青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『嵐にしやがれ』「大野智の作ってみよう」段ボール財布「9万でいいっすよ」

こんばんは。
今夜のしやがれ、智くんの2年ぶりの「作ってみよう」がほんとに楽しかったです♪


智くんととても気の合いそうな、指導の島津冬樹さんとの会話にもほっこりしました(^^)


智くんの手や指がたっぷり見られたし、お話もたくさん聞けたし。
段ボール財布もとてもかわいかったです!!


段ボールでの作品作りに智くんが興味を示しているところもすごく嬉しかったな~。


ひょっとすると今後、智くんのアート作品に段ボール製の何かが加わるかもしれませんね!
地元の商店街に、智くんが段ボールをもらいに来る日が来るかも!?( *´艸`)


さらに、映画『旅するダンボール』の製作会社ピクチャーズデプト公式さんから、こんな素敵なエピソードの披露も!


OAではカットされちゃったみたいですが、智くん、メンバー全員に段ボール財布を作ってプレゼントしていたとのこと!!


放送のために作ったのだったら見たかったけれど、全く放送に乗らなかったってことは、もしかするとほんとにプライベート用で作ったのかな!?


確かに想像するのも楽しいですね(^^♪




 

 

嵐にしやがれ(2019/1/26)

大野智の作ってみよう


ナレーション「およそ2年ぶり」
(`・3・´)声「え!(笑)」
ナレーション「大野智の作ってみよう!」
(´・∀・`)声「そんなやってなかったんだ」


白い壁にペンチやスパナなど、さまざまな工具のかかっている工房(セット?)を背に、白い模様が編み込まれた、ブルーとグリーンとグレーを混ぜたような色合いのセーターを着た智くんが立っています。


襟ぐりにはピンマイクのコードが食い込んで、中に着ている白Tがチラッと見えていました♡
いい喉仏///


(´・∀・`)「(コーナー)まだやってたんですね」
と智くんは音を立てて手を合わせます。


女性スタッフさん「なくなったと思ってました?」
(´・∀・`)「はいっ」


ナレーション「久しぶりの『作ってみよう』! 今回の先生は、今、世界的に注目を浴びている少し変わったアーティスト」


女性スタッフさん「じゃあ先生、お願いします!」
(´・∀・`)「あ、先生!」


カメラの前に現れたのは、帽子にメガネにヒゲという組み合わせと、カラフルなUFO(?)が編み込まれたセーターを着た男性。


「先生です……」と自己紹介したのは、段ボールアーティストの島津冬樹さん。


ナレーション「世界各地で捨てられた段ボールを拾い集め、財布や名刺入れなどさまざまな小物に作り変える、今、大注目のアーティスト」


(´・∀・`)「いやいやいや、知ってますよ」


(´・∀・`)「今度こういう、この企画があるからって、資料を、資料をちょっともらったんです、楽屋で。『おお~』って言ってたら、目の前にテレビがあって、先生出てました」
島津さん「ええ~!?(笑)」


ナレーション「全世界で年間2400億㎡も生産されている段ボールは、95%以上が再び段ボールへとリサイクルされているが、島津さんのように捨てられた物を作り替え、新たな価値を生み出す活動はアップサイクルと呼ばれ、今、世界的に注目されている」


ナレーションの間、島津さんが作った作品を紹介してもらっている智くんです。
(´・∀・`)「わあ、すごい」


その中には名刺入れやコインケースも。
(´・∀・`)「あ、かわい~な~。コーティングとかしてないんですね」
島津さん「そうですね、そのままですね。使ってる人は7年使ってる人もいるぐらい」


智くんは島津さんの現在のお財布を手に。
島津さん「これも、1年ぐらい使ってる」
(´・∀・`)「1年使ってるんですか。ああ~、ほんとだ、柔らかくなってる!」
島津さん「味と取るか、ボロボロと取るか」


次に島津さんが取り出したのは紙袋のようなもの。
島津さん「これね、クッションなんですけど」
(´・∀・`)「クッション?(笑)」
島津さん「段ボールをこう抱くっていうことができる」


