青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「俺の踊りだ! 」&「嵐のワクワク学校2019」WS &「ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会」スタート!

おはようございます。


1つ前のブログ記事にもアップした通り、昨日のワクワク学校2日目の夜の部の最後で、嵐先生が今年で退任することが明かされました。


ただ、ワクワク学校そのものは後輩たちに引き継がれるようで、詳しいことはまだ決定していないものの来年以降も開校されるようです。


やはり、こういう現実を目の当たりにすると寂しさがこみあげてきますが……。
各局WSでは、ワク学東京校の授業のようすも流れていますね!



そして、今日から「ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会」もスタートです!!
どんな展示内容なのか、そしてグッズも超気になります^^



また、本日7月1日は成瀬さんのお誕生日でもありますよ。
成瀬領さん、お誕生日おめでとうございます。
あれからずっと心を奪われ続けています♡



ところで、ワクワク学校2日目が行われていた先日は、管理人はたいへんお世話になっている方のお祝いパーティーに出席しておりました。


詩の朗読があったりして、私も参加したので緊張しました(^^ゞ


その会場となった下北沢のカフェは猫グッズがたくさん飾られていて、中にはこんな青い猫の置き物も♪
思わず写真撮っちゃいました。





パーティーのあとは、下北沢駅の隣の新代田駅へ。
電車は使わず、徒歩で10分もかからないので歩いて行ってきました。


目的地は月1回だけ営業しているというコーヒー屋さん。
何しろ月イチの営業ですので、これまでなかなか訪問するタイミングが合わなかったのですが、やっと行くことができました^^



こちらの「サチオピアコーヒー」は、智くんが『世界一難しい恋』の番宣で『PON!』にゲスト出演したとき、コーヒーをふるまった芸人のコーヒールンバ平岡さんのお店です。


その、コーヒールンバ平岡さんもお店にいらした……と思うですが、めっちゃ痩せた!?
『PON!』で見たときと別人のようだったので、イマイチ自身なくなる私です(^^;


微妙な時間帯に行ったにも関わらず、ほぼ満席でお忙しそうだったので、特にお話もせずに帰ってきました。



私が注文したのは、「P.B.」というコーヒー。
メニューには、"平岡の家に隠してあった秘密の豆"と書かれていました(笑)
コーヒーの味を語るほど慣れ親しんでいるわけではないので、コーヒー味だった……としか言えない私。


そしてコーヒー屋さんのコーヒーゼリーがめっぽう気になるもので、今回は「プラムのコンフィチュールのコーヒーゼリータッチ」というスイーツを頼みました。


このコーヒーゼリーが絶品!
プラムとコーヒーゼリーがこんなに合うなんて~(^^♪


このお店のメニューは月ごとに替わるので、次回もこの「プラムのコンフィチュールのコーヒーゼリータッチ」があるかはわかりませんが、もしあった場合はおすすめです!!



帰りは家に到着する直前に二重虹を見かけました。
『君のうた』の歌詞がすぐに浮かんできました。
明日は僕らで描こう、果てない未来へ……。


ARASHI DISCOVERY forever(音源2008/9/26・レポート2019/7/1)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「今日は、さくちゃんからいただいた問題です」


(´・∀・`)「秋は運動会の季節です。さて、数人の選手が1組となり、それぞれ一定の距離を受け持って、次の選手に受け継ぎながら速さを競う競技を何と言うでしょうかぁ? 次の3つの中から、選んでください」


(´・∀・`)「1っ! リレー。2! カレー。3! グレー」


(リスナー:解答/BGM:風の向こうへ)


(´・∀・`)「答えはぁ、1番のリレーです」


(´・∀・`)「ということで、今週はかずよさんからいただいた質問にお答えします」


(メッセージ)「娘の、しょうがっこ(小学校)の運動会で、え~、全校生徒が踊る曲が『風の向こうへ』で、徒競走とリレーのときには『Happiness』が流れます。ところで、智くんは、小学校のときのっ運動会の思い出ありますか!? 踊った曲とか覚えていますか?」


(´・∀・`)「なるほど。いやぁ~、そう! 何かね、あの、小学校の運動会で、そう! 嵐の曲はねっ、すごく、使われてるみたいですねっ」


(´・∀・`)「ありがとうございます! う~ん。何かすごくそういう話を聞きます(笑) え~、ありがとうございますということで……」


(´・∀・`)「いやぁ~! でもね、僕、小学校のときはね、苦い思い出がありますけども。え~」


(´・∀・`)「六年生のときかなっ? 組体操やるじゃないすか。で、僕すごい、し、身長もちっちゃかったんで、軽かったんですよ」


(´・∀・`)「あの、4段タワーってのがありまして。え~。あのぉ、肩にね? 乗るんですよ、その上の人が、ここに」


(´・∀・`)「それをどんどん積み上げての4段タワーの1番上が僕だった」


(´・∀・`)「ほんで、だんだん、どんどん積み重なっていって、練習んときにね? 積み重なっていって、途中のね、3段、2段目ぐらいかな? 2~3段目ぐらいがね、ちょっとぉ、そのリズムを崩してねぇ」


(´・∀・`)「僕もう、い、僕は上で待機してるんですよ。しゃがんで」


(´・∀・`)「ほんでねぇ、あのっ、崩れたんですね。ほんでねぇ、僕、上から落っこって。ほんで膝打ってねぇ、あのぉ~、当日、僕それ1番上できなかったんですよ」


(´・∀・`)「そんで俺はぁ~、その横から見てて、『なっ、何だよ!?』」


(´・∀・`)「ねぇ~、まぁ、でもねっ、え~、僕は横から拍手をしていましたけどもねっ。え~、そういう、運動会の思い出ですねっ。ええ!」


(´・∀・`)「でも、ただそういう、ソーラン節とか? そうやって踊る系の曲はね、あのぉ~、楽しかったんでねっ。え、イキイキと踊ってましたけど」


(´・∀・`)「そのぉ、昔の、ビデオがね、今家にあるかなぁ~? わかんないけどね。見るとね、ほんとに何か、もう~、何だろ。俺の踊りだ! ぐらいの勢いで何か、踊ってましたよねっ」


(´・∀・`)「え、今見ると恥ずかしいもんでございます」


(´・∀・`)「ということで! 毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしています。メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jpです。 たくさんのメッセージお待ちしていまぁ~す。
(※現在、募集は行われておりません)


(´・∀・`)「では、また来週、大野智でしたあ!」


――チビっ子智くんも、今の大人智くんも、膝を大事にね。


「俺の踊りだ!」ぐらいの勢いでソーラン節を踊る幼少期の智くん、かわいかったろうなあ♡
そして、その頃からダンスもキレキレだったんでしょうね、きっと^^


幼少時代、お姉さまのお下がりのスカートをはいている智くんの写真がありますけど、あれのうち何枚かが私にはダンスを踊っているように見えるんですよね~。


このときの音源は、『魔王』最終回が終わって何週間か過ぎた頃のものですね。


成瀬さんビジュが少しずつ薄れていって、寂しいような、ホッとしたような思い出があります。


今思うと、智くんと重なるようにして、本当に成瀬さんが実在したかのような不思議なシーズンでした。