青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

相葉雅紀くんラジオ『レコメン!』元気になって欲しいから『Disco Star』&『オリ・スタ』11/10号


【お知らせ】


 ・11/1(土) 13:50-14:50
 土曜スタジオパーク▽ゲスト 尾美としのり 片桐はいりNHK総合
NHK最新番組情報は「マッサン」から「嵐」まで満載!》


 ・11/1(土) 16:20-17:00〔再放送〕
 MUSIC JAPANNHK総合
《紅白司会、嵐&吉高由里子からMJにメッセージ》


 ・11/1(土) 24:58-25:53
 COUNT DOWN TV(TBS)
CDTV 嵐・三代目ももクロほか月間まとめ椎名林檎が最新曲披露》


 ・11/2(日) 9:30-10:00
 JAPAN COUNTDOWNテレビ東京
《シングル・アルバム V6、Apink、嵐》
《アルバムチャート:嵐、ストレイテナーグッドモーニングアメリカなど注目作がチャートイン》


 ・11/2(日) 18:43-18:45
 NHKプレマップ「嵐 LIVE&DOCUMENT」(NHK総合


 ・11/3(月) 18:55-19:25
 Rの法則NHK-Eテレ
《嵐登場の東京国際映画祭に潜入!》



おはようございます。
嵐さんのテレビ番組ハワイWeekが今夜のしやがれから始まりますが、各局でその予告や告知が流れ始めていますね。


NHKの『嵐 LIVE&DOCUMENT〜15年目の告白〜』の予告では、智くんが日記を手に読み上げるシーンも!
日記は黒いカバーの手帳タイプのものでした^^


ズムサタで、しやがれのハワイ密着の予告が、めざましジャンケンにはニノが登場しVS「ハワイで大野が泣いちゃったSP」の告知をしてました。


〔P.S.〕


土スタのNHK嵐ドキュメントの予告もチェックしました。
ニノに起こったアクシデントもしっかりと放送するようです!


  • 相葉雅紀くん映画『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』公開記念「みんなでLaQ史上最大の壁画を作ろう」イベント開催!


デビクロくん公開記念にLaQ史上最大の壁画を作るイベントをアリオ八尾(大阪)で実施。
参加されたお子さんには数量限定で「KoCaLiNi(コカリニ)」と映画オリジナル携帯シールクリーナーがプレゼントされます。
参加は無料。


 日時:11月3日(月・祝)11:00〜18:00(壁画完成次第終了)
 場所:アリオ八尾(大阪)


映画『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』11月22日全国ロードショー


LaQ ラキュー


  • グリコポッキー・デビルニノ 「結末」予想キャンペーン実施中。


「11/11告知」編の動画が見られるほか、11月11日(火)20時からは「結末」編もアップされます。


「助ける」か「助けない」かの投票でCMが決まる! | Pocky Street



〔追記〕


嵐15周年特別企画 | きだつよしBlog 不屈夢走



――さて、予期せぬゲッダンで足を傷めてしまったあとのご報告をまだしておりませんでしたね。


昨日病院に行ってきましたら、靭帯損傷とのことでした。
やはり転んだとき、「グギギ、グギッ」と2回音がしたのは、靭帯が伸びたり、一部損傷したときのものだったようです。


持病のアレルギー性喘息を誘発する恐れがあるということで、内服薬は控えて、貼り薬とサポーターだけで治療することに……。
ガッチガチのサポーターのおかげで座ったり寝ている分には平気ですが、歩くときにハンパなく痛いです(>_<)


家の中、意外とデンジャラスですね。
改めて思い知りました!
ご心配くださった皆様、ありがとうございました(^^)/


しばらくは普段歩いて数分の近所へもバスを使うことになりそうですが、食料の買い出しのついでに本屋さんに行くこともできました♪



〜オリ・スタ 11/10号〜


「エンタメニュース Part1」に東京国際映画祭の嵐さんが2ページ。
左上の写真、「ナウ、オープン!」の掛け声のときの斜め横からのショット、智くん細いよ。ほんとに細い!
そのすぐ下には安倍首相との6ショットも。
(安倍首相も仰ってたけど、当日ちょっぴり雨が降ったのってやっぱり……。笑)


その次が相葉ちゃんのデビクロくんワールドプレミアの記事が2ページ。
相葉ちゃんが手でハート型作ってます。
腕にはヌイグルミのデビクロくんがくっついてるのがかわいい〜^^


