青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『嵐にしやがれ』進め!大野丸「誰も見てねえし、撮ってねえし!」

こんばんは。


今夜のしやがれの大野丸、最高でしたね~!!(≧▽≦)
もうもう、船を操舵する大野キャプテンのかっこいいことかっこいいこと♡♡♡


もちろん歌って踊ってお芝居をする智くんも大好きですが、船の上だったり普段だったり……。
そんな智くんもやっぱり素敵///


あと、ゲストが加藤諒くんだと、ちょっとアタリ強めの智くんが見られたりして、そこもまたニマニマしてテレビ見てましたよ、私は( *´艸`)


そうかと思えば玉ネギかつらの智くんはとびきりかわいかったです!


――さて、それに今週は予告も気になっちゃいましたね。


来週のしやがれで『24時間テレビ』のチャリTシャツのデザイン発表があるそうです!!


少し前の雑誌では、また絵を描き始めたことをひっそりと明かしていた智くん。


あ~、期待しちゃう。
めちゃくちゃ欲しくなっちゃう。
大野智くんデザインのチャリTを!!


ドキドキしながら来週のしやがれ放送を待ちたいと思います。


また、同じく番組の最後では翔くん司会のMUSIC DAYの告知もありました。
嵐さんは何を歌うのかな?
そして企画への参加は!?
こちらも発表が待たれますね^^


www.ntv.co.jp
 

 

嵐にしやがれ(2019/6/1)

進め!大野丸(大野智×加藤諒×青山テルマ)


〔スタジオ〕


今週の「進め!大野丸」は、しやがれ記念館のあと、そのままのスタジオからスタート。


嵐さんの衣装は記念館と同じもので、布袋さんも一緒にVTRを見ておられました^^


(´・∀・`)「さあ、と言うことで、大野丸、ついに四国……!」
(`・3・´)「おお、行ったね(笑)」
ノノ`∀´ル「行ったねえ!」
(´・∀・`)「やって来ましたあ」


\(´・∀・`)「ある有名な場所に行ってきました。ご覧ください。どうぞ」
と右手でV振り。


〔VTR〕


海を背に、港の岸壁に立つ智くん。
後ろには防波堤の先の赤い小さな灯台と、岬が見えています。


わーい、智くんは濃い紺色のTシャツ1枚だよ!
こういうのでいいんだよ~。


(´・∀・`)「今回は和歌山県、加太港にやってまいりました~」


ナレーション「大野丸、今回の目的地は……鳴門の渦潮」


ナレーション「鳴門の渦潮とは、淡路島と徳島県の間にある鳴門海峡で発生する、海水が渦を巻きながら流れる自然現象」


ナレーション「今日は大野丸で渦潮を目指す!」


ナレーション「そして今回の旅のお供は……」


大音響の声で「大野さ~ん!!」と駆けてきたのは、おなじみ加藤諒くん。
奇声を発する加藤諒くんに、まずは智くん、何か投げて牽制(笑)
何投げたか見えなかったww


智くん、下はグレーのパンツですね。


そんな智くんの腕をつかんで、「捕まえた~!」と加藤諒くん。
(羨ましい~)
智くん、半袖Tから伸びる二の腕が麗しいなあ。


えっ、加藤諒くん、1年ぶりの登場なの!?
もう何度も出演されているから、そんなに開いている感じしませんでした。


(´・∀・`)「え、何か噂に聞いたら、(船舶)免許取ったとか言って」
加藤諒くん「そうですよ。噂って言うか、直接言ったじゃないですか」


(´・∀・`)「何で取ったの?」
加藤諒くん「大野丸、やっぱ運転したいじゃないですか」
(´・∀・`)「ちょっとやってみ、あとで」
加藤諒くん「え、いいんですか!?」
(´・∀・`)「うん」


(´・∀・`)「免許取って1年間、オファーが来なかった男だから」
相変わらず加藤諒くんへのアタリの強い大野智(笑)


