青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐・新曲『Face Down』初OA&ドラマで獅童さんに笑わされた話〔大野智・ラジオ〕


『宿題くん』以来、月曜日がこんなに楽しみだったことってない。
今夜9時放送『鍵のかかった部屋』の演出家さんによれば、2話が完成したのが今日の午前1時!


さとラジでは、先週、DJ栗原さんが言っていたように『Face Down』初OA!!\(^o^)/
えっ、これフル!?
ん〜、いや、時間を見たら3分くらいだったから、ショートバージョンかな?


そして、サトシックにとっては怒涛の雑誌祭り週間でもあります(個人的には仕事祭りも同時開催)



ARASHI DISCOVERY


今朝の大野智くんラジオ『アラディス』の"今日の一言"は「自画自賛」でした。


(始まりの挨拶と"今日の一言”)


(´・∀・`)「ほお、これはもう満足ってゆうことですよ。ええ」(←ビミョ〜にズレているような……)


("今日の一言"の説明)


(´・∀・`)「まあ、自画自賛、していきましょうよ。んふっ☆彡」


「僕は絵描いたときは自画自賛しますよね。ええ、基本してます。えー」


「さあ、とゆうことで、もう始まりましたよ。『鍵のかかった部屋』ドラマ。えー、皆さん見てくれましたか」(←見てるよ〜^^)


「いやあ、あ、今日は2回目ですよ。2回目はねえ、あのー、ま、毎回これ完結物なんでえ、ま、毎回その犯人役だったりね、色んなゲストの方が入れ替わりになるんですけど」


「ま、2回目はあのー、中村獅童くん。獅童兄貴はね、っと、おれもう、もう二度と芝居できないと思う(笑)」


「あの人が笑かすんだよね。そうそうそう、前ゆってた話ここ。笑ってできないって(笑)」


「も〜ね〜、たいへんだったね。獅童兄貴がね笑うんだよね、何か。肩う、ピクピク動くし、腹動くし。つられて笑っちゃうんですよ。ん〜」


「いや〜、二話はね、でも大変だったね。ふふふっ☆彡」


「でも俺、ちゃんと見れないかもね。内容は笑うシーンなんかほとんどないから。うん。だからどこでツボだったのかって、たぶんこれ見てる人わかんないし。ん〜」


「まあ、ちゃんとやりましたよ、もちろん(笑) ええ、そうゆうツボに入ったこともありましたとゆうことでね。ええ、そうゆうことです」


「ま、これもね、主題歌、えー『Face Down』とゆう嵐の新曲でございますけど」


「これ初オンエアとなります! このあと、ええ。これ発売5月9日発売です」


「これで曲を紹介してくれる電話のね、向こうの君です!」


「ええ、これで、きょ、曲紹介の、そうだな、『Face Down』だから前ゆったようにねー、ま、ちょっと雰囲気でゆって欲しいかな」


「『ふぇいす・だぁうん』、ね? えー、Downがポイントですからねっ。ま、雰囲気で、よろしくお願いします!」


(終わりの挨拶)


DJ栗原さん「いやあ、珍しいですね。大野くんが今出てる、えー、リスナーの方に、出演者に直接語りかけ……」


――今朝のリスナーさん、ラッキーだなあ!!
曲紹介はきっと緊張もんだったろうけど、思い出に残るよね〜(*^_^*)


智くんが笑っちゃって仕方なかったのは、確か獅童さんから何かを手渡されるシーンだって、このラジオで言ってましたよね?
今夜はそこにも注目して見てみよ〜!


BGMは『Hung up on』、リクエスト曲は前述したとおり『Face Down』でした^^
(´・∀・`)<♪孤独な夢に〜
↑ここのところ大好きだあ!!


  




    • 4/23(←今日)

「SODA」6/1号
大野智 表紙&グラビア

SODA (ソーダ) 2012年 6/1号 [雑誌]

    • 4/23(月)(←今日)

「Myojo」6月号(集英社
相葉雅紀 ドラマ『三毛猫ホームズの推理』対談
大野智 ドラマ『鍵のかかった部屋』レポート・インタビュー

Myojo (ミョウジョウ) 2012年 06月号 [雑誌]

    • 4/23(月)(←今日)

「ポポロ」6月号(麻布台出版)
嵐 ピンナップ、座談会ほか
相葉雅紀 ドラマ『三毛猫ホームズの推理』レポート・本人解説
大野智 ドラマ『鍵のかかった部屋』レポート・インタビュー

ポポロ 2012年 06月号 [雑誌]