青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

「ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN」ナゴヤドーム3日目!&『嵐にしやがれ』嵐剣士の剣道部


こんばんは。
デジコン名古屋公演2日目も嵐さんお疲れ様でした〜。
参戦された方々も楽しまれたようで何よりです^^


日付変わって今日はナゴヤドーム最終日。
何だかあっという間ですね。
ライブツアーの折り返し地点も過ぎました。
智くん! オーラスまでファイトです!!



嵐にしやがれ(2014.12.6)〜


嵐さんは色の異なる羽織に着物姿でお出まし。
渋い色の着物だけれど、よくみると半襟(だっけ?)の部分がメンバーカラーになってるんですね! おしゃれ!!
智くんはウグイス色のお着物で引き締まった印象♡
相葉ちゃんだけチョンマゲww


(`・3・´)「相葉さん、小すべりしてますよ(笑)」
(‘◇‘)「ウフフッ! すべってます?」
「ごめんなさい、ちょっと位置違いました?」
とチョンマゲを取って月代(さかやき)のヅラだけになり、そのヅラで隠れていた眉毛をオープン。


(‘◇‘)「自己紹介からいいですか?」
(`・3・´)「あ、何か入ったな、モード」
(‘◇‘)「拙者、相葉軍師雅紀でござる」(←ミドルネームをつけたがるなあw)


ノノ`∀´ル「いや、軍師っぽくないよ?」
(.゚ー゚)「よっ、日本一!」
(´・∀・`)「よっ」


ゲストはVSに続き東出昌大さん。
今夜は嵐さんから「殿」と呼ばれることに。


東出さん「今日は嵐の皆さんに日本人の男性が忘れかけている和の心を勉強していただきたいと思います」
(‘◇‘)「いや、『はは〜』でしょ!(笑)」
(.゚ー゚)「わかったよ、うるっさいなあ、もう」
(´・∀・`)「やるやる」


テイク2(笑)
東出さん「今日は嵐の皆さんに日本人の男性が忘れかけている和の心を勉強していただきたいと思います」
(´・∀・`)(.゚ー゚)(`・3・´)ノノ`∀´ル(‘◇‘)「はは〜」
(.゚ー゚)「何これ?(笑)」


【男の生き様を学ぶ戦国武将ベスト5】


いつもの教室セットが襖に囲まれた和風の部屋に。


・5位 真田昌幸


昔描かれたその武将の肖像画がフリップにあるんですが……。
(.゚ー゚)「何だろな、これは。俺的な意見だから、気にしないでね? あの、一番ピークんときの絵描いて欲しいんすよね」


確かにww、武将の真田昌幸はかなりおじいちゃんになってからの肖像画です。
でもこの真田昌幸真田幸村の父なのだとか。


(東出さんが真田昌幸について解説)


・4位 島津義久


肖像画はなくシルエットのみフリップに。
(`・3・´)「誰?」
(.゚ー゚)「もう絵すら残ってないパターンですかあ?(笑)」
東出さんによれば幕末の西南戦争のときに絵が燃えてしまったそうです。


(東出さんが島津義久について解説)


また、戦に出る前におみくじを引いていたような人だったと。
でもそれは弱腰な部下たちを前にしてわざと吉を出すなどし、「神様が言っていることだから」と納得させるためだったそうで。
(`・3・´)「だって俺じゃんねえもん言ってるの、神様だから行こうぜ! ってことでしょ?(笑)」


・3位 上杉謙信


(東出さんが上杉謙信について解説)


塩の取れない領土を治めて敵の武田信玄上杉謙信が塩を送ったことが、「敵に塩を送る」ということわざの由来であることなど東出さんが説明。


(‘◇‘)っ「相葉武将ク〜イズ!」


上杉謙信が合戦に行く際、必ず食べていた料理は何?


