青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『VS嵐』お手を上げて、よ〜っ、フゥー!


こんばんは。
セクゾ風磨くんがFヨコのラジオ番組で翔くんと食事に行った話をしていたので、ちょっとレポしてあります。


  • 今夜放送の『VS嵐』について、よしもと芸人の無料動画「よしログ」で、対戦チームのジャングルポケット斉藤さんが裏話を語っておられます。


よしログ 嵐ニノがみせたステージ裏での振るまい|無料動画 GyaO!|よしログ|お笑い



【Tresen+】


ゲストはセクゾの菊池風磨くんと佐藤勝利くん。


風磨くん「いや、僕、こないだ初めて、尊敬する先輩が櫻井くんなんですけど」
「あの、初めてご飯に連れてってもらって、で、色んな話を、結構ガチな話をしたんですけど」
「プライベートは普通の、普通のって言ったらあれですけど、あの、ほんとにすごい、あの、歳が離れた弟さんがいるらしくて、僕と同い年みたいなんです」


風磨くん「同い年ぐらいの弟さんがいて、ほんとに、お兄ちゃんみたいな存在で。でもやっぱり先輩は先輩なんでえ」
「あの、グループのこととか、これからの仕事のこととかすごくあの、深いことまで、聞いてくれましたね」


風磨くん「考え方が、すごい似てるって言ってくれて。はい。いやいやいやとか言いながらも、心の中ですごい嬉しくて。緊張しましたね」
「ものすごい緊張しましたけど、すごくあったかくて、優しい人でしたね」


年末のオリコン表彰式にてMCでインタビューをされたことがあるDJの方も、「櫻井さんはほんとに頭がいいなと思いましたねえ」と絶賛。


風磨くん「頭いいですね」
「しゃべってるだけでも、その何か頭の良さが伝わってくる」


嵐としてどう言ったらいいのか、自分としてはこう言ったほうが記者の皆さんが喜ぶんじゃないかとか、ちゃんとバランスを見ているとDJさん。


風磨くん「言葉選びがすごいです」
勝利くん「それを一瞬でやってるのがまたすごいですね」


風磨くん「色んな話を聞いてもらったり、話をしてもらって、昔の話とかも、聞かせてもらって」
「大学の、先輩でもあるんで。そうなんですよ。大学の話とかも」


(このあと、勝利くんはこのあと中居くんにメンバー全員がお年玉をもらった話をされていました)



VS嵐(2014.2.20)〜


嵐さんは赤色のコーデ。
智くんは黒のウェアに赤いチェックシャツとスニーカー、ちょっとダボついたベージュのパンツ。
にのあいは短パンです。


カメラに向かってガッツポーズしていたニノのひじをつかんで止める大野さん^^
事前に大野さんが止めているせいか、最近あんまりニノがカメラに突っかかっていかないですね(笑)


さて、嵐さんチーム、ここまで4連敗中。
ノノ`∀´ル「何に問題があるんだろうね」
と、松潤につられるように一斉に相葉ちゃんを見るメンバー。
(‘◇‘)「……俺? ヒャヒャヒャッ」
(.゚ー゚)「聞いてるだけだですよ」


(`・3・´)「俺が子供で、『嵐兄さんがんばれ』って思って見ててえ、ひと月負けてたらもう応援しなくなるわ(笑)」


今回の対戦ゲストは美木良介さん率いるチーム元野球部。
ゲストはELTのお二人です(もっちーは今もまだ嵐会やってるのかな〜)


(`・3・´)「伊藤さんはスポーツというのいかがですか?」
伊藤さん「かなりあんまりどっちかって言うと苦手ですね」
(‘◇‘)「かなりあんまり(笑)」
(.゚ー゚)「もうわかんないよ、どっちだか」
(´・∀・`)「ははははっ!☆彡 はははっ☆彡!」(←体折り曲げて笑ってます^^)


【クリフクライム】


(´・∀・`)< 最初の対決はぁ〜、クリフクライムゥ〜!


