青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐さん『嵐音』(2000年5月4日放送)文字起こし

こんばんは。
ちょっと遅くなっちゃったけど、今夜はVSがお休みなので、代わりと言っては何ですがまた『嵐音』の音源を文字起こしいたしました。


今回は智くんがたくさんしゃべっていて楽しい回です♪
智くんの機転のきくところ、目のつけどころの良さってほんとに昔からなんだな~って^^


あと、話題などから時代が感じられます。
もう19年前の音源ですもの!!


自分のブログを確かめてみたら、前回の『嵐音』の文字起こしが2月14日で、今回が3月14日でした。
バレンタインとホワイトデーつながりです。


今日は1日、ずっと読売新聞の嵐さんの広告を眺めてはホーッと吐息をついてました///
智くん、お顔もポーズも何もかもかっこ良すぎですよね!!(≧▽≦)


表情には艶があるし、特にやっぱり足のラインの芸術点が高すぎて見惚れずにいられません♡
ホワイトデーに広告をどうもありがとう、嵐さん!


嵐音(音源2000/5/4・レポート2019/3/14)


ノノ`∀´ル「『嵐音』! それは日本一短くて日本一インパクトのある番組~!!」


(.゚ー゚)「二宮!」
ノノ`∀´ル「松本!」
(´・∀・`)「大野!」
(`・3・´)「桜井!」
(‘◇‘)「相葉も!」


(´・∀・`)(`・3・´)(‘◇‘)(.゚ー゚)ノノ`∀´ル「嵐~~~!!」


(*´・∀・`)「あはははっ☆彡」
ノノ`∀´ル「フフ(笑) 笑ってるよ」


(`・3・´)「夢のゴールデンウィーク企画。ついにやって来たぞ、この日が。インパクト……どかん!」
(‘◇‘)エコー「激論ウィークGW! 第2回・口だけ番長決定戦! ついに決勝~!!」


(‘◇‘)「シード選手~……登場!」


(BGM:アントニオ猪木のテーマ曲)


(.゚ー゚)「早っ(笑)」
ノノ`∀´ル「切れんの早かったなあ、今の(笑)」
(相葉ちゃんの「登場!」のくだりがすぐ終わったため)


(.゚ー゚)「今日、この日がやってまいりました。あの男がついに登場します! シード選手・大野でございます!!」


(.゚ー゚)「大野選手、ついに決勝戦ですが今の気持ちはどうでございましょう?」
(´・∀・`) < ゴホン!(←咳払い)


(´・∀・`)「(震え声で)いやぁ~、ど~ですかねえ?」
(`・3・´)(‘◇‘)(.゚ー゚)ノノ`∀´ル(爆笑)


(`・3・´)「緊張してる緊張してる」
(.゚ー゚)「何キャラだよ、おまえ(笑) 『どうですかね~?』って」


ノノ`∀´ル「激闘の末、決勝戦にのし上がって来た男は相葉! 果たして王者を倒すことができるのか? それとも、やはりチャンピオン大野がその座を守り抜くのか⁉ 橋本真也は引退するのか!? では選手入場」


(`・3・´)「はっはっはっは~!」
(´・∀・`)「上手いな!」


(`・3・´)「お題はこれです! 『おすぎとピーコ、どっちが男らしい?』。どっち側につくかは先ほどジャンケンで決めてあります。相葉選手が、ピーコさん」
(‘◇‘)「ピーコさん」


(`・3・´)「大野選手がおすぎさん」
(´・∀・`)「おすぎ」
(.゚ー゚)「ハハハッ!(笑) 呼び捨てだし、大野さん」


(`・3・´)「それで、決勝戦、ウ~ッ、ファイッ!」


(SE:ゴングの音)


(‘◇‘)「おいおいおい~」
(´・∀・`)「うるせえ、早く言えよ」
(.゚ー゚)「『うっせーな。早く言えよ』だって(笑)」
ノノ`∀´ル「早く!」


(´・∀・`)「早く言えよ」
(‘◇‘)「時間ないよ!」
(´・∀・`)「あ、すいません」


(´・∀・`)「だって、名前自体もう俺の勝ちじゃん」
(‘◇‘)「な、何で?」


(´・∀・`)「おすぎってもう。だってピーコって、『コ』がついたら女っぽいもん。ピ、ピーで丸ついてんだよ」
(.゚ー゚)「アハハ(笑)」
(‘◇‘)「いいじゃん、別に(笑)」
(.゚ー゚)「なるほどね!(笑)」
(´・∀・`)「おまえ全然わかってないんだよ」
(.゚ー゚)「いいよいいよ(パチパチと手を叩く音)大野、もっと攻めろ」


