青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐さん『日経エンタテインメント!』1月号


こんにちは。
本屋さんで今日発売の『女性セブン』をチラッとチェックしてきました。
巻末のカラーページに嵐さんの「アラおめ!」記者会見が普通の写真サイズの大きさで載ってました。
そのぐらいかな?



※「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」公式Twitterアカウント
《本日はTOHOシネマズ六本木ヒルズで大ヒット舞台挨拶が行われ、相葉雅紀さん・二宮慶多くん・犬童一心監督が登壇しました☆明日のワイドショーやスポーツ新聞もチェックしてみて下さい!》


相葉雅紀、父が榮倉奈々ファンに「映画でキュンキュンしたらしい」 | ORICON STYLE


嵐・相葉の父が榮倉奈々のファンに - シネマトゥデイ


相葉雅紀、自身の子ども時代を演じた二宮慶多に勇気を振り絞って質問!「嵐で誰が好き?」 | ニュースウォーカー


相葉雅紀、父親が榮倉奈々にキュンキュン「ファンになっちゃった」 : 映画ニュース - 映画.com



日経エンタテインメント! 1月号〜


表紙はブラックスーツの嵐さん!
センターのニノの向かって左隣が智くんで、その肩には左端にいる相葉ちゃんの手が乗っています。
智くんはセンター寄りでイケメたお顔♡


嵐さんのシャツやネクタイはモノトーン。
大宮は蝶ネクタイで、智くんのは白黒のチェック。
シャツはグレーのクレリックです。


まず、「2014ヒット総まくり」からご紹介。
今年のヒット番付が掲載されているのですが、「西の大関」に嵐さんがランクインしています!
ちなみに「東の大関」は『花子とアン』で、「西の横綱」は『妖怪ウォッチ』、「東の横綱」は『アナと雪の女王』でした。


「西の大関」嵐さんについて半ページ分の説明があり、「拡大する人気、海外を巻き込むフェーズへ」とのコピーが。


また、音楽では「シングル年間ランキングTOP20」に、2位『GUTS!』、3位『Bittersweet』、4位『誰も知らない』が。
「アルバム年間ランキングTOP20」では2位に『THE DIGITALIAN』がランクイン(1位はアナ雪サントラでした。サントラでミリオンってすごいね〜)


「ジャニーズの2014年」にも嵐さんの15周年やハワイライブのことが少し取り上げられています。


嵐「未来への布石」グラビアインタビューは15ページ。
その前に二つ折りのピンナップあり。
嵐さん、クールに決まってます〜♪


白い背景で前列の山だけが透明な椅子に座っているショットが1枚。
大野さんが美しい〜///
全く同じ配置と椅子で建物の屋上で撮影されたものがもう1枚。
こちらの嵐さんはカメラ目線ではなく空を見つめています。
この2つはそれぞれ1ページサイズでした。


その裏が五人の全身ショット。
大野さんは綺麗な右手をこれまた綺麗な左手でそっと握り、屋上の手すりに腕をかけております。
足の角度どうなってんの?
ダンスを見ていても思うけれど、足首柔らかいな〜。
こちらの大野さんも超イケメンですー(/ω\)


ページではインタビューのほうが長く、写真は個人のものが1枚ずつと、大きなガラス窓を背景にビジネスマンのように集うSOANMの集合が1枚。
個人写真の智くんだけバストショットで、両手をテーブルの上に置いてカメラをじっと見つめています♡


テキストの出だし、「2014年の嵐は、『ソロ活動の上半期』、『グループでの下半期』に大きく分けられる」とありますが、そう言われると確かにと思います。


今回もインタビューで気になったところなどピックアップしてみたいと思います。
そうそう、インタビューは五人と翔潤の分が上甲薫さんのテキストとなっていました。


【嵐インタビュー】


・20周年という目標も視野に入ってきましたね! との言葉に。


ノノ`∀´ル「でも本当のところ、20周年なんか誰も見えてませんよ?」
「むしろ僕らは、先が見えないところに道をつくっていくグループだと思います。見えているところを歩いている感じはしない。これからも1個1個、手探りになるだろうし」


(‘◇‘)「だから、『引き続き、初心を忘れずにがんばります』しか言えない。リーダーはどう? 2015年」
(´・∀・`)「まあ、仕事があればいいなあと」
メンバーは爆笑w
(‘◇‘)「でも本当にその姿勢があって、ここまで来れたからね(笑)」