先攻のチーム元野球部。
懸垂のときもロングブレスをしているという美木さん。
(‘◇‘)「もし! もし余裕があったら、あのピンクのところで1回……」
(.゚ー゚)「できないだろ! それ。無理だよ。無理だろって!」


となりに「ミキ」がいるから嬉しい、と庄司さんは「ミキティー!」と絶叫。
翔くんからのリクエストでタッチするときは名前を呼ぶことに。
ゲーム開始前にも気合いのロングブレス(笑)


時間があったら懸垂を、と言っていた美木さんですが、アゴの下の物干しで懸垂すると頭が当たることがわかったので断念w


後攻の嵐さんチームのクライマーは智くんと松潤


ノノ`∀´ル「やっぱここ大事だと思うんすよ。初戦。だからそういう意味では得意な2人? って言うんでうすか?」
(*´・∀・`)「う〜ん」(←腕を組んで、にんまり)


笑いながら顔を見合わせる櫻葉。
(‘◇‘)「まんざらでもない顔してる(笑)」
(`・3・´)「あ、嬉しいんだ(笑)」


(´・∀・`)「でも、良くね? ほんと、ヤバいとき、この2人になるよね?」
ノノ`∀´ル「なるね」
(`・3・´)「じゃあ上手い、1番上手い2人と!」
(´・∀・`)「ハイッ。あっ……」
と、すぐに手で何度も口元を隠す智……!!(何この33歳、かわゆーっ!!♡)


(´・∀・`)v「でも俺2番手だから」
(.゚ー゚)「すいません、それは何の"でも"なんですか?」
(´・∀・`)「いや、やっぱ……」
(彼のことだから、この感じは謙遜して松潤のこと褒めようとしたのかな?)


(‘◇‘)「じゃあ、あそこ(アゴ)で懸垂してくれるってことですか?」
(.゚ー゚)「ロングブレスで」
(`・3・´)「だからあれですよ、松潤も降りてくるとき、サトシィー!」


ノノ`∀´ル「サトシィー!!」(←予行練習?w)


三代目「さあ、ということは、登る前には気合い入れないといけませんねえ」


(´・∀・`)「昔ね、ライブの打ち上げで、(ロングブレスを)やらせていただきましたよね」
(`・3・´)「ああ、ありましたね」
(‘◇‘)「ああ、やった。ライブバージョンね」


(´・∀・`)「じゃあ、それでは皆さん(と手を胸の前で広げる) お手を上げて! よ〜っ! フゥー!!」(←いい声だなあ。うっとり。しぐさも流れるようじゃないっすかあ♪)


ゲーム開始直前。
壁を下から上に真剣ま目で眺め、おそらくルートを確認している智くんの姿が。


1番手の松潤は順調に壁を登り、降りるときには約束通り、「サトシィー」と雄叫びを(笑)


バトンタッチされたサトシもスムーズに壁を登っていきます。
登るときのお顔が毎回イケめてますね♡
この人がクライマーをやると本当になぜか簡単に壁を登っているように見えちゃいます。


あっという間に物干しまでたどり着き、アゴの先のグリップを持ったところで動作を止めて、スタッフやメンバーのほうをかわいく確認するサトシ。


横のボタンは捨て、時間をたっぷり稼いで頂上へ!!
てっぺんでもやはり「フゥーッ!」(笑)
残り時間の分のポイントがたくさん加算されて高得点でした♪


持田さん「いやあ、やっぱりかっこいいですねえ」
ピース綾部さん「ミュージカルかと思いましたもんねえ」(←「サトシィー」は確かにそんな感じだったw)


(`・3・´)「大野さん、あの、上で何かこっち見てって、あれどうしたんですか?」
(.゚ー゚)「あれ何ですか?」
(´・∀・`)「いや、結構早く行けたなと思ってえ、時間見たら結構あったからあ、懸垂やれっていうのあるかなあと思って。ほしたら、『行け行け』みたいなって。エッ!?」
(.゚ー゚)「余裕あったんすねえ」
(`・3・´)「話が違うと(笑)」
(大野さん、ほんとすごい余裕だあ〜! かっこいいなあ///)


