」


君のうた(初回限定盤)



君のうた
(通常盤)



●嵐さんテレビ情報


 ○10/25(木) 19:00-19:57
 VS嵐(フジテレビ系)


 ○10/25(木) 22:00-23:07
 櫻井・有吉THE夜会(TBS系)
 櫻井翔