(´・∀・`)「クッションもやってるんっすか?」
島津さん「中にもこれは実は段ボールが詰まってるんです」
(´・∀・`)「あ、段ボールが詰まってる」


智くんも段ボールクッションを両手で抱いてみています///
(´・д・`)「……めっちゃ、硬いですけどね」


次に登場したのは一見すると普通の段ボールの箱なんですが……?
島津さん「テープの代わりに、こう、ファスナーを使って」
(´・∀・`)「え~!(笑) 来ましたねえ。これはシュールだなあ」


シュールな物が大好きな智くん^^
段ボールのファスナーを開けてみております。
(´・∀・`)「え、で? 開くんですか? これ」


段ボール箱の隙間に手を入れる智くん……。
ほんとセクシーな指だよねえ///


島津さん「ま、普通の……」
(´・∀・`)「ふはははっ!☆彡」
ファスナーがついているだけで、あとは普通の段ボール!(笑)


(´・∀・`)「わかんない人にはわかんないかもね。俺はこういうのわかります。ええ」
って言った智くんが超イケメてました♡


ナレーション「そんな中、今回大野が作ってみるのは……島津さんの代名詞、段ボール財布」


ナレーション「島津さんの作る段ボール財布は、美術館でも販売されており、外国人観光客からも大人気となっている」


(´・∀・`)「もともとは、な、何なんですか? ふふ☆彡」
島津さん「僕の財布がほんとに、完全にもう、あの。ボロボロになってしまって」
(´・∀・`)「はい」
島津さん「で、お金ないけどどうしようかな? と思って、そしたらこう、段ボールが目に入って、とりあえずこれでいいかなと思って、間に合わせてで作ったのがきっかけ」
(´・∀・`)「ああ、やっぱそうなんだ」


(´・∀・`)「ちょっと僕、財布を替えたいなと思ってたんですよ」
島津さん「ああ、ほんとですか?(笑)」
(´・∀・`)「ええ」


(´・∀・`)「逆に、いいかも!」
とテーブルの上に置かれた島津さんの段ボール作品を手にします。


(´・∀・`)「盗まれないかもしれない!(笑)」
島津さん「そうですね」
(´・∀・`)「うん。段ボールじゃん! っていう」
島津さん「盗まれにくいけど捨てられやすいっていう」
(´・∀・`)「ああ、そうか(笑)」


ナレーション「それではまずは、素材となる段ボール集めから始めよう」


智くんはキャメルのブルゾンを着て外へ。
商店街を智くんと島津さんが歩いていきます。


(´・∀・`)「あります?」
島津さん「商店街はね、一番こう、段ボールが落ちてる」


カットが変わると、
(´・∀・`)「ああ! あった(笑)」
と智くんと島津さんが一緒に指をさしていました^^
(´・∀・`)「あった! ああ、あった!(笑)」


(´・∀・`)「でも、これって漁るんですか? こうやって」
島津さん「そうです。こうやって……」


島津さん「たぶん、これとかすごい綺麗ですよね」
(´・∀・`)「ああ~、綺麗」


表面に英語と日本語で「ランキング」と書かれた段ボール箱が。
島津さん「RANKING」
(´・∀・`)「ランキング」


(´・∀・`)「何のランキング?」
島津さん「鶏の卵です」
(´・∀・`)「こういうのがおもしろいやつ」
島津さん「そうなんですよ」


島津さん「これでもちょっと、あの、お店の人に言わないとたぶん拾えなから」
(´・∀・`)「あ、そっかそっか」
島津さん「まだ開いてないんで」
ロケは朝早く行われたようで、まだお店のシャッターは閉まっています。


