青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『VS嵐2019賀正新春豪華3時間SP』三つ巴対決・BABA嵐

こんばんは。
すっかり夜遅くなってしまいました。


VS新春3時間SPが始まってしばらくしてから、熊本のほうで大きな地震がありましたが、読者の皆さんのお宅には被害などなかったでしょうか?


今後は大きな余震の起きないことを祈りたいです。


大地震はいつ来ても怖いものですが、冬場だとまた困ることも増えちゃいますよね。
暖房面など特に。



さて、今夜放送されたVS新春3時間SPでは、冒頭の気合いの一言を宣言する智くんがかっこ良かったですね!!


そのあとの三つ巴対決は風邪を引いているということもあって、少し心配して見ていました。


そして何と言ってもBABA嵐の智くんと相葉ちゃんの一騎打ちがものすごかった!!(≧▽≦)


これからしばらくはリピして過ごすことになりそうです♪


 

VS嵐2019賀正新春豪華3時間SP(三つ巴対決)

オープニング


OPは両手を広げた翔くんが目を丸くしているアップからスタート。


嵐さんたちは恒例のメンカラの襟がついた白い羽織りとグレーの袴姿です。


(`・3・´)「皆様! あけまして!」
(‘◇‘)ノノ`∀´ル(`・3・´)(´・∀・`)(.゚ー゚)「おめでとうございま~す!!」


今年のVS新春3時間SPも三つ巴対決からスタート。


昨年、ほかのチームの優勝を阻止し、賞金100万円流出を防いだ嵐チーム。
その資金でVSには2年ぶりに新ゲームが登場です!


(.゚ー゚)「これね、私言いたいんだけど、こんなにガチで賞金あげてる番組ここしかないですよ」


(`・3・´)「新ゲームちょっと、我々も途中段階で色々ね、参加させてもらった……」
ノノ`∀´ル「おもしろいよね!」
(`・3・´)「時間かけて作ったゲームですので、楽しみにしていただきたいと思います」


BABA嵐には7年連続で芦田愛菜ちゃんも登場を。
(´・∀・`)「すごいな~」


(`・3・´)「さあ、大野さん、それでは一言、気合いの一言お願したいと思います」
さあ、来るぞ……!


(´・∀・`)「テレビの前のみんな~、風邪引くなよ!!」
ってカメラを指さしキメ顔を!!♡


風邪を引いて若干かすれ声の智くんは、一斉にメンバーからツッコまれる事態に。
(.゚ー゚)「おまえがな!!」
(`・3・´)「喉! 喉!」
(智くん、ほんとにもう風邪引かないように気をつけてね。コンサートイヤーでもあるから)


対戦ゲストは埼玉西武ライオンズと狩野軍団の皆さん。

キッキングスナイパー


狩野軍団のキッキングのとき、応援席にいる智くんがでこ汗を拭ってましたね。
風邪引いてて喉の調子悪そうだけど、やっぱり熱とか……微熱ぐらいはあったんじゃないかな~。
特に動いていないのに汗かいて、扇子を広げていましたものね。


狩野軍団のキッキングのあとには……。
(`・3・´)「こんなにあの、ゆったりした大野智さん、っやっぱりねえ、2019年違いますね、大人になりました。にこるん倒したのを見て『あっ、す~げえ』(と扇子であおいでいた)」
テロップには「大人の余裕」と出てました。


そして嵐チームのキッキングへ。
智くんは櫻葉とともにファーストゾーンを担当です。


おや? しかしセカンドゾーンがぽっかりと空いていますよ~。
(.゚ー゚)「ひとり足らないじゃないか!!」(←伝統芸!)


(と、ここで番組は熊本地方で起きた震度6弱のニュース速報に切り替わりました。番組が一時中断されたために番組は20分ほど延長となっています)


今回の三つ巴対決のスペシャルプラスワンはお二人。
有吉弘行さんと……顔を扇子で隠して登場したのは吉村崇さん。


ん、智くん、左足の足袋が脱げかかっていたのかな?
足を上げて直したような感じでした。


嵐チームのキッキングスナイパーがスタート!


1つ目のターゲットは赤い缶が1個残りました。


2つ目、智くんのキックしたボールは右にそれてしまいます。
こちらは0ポイントで終了。


3つ目のターゲットは相葉ちゃんが一発クリア。


4つ目のターゲット、今度は翔くんが一発でパーフェクトを出します。
智くんは翔くとハイタッチ^^
 

5つ目、智くんは袴を持って、ソフトなタッチで的を狙いすまします!
ターゲットはゆっくりと倒れて1缶残った状態で終わりました。


6つ目のターゲットはほとんど残ったまま……。


嵐チームは三つ巴戦を最下位からのスタートとなりました~。
(´・∀・`)「まいったな」

お正月ミックス


(´・∀・`) < 続いての対決は~お正月ミックス!
(風邪を引いててもイケメンはイケメンだということを智くんが証明しておる……!)