(‘◇‘)「早押しです」
(.゚ー゚)「ボタンがさ、ボタンが見たらない」
(‘◇‘)「エアーで押してください」


ノノ`∀´ル「はい! 団子」
(.゚ー゚)「はい! おにぎり!」


(´・∀・`)「あっ、のり!」(←大野さん、食材じゃなくって料理です)
(‘◇‘)「違う違う違う」
(.゚ー゚)「何でよ」


(‘◇‘)「今、いいとこまで行ってたんだよな」
(`・3・´)「おにぎりいいとこまで行ってんの?」
(‘◇‘)「二人合わせちゃえばいいじゃんねえ? 別にねえ」
ノノ`∀´ル「はい! お寿司」
(‘◇‘)「正解(笑)」


ということで長野県飯山市の郷土料理「笹ずし」が登場。
今回の進行役、相葉ちゃんのカンペを読むニノさん、とその横の翔くん。


ノノ`∀´ル「相葉くんに質問です。これはどうやって食べるでしょ〜か?」
相葉さん、笹をめくって、迎え舌でパクリ(笑)
(´・∀・`)「いただきまあす」


ここでニノさんがカメラに向けて相葉さん用のカンペを映すという。
(.゚ー゚)「相葉さんのカンペすごいよ。全部、ひらがな振ってある」
(‘◇‘)「おい、やめとけ! やめろ!(笑)」


(‘◇‘)「食べた? 食べたね」
(´・∀・`)「(モグモグ)うん」
(‘◇‘)「美味しい?」
(´・∀・`)「美味い」


(´・∀・`)「(モグモグ)これ何、何個ぐらい持ってってたの?」
(‘◇‘)「殿! 殿!(笑)」
東出さん「知らないっす」
(智、なぜ何個持ってったか気になったのww)


・第2位 山中鹿介


(東出さんが山中鹿助について解説)


・第1位 大谷吉継


テンションの高い東出さん。
(.゚ー゚)「まずさあ、誰?」


(東出さんが大谷吉継について解説)


大谷吉継の歴史上のいい話に……。
(.゚ー゚)「ちょっと何ならこの授業で泣きそうになってるからね」
(‘◇‘)「感動すらありますね、今日はねえ」
(`・3・´)「男の熱い友情だったよね、今のは」


(‘◇‘)「泣きそうなところ悪いんですけど、相葉武将ク〜イズ!」


・吉継をモデルにした敦賀市の公認キャラクターの名前は何?


(´・∀・`)「はいっ! よっしー」
これが正解で智はびっくり。
手で鼻を隠すようにして戸惑い(笑)


(`・3・´)「おめでとう!」
(.゚ー゚)「まだ答えてないのにー」
笑いながら手を合わせてニノに謝る智くん^^


そのゆるキャラのよっしーがスタジオへ。
正解した大野さんには胸に家紋の入った大谷吉継Tシャツがプレゼントされました〜。
裏には扇子を手に指揮を取っているようすの大谷吉継のシルエットが。


(´・∀・`)「ああ、俺ちょっと嬉しいな」(←こういうTシャツ好きだよね〜^^ ググッてないけど、大谷吉継Tシャツがネットで販売されてたらきっとまた速攻売り切れてるだろうなあ)


ノノ`∀´ル「嬉しい?」
と、よっしー(の中の人)の声を聞こうとして顔を近づけたら、そのよっしーの頭が松潤の頭に。
ノノ`∀´ル「いてっ(笑)」
(よっぽど気に入ったのか、そのやり取りの間も手にしたTシャツから目を離さない大野さん^^)


東出昌大&嵐のイケメ〜ン剣道部】


(‘◇‘)「似てる?」
と看板の、防具をつけたモデルさんと顔を並べる相葉ちゃん。
その相葉ちゃん始め、嵐さんはすでに全員が剣道着に着替えています。
前掛け(?)にもしっかり名字が入っています。


でも皆さん靴はサンダルですねー。
これは嵐さん個人の収録用のサンダルなのか、それとも番組が用意したものなのか?


智くんはモスグリーンのクロックス。
同じくニノはブラウン、松潤はオレンジのクロックス。
チラッと映った相葉ちゃんも智くんと同じ色だったかな?
なぜか翔くんだけ白黒ボーダーのつま先の見えるサンダルでしたが。


(‘◇‘)「(剣道)やるの初めてですか?」
(.゚ー゚)「初めてです」
(´・∀・`)(コクコク)
(`・3・´)「そうですね……」
(‘◇‘)「えっ!?」
(.゚ー゚)「全然経験者だからね(笑)」


実は小四のときに半年ぐらい剣道をやっていた翔ちゃん。
(.゚ー゚)「半年練習した男だよ」
(`・3・´)「20年前だぜ(笑)」
と談笑しながら道場へ。


すると道場の中では気合いの入った掛け声で剣道の稽古をする東出昌大さんの姿が。
(´・∀・`)「すごい迫力」
と稽古を眺める智くんがイケメンさん♡
(`・3・´)「帰ろう(笑)」