ナレーション「すると……」


ちょうどそこへ段ボールを捨てにきた男性が。
(´・∀・`)「あ~あ~あ~あ~」
と智くんはもはや宝の山にも見える段ボールに目を奪われていました^^


島津さんが段ボールをもらってもいいかと男性に許可をもらいます。


智くんに気づいた男性は、「あっ」と言ってお辞儀を^^
(´・∀・`)「ああ、どうも」
「おはようございます」
ってお辞儀し返す智くん♡


香川照之さん(ワイプ)「偶然!? これ(笑)」


ナレーション「大多数の人にとってはゴミだが、島津さんにとっては宝物」


ナレーション「さらに、ダンボールの聖地とも言えるのが……」


肩を寄せ合って歩いていく智くんと島津さん。
島津さんが指さす先には……。
(´・∀・`)「ああ、あそこの、八百屋はやばいっす」


ナレーション「毎日大量の段ボールゴミが出る八百屋」


(´・∀・`)「これ段ボールって、もういらないやつなんですか? もらっても、平気なやつですか?」
大丈夫とのことです^^
(´・∀・`)「あ!」


全部もっていっていいとお店の人が。
(´・∀・`)「ええ~」


大量の段ボールが重ねられています。
島津さん「これかわいい」
(´・∀・`)「あ、これかわいいじゃん」
島津さん「めちゃくちゃかわいい」
(´・∀・`)「結構凝ってるよ」


智くんが手に取ったのは、「バナナ美人」という文字と、髪の毛がバナナみたいになっている女の子のイラストが描かれた段ボール。


島津さん「これね、エクアドルから来た段ボール」
(´・∀・`)「あ、海外の!」
島津さん「そう、エクアドルの印刷の時点でもうね、この印刷がされてるんですよ。日本語で刷られてる」
(´・∀・`)「ああ! 向うの時点で?」


(´・∀・`)「え、段ボール、おもしろいな」
と、「里むすめ」と書かれたサツマイモ(?)の段ボールを手にしながら口にしていた智くんです。
(智くんの次のアートに取り入れられるかも!?^^)


ナレーション「さらに、輸入食料品店は珍しい段ボールの宝庫」
(BGMが歌おにでした♪)


(´・∀・`)「いらない段ボールってあります?」
って、何かドリンクを差し入れられたのか、智くんは左手に紙コップを持っていました。


奥に段ボールを見に行くという店員さん。
(´・∀・`)「ああ、はい」
島津さん「日本だと段ボールこうやってくれるんですけど、インドとか行くと、段ボールくださいって言うとね、結構有料だったりすることがある」


ナレーション「そう。インドでは段ボールを集めて売ることで生活している人もいるため、日本のようにタダではわけてもらえないのだとか」


智くんはさらに「味まる」と書かれた段ボールと、「三ヶ日みかん」と書かれた段ボールを両手に持っていました。


ナレーション「それでは材料が充分集まったところで、さっそく段ボール財布作り」


智くんたちは先ほどの工房へと戻ってきました。


ナレーション「まずは使用する段ボール選び」


(´・∀・`)「色鮮やかがいいっすね」
「バナナ美人にします」


島津さん「外側のパーツがこれだとして」
(´・∀・`)「はい!」
島津さん「重要なトリミングから……」
(´・∀・`)「トリミング」


島津さん「だいたいこれが財布の表になる柄なんですけど、ここに穴が開いてて、何となくこうやって決めていただいて。まあ、もちろん1つに限らなくて、場所は色んなところで」


お財布の形に穴の開いた型紙を、バナナ美人の段ボールにあてていく智くんです。


(´・∀・`)「もうこれ綺麗に入れたいなあ。こんくらい?」


ナレーション「使いたい箇所が決まったら、型紙に合わせて段ボールをカット」


智くんは島津さんに定規を押さえてもらって、カッターでバナナ美人の段ボールをカットしていきます。


(`・3・´)ワイプ「バナナ美人、話題になるな~」
(.゚ー゚)ワイプ「うん」


島津さん「そしたらですね、段ボールってこのままだと硬くて」
(´・∀・`)「うん」
島津さん「内側の面をこうやって、はがしていく」
と、裏側の段ボールの表面を島津さんははがしていきます。


集中し始めているのか、黙々と作業を進める智くん。
手のアップが♡


女性スタッフ「島津さんが好きな段ボールていうか、いい段ボールってどういう段ボールなんですか?」


島津さん「いい段ボールはやっぱり使われた跡があるっていう。新品じゃダメで、綺麗な状態よりも、ちょっとサインが書かれてたりとか、凹んでたりとか。段ボールって運ばれてくるものなんで、色んな物語を……」


(´・∀・`)「やっぱ味があったほうが、物語があるし」
島津さん「妄想が膨らみます」


つい先日発売された月ジョンの「月刊嵐」でも、"誰かが所有していたもの"は少し怖くなるという松潤の言葉に対し、智くんは「俺はそっちも好き。誰がどういうふうに使ってたのかなぁって想像する」って言ってましたね!