西武ライオンズの秋山選手は、アンケートで会ってみたい芸能人の欄に「嵐」と記載していたそうで!
ライブDVDも持っているそうで、お子さんは翔くんファンみたい。


「お正月ミックス」では、色んな人の顔がお正月にちなんだものとミックスされていきます。


相葉ちゃんは今年の干支のイノシシと遠藤憲一さんの顔ミックスを正解。


その相葉ちゃんは問題で秋山選手と顔ミックスされる側にも。


松潤はハリセンボン春菜さんとデストラーデ選手の顔ミックスを当てていました。


智くんには、やっこ凧との顔ミックスの問題が。
左手で頬杖ついてモニターに見入る智くん。
(´・д・`)「え~」
こちらは金子選手が凧と松潤の顔ミックスであることを答えていました。


翔くんは獅子舞との顔ミックスを答えようとしたのに名前が出てこない事態に!
(`・3・´)「くっきー! くっきー!くっきー!」
と、でもすぐに思い出していました。
そしてこれが正解~。


ニノは門松と顔ミックスされていました。
松潤は新庄剛志さんと狩野英孝さんの顔ミックスを正解。


そして智くんが再び問題にチャレンジ!!
今度は左手の親指をアゴの下へ、人差し指と中指を唇の下へとあてているスタイル♡
イケメン度がアップしているな~。


年男の風間俊介くんと顔ミックスされていくのは……?


と、ここで智くんは早押しボタンを押しましたー!
天の声「大野さん?」
(´・∀・`)「東野(幸治)さん?」
天の声「正解です!!」
Σ (´・o・`)


智くんはびっくり顔してからご自分でも拍手を^^
すごいなあ、よくわかったな~。
天の声「大野さん、お見事!」


ニノは鏡餅と顔ミックスされた綾小路翔さんをあてていました。


顔ミックス対決は嵐チームがトップ!

クリフクライム


ここからは嵐チームがスポーツウェアにお着替え。
今年は白と黒のジャージに黄色いTシャツです。


西武ライオンズのクライムを見て……。
ノノ`∀´ル「あの緑の上り方すごかったすよね」
(´・∀・`)「あれなかなかできないよね」


三四郎・小宮さんは松潤の99.9Ⅱに出演を。
放火魔の役だったそうですが……遺影だけ!?


その小宮さんと撮影時にすれ違ったという松潤。
松潤は何の役か知らなかったそうですが、現場に入ったら遺影になっていたそうでw


嵐チームのクライマーは吉村さんと相葉ちゃん。


その吉村さんはメイク室でもすごい量の新聞を読んでいる翔くんが気になるみたいで……?
しゃべりもせずに難しい顔で新聞を見ているけれど、たまに四コマ漫画も同じ顔つきで見ているそうですw


嵐チームのクライムがスタート、吉村さんは結構順調に壁を登っていきましたが、アゴの攻略に苦戦。
何とか登り切り、相葉ちゃんへとバトンタッチ。


相葉ちゃんはかなり急いで登っていったんですが頂上へは到達できませんでした~。

スライダースマッシュ


新ゲームのスライダースマッシュが初お披露目!


各チーム三名のプレーヤーがセンター・ウイング・アタッカーに分かれ、パックを打ち合って相手チームのゴールにパックを入れるとポイント獲得となります。
途中で出てくるプラックパックは得点2倍。


嵐チームからは智くんと末ズが参加。
智くんはセンター、ニノがウイング、松潤がアタッカーです。


天の声「さあ、そして守りの要、センターに入っている大野さん! 新ゲームいかがでしょうか?」
(´・∀・`)「うちら、あの、新しいゲーム絶対弱いからね」
「そう、初物に弱いから」
(.゚ー゚)「何かいい顔しようとしちゃうの、我々」


スラーダースラッシュの1回戦がスタート。


いきなり強烈なシュートが飛んできますが、智くんはそれを阻止!
天の声「ここは大野さん、見事!」
智くん、開発時もそうでしたが、パック止める反射神経すごいな~!!


