青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん日立アプライアンス・ドラム式洗濯乾燥機「ビッグドラム」新CM「AI お洗濯で頼れるハピネス」篇11月17日(土)OAスタート!!

大野智くんがCMキャラクターを務める日立アプライアンス・ドラム式洗濯乾燥機「ビッグドラム」の新CM「AI お洗濯で頼れるハピネス」篇が11月17日(土)からOA開始されます!!

洗い方を自動で選んでくれる同商品にちなみ『選択肢が多くて、迷いがちな事』を聞かれた大野は「僕は何かを食べる時、飲食店、テイクアウト、出前、全部そうなんですけど、意外と注文をスパッと決められないことが多くて、最終的にすごく迷った結果(最初に選ぼうとしたものと)全然違うものを 頼んでしまうときがありますね」と意外にも優柔不断な一面を告白した。

同商品には独自のAIが搭載されていることから「だから、例えば僕に足りてない栄養を瞬時に判断して、迷っている僕を助けてくれるようなAIがあればうれしいですね! (栄養が)偏りがちなので、バランスよく選んでくれて…できれば料理も作ってくれるような機能も付けてほしいです(笑)」とよくばりなリクエスト。「 特に、秋や冬は鍋を自分で作るので、より体に良い鍋メニューを AIが選択してくれたらありがたいです!」と熱望した。

また、CMで家庭に“ハピネス”を届ける“ハピネスさん”に扮した大野は「最近、オンラインショップで釣竿を買ったのですが、 予定よりだいぶ早く手元に届きまして、それがハピネスでした!」と身近な幸せを紹介。「その釣竿では、まだ(釣りを)していないのですが、もう僕のベッドの横で一緒に寝ています(笑)」とすっかりお気に入りであることを紹介。

そして普段から「AI」に任せたいと思うことという質問でも「またも釣関連の回答になります(笑)。僕はよく海釣りをするのですが その際に、どうしても潮風や潮水に浸かってしまいます。そこで、(「ビッグドラム」の)AIにお任せをして、完璧な“潮洗い”をしてほしいですね! 普段は自分で潮洗いをしていますが、細かいところまで潮が落ちないこともあるので、 AIなら全て完璧に洗ってくれると期待しています!」と釣り好きならではの妄想をふくらませていた。

撮影前、スタッフから実演を交えて、新CMで紹介する最新商品の説明を受けると「えぇ~すごい! 欲しいです! いつから発売されますか? 」と興味津々。スタッフに、11月から発売されることを聞くと「あ! 11月!(11月26日に迎える)僕の誕生日が近いなぁ!そうかぁー!」と声を張っておねだりする茶目っ気にスタッフは爆笑。明るい振る舞いでその場をハピネスな雰囲気をもたらしていた。

CMでは、家族役の共演者からの声掛けに対して、大野が○×(マルバツ)ボタンを使ってやりとりを繰り広げる。リハーサルの段階から、正解の「ピンポン!」やハズレの「ブー!」の音を、AIさな
がらに俊敏に使い分けて「ハピネスさん」を演じる大野。“○×ボタン”を使いこなす姿を見て 「大野さん、今日は(撮影の合間も)その○×ボタンで意思表示をしてみたらいかがですか(笑)?」と監督から提案があると、大野もノリよく応じ、和気あいあいの様子。

そこで、長時間にわたって正座をしている大野に「膝は大丈夫ですか?」と監督からの絶妙なネタフリが。しかし意表を突かれた大野は「まだ大丈夫です!」と普通の返事を「選択」。これには「そこでピンポンですよ(笑)!」と監督からツッコミを受け、「忘れちゃいますね(笑)」苦笑いだった。

そして撮影後半、監督に「そろそろ(疲れが)きたんじゃないですか?」と声を掛けられると、即座に「ピンポン!」。2回目のネタフリに、今後は正しいリアクションを「選択」できたことに安堵の表情。撮影本番以外でも監督のネタフリに全力で応える明るい大野のおかげで、爆笑の渦に包まれた撮影となった。

www.oricon.co.jp
mdpr.jp
news.mynavi.jp
www.tvlife.jp
www.billboard-japan.com