青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐さん『8時だJ放送直前!徹底予習SP!!』(超貴重映像だJ:「8時だJ」の後番組「やったるJ」に嵐・大野が登場!!)

8時だJ放送直前!徹底予習SP!!

徹底予習SP限定:超貴重トークを大公開!!


ナレーション「OP曲を歌ったあとのトークで、実は『8時だJ』に出ていないメンバーの存在が明らかに」


ヒロミさん「いや、すごいよ、このメンバー!」
ヒナ「よく残りましたよね(笑)」
ヒロミさん「よく残った!」


ヒロミさん「これ割合的にはよく残ったよな!(笑)」


ヨコ「今日一番(生田)斗真が張り切ってたんですよ。振り付けめっちゃ厳しかったんです。嵐にさっそくダメ出ししてましたもん」
斗真くん「『ここグーじゃなくてパーだからね』って」


ヒロミさん「この回をやるって決まってから、一番張り切ってたの斗真だから」
タッキー「ほんとそうなんですよね」


ヒロミさん「ほんで一番乗り気じゃないのが大野くんね!」
と、斗真くんの後ろにいた智くんをヒロミさんが前に連れ出します。
前に出てきた智くんはJポーズ!!


黒ジャケットを腕まくりしている智くんがめちゃかっこいい~♡
ビジュも麗しくて///


タッキー「そんなことないでしょ?」(←タッキの声だったと思うんだけども……)


ヒロミさん「大野ちゃんねえ、あの、『8時だJ』出てないのよ(笑)」
(´・∀・`)「そう(笑)」
って、またJポーズ^^
タッキー「そうなんすか!?」


ヒロミさん「出てないのよ!(笑)」
(´・∀・`)「1回も出たことない」


ヒナ「大倉も!」
ヒロミさん「大倉も出てないの!?」
チュウ「はい! 僕、あの視聴者でしたんで」


ヒロミさん「この二人は出てなくて、だからこの番組が決まったときに、二人ともあんまり喜べなかった(笑)」
(´・∀・`)(←フッ☆彡 って軽く笑ってました)

徹底予習SP限定クイズ


(問題)当時15歳の二宮が「最近感動したこと」とは?


ヒロミさん「これニノ覚えてる?」
(.゚ー゚)「(腕組みして)全然覚えてない」
「何だろ、でも何か立とうとしてましたよね!?」


(‘◇‘)「動きか! わかった。えっと、彼はドラえもんがめちゃくちゃ好きだったんですよ。で、立って、『あの、ドラえもんのパンツ買ったんですよ!』
ブ~!


「当たってそうな感じやったやん!」って言ったのは関ジャニのどなたかな!?
ヒナ「空気は正解やったで!!」


(‘◇‘)「あったよね!?」
(.゚ー゚)「あったあった」
(‘◇‘)「あれ!? 違うか」


山P「最近、このふくらはぎの筋肉がすごいついたんですよ」
ブ~!


ヨコ「すね毛生えてきたんですよ!」
ヒロミさん「違います」


正解は、膝のあたりをトントンすると足が勝手に上がる現象。
「脚気」(の検査)でした!


ヨコ「何ゆうてんの!?」


ヒロミさん「脚気の反応に感動したっていうね」
「20年経ってこれをクイズにするってすごいよ!」


ヒロミさん「二宮、当時はもうほんとにあんな感じだったもんな。やる気が……」
(.゚ー゚)「あんな感じでした! 俺はほんと一言二言しゃべるのがもう精一杯で、それ以外はほとんどしゃべってなかったし」


ヒロミさん「あのときはほんとにアイドルになろうとか思ってたの?」
(.゚ー゚)「(長考)……いや、思ってたよぉ?」
ザキヤマさん「いや、遅い!(笑)」
(.゚ー゚)「フフフ(笑)」
ザキヤマさん「遅いよ、答えが(笑)」

徹底予習SP限定:この時間だけ!!限定トーク(生田斗真)