いきなり隣の敵陣のセンターからイレギュラーな動きのパックが飛んできましたが、智くんはそれも防ぎます!!
天の声「ここは大野さん、よくしのいだ!」


しかし、また次に横から飛んできたパックは防ぎきれません。


松潤のところにもニノのところにもパックがゴールしてしまいます。


天の声「ここは大野さんが隙をついてシュート! 嵐チーム初ゴールです!」
シュートされたのも、シュートしたのも、大野さんが嵐チーム初!


天の声「さあ、ブラックパックが決まったー! 大野さん2連続!」


最後のパックをニノは智くんへとパス。
しかし最後に決められてしまい、こちらのゲームでは勝利ならず。


3回戦、嵐チームからは櫻葉と有吉さん吉村さんが参加をしたんですが……やはり得点は対戦ゲストに及ばず。

ボンバーストライカー


嵐チームのボンバーストライカーが始まる前に、三つ巴戦は西武ライオンズの決勝進出が決定。


これがラストゲームであるため、嵐チームは1100ポイント以上取らないと決勝進出することはできません。


天の声「大事な最終レーンには嵐のリーダー、大野さんが任されました!」


天の声「大野さん!」
(´・∀・`)「はい!」
天の声「決勝進出へ意気込みお願いします」
(´・∀・`)「……や! いけるよ、うん」
智くん、めちゃイケメンだけど、風邪のせいもあってかわずかに声が裏返っている感じ。


有吉さん「静かだけどやっぱりかき立てられるね」
(´・∀・`)「いや、俺たぶん大丈夫だと思う」(←おおっ!)


プレー直前には智くん、隣のレーンのニノにまた何か話しかけられていたみたい。


1つ目のターゲットは翔くんが、2つ目のターゲットは有吉さんがパーフェクトに。


3つ目は残り2ピン、智くんのボールは惜しいところでそれてしまいました~。
(.゚ー゚)「いいよ、いいよ、いいよ!」


4つ目、智くんは確実に3ピン倒しましたが、離れたところにはまだ残ったピンが……。


5つ目のターゲットはニノが最後の1ピンを倒してパーフェクト。


6つ目は残り2本。
ピンとピンとの間が離れていたために、智くんは1本しか倒せませんでした。


残念!
嵐チームの得点は目標の得点に届かず、予選敗退となってしまいました……。


嵐チームは5年ぶりの予選敗退です。
(‘◇‘)「やり切ったね」
(.゚ー゚)「何か全然見たくない、決勝戦」

決勝:ローリングコインタワー


(´・∀・`) < 決勝ラウンドはぁ、ローリングコインタワー!
応援席の照明が少し落とされております。


決勝ではザキヤマさんがコインタワーを倒し、埼玉西武ライオンズに優勝が決定しました。

エンディング


エンディングでは智くんが100万円の金券ボードを西武ライオンズの皆さんに渡していました^^


VS嵐2019賀正新春豪華3時間SP(BABA嵐)

予選第1試合(木村佳乃×加藤一二三×芦田愛菜×松本潤)


こちらは木村佳乃さんが1抜け、2抜けが松潤、そして3抜けは芦田愛菜ちゃんということで、加藤一二三さんが決勝へ。

予選第2試合(船越英一郎×葵わかな×野村周平×二宮和也)


1抜けは野村周平さん、2抜けはニノ、船越英一郎さんが3抜けで、決勝進出は葵わかなさんです。

予選第3試合(大野智×ディーン・フジオカ×滝沢カレン×相葉雅紀)


対決ルームには相葉ちゃんを先頭に、智くんがしんがりで入場。
しっかりとドアを閉める智くんです。
お二人とも今宵もトランプスーツかっこいいですね~^^


天の声「さあ、大野くん、今どんなお気持ちですか?」
(´・∀・`)「何か、読めないっすね」


(´・∀・`)「何かみんな、ババ引いても何か、顔に出ないようなイメージですね」
(今回も智くんの空豆ほっぺを堪能♡)


(´・∀・`)「あ、相葉ちゃんは出るかもしんない」


滝沢カレンさんはアンケートで、「嵐の中で一番ババ抜きが強そうな人は?」との質問に「大野さん」と解答を。
(´・∀・`)「意外」
ってチラッと滝沢カレンさんのほうを見てましたね。


滝沢カレンさん「私とやっぱり大野さんの勝負になるかなって思ってて。どういう顔であっちを見てるとか、そういう小さいことに気にしていきたいと思います」


天の声「大野くん、ちなみにディーンさんと同い年です」
(´・∀・`)「はい!」


(´・∀・`)「ディーンさん、な、何月生まれですか?」
ディーンさん「僕8月です」
(´・∀・`)「あ!」
ディーンさん「何月ですか?」
(´・∀・`)「僕11月です。じゃ、ほぼ」
ディーンさん「3か月くらい」
(´・∀・`)「3か月くらい」
ディーンさん「そうですね」