・のんびりとした気質のハワイのスタッフさん。ハワイアン・ファイヤーダンスのダンサーさんたちの中には、本番まで来ない人もいたそうで。


ノノ`∀´ル「『バイトあるんでリハ出れません』みたいな」
(`・3・´)「契約どうなってんだ(笑)」
(´・∀・`)「土地柄もあるし、ある意味、激ユルだったなあ(笑)」


(´・∀・`)「ライブビューイング会場のようすも、僕、一瞬だったけどワイドショーで見ましたよ。みんな楽しんでくれたかな」
(みんなー、智が見たってよー!!)


・ライブビューイングは今後こういう形で定着させたい?


ノノ`∀´ル「むしろ逆ですね。どっちかっていうとあれは"最終手段"」
ハワイライブは3万人の人しか参加できない公演だったから、と松潤


ノノ`∀´ル「でも、これを当たり前と思って『次のツアーでも見られない人のためにライブビューイングやります』って言われたら、『いや、楽すんなよ。公演数増やしてよ』って話になると思うんです。やっぱりコンサートは生で見てもらいたいし、僕らはファンの方と直接会える回数を増やす方向に向かって最大限努力すべきだと思う」


(`・3・´)「今回ライブビューイングをやってみて考えたのは、そこに頼りすぎる、その規模を広げるということは即ち、コンサート自体の価値を相対的に下げることになるんじゃないか? というリスクについてです」
「お客さんが、『じゃあビューイングでいいよ。安いし近いし』ってなったら、コンサートに足を運んでもらう理由も薄れていって……本末転倒になってしまうから」
(.゚ー゚)「そう! 右に同じです!」


・ハワイ滞在中、夜な夜なホテルの部屋に集まって五人で語っていたそうですが?


他愛ない話ばかりしていた、まじめな話は一つもしていない、と松潤
(‘◇‘)「スタッフと一緒にプール入って、競泳したよね?」
(`・3・´)「それも下着でだよ? 俺はそのあと番組の収録があったら入らなかったんだけど、四人が次々に服脱いで、パンツ一丁でポーン! って飛び込んでいくの。ちょっとうらやましかったなあ(笑)」
(ということは、ZEROか夜会ロケの日のことでしょうか!? いやいや、それを見ていた櫻井さん! あたしゃ、あなたがうらやましいっ……!!)


翔くんは、10日も五人でハワイにいたら飽きるだろうと本を山ほど持っていくも、1冊も読まなかったそうで^^(←私も〜ww)
(´・∀・`)「考えてみたら毎晩飲んでたもんなあ……」
(.゚ー゚)「夕方になったら五人そろって飲むっていうのが習慣になっちゃったもんだから、今日だってこれで夕日出てたら飲んでるよ(笑)」


日経エンタが出る頃には毎週末コンサートということで。


(`・3・´)「週末型アイドルだね」
ノノ`∀´ル「あ、今回MCでそれ言えるな。"週末ヒロイン"!」
(‘◇‘)「ヒロインじゃない(笑)」
(`・3・´)「週末ヒーロー、嵐です!」


・このところダンスに力を入れているのが伝わってきますが……。


(`・3・´)「『当時のほうがキレが良かった』とか言われたくないじゃん。僕ら今もキレてますよね、大野さん?」
(´・∀・`)「(ものまね)キレてなーい」
ほかのメンバーは爆笑w
(‘◇‘)「しかも長州小力さんのほうじゃなくて古いほうだ! ひげそりのほう!(笑)」


(´・∀・`)「いや(笑)、キレてると思うよ。何ていうか嵐は、そろうところはやたらとそろうんだよね。五人しかない呼吸というか……。そういうのは最近感じる。15年一緒に踊るとそうなるんだろうね」
ノノ`∀´ル「嵐がそろいやすいのは、背格好が近いのもあるんじゃない?」
(.゚ー゚)「それはあるね。いっそ髪型もそろえちゃう?(笑)」
(´・∀・`)「紅白で全員髪型が一緒だったらだいぶおもしろいな(笑)」