ということで剣道3段の東出昌大さんが嵐さんに剣道を指導。
東出さんによれば剣道は「一眼二足三胆四力」といって足が二番目に大事なのだとか。


踏み込んだときに左足は『ジャンプ』1冊分ぐらいかかとを上げると東出さん。
(‘◇‘)「わかりやすい(笑)」
(`・3・´)「『コロコロコミック』だと大きすぎですよね?」


「左足で右足を送る」剣道の足さばきもお手の物な嵐さん。
東出さん「パーフェクトです(笑) ほんとに上手いです。皆さんダンスの素養があるから」
ノノ`∀´ル「ダンスやってて良かったなあ」


足の稽古が終わると、
(.゚ー゚)「すごい楽しい1日でした」
帰ろうとしてみんなにとめられるニノさんw


・面


東出さんの説明を真剣な顔つきで聞いている大野さん。


面に、まずは相葉剣士がチャレンジ。
(‘◇‘)「面!!」


本人からもなぜか笑いが……。
(`・3・´)「あの〜、ゼンマイついてないよね?」
(.゚ー゚)「すごい緊張だった今」


(‘◇‘)「次リーダー行ってみます?」
(.゚ー゚)「でも彼はだって、舞台でも……」
(‘◇‘)「やあ、やってますからね」
(.゚ー゚)「だあって殺陣やってるんだから」
(`・3・´)「剣術の達人ですものね」
(.゚ー゚)「う〜ん」


ナレーションでも「殺陣が得意な大野」と紹介された大野さん^^
(´・∀・`)「面!!」
(.゚ー゚)「何か"ぽい"なあ」
(´・∀・`)「"ぽい"?」
東出さん「いや、すごいスムーズでした」


(.゚ー゚)「『面』だけもうちょっと渋く言ってもらえるとちょっと助かります」
(´・∀・`)「あ(と再び構える)」
(`・3・´)「キー下げて」
(.゚ー゚)「凄み凄み」
ノノ`∀´ル「声上がっちゃうんだ」


(´・∀・`)「……面っ」(←打ち終わってからw)
うわー、大野さん、顔が2枚目///


(.゚ー゚)「遅い!(笑)」


続く松本剣士は面を空振りして相手の先生の胸に竹刀をぶつけるという……。
ノノ`∀´ル「ああ、ごめんなさい!」
嵐さん全員で謝罪を(笑)
(‘◇‘)「素人なんです、すいません(笑)」
(.゚ー゚)「たいへん申し訳ございません(笑)」
(`・3・´)「何分素人なもんで」


松潤は気を取り直してテイク2。


続いて二宮剣士。
ノノ`∀´ル「運動神経あるからね、彼は」
(.゚ー゚)「面!」
あとは速さだけ、竹刀に伸びがある、と東出さんからの評価(ニノさんも『大奥』で殺陣やってたよね、そういえば)


最後に経験者の櫻井剣士も面を披露。


・小手


相葉剣士の小手は、(‘◇‘)「こぉて!」?
(.゚ー゚)「お手つった? いや、(東出さんは)ワンちゃんじゃないですよ?」


「続いて『面』でセンスを見せた」とナレーションで紹介された大野剣士。
(´・∀・`)「小手っ!」
東出さん「おおー! 今、思いっきり有効打突部位に当たりました」


(.゚ー゚)「ちょっとやっぱり渋い声でやらないとダメかもしんない」
(´・∀・`)「上がっちゃうな」
(.゚ー゚)「声が高いんだよなあ」


(´・∀・`)「……小手っ!」(←声低っw)
嵐さんから「遅い」と総ツッコミが(笑)


次は先ほど「面」を空振りしてしまった松潤ですが、こちらの小手は良い音が。
東出さん「今、バッシリもらった気がしました」
(`・3・´)「小手は上手い、小手潤だ」
ノノ`∀´ル「小手潤です」