滝沢カレンさんは相葉ちゃんのほうは「わかりやすい人」「顔に出る」と分析。


(‘◇‘)「最近、でも俺これ好調なのよ」
(`・3・´)「何やってから好調なんだっけ?」
(‘◇‘)「神社に行き始めてから!」
「今日行ってないけど、まあ、先週行ってるから大丈夫かな」


(`・3・´)「もう勘でしかないけど、何か相葉くんやっちゃいそうな空気、すごいあふれてるんだよ」
(.゚ー゚)「テーブルに手をつくその感じが、借金背負ってるんですよね」


しかも対決スタート前にドリンクが半分減っている相葉ちゃんです(笑)


さあ、対決がスタートしました。
相葉ちゃんがトランプを切って配っていきます。


最初にトランプを持っているのは滝沢カレンさん。


智くんがその滝沢カレンさんからカードを引くとペアができました。
(´・∀・`)「おっ♪」
と嬉しそうな智くん。


智くん次に滝沢カレンさんからカードを引くときは、迷ったように先に自分の髪の毛にちょっとさわっていました。


どんどん減っていく相葉ちゃんのドリンク(笑)


智くん、滝沢カレンさんのもとにジョーカーがあることに少し気づいたかも!?
カードを引くときに躊躇した感じが。


智くん、上手くジョーカー避けて引いてますよ!
ペアができるとほんとに嬉しそうな顔をするな~♪


相葉ちゃんが1枚になったところで滝沢カレンさんがシャッフルタイムを使い、ジョーカーが智くんのところへ移動しましたー!!


何かもうあどけない顔で滝沢カレンさんが持っていたカードを受け取った智くん。
ジョーカーを確認すると左右をきょろきょろと。
(.゚ー゚)ワイプ「すごい借金、すごい借金背負ったよ!」


わあ、ディーンさんと智くんの駆け引き、智くんがイケメンだなあ。
成瀬さん感♡


が、しかし、智くんからカードを引いたディーンさんのカードがそろい、1抜けしてしまいます。
左手をおでこに添えて、残念そうな顔つきでうつむく智くん。


滝沢カレンさんが相葉ちゃんからカードを引いたところで智くんがシャッフルタイムを発動!!
でもサイコロの目にはドクロマークが!
シャッフル失敗です~。


(.゚ー゚)ワイプ「泣くんじゃないの!? これ。泣くな、これ!!」


智くんと相葉ちゃんの対決!
相葉ちゃんが慎重にカードを選んでいくと、智くん思わず笑っちゃった~。


しかし、それは智くんの作戦なのかしら!? はたまた偶然!?
相葉ちゃんがジョーカーではないと思って引いたカードは実はババ!


笑いだす智くんと、目をこする相葉ちゃん。
天の声「涙があふれてきた! 涙があふれてきた! もう大野くんは笑ってしまっている」


でもすぐに相葉ちゃんのもとからジョーカーは滝沢カレンさんに移動。
ドリンクを飲み干してしまった相葉ちゃん。


智くんは智くんで、あっという間にジョーカーが手元に戻ってきてしまいます~。
それも相葉ちゃんのもとへたった1周で戻っていくというwww
(`・3・´)ワイプ「こんなことある!? すごいな!」


さらにさらに、そのジョーカーはすぐに滝沢カレンさんのもとへと移動。
次にカードを引く智くんはまたもピンチに。
(.゚ー゚)ワイプ「何これ、何回見るの!?」
(`・3・´)ワイプ「何これ~」


しかも、その滝沢カレンさんの持っていたジョーカーをまんまと引いてしまう智くん……。
うなだれてカードを見つめます。
天の声「なぜだ!? なぜみんなジョーカーを引く!?」


(‘◇‘)「嘘だろ!?(笑)」
智くんも笑い出してしまっています(笑)


相葉ちゃん、やっとジョーカーを回避したと思いましたがカードがそろいません。
天の声「しかしそろはない! そこまでの運がない!(笑)」


カードがそろったのは滝沢カレンさん。
2抜けです。


ということで、予選第3試合は大野・相葉の一騎打ちに!!