左手の拳で右手の手のひらをポンポンと打っている智くん。
腕の筋///


女性スタッフさん「そして今日は何と、もうひとりゲストをお呼びしています」
加藤諒くん「あら?」
(´・∀・`)「あら?」
って、顔を見合わせるお二人。


加藤諒くんとほぼ同じテンションで「大野さ~ん!」と走ってきたのは青山テルマさん。


大きな声で「イエ~イ」とハイタッチする加藤諒くんと青山テルマさんに、身をすくめるように引いている智くん。
でもハイタッチはする!(笑)


それから三人で「フーッ!」って^^


(´・∀・`)「来るんだ、こういう~ロケ」
青山テルマさん「来ちゃいました」
(´・∀・`)「来ちゃったねえ」


加藤諒くん「もう青春時代ずっと聴いてました」
(´・∀・`)「聴いてたよ」


青山テルマさんの『そばにいるね』は2008年のヒット曲。
その年のオリコン年間ランキング1位は嵐さんの『truth/風の向こうへ』だったんだけど、この青山テルマさんの『そばにいるね』がめちゃ流行っていたから1位だと思っていた……と智くんがどこかで言ってましたね^^


(´・∀・`)「最近は何? 歌わないの?」
青山テルマさん「いや、歌ってますよ」
(´・∀・`;)「あっ……」
出た! ナチュラル失礼(笑)


さあ、大野丸に乗り込んで……!
(´・∀・`)「出航~!」
加藤諒くん&青山テルマさん「出発~!」


加藤諒くん「海来たね~!」
青山テルマさん「海来ちゃった~!」
加藤諒くん&青山テルマさん「フォ~!」
とハイテンションなお二人です。


(´・∀・`)「もう付き合ったら?」
船の操舵中にちょっと振り返る智くん……。
斜め後ろからのお顔も何もかも素敵すぎて、これはキュンキュンが止まらない!!


と、ここで加藤諒くんが操縦を交代。


(´・∀・`)「いいじゃん、いいじゃん!」
青山テルマさん「いいじゃん、かっこいい、かっこいい!」
(´・∀・`)「かっこいいよ!」


左手で船につかまり、風に向かって立っている智くんです。
髪の毛が潮風になびいて……。
いや、もうあなたこそ最大にかっこいい!!♡


加藤諒くん「でもね、やっぱあの、ちょっと……あーっ!!」
船が急に右に曲がっていく~!
加藤諒くん「待って!」
(´・∀・`)「勝手に回すなって、ほら!」


ナレーション「そうして走ること30分」


(´・∀・`)「みんな! 前に見えるのが、淡路島だよー!」
遠くを指さす智くん、かっこ良すぎ!♡


(´・∀・`)「今から、そこに行こうぜ~!」
加藤諒くん(´・∀・`)青山テルマさん「イエ~イ!!」
ゲストの二人につられてか、智くんもテンション高めで右手の指を天に向けてました!


ナレーション「渦潮の前に淡路島に立ち寄ってみる。大野船長、上手く着岸できるか?」


ドローン映像では智くんはとてもスムーズに着岸なさってましたよ♡
しかしデビュー時の話で盛り上がっている加藤諒くんと青山テルマさん。
(´・∀・`)「誰も見てねえし!(遠い目)」


加藤諒くん「え~、着岸したんですか?」
青山テルマさん「すご~い!」
と拍手(笑)


(´・∀・`)「誰も見てねえし、撮ってねえし!」
とカメラを左手で指さす智くん(笑)
確かに、船内のカメラさんは加藤諒くんと青山テルマさんがデビュー話しているところにレンズを向けてましたw