さらに続いて、嵐さんの観光立国ナビゲーター「おもてなしニッポン!」の写真は既出。
2ページにわたって、メンバーそれぞれが訪れた仕事場の人と、実際に仕事を体験している場面がカメラに収められています。
不思議と皆さん担当している職業にハマって見えます。


次が相葉ちゃん出演の『月曜から夜ふかし』の紹介1ページ。
こちらも写真はほぼ既出かな?
その隣は翔くんのオロナミンC新CM1ページです。


VS「ハワイで大野が泣いちゃったSP」収録レポは2ページ。
翔くんに届けるグリップの入ったかごを、ニノはスッと智くんの手へ渡す……という連携プレー。


その隣の写真がいいですよね。
後ろでニヤッと笑う相葉ちゃんの組む足に、ニノさんが腕をかけて見上げるという。
「Bet de 嵐」では、智くんの涙について真剣に振り返る場面もあるとのこと!!


今度は翔くんのアブナイ夜会が2ページ。


ページをめくっていくと、「クローズアップCM」に相葉ちゃんのスミセイ新CMと智くんのココアCMが1ページずつ、隣り合わせになってます♪
(ゲッダン事件があったとき、「もしも骨が折れちゃってたら保険下りるのかな」と一瞬思ったよね。私、スミセイじゃなくて別の保険だけど)


やっぱり智くん前髪結んでるのかわいい〜♡
そうそう!
お魚のクッション、実物を見てきたんですが、結構糸くずやほつれがあって、手作り感たっぷりでした^^


アルバム『THE DIGITALIAN』の紹介ページも1枚ありました。
とてもおしゃれなレイアウトで、ジャケ写と、あと前号の嵐さんの表紙も小さく載っています。
現時点のトータル売り上げ枚数と、こちらも前号より翔くんの語ったアルバムコンセプトの言葉も掲載。


「エンタメニュース Part2」には、翔くんのエッセンシャル新CMと、しむどうの相葉.com、しやがれのハワイ密着、ニノさんがまとめて2ページに。
しやがれでは智くんの写真だけ少し大きく取り扱われてますね♪
何のVを見て微笑んでいるのかな〜^^



パソコン>>オリ☆スタ 2014年 11/10号 [雑誌]
モバイル>>オリ☆スタ 2014年 11/10号 [雑誌]



嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス(2014.10.31)〜


(‘◇‘)「おっ、カジーのTシャツが、アロハじゃないですか。ウヒャヒャッ。ちょっと時期外れだけどー」


【心理テスト】


・問題:海に浮かぶ無人島で、一人きりの生活をすることになりました。その無人島に1冊だけ本を持っていけるとしたら、どの本を選びますか?(小枝さん/北海道)


A.島での生活を指南するサバイバルガイド


(‘◇‘)「サバイバルガイド……。サバガーね、サバガー」(←なぜか略すw)


B.最近出たベストセラーのエッセイ
C.ファンタジー系の小説
D.友達に勧められた漫画


(‘◇‘)「こ〜れは1つしかないでしょう(笑) じゃあ、いっせーの」
(‘◇‘)「A!」
近さん「D!」

(‘◇‘)「お、マジ〜? 俺、A。えっ、近さん漫画?」
近さん「いや、僕はあの〜、友達の相葉くんに勧められた、『スラムダンク』の16巻です。1冊だったら」
(‘◇‘)「ウヒャヒャッ、16巻ですね?」



・診断:この心理テストでは、あなたの危険に対する考え方がわかります。


近さん「リスクマネージメント!」


B.好奇心が旺盛なタイプ。一度興味がわくと、例え危険でも初めてのものにチャレンジしたい人です。


C.ルールに従うことが性に合わないタイプ。人に指図されると、あまのじゃくになって、返って危ない橋を渡ってしまうタイプ。


D.退屈に耐えられないタイプ。退屈な時間が続くときは、例え危険だとわかっていても、突拍子もないことをしてしまう人。


近さん「そうですか、いい年して困りますね(笑)」


A.心のどこかで刺激とかスリルを求めているタイプ。理由もなくテンション上がっているときは、危険を冒してしまいがち。


(‘◇‘)「は〜」
近さん「これ何か、どれを選んでも危険を冒してしまうんだね(笑)」
(‘◇‘)「何か回避できる方法はないんだ」
近さん「危険じゃないです! 安全です! って人はいないんだ、これ」
(‘◇‘)「あ、みんなそうなんだ」
近さん「誰でもそういう理由で気持ちで危険を冒してしまいがちなので気を付けろ、と、いうことなんだね?」