関根勤さん「生田くん、すっげえかわいいからさ、お母さんにかわいがられたでしょ?」
「親だったらかわいいよ! こんな息子!」
ヒナ「明るいですしね!」


ヒロミさん「俺、結構、斗真のことはね、ほんとに一番かわいがってたかもしんない。あの~、いじっても大丈夫だし、あの、強い子だったから」


ヒロミさん「ちっちゃかったんだよね。山Pとかは、もう絶対に(アイドルとして)ちゃんといけるじゃない。だけど、この子は何か面倒見てあげなきゃいけないっていう、そんな感じだったんだよね、斗真は、何か」


ヨコ「人懐っこいですしね」
ヒロミさん「ちょこちょこ寄ってくるしな」


ヒロミさん「で、俺、役者で斗真が出てきたときほんとに嬉しかったもんね」


ヒロミさん「ずーっとこう、みんなね? グループになってデビューしてすげえスターになっていくのに、あの、斗真って子はもういないな~、辞めちゃったのかな~とか思ってたら、何か舞台とか出て役者になったとき嬉しかったな」


ヒロミさん「ハワイで会ったんだよな?」
斗真くん「会いましたね~!」
ヒロミさん「なあ!」
斗真くん「そう」


ヒロミさん「俺が芸能人やってないとき(休業中)にちょうど会ってな?」
斗真くん「そう、ちょうど会って」
ヒロミさん「『おまえ良かったな~』つって。そしたら、もう俺芸能人じゃないから口きいてくんなかった」
斗真くん「ちょっと嘘だろ!? 嘘だろ!? 嘘だろ!!」

徹底予習SP限定:この時間だけ!!限定トーク(山下智久)


ヒロミさん「これ、山下覚えてる?」
山P「覚えてます」
ヒロミさん「やっぱ自分でエロ本とかっていうのは言いづらかった?」
山P「何か、ここで言っていいのかなってことはたぶん考えたんだと思います」
ヒロミさん「考えて」
ヨコ「精一杯の答えや、あれがな」


ヒロミさん「かわいいね~、見ててもね~」


ヒロミさん「(山Pは)ちょっと抜けてるかわいさがあったんだよな」
タッキー「かわいかったですね、ほんとに」
ヒロミさん「何か」


ヒロミさん「この子たちも全員アイドルになると思って接してるから、あんまり俺も怒ってないんだけど……あの当時からね(笑)」


ヒロミさん「だけどその中でも山Pは、『この子は絶対になっちゃうだろうな』っていうのは……」
タッキー「もう当時から輝いてましたもんね」
ヒロミさん「輝いてた!」

徹底予習SP限定:この時間だけ!!限定トーク(相葉雅紀)


ヒロミさん「『スーパーアイドル相葉ちゃん』なんつってね。絶対に、あいつスーパーアイドルにならないって思って、かわいそうだと思ったから『スーパーアイドル相葉ちゃん』って呼んでたんだけど、ほんとにスーパーアイドルになっちゃった」


(‘◇‘)「でもほんと、ヒロミさんが言ってくれて、その『8時だJ』の中ではわりとそういうキャッチフレーズつけてもらって。そうなんすよ」


ヒロミさん「久々にやっぱ昔の映像見たけどかわいいし、何か俺たちも覚えてないし、でも色んなのやってたんだね!」
(‘◇‘)「やってた! これほんの一部ですもんね」
ヒロミさん「ほんの一部だから、これ」


ヒロミさん「なあ、滝沢、見ててそう思わない?」
タッキー「やっぱこのメンバーで当時を見れるってすごいですよね。僕らのほんと青春時代なので。すごいいい番組ですよね」

超貴重映像だJ:「8時だJ」の後番組「やったるJ」に嵐・大野が登場!!


(録画しててほんとに良かった~!! どうもありがとう!!)