東京国際映画祭アンバサダーや観光立国ナビゲーターとして活躍し、ナショナル・アイコンとしての存在感を増しているのを見ると、2020年の東京オリンピックを見据えているのでは? との憶測が湧きますが……。


(.゚ー゚)「そんなこと、全くないですよ(笑)」
(`・3・´)「じゃ、そろそろ誰かのメンバーカラーを、黒に変えとく必要があるんじゃない?」
(´・∀・`)「……ああ、そういうこと? 嵐のメンバーカラー5色を五輪カラーに寄せるとこから?(笑)」
ノノ`∀´ル「それ、"誰か"っていうか明らかに俺だよね(笑)」
(.゚ー゚)「バレたか!」
(‘◇‘)「急に変えたら『あいつら五輪キャラ狙ってるな』ってバレバレだから、ちょっとずつ刷り込んでいこうか。松潤の紫がちょっとずつ濃くなっていって……」(←あはは^^)
(´・∀・`)「あれっ!? これ、黒じゃない? って(笑)」


(嵐さん、安心してください。嵐さんが寄せる必要はありません。東京五輪のほうが嵐さんに寄せてくれてます。東京五輪2020のポスターの五輪マークは黒ですが、花輪には紫使われてまーす)


・バブル状態と言っていた10周年から5年経っても人気は衰えを知りませんが、ご自身としてはこの状況をどう分析していますか?


(´・∀・`)「いやー、わからない(笑)」
(.゚ー゚)「そうだよ。わかってたらもっと早くから人気出てるしね」
(´・∀・`)「そうです!」
(.゚ー゚)「わかんないから迷いつつ、俺らも俺らのやり方に行き着くまでに15年かかってるんですよ!」
(´・∀・`)「ごもっともでございます!」
(`・3・´)「イエスマンだな(笑)」


(.゚ー゚)「仮に、人気を保つ秘訣みたいなものが100%わかってても……絶対に教えないですよ!?」
メンバーは爆笑^^


大野智インタビュー】


・15年のライブをハワイでやって一番良かったと思うのは、「すっきりとした気持ちで振り返ることができたこと」だと智くん。


・不安を抱えてデビュー発表会見に臨んだ15年前の自分に、「こんなにも変われるんだ」と教えたいほど。
(「変われる」って言葉を使うところが智くんらしいなあ)


(´・∀・`)「今回、あの頃の気持ちを思い出しながら、本当にすっきりしてる自分がいたんだよね。『こんなに変わってるんだ、自分』って。すごくいい月日を歩いて来られたんだと思えて。だから自然と、振り返って、涙が出たんだと思う」
(これを読んだらまたウルウルしちゃったよ〜!!)


(´・∀・`)「悔いも含めて全部、『あのときあれがあって良かったんだろうな』と思えるんですよ。だからやり直したい年もないし、全部に意味があるってこの気持ちなんだなあって」


・ハワイでは毎日涙をこぼし、ホテルのベランダでも気が付くと頬を拭っていたという大野さん……。


(´・∀・`)「何かね、この五人でほんと良かったなと改めて思ったんだよね。変に近道してきたわけでもなく、一歩一歩色んなことを地道にやって、今になってるから。それが全部積み上がって今があることが嬉しくて」
NHKのハワイ特番の智くんの言葉を思い出します……!)


・20周年までに絵の個展は?


(´・∀・`)「うん、それまでに個展ができたらいいな。作品も貯まってきてるだろうし」
「焦る気持ち、全然ないんだよね(笑) 2015年もこのまま自然な流れの中でできればいいなと思っています」


――そのほかにも、『死神くん』や振り付けについてのインタもありました。


櫻井翔インタビュー】


・この間、友達の子供の面倒を見ていた。


(`・3・´)「周りの人に『隠し子だと思われるからやめろ』って言われながら(笑)、ずーっと抱っこしたまま駅や街中を歩いてました」


・アブナイ夜会のハワイSPを撮ったのは『真夜中の嵐』で一緒だったディレクター。大野松本が部屋に遊びに来たのも、その川本Dの名前を出したから。
(川本D、ありがと〜♪)


・『Take Off !!!!!』の「ARASHIANS(アラシアンズ)」という呼びかけについては……。


(`・3・´)「そこには何の意図もありません。アラシックでもアラシアンでも、各々好きに呼んでくれればいいです(笑)」
ARASHIANSは、DIGITALIANやAMERICANに引っかけた語呂。
(`・3・´)「たぶん一生、僕は"ファンの方たち"としか呼ばないと思う(笑) その呼び方が一番感謝が伝わるんですよ」


・好感度タレントと言われる肩書きについてはどう思いますか?