1曲目は『One Step』です。


THE DIGITALIAN 【初回限定盤】(DVD付)

THE DIGITALIAN 【通常盤】


【ラブラブ☆あいばーちゃんの知恵袋】


少し前に、特に好きでもない男子から二人きりで遊ばないかと何度も誘われて困っている、やんわり断る方法はないものかというメッセージがありましたが、同じ方から続報がありました。


(メッセージ)相葉ちゃんのアドバイス通り言ってみました。「みんなで遊ばない?」、すると、「二人じゃダメ?」と、相葉ちゃんの予想通りの答えが返ってきました。で、「二人じゃ緊張するから」というと、「だいじょぶだよ」と言われ、「もうちょっと仲良くなってからがいい」と言うと、「わかった。じゃ、もっと仲良くなってからにしよう」と言われて、無事、みんなで遊ぶことになりました。あいばーちゃん、ありがとうございました(ゆなちいさん/17歳/宮城県


(‘◇‘)「わ〜! 良かったじゃあん! いやいや、良かったですね」
近さん「いやあ、なかなかこう、手強い彼氏でしたが」
(‘◇‘)「いや、もうこの彼大好きなんだもん、ゆなちいちゃんのことが。仲良くなったらね、すごいいい子かもしれないしね?」
近さん「グループで遊んでるうちに、そういう感じになったら、また報告してください」
(‘◇‘)「お願いしま〜す」


(メッセージ)私には今、好きな人がいます。同じ専門学校の人です。先日、三人でお泊りしたんですけど、寝るときの場所が、私と彼が隣同士、もう一人は少し離れた別のところで寝ていました。
私はもうその日バイトで疲れててすぐ寝ちゃったんですけど、彼が、いきなり布団の中で手をつないできたんです。そのとき目が覚めたんですが、目覚めたら終わりそうで何か怖かったから寝たふりしてたんです。けど、そこからエスカレートしてきて、抱きしめられたり、頭よしよしされたんです。
で、朝方彼は起き上って、テレビ見てたときに私もちょうど起き上ったんです。そのときも手をつないだままでした。でも離れるわけでもなく、そのまま会話したんです。これって何なんでしょうか?
(あやみさん/18歳/福岡県)


(いちいち「おお!」、「何だそれ」と反応しながら聞く相葉ちゃんww)


(‘◇‘)「ウヒャヒャヒャヒャヒャッ! あいたたた(笑)」


(メッセージ続き)やっぱ、遊び半分ですかね? それから学校ではお互い、会話もせず、メールもしなくなりました。
でも、私は好きなんです。友達とかからは、早く告白したら? と言われるけれど、何かまだ怖くてできないんです。相葉ちゃん、助けてくださ〜い。男の人の感情が知りたいです。


(‘◇‘)「ちょっと待って(笑) これちょっと特殊パターン来たなあ。フフッ、ちょっと。これちょっと待ってよよお」
「ちょっと整理しようよ。18歳で専門なんだよね? 専門学校に通ってる友達」
「で、まずお泊りするって、まず、まずここから、すごいじゃないすか」
(思ったけど三人で住み込みか何かのバイトしてたのかな?)


性別ははっきりしないけど、もう一人友達がいたということで問題なしみたいな感じになったのか、と近さん。
(‘◇‘)「でしょうね。三人だから、まあ問題なしということで(笑) いや、セーフかな? ま、いいや、セーフということにして、お泊りしました」


(‘◇‘)「で、寝てました」
近さん「布団の中でって、いきなり布団に、同じ布団に入ったってことね?」
(‘◇‘)「だから三人いたからセーフ、ということでいいですね?」
近さん「もう一人がいるから何もないよと、ノーファール。」
(‘◇‘)「ノーファール、ノーファール」


(‘◇‘)「で、手握るでしょ? いや、ちょっと待って、俺、今男の人の立場になってるよ、今」
近さん「隣で寝てる女の子の手をつないだ」
(‘◇‘)「つなぐってことはもうそこに好意がないと、好意? 何か、その、興味とかさ、ちょっと好きじゃないとさ、まず手握んないしさ、お泊りしないよ!」
近さん「まず、同じ布団に寝れないよね」
(‘◇‘)「寝れない!」