・胴


胴の説明のとき、例として東出さんから防具をバシバシ叩かれた相葉さんは思わず……。
(‘◇‘)「痛い痛い痛い(笑)」
東出さん「痛くないです(笑)」


東出さんから胴を褒められて櫻井剣士はご満悦w
(`・3・´)「ホッ、ホッ(笑)」


わあ、智くんの胴も綺麗っす^^
智くんの「胴」は雑誌でも見事だったとたくさん取り上げられていたなあ。


・かかり稽古


かかり稽古は東出さん相手に空いているところを30秒間とにかく打ちまくる、という練習。


まずは大野剣士から。
(´・∀・`)「おお〜〜〜っ!」
と長〜い美声を朗々と響き渡らせる大野さん(笑)
(`・3・´)「早く打て(笑)」
大野さん、小手のときには声が低くなってましたね
(バラエティモードだったなあ。本気でやってるとこちょっと見たかったよん)


(.゚ー゚)「上手いよ」
(`・3・´)「声がいいよ(笑)」
と褒めまくる磁石w


かかり稽古はやはり体力を使うのか、途中で疲れが見え始める二宮剣士。
(`・3・´)「バテましたね、完全に(笑)」


ラストは櫻井剣士のかかり稽古。
経験者だと掛け声の仕方が様になりますね。
やはり疲れるのか翔くんからも荒い息遣いが。


(`・3・´)「楽しい〜! 剣道楽し〜!」
(.゚ー゚)「ボリューム、バカになっちゃってるから(笑)」


最後に、「殿」こと東出さんに嵐さんの中から剣道のセンスがありそうな二人を選んでもらい真剣勝負してもらうことに。
選ばれたのは翔くんと松潤
(お? てっきり智くんも入るかと思ったあ。稽古のVTRが全部流れたのって智くんだけだし、息も切れてなかったし、東出さんからもだいぶ褒められてたのにな〜)


(`・3・´)「お願いしま〜す!!(大声でお辞儀)」
(.゚ー゚)「聞こえてるから(笑)」


【もしも嵐がサラリーマンになったら(第3弾)】


嵐さんが訪れたのは下北沢の中華の名店「みん亭」さん(「みん」は王へんに民の字。文字化けするので、ひらがなで)


スーツ姿のリーマン嵐さんたちはカウンターで待機。
智くんはグレーのスーツに白と青のチェックシャツですね♪
ネクタイは紺色かな?


ゲストの松重豊部長が登場〜。
嵐さんの中では智くん、ニノ、松潤とすでに共演経験あり。


何と、30年ぐらい前にここ「みん亭」で松重さんはバイトをなさっていたとか。
お店の人から「豊くん」と呼ばれていることに反応する嵐さんたち(笑)


松重さんと嵐さんはお店の2階の和室に移動。
松重さんの向かって左隣には座る智くん。


松重さんのオススメは「世界で三番目に美味しい江戸っ子ラーメン」とのこと。
「一番目に美味しいのがお袋の味、二番目は親父のすねの味、三番目がこの萊亭の江戸っ子ラーメン」という粋なキャッチフレーズがあるそうで。


嵐さんたちはほかにもやはり松重さんオススメのレバニラ炒め、餃子、ライスを注文。
「これを食べるとちょっとした風も治る」と松重さんはスタミナがつくことにも太鼓判。
ノノ`∀´ル「俺ねえ、かた焼きそば食いてんだよなあ」


え〜!
同じ日にこのお店にバイトに入った松重さんの大学のお友達って甲本ヒロトさん!?(同い年ということに驚いてしまいました〜)


かた焼きそばではないけれど松潤のもとに上海やきそばが。
そして翔くんのところにレバニラが来ました。
また豪快にレバニラを食べる翔さん。


智くんと相葉ちゃんとニノのところに江戸っ子ラーメン到着。
あと餃子も届きました。
(美味しそう〜。下北沢を通りかかったときには寄ってみようかなあ)


松重さんのゾンビ役の話、たいへんだったろうけどおもしろいなあ。


仕事では映画にはもう100本以上出演しているという松重さん。
(´・∀・`)「台本とかって取っとくもんなんすか?」
ものすごい数の台本があるという松重さん。
捨てたいけれど捨てられず、台本用の物置を外に3つ買ったそうで(すごっ)


松重さん、顔や名前を憶えていないスタッフさんのことはあとで調べるとも。
その場で「お〜おお〜! で済むもんね」と言い合う櫻葉に、
松重さん「結構みんなだってそういうことやれるんだからさあ、そつがないんだから皆さんは。先輩立てるのも上手いしさあ」
と、鋭いですねえ^^


テロップには松重さん談として「相葉さんは会ったことないのに挨拶してくれた」と。


このあとの、松重さんによる共演済みの嵐三人についての演技分析が最高に興味深かったです。
(翔さんが「一番前は二宮ですか?」って言ったけど、実は一番前って大野さんの『ミツオ』じゃね?)