(´・∀・`)「だって、おすぎってさあ(笑)、男っぽいじゃん。女か男、どっちったらおすぎつったら男だろ、バカ」
(`・3・´)(.゚ー゚)ノノ`∀´ル(爆笑)


(SE:「30秒前!」)


(‘◇‘)「バカ!?」
(.゚ー゚)「バカ?(笑)」
(‘◇‘)「おいおい、『ぎ』、『ぎ』だよ? 『ぎ』!」
(´・∀・`)「『ぎ』だよ?」
(‘◇‘)「『ぎ』なんて」
(´・∀・`)「『ぎ』!」
(‘◇‘)「『ぎ』なんて女だよ!」
(´・∀・`)「『ぎ』なんて、『ぎ』、『ぎ』のどこが女なんだよ、おめえ~よ! バカか!? おまえ」


(´・∀・`)「『コ』だよ、おまえ! 『コ』ついてんだよ?」
(‘◇‘)「『コ』なんて男いるだろお!?」
(´・∀・`)「『ピ』と『コ』の間に線だぞ! このやろ」
(`・3・´)(.゚ー゚)ノノ`∀´ル(爆笑)


(‘◇‘)「せっ……伸ばしてんだよ!!」
(´・∀・`)「何で伸ばしてんだよ!?」
(‘◇‘)「そっちのほうが発音、発音じゃねえや(笑)」
(´・∀・`)「発音じゃねえよ、おまえ」


(SE:「10・9・8・7・6・5・4・3・2・1……」)


ノノ`∀´ル「終わっちゃう終わっちゃう終わっちゃうよ!!」
(´・∀・`)「ちょっと待って」
(‘◇‘)「ピーコだよ。ピーコさん、会ったことあるでしょ!?」
(´・∀・`)「あるよ」
(‘◇‘)「男らしかったでしょ!? "ヒーコ"だってあんだよ」
(´・∀・`)「二宮のこと好きなんて女っぽいじゃんか!」
(`・3・´)(.゚ー゚)ノノ`∀´ル(爆笑)
(‘◇‘)「いや、ホモかもしんないじゃん!!」


(SE:爆発音)


(`・3・´)「終了~! さあ、おすぎとピーコどっちが男らしい?」
ノノ`∀´ル「これはすごかったね!」
(`・3・´)「激論の末、どっらが男らしいように聞こえましたか? 皆さん」
(.゚ー゚)「はいはい」


(`・3・´)「じゃあ、おすぎさんのほうが、大野くんのほうが勝ちだと思う人!」
(`・3・´)(.゚ー゚)ノノ`∀´ル「はい!」
(‘◇‘)「はい!」
(´・∀・`)(`・3・´)(.゚ー゚)ノノ`∀´ル (笑)


ノノ`∀´ル「あんたもか」
(.゚ー゚)「4対0でございます、これ!」
(`・3・´)「ということはこの勝負、大野くんの~勝ち抜きですね!」
(´・∀・`)「っあ~!!」(←「よっしゃ~」の変形)


(BGM:ガッツだぜ!!/ウルフルズ)


(`・3・´)「よって、え~、おすぎさんのほうが男らしいと決定しました」
(.゚ー゚)「これはね、やっぱねえ、強かったよ!」
ノノ`∀´ル「強かった」
(.゚ー゚)「そんなとこに目が行くとは思ってなかった!」
(`・3・´)「そうだね!」


(`・3・´)「口だけ番長となった大野くん。今の気持ちは(笑)、どうですか? 1回しかやってないけど」
(.゚ー゚)「防衛戦ですね、防衛戦!」
(´・∀・`)「これ、ま、あ~んのかね? また次回」


(.゚ー゚)「だから第1回と第2回はもう、王者ですよ」
(`・3・´)「大野くん次第ですよ、それは」
(´・∀・`)「あ、そ~お?」


ノノ`∀´ル「どう? やりたい? これ」
(´・∀・`)「いやっ、あの、ちょっと"まえだ"、あの……まいだ! あ、"間"」(←"間"を"まえだ・まいだ"と言い間違える智^^)


(`・3・´)「"まいだ"(笑)」
(‘◇‘)「間、間」
(´・∀・`)(`・3・´)「間置いてね」
(´・∀・`)「うん」
(`・3・´)「またやりたいと」
(´・∀・`)「そう!」
(`・3・´)「なるほど」


(.゚ー゚)「そうですか。ではではですね、え~と、口だけ番長の大野さんのリクエスト曲を聴きながらお別れです。ウルフルズで、『ガッツだぜ!!』です」


(´・∀・`)(`・3・´)(‘◇‘)(.゚ー゚)ノノ`∀´ル「バイバ~イ!!」
ノノ`∀´ル「じゃあね~」