(‘◇‘)「ってことはさ、もし、もう一人が女性だったらあ、女性同士で寝て、男は男で違うところで寝るのが普通じゃない」
近さん「そうですねえ。そうです!」
(‘◇‘)「ってことは、男性の友達なのかなあ」
近さん「もう一人の友達があ、男性でも女性でも、これはあの、組んでる可能性がありますね」
(‘◇‘)「ありますね、俺もそう思います。だって、もし男性だったとしたらあ、男同士で寝るよねえ。その、だから友達だとしたらだよ? 女の子の友達だとしてえ、男同士近くで寝て、女の子一人離す。同姓が二人一緒になる、はず、のところを」
近さん「だんだん、解けてきましたよ」
(‘◇‘)「解けた、これ、謎が解けた!」
「あやみちゃんだけが知らないところに行っちゃってるね、これ」


あやみちゃんと彼氏が好き合っていることを知った前提で、そういうお泊り会にしたのではないかと近さん。


(‘◇‘)「これは、わかんない(笑) 俺の、一、個人的な意見、あいばーちゃんの意見としてはあ、これは脈ありますよ。遊び半分じゃないでしょ。計画的、な、犯行です」
近さん「このあと、会話もメールもなくなっちゃっていうのは、彼も、不安を抱えてるかもしれないすね」
(‘◇‘)「『あ、やばい、やりすぎたかなあ。手握っちゃったし、頭よしよししちゃったし、ちょっと、やっちゃったかなあ』って思ってのも、彼、そう!」


近さん「だから本当だったら、この日の朝に、こう、契約したかったわけですよね」
(‘◇‘)「そうですねえ」
近さん「告白したり、付き合おうっていう風に。それがこう、機会を逸してしまし、ちょっと気まずくなってる状態ってことですかね」
(‘◇‘)「そうですね。で、あやみちゃん、彼もきっとそうなんですよ。『あ〜、連絡ねえなあ。もうしないほうがいいのかなあ。怒ってんのかなあ』って彼は思ってて、で、あやみちゃんもあやみちゃんでこうやって、思ってるからあ。これ遊びじゃないよお。そう思うなあ」


(‘◇‘)「よしっ」


(‘◇‘)エコー「ラブラブ☆マジック! あやみちゃん、遊びじゃないよ!」


(‘◇‘)「フフフフフフッ! は〜あ(笑)、これ絶対そうだと思う、俺。うん、だってそうじゃん。絶対知ってるよ、その友達が仕組んでるよ、その彼と、グルになって」
近さん「彼の方がもう1回アクション起こすのか、あやみちゃんから聞くのか、何かこう、次の機会がありそうですよね」
(‘◇‘)「『遊びじゃないよね?』、聞くってのもあるよ、あやみちゃん。『誰にでもそういうことしてないよね?』みたいなさあ、聞くのもありですね」
近さん「で、私は好きだけれども、事と次第によっちゃあ嫌いになってしまうかもしれないねって、こうじゃないでか」
(‘◇‘)「そうですよ。これ、誰にでもしてたらアウトですよ。三人とはいえね(笑)」


(‘◇‘)「いや〜、ちょっといきなりヘビー級なのが来たんでびっくりしましたけどねえ」
近さん「また、後日談を、教えてください」


【教えて!相葉ちゃん】


(メッセージ)私はもうすぐ行われる生徒会選挙に立候補しようと思っています。でも当選する自信もみんなの前で自分をきちんとアピールする自信もありません。どうすれば自分のいいところを堂々と発表できますか? どういう演説をすればいいんでしょう。相葉ちゃんみたいにみんなを笑顔にできる演説をしたい!(あいばーちゃんが好きなピッツアさん)


(‘◇‘)「いやいやいや、僕なんかできないですけどお」


(‘◇‘)「演説、とか何か、何だろねえ。綺麗な言葉とかいい言葉とかさあ、そういうの探すよりもさあ、何か、ほんとに思ってることを、言う、ってる人のほうが僕はこう、沁みてきますけどねえ」(←智くんのお顔が浮かんでくるなあ♡)
近さん「なるほど」
(‘◇‘)「何かあんまりこう上手いこと言ったところで、『あ、上手いな』って思うけどお、そこに熱がなければ、単なる言葉として通り過ぎちゃうっていうかさ」
近さん「ああ、仰る通り」
(‘◇‘)「ねっ、何でもいいじゃん。言葉がそんなに上手くなくてもさあ」


近さん「そうなんですよね。だから、上手な言葉前提すると、まあ、作家とかコピーライターとかは上手いからあ、あの、そういう人が選挙に通っちゃうことになっちゃうもんね。そうだと実は、あとからね、『この人こんなんだったんだ』って見えちゃったりするから」(←こっちではちらほらと政治家の顔が浮かんでくるなあw)
(‘◇‘)「思ったこというのがいんじゃないのかなあ。あとは選ぶ人に託すしかないよねえ」