(`・3・´)「皆さん思うそれと現実の櫻井が仮に乖離していたとしても、責任は一切持ちません、って感じ(笑) もしそうなった場合、傷つくのは僕じゃなくってイメージを肥大化させてしまった街行く人ですから(笑)」
「かつてはそっち(好青年)のイメージに寄せなきゃ、寄せなきゃ、って思ってた時期もあったけど、最近は全くないですね」


相葉雅紀インタビュー】


・生バラエティ『トーキョーライブ22時』について。


(‘◇‘)「僕、生放送は苦手なんで、これはほんとに新しい挑戦です」


(‘◇‘)「僕、思ったことが結構ポロッと出ちゃうほうなんですよ。そしたら場合によっては色んな人に迷惑かかってしまう。だからそこはすごく気を付けています。つい油断してしまうんですけどね(笑)」


・マナブくんスタッフとはよく食事に行くし、話もするという相葉ちゃん。


・この1年を一文字で表すとしたら「思」という字。


(‘◇‘)「10日間ぐらいハワイにいたんだけど、その間に色んな番組を現地で撮って、メンバーと話す機会がたくさんありました。そのときに、ほかのメンバーが『あのときそんなふうに考えていたんだ……』っていうことを今になって知るというのがあって」(←智くんの話かもしれないですね)


二宮和也インタビュー】


・ハワイライブの挨拶で号泣した大野さんについて。


(.゚ー゚)「大野さん? 彼は思うところ、色々あったんだと思う。一説ではあれで好感度上がったとか言われてたけど、『待ってください、彼も決して好感度低くはないですよ?』って言いたいですね(笑) ああいう人ですけど、ちゃんと支持していただいて、色んなことやらせてもらってるんですから」
(あの涙で、智くんの好感度がますますアップしちゃったかもしれないですね〜。あとは沼行きだから、またファンが増えたんだろうなあ)


松本潤インタビュー】


・2014年には高校時代の旧友と旅行に出かけたり、ショーを鑑賞した松潤(『フエルサ ブルータ』が良かったとのこと)


ノノ`∀´ル「ぶっちゃけると、個人的にはもう次のライブの構想も、ぼんやりですけど考え始めてます」


・そもそも今デジタルをメインに打ち出した発端は、ドームは座席が遠い人もいるから、「人間が本当にそこに行くことは無理だけど、デジタルの力を借りれば近くに感じてもらうことも可能かも」と思ったのがスタート。


この特集の最後2ページでは、研究「進む国際舞台での顔、"嵐"から"ARASHI"へ」として、1年の活動からグループ像が読まれています。


読者コーナーに「表紙の人」として嵐さんについてのコラムが。


(´・∀・`)「俺、何回か浮気しちゃった……」
(.゚ー゚)「でもリーダーはがんばってるよね……。根性あるよ」
(‘◇‘)「だって続けてたら動けなくなるでしょ」
(.゚ー゚)「あとの三人はダメ。すぐ逃げるから……」
って、いったい何の話かと思えば、食事についての話だそうで(笑)


1年前の日経エンタでコンリハの食事について一盛り上がりをしたときの話なんだとか。
カレーからラーメンに変えたことで心を一つにした(?)嵐さん。


(.゚ー゚)「リーダー以外はすぐ蕎麦とかにいっちゃう」
(‘◇‘)「ラーメンのあとじゃ、腹がパンパンで動けなかったんだよ」
ちなみにこの話題に翔潤はノーコンメントだったと(伏兵ww)


このあとに控えた東京5daysには松潤も「持つかな……」と心配しているそう。
嵐さん、スタミナたくさんつけて、がんばってくださいね!!
応援しています^^




パソコン>>日経エンタテインメント! 2015年1月号
モバイル>>日経エンタテインメント! 2015年1月号


  • 嵐さんテレビ情報
    • 12/4(木) 19:00-19:57

 VS嵐(フジテレビ系)

    • 12/4(木) 22:00-22:54

 櫻井有吉アブナイ夜会(TBS系)
 櫻井翔