あ、今頃改めて気づいたんですが、智くんちゃんと青いライフジャケットしてますね^^


智くんご一行が大野丸を降りて向かったのは……?
ナレーション「まず三人が向かったのは、今話題の施設、『うずの丘 大鳴門橋記念館』」


入館し、目の前の大きな玉ネギのオブジェを指さす智くん。


(´・∀・`)「玉ネギじゃん」
加藤諒くん「やば~い」
青山テルマさん「めっちゃ玉ネギ!」


智くん、とても小柄な加藤諒くんと青山テルマさんと一緒だと、すっごい"男性"感があるなあ///
一緒にいる人によって雰囲気が違って見えるのすごい♡


オブジェは玉ネギを半分に切ったような形状で、中はベンチになっています。


青山テルマさん「ここ三人で座ったらめっちゃインスタ映えだ~」
(´・∀・`)「ああ、いいじゃん」


玉ネギ推しのこの施設では、来館者に「たまねぎカツラ」を無料の貸し出しサービスも。


って、これかぶったら、まんまタマネギ部隊なんじゃ!?
漫画『パタリロ!』に、こんな玉ネギかつらをかぶった部隊が登場するのです^^
(ちなみに、かつらとメガネを取ると全員美形)


舞台や映画でパタリロ役をやっている加藤諒くん。
何かと玉ネギにはご縁がありますね。


さて、この玉ネギかつら、もちろん智くんもかぶります!!
わ、チョビすけ坊ちゃん、お久しぶり(≧▽≦)


加藤諒くん「かわいい~!」
青山テルマさん「すっごい似合う! かわいい~!」
(*´・∀・`)「ほんと?」
胸の前で指先だけ合わせる女子なポーズを^^


(´・∀・`)「あ、リボンいいかも」(←言い方がまだ女子www)
加藤諒くん「ね、リボン絶対インスタ映えだと思う」
(*´・∀・`)「あ、かわいい~! かわいい(笑) 超かわいい」


加藤諒くん「僕、頭デカイからか全然入らない」
と加藤諒くんはかつらに苦戦!


(´・∀・`)「早くかぶって♡ 早くかぶって♡ 入ん、入ってないの? これぇ」
ずっと言い方が女子な智くんです(笑)


智くんを真ん中にして玉ネギのソファに座り、左手で敬礼!
あ、やっぱそれ玉ネギ部隊じゃないの!?


ナレーション「三人とも怖ろしいほどの似合いよう」
(`^3^´)ワイプ「ほんとだ(笑)」


この玉ネギソファでの3ショットはおなじみのFunestagramに。
青山テルマさん「めっちゃいい。玉ネギ三兄弟(笑)」


施設を出ると、目の前の高台にはさらに大きな玉ネギのオブジェが。
三人はかつらかぶったまま外に出てます(笑)


青山テルマさん「うわ、やだ、めっちゃデカい!」
(´・∀・`)「うわうわ、丸ごと。丸ごとじゃな~い!」


ノノ`∀´ル(ワイプ)「何でキャラ……(笑)」


海を見下ろせる丘の上、芝生には「#おっ玉葱」と札のついた玉ネギの巨大オブジェがありました。


(´・∀・`)「あそこに行こうとしてるんじゃないの?」
智くんの見ている先には、淡路島から伸びる橋が。


加藤諒くん「鳴門大橋じゃないですか?」
(´・∀・`)「ああ、あれだ。あそこ行こうとしてるんだ」


巨大玉ネギのオブジェエの前でも3ショットで撮影を。


渦潮が発生するまで少し時間があるとのことで……。


「うずの丘 大鳴門橋記念館」名物の「たまねぎキャッチャー」に挑戦することに。
こちらはクレーンゲームの景品が玉ネギなのだそうです。


あ、やっぱりまだかぶってるんですね、玉ネギかつら(笑)
どうやら智くん、この玉ネギかつらをかぶっている間は、ずっとキャラ入ってるようですよ(笑)
(´・∀・`)「やっちゃいなよ~、Youやっちゃいなよ~」


ということでまずは加藤諒くんがチャレンジ。
青山テルマさん「早く」
(´・∀・`)「早くしてよ~」


クレーンゲームの軽快な音楽が流れると、ボタンを押さずにノリだす加藤諒くん。
それにつられるように青山テルマさんも智くんもノリノリに(笑)
(`・3・´)ワイプ「楽しそう(笑)」


(´・∀・`)「……早くしてよ!」
って智くん、結構強めに加藤諒くんにツッコんだな!(笑)


ようやくクレーンゲームのアームを動かすと……加藤諒くんは見事に玉ネギをキャッチ!


