青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「この言葉にぴったりの人がね、いるんですよ。TOKIOの松岡昌宏です」

おはようございます。


2017年3月31日、智くんのラジオが終了してから、もう丸々3年になりました。
早いなあ。


終わってからも、こうして以前と同じスケジュールで3年間、智くんのラジオの文字起こしを掲載しています。


つまり平日は毎日、智くんの過去のラジオを聞かせてもらっているんですよね、今も、私。


ドライバーさんに向けたFヨコの交通情報であったり、DJ栗原さんの声であったり、コーナーがスタートする際の軽快な音楽などなど、それだけでも当時に引き戻されます。


ブログの読者様に協力していただいたりして、私が持ってるストックが全部で10年分程。


そのうち3年分を使ったことになりますから、あと7年はこのままイケる!(笑)


とは言え、できれば2002年10月から2007年の間の音源も文字起こししたいなっ♪


もしも持っている方がいらしたら、ご協力いただけると幸いです🙏


「MDに録音してるんだよね~」という場合でも、良かったら私がデータ音源に変換してお返ししますよ!



そんな本日は、『ARASHI’s Diary -Voyage-』五話と六話がネトフリで配信予定です。


なるべくすぐ見たいけど、私、昨日仕事がたくさん舞い込んでしまったんですよね💦


今日ブログに感想を書くのは無理かもしれないけれど、なるべく早めに見たいと思います。



昨日は志村けんさんの訃報が流れるという本当に悲しい出来事がありましたが、新型コロナウイルスの拡散、いつまで長引くでしょうか。


在宅勤務になったりと、ずっと家にこもっていると気が滅入るという方もいると思います。


私はずっとフリーで自宅を仕事場にしているのですが、そんな自分が必ず部屋に置いているものがあります。


それがモビールやサンキャッチャー。
まあ、つまり上から吊るしてユラユラしている物です。


以前、子供の頃に通っていた病院に、たぶんカモメだったと思うのですが、モビールが吊るしてあったんですよね。
あと、場所が小樽だったためか、帆船のポスターも貼ってありました。


待っている間、それらをずーっと見ていたんですけど、それだけでもずいぶんと気持ちが救われました。
子供ながらに。


やっぱり癒し効果あるのかな? と思って、大人になってからも部屋に置いています。


今、突っ張り棒から吊るしているのはモビールではなくて、サンキャッチャー。
今のマンションは日当たりがいいので、かなり光の反射も綺麗です。
(写真撮りたいんだけど、角度的に諸々写っちゃうんですよね、中とか外とか)


サンキャッチャーというのは、こんな感じの手作りできるやつでしたけど、好きに糸を通すだけだったので簡単でした。
もちろん青色をしています👍


 


モビールっていうのは、こういうのですね。
見たことある方も多いと思います。
風がなくても大気のちょっとした空気の流れで揺れます。



人によってはアロマに癒される~という人もいるかもしれないですね!
私はちょっとアロマ苦手なので、目で癒されています。


皆さんも、ちょっとでも家の中が楽しくなるような癒しグッズ見つけてくださいね。


あ、一番の癒しは智くんですけどね!!💙
これも写真は写せませんが、私の目の前にはずっとナイーブとアレグラの販促ポスターが貼ってあります✨


子供の頃に見た帆船のポスターは、青い海を航海していてとても優雅でした。
今は智くんが私にとっての帆船ですよ⛵


ARASHI DISCOVERY forever(音源2011/5/10・レポート2020/3/31)


(´・∀・`)「おはようございます。嵐の大野智です! "今日の一言"……カモン!」


(SE)


(´・∀・`)エコー「大盤振舞(おおばんぶるまい)」


(BGM:Lotus)


(´・∀・`)「おぉ、これは聞いたことあります」


(´・∀・`)「大盤、もう~、大胆に振る舞う……。ネッ? え~、読みましょか(笑)」


(´・∀・`)「これは、『気前良く盛大に、人に物を与えたり、え、ご馳走を振る舞ったりすること』をっ意味する四字熟語です」


(´・∀・`)「僕ね、この言葉にぴったりの人がね、いるんですよ。え~、TOKIOの……松岡昌宏です」


(´・∀・`)「って、感じしません? 気前良く盛大にね、人に……ま、ごちそうしたりね」


(´・∀・`)松兄「ま、好きにぃ、食えよ!」


(´・∀・`)「みたいな……感じですねぇ~


(´・∀・`)「1回ね、松兄とよく飲む店で、友達と俺、たまたま二人で飲んだの」


(´・∀・`)「んで……『松兄、呼ぼっかぁ~?』みたいになって。で、電話したら寝てたの」


(´・∀・`)「『あ、寝てたんだ。ごめんごめん』つって。『来てよ!』つって。ふふふふっふっふっ☆彡」


(´・∀・`)「『んぁ~、ちょっと顔出すわぁ』とか言って」


(´・∀・`)「普通来ないじゃん!(パタッとかすかな物音) そこを来てくれるのよ。『うわぁ、来てくれるわぁ~』つって」


(´・∀・`)「ほんで、軽く飲んでぇ……。たらもっ、松兄、次の日早かったのね。で、先帰ったの」


(´・∀・`)「ほんでうちら帰るときにぃ、お会計を……会計にする、なるじゃん。『いや、もういただいてます』って言われて。『えっ!?』とか言って。『いや、松岡くんからいただいてますよ』と」


(´・∀・`)「かっこいいよね。え、僕もそれやってみたいなぁ!」


(´・∀・`)「いやっ、あのぉ~、何だ? あのぉ~、あ、言われて、あとから、い、俺ひとりで行って。そんで、『ちょっと、次の日早いから先帰るわ』ってゆって。お会計済ませて、帰んないで、その店のっ隅っこでこう、どういうリアクションをするか、見てたい、会計んとき」


(´・∀・`)「そのあとぉ、その友達帰ってから、俺ひとりでカウンターで酒を飲むっていう……。ふふっ☆彡」


(´・∀・`)「だっせえ! ふはははははっ!!☆彡 ちっちぇえ!(笑) 無理だなっ(笑)」


(´・∀・`)「以上、大野智でしたあ!」


――「来てよ!」って智くんに言われて(たぶんもう酔ってる)、眠っていたのに起きてお店まで行く松兄。


松兄がすごいのか、それとも智くんがそれだけかわいいのか……。
その両方かな!?


どんな人でもそうかもしれないけれど、智くんはおそらく、メンバーとそれ以外の人とでは対応違うんじゃないかな~って私は思っています。


後輩に対しては、もちろんきちんと支払いもして、かっこ良くおごってあげる先輩なのだろうなって、Jr.の皆さんからのエピソードを聞きかじってもそう思います。


そして先輩である松兄に対しては恋人のように甘えると(笑)


松兄でなくて私でも、奇跡が起こって一緒にお酒飲むなんてことになったら……絶対おごってあげたくなりますもんね!!😆


つーか、何かご飯食べさせてあげたくなる!
智、ちょっと今細すぎるよ、いっぱいお食べ~。