【キッキングスナイパー】


後攻の嵐さんチームのキッカーは、ELTのお二人と磁石。
ニノは、いっくんと一緒にキックすることに。


(.゚ー゚)「いっくんに、まあ、ほぼほぼ蹴ってもらいます」
とニノが言うと観覧席からはエ〜ッとの声が。
(智くんがクスッて笑うとこ素敵ですね♡)


(.゚ー゚)「何でみんな、そんな何か『えっ、マジで!?』みたいな顔するの?」
ノノ`∀´ル「いやいや、ちょっとね、さっき練習してるの見たら、ちょっといっくんやんねえほうがいいんじゃねえか……」


ニノといっくんのキックの順番を決めるルールは……。
(‘◇‘)「その都度ジャンケンすれば?」
(.゚ー゚)「そうだね」


が、ゲームでは、得点の伸びない嵐さんチーム。
ジャンケンであいこが続くニノといっくん。
当たってもターゲットの倒れないもっちー


ゲーム終了後、60ポイントという低い点数に絶叫し倒れるもっちー(笑)
(`・3・´)「嘘ぉ」
キックの台に腰掛けて座るELTと磁石の4人(短パンのニノの足細っ!!)
たそがれる4人のその背中はまるで……。
綾部さん「何かアルバムのジャケットですか!?」


三代目「二宮くん、ジャンケン強いっすね!」(←いっくんも弱すぎたのかもw)


200ポイント取られるのも覚悟していたという美木さん。
美木さん「嵐だから」
(.゚ー゚)「でもねえ、美木さん。これが嵐なんすよ!」(←ほんとにね!!^^)


【ショットガンディスク】


「野球部あるある」で、各校独自の応援歌やヤジがあるという話や、グラウンドに入るときには帽子を取って挨拶などの話題になったときにはニノに話を振る翔くん。
他局ですけどやっぱり新ドラマ『弱くても勝てます』を意識しておられますねえ!


後攻の嵐さんチームは、パサーが智くん、シューターが櫻葉、レシーバーがニノという布陣。
シューターの櫻葉と三代目が話している間、カメラの奥のほうに素振りをしている智くんの姿が。
(´・∀・`)っ「こうか!」


先攻のジャングルポケット斉藤さんのパサーが下手すぎて、相葉ちゃんに「斉藤さん現象」とまで言われちゃったんですが(笑)
(´・∀・`)「いや、実は僕も、前回、もうちょっと酷いときありましたね」
「何か、こっち(下手)のほうずっと行ってた」


(`・3・´)「ダメよ、ダメダメ、悪いイメージは。ビビってんの!?」
と、ここで対戦チームから「♪リーダーがビビってる。ヘイヘイヘイ」というが野球式のヤジが。


すると、なぜかそのヤジに手拍子し、ノリノリになる智くんwww
(`・3・´)「違う違う違う違う!」
(´・∀・`)「フゥー!」
綾部さん「何で俺らお膳立てみたいな感じになっちゃってる。全然ヤジが通用しないよ」
(´・∀・`).。oO(ふふふ☆彡)


ゲーム開始直前、「っしゃあ」と気合いを入れる智くん。
スタートすると順調にパスを渡していきますが、途中で例の「斉藤さん現象」が……。
持ち直すと、今度は翔くんに全くパスが渡らないことに。


ゲーム終了するとおでこをさわり、翔くんに手で「ごめん」のしぐさをしてフワッと笑う大野さん///
(`・3・´)「何だこれは!」


しかし、得点は高いです。
(‘◇‘)「櫻井さんの球(ディスク)まで全部取ってました!」
(`・3・´)「全部パスカットするんですよ! 後ろから『取るな! 取るな! 取るな!』、全部取られちゃうんだもん」


三代目「そして、大野くん」
(´・∀・`)「はぁい(笑)」
三代目「隣のスタジオ狙ってましたねえ」
(´・∀・`)「あっち行くだよお!」
綾部さん「ほぼ真横でしたよ!?」