ナレーション「まさかの一発成功!」


(´・o・`)「……!!」
加藤諒くん「獲ったど~!!」


そして再び施設の外にて、今度は「生たまねぎ早食い大会」も。
大会で優勝し続けている達人で、生たまねぎ早食いギネス世界記録を持つ山口悠介さんも登場です。


(´・∀・`)「チャンピオンはぁ玉ネギぃ、早食いでどんくらい……の記録持ってるんですか?」
タイムは1つ食べるのに29秒56だそうです。


ナレーション「いったいそれがどのくらい早いのか、みんなでやってみよう!」


ナレーション「使用するのは、1つ210g以上の玉ねぎ。これを完食するまでのタイムを競う」


芝生の上にテーブルを置いて、皆さん海を背に座っています。


女性スタッフさん「諒くん、告知したいことありますよね?」
(´・∀・`)「全部食ったら告知したらいい」


さあ、始まりました、生玉ネギの早食いが!
智くんはいつものように両手で玉ネギを持って、目をギューッとつむってかじりつきます^^


一口二口三口と玉ネギをかじっていく智くんですが……眉間のシワがどんどん深くなっていきます。


ナレーション「しだいに生玉ネギの辛さが粘膜を痛めつける」


智くん、むせちゃったのか、口から玉ネギ汁のしぶきがっ!
(´>д<`)「オ~エ……」
無理しないでね、智くん!


スタッフさん「お二人どうしますか? 棄権しますか?」
(´・∀・`)「うん」
青山テルマさん「無理無理無理無理」


(´・∀・`)「まだ行くの?」
加藤諒くん「もうちょっと行く……」
(´・∀・`)「いいよ」
って、紙コップでお水か何か飲んでます。


青山テルマさん「何をがんばってんの?(笑)」
(´・∀・`)「マジで? 何を、何がんばってんの」
加藤諒くん「やっぱ告知したいな~って思って」


青山テルマさん「あ~、そうだ!」
(´・∀・`)「忘れてた。何をがんばってんのかなあって(笑)」


加藤諒くんはがんばって、2分かけて生玉ネギを完食!
主演映画の『劇場版 パタリロ!』の告知をしておられました。


patalliro-themovie.jp


青山テルマさん「それだけ?(笑) 内容とかさ、中身とか」
(´・∀・`)「そうだよ。がんばったから言いなよ」


加藤諒くんが、「そうですね、あの、『翔んで埼玉』の……」と言いかけたときハプニングが。
突然カメラの前を黒い影が覆い隠します!


何と、風で飛んだ紙皿がカメラのレンズにすっぽりとハマってしまいました~www
(`・3・´)ワイプ「うっそ(笑)」


これには智くんも手を叩いて大笑い^^


クレーンカメラからの映像では、加藤諒くんの紙皿が風で飛び、智くんの右ひじに当たって方向を変え、カメラのほうへ……。


ナレーション「飛んできた紙皿で強制シャットアウト」


(´・∀・`)「もうダメ(笑)」
青山テルマさん「嘘でしょ!?(笑)」


さあ、淡路島をあとにして、大野丸は鳴門の渦潮を目指して再出航です。


加藤諒くん「あの、船長、何か、いっぱい何かあるんですよ。あれ何ですかね」
青山テルマさん「ほんとだ~。船長あれ何!?」


海の上には大きなイカダのようなものがいくつも浮かんでいます。
(´・∀・`)「魚がぁ養殖されてんじゃない?」
大野船長、頼もしいしかっこいい♡


船を寄せて実際に声をかけてみたところ、トラフグの養殖を行っているのだそうです。


ナレーション「ここは淡路島名物『3年とらふぐ』の養殖所」


そこでお三人は大野丸を降り、海の上のその養殖所へ。
わあ、いけすの中にはトラフグがいっぱい泳いでいました。


それをすくっていい……と養殖所の方が。
青山テルマさん「え、すくっていいの!?」
(´・∀・`)「ええ~!」
加藤諒くん「いいんですか~!?」
って、智くんも顔の両側に手を添えて、テンション高めの嬉しそうな表情を!