智くんのカードを相葉ちゃんが引くところから再開です。


と、まず相葉ちゃんが引いたのはジョーカー。
(;‘◇‘)「もうやだ、もうやだよ(笑)」
(´>д<`)「がんばろ~、もう~やだ!」
って後ろ髪をもしゃもしゃ。


智くんが相葉ちゃんからカードを引きますが、やっぱりそれもジョーカーです~。
ガッツポーズする相葉ちゃんです。


天の声「何の駆け引きもありません!」
ザキヤマさん(ワイプ)「強い者同士じゃないもんね、弱い者同士で……」


気合いを入れて智くんのカードを引く相葉ちゃんですが、どうしてもジョーカーを(笑)


(.゚ー゚)ワイプ「もういいよ!」
(´・∀・`)「どうすりゃいいんだろうな」
今田耕司さん(ワイプ)「もう白いジャケット2枚でいいんじゃないの?」


んんっ!?
ここで智くんが奇妙な動きを。
m(´-∀-`)m
目を閉じて頭を左右に小さく振り、両手をブラブラと……。


天の声「おおっと!? 大野くんが何かスイッチを入れた!」
テロップ「何か降りてきた?」


今田耕司さん(ワイプ)「シミュレーションで今引いた」
(´・∀・`)「……はいっ」
天の声「おっ、心を決めました」


すんなりと智くんが引いたカードはノットジョーカー!
引いてカードを確認した瞬間にすっごい嬉しそうな顔をする智くん♡
(´>∀<`)「あ~ぶね~(笑)」
(‘◇‘)「や~ばい、やべえ気がする、今日」


天の声「相葉くん、戦いを終えて、今どんなお気持ちですか?」
(‘◇‘)「前半めっちゃ楽しかったんすよ。何か色々こう、考えながらやってて。で、その考えが全部当たってなくて」
「後半戦はもう見事にハマったな」


ザキヤマさん(ワイプ)「何であんな、ニノに憧れてああいうこと(心理戦)やんの?」
「心理戦で全部ジョーカー引いてんだ(笑)」
(‘◇‘)「アヒャヒャヒャヒャ!」
(`・3・´)ワイプ「成功してないまま続けてた。失敗の連続なのよ」


(.゚ー゚)「何かたぶん、やってる皆さんは激闘を繰り広げてると思ってる……。でも我々から見ると完全な泥仕合でした」
(‘◇‘)「ええ、嘘!?(笑)」

予選第4試合(今田耕司×山本美月×井浦新×櫻井翔)


今田耕司さん「唯一怖いのは負けることよりも、さっきの試合の相葉・大野みたいにはなりたくないなって……」
(‘◇‘)「そんな酷かったんだ!」


こちらの予選、1抜けは井浦新さん、2抜けは山本美月さん。
そして一騎打ちの末に3抜けしたのは翔くん。
決勝には今田耕司さんが進出です。

決勝(加藤一二三×葵わかな×相葉雅紀×今田耕司×北村一輝)


天の声「大野くん!」
(´・∀・`)ワイプ「はい!」
天の声「あの激戦の相手、相葉くんに一言メッセージを」
(´・∀・`)ワイプ「ど、どっちでもいいよ!」
(ね、勝っても負けてもね……!!)


ノノ`∀´ル(ワイプ)「たぶん大野さんはそろそろ寝ますよ」
(‘◇‘)「勝ったからね~」
(´・∀・`)(←話に乗って、目をパチパチさせ、大きく見開いてみせてます)


相葉ちゃんがカードを配り始めます。


(`・3・´)「いや、僕相葉くん行くと思ってますよ。最近嵐、白いジャケット着てませんし、この辺で白いジャケットが、嵐を求めてるんじゃないのかな~って思ってますけどね。里帰りと言いますか」


決勝は北村さんが1抜け、葵わかなさんが2抜け、3抜けが加藤一二三さん、そして今田耕司さんが4抜けし……相葉ちゃんは最弱王の座に!


(‘◇‘)「俺は全てのミスを最初の、あのシャッフルタイムで犯してしまったんです!」
今田耕司さん「頼むよ~! 相葉く~ん」


今田耕司さん「シャッフルタイムで、俺の足1回踏んだんや!!」
「俺びっくりしたよ!! 足踏まれたと思って」


今田耕司「そらライブ言ったら団扇持ってる子いるよ、ババ、ババ」
(‘◇‘)「うわ、それ悪口だ」
「もしかしあたら相ババもあるかもしれないね」
(大阪ドーム公演でいっぱいありそう! 笑)


――決勝後、史上最多、5度目の最弱王となった相葉ちゃんに最弱ジャケットが授与されました~。


北村一輝さん「やっぱり相ババくんのほうが……」
北村さんにツッコむ相葉ちゃん。
(‘◇‘)「相ババくんはやめなさい!」