島津さんと智くん、とても気が合いそうです^^


ひたすら段ボールの裏側の表面をはがしながら、
(´・∀・`)「段ボール食べたことないんすか? 愛しすぎて」
な~んて智くんは島津さんに質問を(笑)


島津さん「匂いはかぐんですけどね」
(´・∀・`)「あ、でも、段ボールの匂いって、何かいい匂い」
島津さん「そう。この隙間にやっぱ、その国の空気が詰まってるんで、こうやって中の匂いをかぐってのはやります。ときおりかいだり」
と匂いをかぐしぐさをする島津さん。


(´・∀・`)「これ1個作るのにどんくらいかかるんですか?」
島津さん「僕は、ほんとに段ボールある状態だったら1時間以内では」
(´・∀・`)「え~! 速っ」


(´・∀・`)「これでも、財布売ってませんでした?」
島津さん「販売もしてますね」
(´・∀・`)「ねえ?」


(´・∀・`)「……1万円で」


(´・∀・`)「まあ、でも、手間暇かかるもんな、これ」
智くんはひたすら段ボールの裏側の表面をはがしていました。


ナレーション「続いては小銭やお札を入れる内側の部分を作る」


ナレーション「先ほどとは別の段ボールを型に合わせてカットし、折り紙のように折っていく」


こちらでも智くんは島津さんに定規を押さえてもらい、カッターで段ボールをカットしたり、定規を使って段ボールを折り曲げていきます。


ナレーション「ちなみに島津さん、今どうしても手に入れたい段ボールがあるそうで」


島津さん「今狙ってるのは、あの、『警視庁』って書いてある段ボールなんですけど」


島津さん「家宅捜索とかで、こう……。その段ボールがいつか欲しいなと思うんすけど」


(´・∀・`)「どうやったら手に入るんですか?」
と島津さんと話しながら、智くんは段ボール財布を作る手を止めません。


島津さん「いや、一旦、ね? 家宅捜査されないと(笑)」
(´・∀・`)「やだやだやだ(笑) そこまでしないで」
って頭を振る智くんが激かわー!!♡


財布の型を切り終わり、折りの作業中な智くん。
(´・∀・`)「これをこうやって折ってくともう財布になるんですか?」
島津さん「はい」
(´・∀・`)「え~」


ナレーション「そして作業すること1時間」


(´・∀・`)「こうか」
島津さん「そうですね」
(´・∀・`)「ようやく見えた!」
財布の小銭入れの部分の構造が見えてきました!


(`・3・´)ワイプ「よく考えたよね、でも」


ナレーション「あとは接着したい部分に木工用ボンドを塗り、乾くまでクリップで固定」


ナレーション「さらに、はがした段ボールを使い、財布のカード入れ部分を作っていく」


あらかじめ折り目の入っている白い紙と一緒に、そのはがした段ボールを折り曲げていくことで、カード入れ部分ができました。


霧中になっているせいか、若干アゴが出てる智くんです(^^)


先ほどボンドでくっつけて作った段ボール財布に、そのカード入れ部分をくっつけます。
(´・∀・`)「え~、すげえ」


同じようにボンドを塗って、乾くまでクリップで固体。
(´・∀・`)「あ、財布だ♪」
島津さん「財布になってきましたね」
すっかり財布の形です^^


島津さん「じゃあ、いよいよこれ」
(´・∀・`)「お! 合体!」


お財布の内側の段ボールと外側の段ボールをくっつけるときの智くんの右手に注目♡
小指を立ててますね///


色っぽいしぐさになるけれど、こうやって小指で手を支えることで、細かな作業するときに手元が狂わなくなるんですよね~。


絵を描くときも、智くん、たぶんもう習慣になってて無意識に、小指を紙に置いてペン先や筆先がブレないように支えていますよね。


(´・∀・`)「こりゃあ、でも、あれっすね、1万円じゃ安いかも」
島津さん「良かった、それで」
(´・∀・`)「9万でいいっすよ」
と左手の指で前髪を少し払っていました。


