青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐さん表紙『女性自身』1/1・8合併号「20年目、おめでとう!嵐に20のQuestion」

【お知らせ】


※ザテレビジョン Twitter

ジャガーズ、“TikTok”で話題の嵐・大野智を「ものまねGP」で披露!




こんばんは。


午後、無事に仕事の納期を乗り切り、コンビニで『女性自身』を買ってきました!


表紙などセーターの智くんも素敵だし、インタビューを読むとさらに大好きになります♡


どの言葉も深くて、人間的な豊かさが短い文章からもにじみ出ているから……。


中でも私が注目した第一のコメントが、
(´・∀・`)「久々に絵を描こうと思い始めた」
って智くんがインタビューに答えていること!


ああ、良かったなあ……って涙が出ちゃいます(/_;)


2018年、ゆっくりと過ごせる時間を持てた中で、創作意欲に火を灯すことができたのだとしたら、ファンとしてもサトシゴトをずっと待ってたかいがあったなあって。


もちろん、智くんがこの先にその絵を発表するかしないかは自由。
絵を描くのも描かないのも、自分だけの楽しみとするかどうかも。


だけれどせっかくのその才能を、私個人は世間に披露して欲しいと願っています。


中には心ないことを言う人もいるでしょうけど、そんなのは無視していいんだよ~。
どこまでも自由に、心のままに描いていてもらいたい。


だから私も智くんの創作活動を陰ながら見守らせていただき、精一杯の応援を送らせてもらいます!!


次に心打たれたのは歌についての、
(´・∀・`)「デビューから今も、自分の勝手な思いだけで歌わないようにしている」
との言葉。


ほんとにすごい人だな~って思った。
この言葉は「歌を通して表現したいことは?」という質問への返しなんだけど。


この言葉からは、メンバーはもちろんのこと、作詞家や作曲家、そしてほかのアーティストなどなど、ありとあらゆる方面への敬意が感じられました。


「20年で感謝していること」という質問には、
(´・∀・`)「一番はファンの人だけど、メンバーに感謝しているかな。この四人とじゃなかったら僕はたぶん崩れていたと思う(笑)」
とも答えています。


最後に「かっこ笑」って、今だから笑って話せるようになったのかもしれませんね。


こんなに奥が深くて魅力的な人、応援せずにはいられないですよね!!
20周年を迎える2019年も、智くんの「ファンの子」として、変わらずついていきたいと思います(^^)/


智くん、よろしくね♡



――雑誌レポの本編が始まる前に長々と前置きを綴ってしまいましたが、ほかにも素敵なお知らせがあったんですよね。


9月に解散したタッキー&翼が、29日(土)放送の『超豪華!!最初で最後の大同窓会!8時だJ』で復活を果たすそうで!


今朝の『グッド!モーニング』でも、そのときの映像が少し流れ、ネットニュースには写真も。


見て見て、上手側にいる黒衣装の智くんのかっこ良さを♡
足細~い!
腕まくり素敵///
そして智くんがちゃんとJポーズしています^^


www.oricon.co.jp


女性自身 1/1・8合併号

嵐 表紙


表紙モデルの嵐さんは上段にOA、下段NMSの配置。
後列の智くんと相葉ちゃんは箱馬に乗っているみたいで、智くんの右手はニノの肩に置かれていました。


衣装は全員、冬らしくセーター。
智くんのセーターは黒色で、襟ぐりに青と白のラインが入っているのが爽やかです♪


しかも深めのVネック///
襟ぐりが右側に引っ張られていて、肩のラインがちょっぴり見えているのが非常にいいですね!!(≧▽≦)
相変わらず喉仏もセクシーで♡

嵐「20年目、おめでとう!嵐に20のQuestion」(巻頭カラー8ページ)


嵐さんの「20年目、おめでとう!嵐に20のQuestion」特集はカラーで巻頭8ページ。
見出しの通り、グラビアのほかに嵐さんに対して20問の質問が投げかけられています。