加藤諒くんがそのトラフグをタモですくいます。
青山テルマさん「でっかいやつね!」
(´・∀・`)「でっかいやつ、でっかいやつがいいなあ」


その場で養殖所の方がさばいてくれたみたいです。
(´・∀・`)「"船上てっさ"初めてだよ」


ナレーション「しかし通常てっさは2日程寝かせたほうが旨みが増して美味しいと言われている。そこで今回は、寝かせたフグの身も一緒に試食」


(´・∀・`)「いただきま~す」


ナレーション「まずは獲れたてのフグの身」


一口食べた智くんは、
(´>∀<`)「うわ、強烈~!」
と目をギューッ。


ノノ`∀´ル(ワイプ)「強烈ってどういうことだろ(笑)


加藤諒くん「歯ごたえがプリップリしてて」
(´・∀・`)「噛み切れないね(笑)」


ナレーション「続いては、2日寝かせたフグの身」


(´・∀・`)「あ! 美味ぇな~、これも」
青山テルマさん「甘さが増してません?」
(´・∀・`)「甘いね」


(´・∀・`)「どっちも好きだな~」
青山テルマさん「私もどっちも好き」
加藤諒くん「そうね」


と、智くんはふと加藤諒くんのほうを見て、
(´・∀・`)「渦潮いっか」
加藤諒くん「もう、これで、今日は帰りますか?」
(´・∀・`)「ね」


青山テルマさん「え~、行きた~い」
(´・∀・`)「行きたい?(笑) あははは!☆彡」


いよいよ本来の目的地(笑)、渦潮に向かう大野丸!


青山テルマさん「鳴門大橋が見えてきたよ!」
ナレーション「目的の渦潮が見られるのはこの下」


アトラクション気分で船に座ってる加藤諒くんと青山テルマさんですw


ナレーション「そしてついにそのときが!」


大野丸のすぐ目の前で渦潮発生中~!!
(´・∀・`;)「怖え怖え!!」


鳴門の渦潮は最大直径20mにもなる世界最大級の渦潮なんだそうですよ!


大野丸も大きな渦潮のすぐ横を航行していきます。


ナレーション「渦潮の上を通過しているのは、渦潮観光船。それでは大野丸も、渦潮に向かって出発!」


がんばれー、大野丸ー!!


ナレーション「大野丸、渦の発生場所となっている潮と潮の間を果敢に進む」


ドローンからの映像も、大野丸からの映像も、すっごい迫力ですね!
私も渦潮観光船に乗ってぜひ体験してみたーい♪


青山テルマさん「すごいすごい!」
加藤諒くん「キャプテン!」


大野キャップは舵をグルグル回しております!!
(´・∀・`)「全然見えねえよ、バカ野郎~!」


んっふ~、智くんのこんな口調を聞くのは久しぶり♡
大野丸のコーナーはこれだからいいのよね^^


ナレーション「そして、大きな渦の上を通過」


加藤諒くんと青山テルマさんの楽しそうな声が聞こえてきます^^
ほんとにアトラクションみたいだな~(笑)


ナレーション「大野、必死に舵を切る」


(´・Д・`)「あ~あ~あ~あ~あ~あ~! 怖い怖い怖い怖い怖い怖い!! アーッ!!」
潮風で髪の毛乱れてきてますね♡


(´・∀・`)「もういいかい!?」


ナレーション「この日の渦の流れは6ノット。これが、春と秋の大潮の時期には10ノットを超えることもある。最大11ノットの大野丸では舵を取られてしまうほどの速さ」


ナレーション「大野丸、無事鳴門海峡を通過!」


大野丸は無時に港に着岸したようで、お三人はその港の岸壁に。


加藤諒くん「渦すごかった!」
「船長かっこ良かったよ!」


ゲストのお二人から拍手を送られて、両手を軽く上げて目をつむり、智くんは謙遜を^^
(´>∀<`)「いやいや……」
って唇をすぼめ、ちょっと照れてました~///
かわいいかわいい♡