【バンクボウリング】


後攻の嵐さんチーム、第1投はELTのお2人。
ちょw いっくんの震えるガッツポーズ、おもしろすぎww
右手がパーで、左手グーて(笑)
騒然とする嵐さんと元野球部チーム^^
(.゚ー゚)「恐がらないで! 恐がら……。こうだよ!」(←いっくんのポーズをメンバーに解説)


第2投は今回2度目の年の差。
クリフクライムでは活躍したコンビ、いっくん式のガッツポーズで登場(笑)


狙いやすい配置なのか、自信をのぞかせるJ。
ノノ`∀´ル「0はないね、これね」
と、0ポイントだとナレーションベースの可能性がある……と翔くんは言っていたんですが、残念ながら0じゃなくてもナレーションベースに。


【コロコロバイキング】


後攻の嵐さんチーム。
オレンジゾーンは、もっちーと相葉ちゃんが担当。


マイナスと隣り合わせの50ではなく30ポイントを狙うという相葉ちゃん。
(‘◇‘)「もっちーが、ほら、ね? ここ(オレンジゾーン)やんの初めてですよね?」
持田さん「初めてじゃないです」
(‘◇‘)「じゃないですよね!」(←食い気味ww)


ここで再び「♪相葉がビビってる、イェイ、イェイ、イェイ」と野球式のヤジが。
しかし、リーダー同様、その節回しにノリノリの相葉さん(笑)
綾部さん「違うの。応援歌じゃないんですよ? プレッシャーなんですよ? これ」


(‘◇‘)「50狙おう、やっぱり」
(`・3・´)「相葉さん、今、最高に盛り上がってます」


(‘◇‘)「それでもっちーいいですか?」
持田さん「ついていきます」(←まだ嵐会やってそう^^)
(‘◇‘)「任せろ」(←男前!)


ゲーム開始前には嵐チームも気合いを入れることに。
(`・3・´)「じゃあ、これはもう、リーダー大野さんの、掛け声のもと」
(´・∀・`)「みんなでやろう、じゃあ」
(‘◇‘)「そっち(チーム元野球部)からも来るってこと?」
(´・∀・`)))コクン


(´・∀・`)「さあ、それでは皆さん、お手を上げて。よ〜っ!」
嵐チーム「フゥーッ」
チーム元野球部「よ〜っ! フゥーッ」
嵐チーム「よ〜っ! フゥーッ」
チーム元野球部「よ〜っ! フゥーッ「よ〜っ! フゥーッ」


(.゚ー゚)「何だ、これ! だから」
(`・3・´)「この1時間で一番くだらない時間でしたね」(←楽しかったですよ♪)


ゲームでは最後にゴールデンボールを落としてしまうというミスはありましたが、今回は嵐さんチームの勝利でした!


(`・3・´)「緊張した?」
(‘◇‘)「緊張した! これで負けてたら頭丸めようと思ってたんだよね」
勝って良かった〜^^
嵐さん、4週間ぶりの勝利でした♪


――次週は対戦ゲストに宝塚チームが参戦。
プラスワンが風間くんなのも楽しみですね。
智が黒ニットだし〜♡




    • 2/21(金)

「FLIX」4月号(ビジネス社)
櫻井翔 表紙 インタビュー&撮り下ろし「神様のカルテ2」


パソコン>>FLIX(フリックス)2014年4月号
モバイル>>FLIX(フリックス)2014年4月号

      • 2/22(土)

「Clubism」3月号(金沢倶楽部)
櫻井翔 表紙

パソコン>>Clubism (クラビズム) 2014年 03月号 [雑誌]
モバイル>>Clubism (クラビズム) 2014年 03月号 [雑誌]

  • 2/22(土)

VoCE」4月号(講談社
櫻井翔 男性美身Special「語る躰。」

パソコン>>VoCE (ヴォーチェ) 2014年 04月号 [雑誌]
モバイル>>VoCE (ヴォーチェ) 2014年 04月号 [雑誌]
予告>>VOCE 2014年4月号|雑誌 目次紹介|今月号の付録はココでチェック