近さんいわく、投稿者さんが大人しく思われているなら力強く、真面目だと思われているならユーモアを持って演説するなど、ギャップを晒すことも大事だとのこと。
(‘◇‘)「セルフプロデュースってやつですねえ」
近さん「それはもちろん、嘘とかじゃなくて」
(‘◇‘)「その、やり方の1つでしょ?」


(‘◇‘)「まずだってそもそもなぜやりたいのかっていう理由が明確にあるわけじゃないすか、彼女には。立候補したいんだから。そのしたい理由っていうことを、気持ち込めて、"こうこうこう思うから私は立候補したいんです、こう変えたいんです"、なのか、"これをこう維持したいんです"なのか、何かこう自分の経験、"私は、こういう状況にいるからあ、こういう、状況に変えたいんです"っていうさあ、何か、そういう芯になるさ、ことをさ、熱く、その思った通りに、しゃべるっていうのはどう?」
近さん「そうですね。それはいいですね」
(‘◇‘)「ねっ。言葉巧みにっていう感じじゃなくてもいんじゃないかなあ」
近さん「そのほうが、これ立候補してね、当選しようと当選しまいと、ちゃんと残るじゃないすか」
(‘◇‘)「そう! 自分的にもけじめがつくんじゃない? やるだけはやった、でもダメだった、よしじゃあ次行こう、ってなるじゃん」
近さん「何か、受かろうと思わないで素直にってのはいいかもしれないですね」


(メッセージ)今月10月に二十歳になった大学生です。私は今、管理栄養士養成学科に通ってるんですが、毎日実験のレポートや実習の課題があり、睡眠時間を確保することも難しく、ストレスがたまりやすいです。何か前向きになれるアドバイスがあれば教えてください(アンナさん)


(‘◇‘)「前向きにか〜。何だろうなあ。管理栄養士っていうのは、主にどういうことするんだろうえね」
近さんいわく、食材の栄養素何かの知識があって、塩分を減らしたほうがいいとか、こいうのを増やすとスポーツマンにいい、などといった食事の栄養コントロールを導く職業ではないか、とのこと。
(‘◇‘)「どうなんだろうね、でもさあ、前向きになれる、アドバイス?」


彼女はやらなきゃいけないことに追われている立場だと近さんが説明。
(‘◇‘)「わかりますよ。追われると余裕がなくなりますからねえ。それはよくわかるんですけどお」


(‘◇‘)「僕もありましたよ。何か、すげえ時間の流れが早くてえ、自分でこう、ついて行くのに必死っていうかさあ、その流れについて行くのに必死な時期ってあるんだけど、それは、もう耐えたね。そこで楽しみを見つけたね」(←智くんと似たようなことを話してますねえ)


(‘◇‘)「だって、言ったらだって、自分の夢のためにやってるわけじゃないでですかあ。きっと、誰かにやれって言われてやってるわけじゃないからあ、だからこそ、ちょっと耐えられんじゃないかなあとは僕は思っちゃうんですけどお、その、いずれその時期を抜けるからさ、今ここで何かちょっと、諦めちゃうほうが、あとあと後悔すんじゃないかなあって思いますよ」
近さん「そうねえ。たぶんあの、それ、平たくゼロにしたときに、じゃあ、これなくっていいの? って思ったときに、いや、自分にはこれが必要だって、思って、やるといいかもしれなですね」
(‘◇‘)「そうだね、後悔しないようにだと思うけどな〜」


(‘◇‘)「そういう選択もあるじゃない、ほんとに辛くてさあ、もう毎日、家出んのもやだってなっちゃってたらあ、それは、変えるべきだと思うし……」
「ねっ、その忍耐との、バランスってのは自分にしかわかんないことだと思うからあ、そこをちょっと、自分をもう1度、見つめてさっ」


近さん「相葉さんにしても、結局は自分がやりたいことだっていうことがあったわけでしょ? そういう辛いなあと思ったときにも。自分がそれが、人からやらされてるんじゃなくて、自分がやりたくてやってるっていうことは、大きな目で見れば」