加藤諒くん「渦潮は、綺麗」
(´・∀・`)「綺麗?」
加藤諒くん「美しかったです」
(´・∀・`)「あ~、そうなんだ」
青山テルマさん「そこだけ色が違うもん」
(´・∀・`)「あ~」


(´・∀・`)「俺は、もうずーっと、こう(舵を)右回して左回してぇ、まっすぐ行くようにしてただけだから。あの、全くおもしろくなかった」


ナイス強風!
智くんのおぐしが美しく乱れております///


(´・∀・`)「オンエアで見るわ(ニッコリ)」


〔スタジオ〕


(`・3・´)「結構色々盛りだくさんでしたねえ」
(´・∀・`)「盛りだくさんだったねえ。うん」


(`・3・´)「特にどれが印象的でした?」
(´・∀・`)「え~とね、あの、テルマちゃんと……諒くん……は、初対面なのよ」


(`・3・´)「あ、二人はね」
(´・∀・`)「で、あの仲良し……良しさが、俺はちょっと引いたけどね」


(`・3・´)「そんなに近くなれるかと(笑)」
ノノ`∀´ル「あれ引いてんのね?」
(´・∀・`)「すごいな~と思って」


(‘◇‘)「あんな奇跡起こるんすね。紙皿がパタン! みたいなねえ?」
布袋さん「あれすごかったね」
(.゚ー゚)「一発で(玉ネギ)取るしね」
(‘◇‘)「そうそう(笑)」
(´・∀・`)「すごいと思うわ、あれ」
(`・3・´)「バラエティーの神様が降りてきたとしか、思えないすけどね」


ノノ`∀´ル「渦は?」
(´・∀・`)「……渦は、俺もう正直何も見えてない」

隠れ家ARASHI(相葉雅紀×松岡みやび)

次回予告


来週のMJ倶楽部には尾上松也さんがゲスト出演。


麺料理デスマッチには『24時間テレビ』総合司会の羽鳥慎一さんと水卜麻美さんが登場です!


そしてそしてっ、チャリTのデザイン発表もしやがれで行われるそうです!!
ドキドキドキドキ……。



●嵐ベストアルバムCD『5×20 All the BEST!! 1999-2019』6月26日(水)発売!(予約追加生産分の商品渡しは8月中旬頃からの予定)


・楽天ブックス



【発売日以降お届け(8月中旬以降発送)】5×20 All the BEST!! 1999-2019 (初回盤1 4CD+DVD-A) [ 嵐 ]



【発売日以降お届け(8月中旬以降発送)】5×20 All the BEST!! 1999-2019 (初回盤2 4CD+DVD-B) [ 嵐 ]


・Amazon



5×20 All the BEST!! 1999-2019 (初回限定盤1) (4CD+1DVD-A) (予約追加生産分 ※8月中旬以降のお届けとなります)



5×20 All the BEST!! 1999-2019 (初回限定盤2) (4CD+1DVD-B) (予約追加生産分 ※8月中旬以降のお届けとなります)



・セブンネットショッピング


嵐/5×20 All the BEST!! 1999-2019(初回限定盤1/4CD+DVD)【8月中旬以降お届け分】


嵐/5×20 All the BEST!! 1999-2019(初回限定盤2/4CD+DVD)【8月中旬以降お届け分】


・TSUTAYA オンラインショッピング


【2次予約分・8月入荷】5×20 All the BEST!! 1999-2019(1)(DVD付)


【2次予約分・8月入荷】5×20 All the BEST!! 1999-2019(2)(DVD付)


・タワーレコードオンライン


5×20 All the BEST!! 1999-2019 [4CD+DVD+ブックレット]<初回限定盤1>


5×20 All the BEST!! 1999-2019 [4CD+DVD+フォトブックレット]<初回限定盤2>



●嵐さんテレビ情報


 ○6/2(日) 12:45-13:30
 ニノさん(日本テレビ)
 二宮和也


 ○6/2(日) 18:00-18:30
 相葉マナブ(テレビ朝日系)
 相葉雅紀


 ○6/3(月) 23:00-23:59
 news zero(日本テレビ系)
 櫻井翔