1~5ページ目まででは各メンバーのバストショットとともに、その20問の質問に嵐さんが答えていました。


皆さん表紙と同じ衣装。
智くんは左手をアゴの下に添えてポーズ♡


うん、かっこいいですねえ( *´艸`)
テレビ誌とかドル誌だと色んなところをツルツルに処理しちゃう傾向があるけれど、ナチュラルなままのほうが私は好きだな♡


眉間のシワとか、目元の微妙な表情もよくわかって。
智くん、カメラマンさんにどんな言葉を言われて、この写真のような憂いを帯びた表情になったんだろう……。


6~7ページ目にはデビューからの嵐さんの懐かしの写真が8枚。


智くんはデビュー直後はセクシーで、1~2年経ったらかわいくなって、さらに数年経ったら成瀬さんになって、そのあとは日焼けしちょる……!


ラスト8ページ目では、白い壁に背中をあずけ、横一列になって床に座っているONMASが。


こちらでも智くんのセーターの襟ぐりは右側に引っ張られていて、デコルテのあたりが少し露わに♡


――さて、インタビューの20問20答の智くんの言葉は、いずれもサトシックにとっては重要なものです!!


でも全部紹介するわけにはいかないので、智くんのコメントを中心に、気になった項目をピックアップし、感想など述べていきたいと思います。


Q1:大人になったと感じるときは?


(´・∀・`)「若い頃より周りのことを見られるようになりました」


Q2:何歳になっても変わらずにいたいことは?


(´・∀・`)「変わらずにいたいと思わなくても、変わらないものは変わらないと思うから特にないかな」


(智くんの言葉って本当にときどき鋭い真理をついてくるな~)


Q3:ここ数年、力を入れていることは?


(´・∀・`)「久々に絵を描こうと思い始めた」


(わあわあ! ホッとした!! 嬉しくて涙が出ちゃう……。2018年、ゆっくりと過ごす時間もできて、ご自分の中で創作意欲に火を灯すことができたのだとしたら、サトシゴトなくて寂しい思いをしていたファンも報われるというものですよ!!)


Q5:体の鍛え方は?


(´・∀・`)「昔から変わらず、腹筋と腕立てをするくらい」


Q7:メンバーの魅力は?


(`・3・´)「大野さんは才能の人。自分にないものをたくさん持ってる」


(‘◇‘)「リーダーはぐいぐいと引っ張っていくタイプではないかもしれないけど、穏やかでいる強さみたいなところ」


ノノ`∀´ル「リーダーは、存在を消せることじゃない(笑) その場に溶け込む力があるってことだと思うから尊敬する」


Q9:最近ハマったことは?


(´・∀・`)「『M-1グランプリ』のトム・ブラウンのネタ。くだらないことを一生懸命やっていてたまらなくおもしろかった」


Q13:最近緊張したことは?


(´・∀・`)「『FNS歌謡際』。アーティストの方の前で歌う独特な緊張感がある」


Q14:歌を通して表現したいことは?


(´・∀・`)「デビューから今も、自分の勝手な思いだけで歌わないようにしている」


(恐れ入るなあ。とことんプロだなと思うし、色んな意味を含んでいる言葉だと思うから、掘り下げて聞いてみたい。「自分勝手な思いだけで歌わないようにしている」のはほかのメンバーに対してなのか、歌詞に対してなのか、歌い方に関してなのか)


Q18:20年で思い出に残ってること


(´・∀・`)「デビューしたこと。『嵐』の始まりだから。"楽しい"というよりは、どれも五人で"楽しんで"きた。たいへんだったのはお芝居」


Q20:20年で感謝していること


(´・∀・`)「一番はファンの人だけど、メンバーに感謝しているかな。この四人とじゃなかったら僕はたぶん崩れていたと思う(笑)」


(智……!!「かっこ笑」って、今だから全部笑って言えるのかなあ)