ナレーション「そして外側と内側を接着して、長財布の形に折り込み、スナップボタンをつければ……」


木工用ボンドが乾いていない部分を大きなクリップで固定したまま、智くんは段ボールをお財布の形に折り込んでいきます。


お財布を島津さんに押さえてもらって、智くんはスナップボタンを装着する器具のグリップに体重をかけるようにし、財布に留め具を作ります。


(*´・∀・`)「おお~!!」


ナレーション「捨てられるはずの段ボールから作った、世界に1つの段ボール財布が完成!」


香川照之さん(ワイプ)「かわいいかわいい。お~、すげえすげえ!」


智くんは完成したバナナ美人財布を手に持ってしげしげと眺めています。


島津さん「これがつながってるあたりがすごく」
(´・∀・`)「ねえ! 確かに」
(`・3・´)ワイプ「ああ、ほんとだ」
段ボールの折り目が重なるとバナナ美人ちゃんの頭のてっぺんがほかの部分の絵柄につながっているようにも見えます。


(´・∀・`)「開けたら、ほら、いるんだもん」
お財布を開けるとアップのバナナ美人ちゃんがもうひとり^^
島津さん「目が合う(笑)」
(´・∀・`)「拡大バージョンだ」


島津さん「裏もちゃんと、この」
(´・∀・`)「うん」
島津さん「点々が出てるじゃないすか。で、カクアパック(QUAPAK)って、何かよくわかんない(笑)」
(´・∀・`)「よくわかんない、感じがいい」
島津さん「そこがまたいいっすよね(笑)」


島津さん「段ボールについて、変わりますか? 見方とか」
(´・∀・`)「いや、変わる。たぶん俺~、街中……歩きながらやっぱ(段ボール)探して、いいのあったら、言っていいすか?(笑)」
島津さん「もちろんです(笑)」


ナレーション「以上、大野智、久々の『作ってみよう』でした!」


テレビ誌ではこのあとにスタジオで智くん作った段ボール財布を披露した場面も紹介されていましたが、本編ではカットされたみたいです。


でも智くんの段ボール財布作りがとても楽しかった~!!
またこの次も「大野智の作ってみよう」に期待したいです!

次回予告


来週しやがれ、
(´・∀・`)「『大野智って何?』みたいな」
という言葉はどんな会話のときに出てきたの!?


冬の鍋デスマッチには坂口健太郎さんと趣里ちゃんが登場です!


そして「DAIGO記念館」では、智くんがロック手袋をして「平成」と書かれた額縁を手に持つことに……!!
カメラにニヤリとしたその顔がかっこいい~♡



●嵐さん雑誌情報


○1/28(月)
「MORE」3月号(集英社)
二宮和也 連載「It(一途)」最終回スペシャル 8P


・楽天ブックス:MORE (モア) 2019年 03月号 [雑誌]
・Amazon:MORE(モア) 2019年 03 月号 付録:ミラ オーウェン マルチカードポーチ [雑誌]


○1/28(月)
「MORE」3月号 増刊号 付録なし版(集英社)
二宮和也 連載「It(一途)」最終回スペシャル 8P


・楽天ブックス:付録なし版MORE 2019年 03月号 [雑誌]
・Amazon:MORE(モア) 付録なし版 2019年 3 月号 (MORE増刊)



●嵐さんテレビ情報


 ○1/27(日) 12:45-13:15
 ニノさん(日本テレビ)
 二ノ宮和也


 ○1/27(日) 18:00-18:30
 相葉マナブ(テレビ朝日系)
 相葉雅紀


 ○1/28(月) 23:00-23:59
 news zero(日本テレビ系)
 櫻井翔


 ・1/28(月) 25:45-26:30
 グッと!スポーツ(NHK総合)
 相葉雅紀