(‘◇‘)「あと、僕らの場合、僕らのはあれですね、だってそれこそ、こうやってラジオやってればさあ、その、いつも見てくれてる人とのコミュニケーション取れるわけじゃないすか。そのときにこう、メールでもそうだけど、『何々の何々を見て、すげえ元気をもらいました』とかさ、『コンサート行って、ほんとに家族仲良くなりました』とかさ、『コミュニケーション取るようになりました』とか、そういう言葉聞くじゃないすか。だから、自分ーのためよりもお、ま、ちょっと変わってくるけど話が、何か誰かのためとか、誰かに恩返しするとかさ、そういうほうが力になったりもするときあるよね」
近さん「喜んでもらえる、とかね」
(‘◇‘)「うん。僕も自分に甘い性格なので、だからそういう、これはもう引けないなっていうのはさ、あるじゃないすか。うん。そういうものあるな、一理に」
近さん「そして、またがんばれると」
(‘◇‘)「そう」


近さん「ありがとうございました」
(‘◇‘)「いやいや、あの、後悔しないように、がんばってください。いずれそこは抜けると思います。僕もそういう時期あったけど抜けましたんで、ねっ」


(‘◇‘)「ここで1曲聴いてください。ちょっと元気になって欲しいからね。それでは、相葉雅紀で『Disco Star』!」
(おおっ、これは元気出るー!! フゥ↑フゥ↑フゥ↑ 笑)


エンディングは、ニューアルバム『THE DIGITALIAN』とデビクロくんの告知でした。


(‘◇‘)「(デビクロくん公開)来月ですね! ぜひぜひ、あの、観てください」
「もうね、四人が片思いしてるんですけどお、恋の始まりを描いているのでえ、もうエネルギッシュなキラキラしたあ」
近さん「なるほど、これに知恵袋も、入ってくるんですか?」
(‘◇‘)「知恵袋とは?」
近さん「ラブラブ☆あいばーちゃん」
(‘◇‘)「いやいや、あの、ごめんなさい(笑) ラブラブ☆あいばーちゃん入ってこないしい、ねっ、そういう気持ちで観ないでください。これ全然違いますから」


近さん「山下達郎さんですよ!」
(‘◇‘)「そうですよ、音楽監修してるのが、『クリスマス・イブ』ですよ、流れるのも」
近さん「あれ、素晴らしい場面で聴けるわけですよね」
(‘◇‘)「もう待ってましたあってところであの曲が流れますんで」
近さん「ク〜ッですね」
(‘◇‘)「ぜひぜひ楽しみにしてください」





    • 11/1(土)

「SKYWARD」11月号(JAL機内誌)
相葉雅紀インタビュー

    • 11/1(土)

SEVENTEEN (セブンティーン)」12月号(集英社
相葉雅紀榮倉奈々インタビュー


パソコン>>SEVENTEEN (セブンティーン) 2014年 12月号 [雑誌]
モバイル>>SEVENTEEN (セブンティーン) 2014年 12月号 [雑誌]

    • 11/1(土)

nicola (ニコラ)」12月号(新潮社)
相葉雅紀インタビュー

パソコン>>nicola (ニコラ) 2014年 12月号 [雑誌]
モバイル>>nicola (ニコラ) 2014年 12月号 [雑誌]

    • 11/1(土)

ピチレモン」12月号(学研マーケティング
相葉雅紀インタビュー


パソコン>>ピチレモン 2014年 12月号 [雑誌]
モバイル>>ピチレモン 2014年 12月号 [雑誌]

    • 11/1(土)

「ちゃお」12月号(小学館
相葉雅紀榮倉奈々インタビュー


パソコン>>ちゃお 2014年 12月号 [雑誌]
モバイル>>ちゃお 2014年 12月号 [雑誌]

    • 11/1(土)

「りぼん」12月号(集英社
相葉雅紀榮倉奈々インタビュー


パソコン>>りぼん 2014年 12月号 [雑誌]
モバイル>>りぼん 2014年 12月号 [雑誌]


  • 嵐さんテレビ情報
    • 11/1(土) 19:00-19:56

 天才!志村どうぶつ園日本テレビ系)
 相葉雅紀

    • 11/1(土) 22:00-22:54

 嵐にしやがれ日本テレビ系)

    • 11/2(日) 12:45-13:15

 ニノさん(日本テレビ系)
 二宮和也


 ・11/2(日) 16:00-17:25〔再放送〕
 日曜スペシャル・VS嵐 2014新春SP(フジテレビ)
田中将大率いる楽天イーグルスVSローラ軍団VS嵐の三つ巴戦!V6三宅健上原浩治参戦で波乱の結末》

    • 11/2(日) 18:00-18:30

 相葉マナブテレビ朝日
 相葉雅紀