ナレーション「当時18歳の嵐・大野智は『8時だJ』には出ていなかったが、『やったるJ』にはレギュラーで出演」


(デビュー当時の嵐さんの映像が流れました)


ナレーション「それを記念して、デビューシングルの番組オリジナルPVを滝沢が制作」


(1999年12月8日放送『やったるJ』の映像が流れました)


ナレーション「撮影当日、まずは大野と顔合わせ」


(2000年3月8日放送『やったるJ』の映像が流れました)


タッキー(17歳)「お願いします」
(´・∀・`)19歳「おお!」
うつむいて座っていた若智くんが、ちょっとびっくりしたよう顔を上げていました^^


ナレーション「実はこの二人、大野のほうがが1つ年上で事務所も半年先輩。しかし、これまでほぼ絡みもなかったため……」


(屋上にてオリジナルPV撮影中)
タッキー(17歳)「前を向いてて」
(´・∀・`)19歳「……」(←左手で鼻をさわってます)
タッキー(17歳)「歌ってください、思いっきり。あの、ほんといつもの感じで、あんな感じで」
(´・∀・`)19歳「……」


ナレーション「お互いかなり緊張気味」


ナレーション「滝沢、ミニクレーンを使って本格的な撮影に挑戦」


ナレーション「とりあえず順調に撮影が進んでいるように見えたが……」


タッキー(17歳)「ごめんなさい! もう1回お願いします! あ~!!」


ナレーション「滝沢のミスで大野の顔が切れてしまいNG!」


ナレーション「20年前は終始微妙な空気の滝沢と大野だった」


(´・∀・`)19歳「ちゃんとやって!」

徹底予習SP限定:この時間だけ!!限定トーク(村上信五)


ヒロミさん「村上なんか、当時のことどう? 覚えてますか?」
ヒナ「そりゃあ結構覚えてますよ」


ヒロミさん「僕なんかにしてみると、よく、やっぱ関西から来てるからよくしゃべる子だなとか、がんばってるなってのはありましたよ」


ヒナ「いや、でもとりあえず、声だけはおっきくがんばろうっていうだけで」
「あんまりあれですけどね? 歓迎されてないんじゃないかなって、勝手にね?」


ヒナ「勝手にやっぱ、東京への敵対心ってのがあるじゃないですか、関西って。当時は特にまだ、勝手に、こう何か被害妄想……」
ヒロミさん「勝手に思ってたって感じかもしんないね」


ヨコ「すいません! あの、大倉がちょっと何か言いたいみたいなんですけど……」
ヒロミさん「あ、大倉どうした?」


チュウ「いや、村上くん、全然ジャニーズっぽくないなあと思って……ひとりだけ」(←当時の一般視聴者目線!?)
ヒナ「おまえ、今さらやぞ!! それを言うたら、もう(笑) ずっとやから(笑)」
ヒロミさん「そうだな」


ヒロミさん「真麻なんかは見てたでしょ?」
高橋真麻さん「いや、もうドストライク世代です。黄金期を支えた皆様です」


(`・3・´)「だから真麻は、あの、タッキー・僕・村上と同い年なんですよ」
ヒロミさん「そっか」
(`・3・´)「同じ時代全く生きてる」


ヒロミさん「真麻、お父さん(高橋英樹さん)は出たことない? この番組」
高橋真麻さん「あ、出てます。はい」
ヒロミさん「出てるよね!?」
高橋真麻さん「感動しました。Tシャツをいただいて帰ってきた……」


ヒロミさん「じゃあ、この収録も見に来た?」
高橋真麻さん「はい。1回、はい! 伺いました」


ザキヤマさん「誰が好きだったの? 誰が好きだったの?」
ヒロミさん「誰ですか?」
高橋真麻さん「もうもう辞められた方が……」
ザキヤマさん「辞めちゃった」
タッキー「誰!?(笑)」
ヒロミさん「こんなに人数がいるのに! おまえ」
ヒナ「結構残ったで!!(笑)」



●嵐さんテレビ情報


 ○12/29(土) 15:40-16:00
 TOKIO×嵐 隠れ家ARASHIスペシャル(日本テレビ)