松重さん「二宮くんはもう天才役者ですよ。とにかくもうたいへんなシーンで」
(.゚ー゚)「ねっ?」
松重さん「とにかく長いシーンで、何ページあったか憶えてないすけど」
(.゚ー゚)「7〜8ぐらい」
松重さん「どんなに僕がこうしどろもどろになろうともね、ちゃんとね、それに応えてねえ」
「ほんとに主役なんだけど脇役の働きもできるねえ、あの上手いキャッチボールをする人なんですよ」


松重さん「松本さんもねえ、主役の器っていうのはね、こうだっていうぐらいにね、ちゃんとね」
(.゚ー゚)「THE!」
松重さん「主役の器って、僕ら脇役だから、この主役の人がきて、主役の見方をして、主役のしゃべり方をすると、それに対して僕らがどうするかってことがやっぱり、僕ら脇役の人間って燃えるんですよ。そうことちゃんとね、やってくれるから、脇役冥利に尽きる」
「二宮くんはどっちかっていうとその、脇役にも入るポジション。どっちかっていうとね。主役だから堂々としてればいいのにと思うんだけど、どっちかっていうとこっち側にも来るような感じだけども」


(`・3・´)「おもしろい。こういう話あんまり聞いたことなかった」


松重さん「で、またこの人(と隣の大野さんを指す)がねえ、受けるんだわ」
(`・3・´)「一番最近ですものね」
松重さん「受けるの。人がどんなことを返そうがどんなボールを投げてこようがそれをウッと受けて、結局受けてる大野くんがおもしろいように見えるんですよ」
(.゚ー゚)「え〜、主役だね」
(´・∀・`)「いやいや(笑)」


松重さん「逆に、ちょっと違う球を投げてみようかなっていうと、そこのへんでヘッと捕り方が、変な捕り方して、うん、ああ、おもしろい。そっちに目が行くんだなって、で、スタッフがみんな笑ってるから」


松重さん「何かねえ、三者三様にねえ、ほんとにねえ、あのおもしろいんですよ」
(`・3・´)「いや、メンバーの僕、こういうの、ね?(と隣の相葉ちゃんに聞く)あんまり聞いたことなから」
(‘◇‘)「聞いたことない」
(.゚ー゚)「俺も聞いたことなかった」
(`・3・´)「具体的には聞いたことない」


(`・3・´)「や、もう我々あれですよ、共演してない二人は、ハードル上がりきってますよ」
(お二人の演技の話も松重さんからまた聞けるといいですねえ)


  


東出昌大&嵐のイケメ〜ン剣道部】


櫻井剣士と松本剣士の戦いぶりを楽しそうに見守る伏兵。
櫻井剣士が終始攻撃していましたが、疲れてしまったのかパコンと小手潤の面が。
(.゚ー゚)「先輩がまさかの(笑)」


打たれた〜という態度になってしまったのも1本取られた要因となったようですよ。
(`・3・´)「ごまかせませんでした!!」


【もしも嵐がサラリーマンになったら(第3弾)】


番組の最後には松重さんから舞台のお知らせが。


えっ、浦沢直樹の『PLUTO』が舞台になるの!?
浦沢直樹のミステリーものの漫画は好きで私か〜なり読んでいます。
(舞台のサイトをチェックしたら松重さんがアブラー博士役なのかあ! 私は浦沢版のエプシロンが好み。イケメンだから)


森山未來主演『プルートゥ PLUTO』公式|Bunkamura



――次回のゲストに堂本剛くんが登場!
浅田舞さんを落とす「嵐返信メール選手権!」では智くんどんなこと書くんだろう〜!!




    • 12/10(水)

「MEN'S NON・NO (メンズ ノンノ)」1月号(集英社
相葉雅紀 表紙クローズアップ

パソコン>>MEN'S NON・NO (メンズ ノンノ) 2015年 01月号 [雑誌]
モバイル>>MEN'S NON・NO (メンズ ノンノ) 2015年 01月号 [雑誌]
予告>>次号予告 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ


  • 嵐さん雑誌情報



    • 12/20(土)

「non・no」2月号(集英社
嵐 表紙スペシャルピンナップ

パソコン>>non・no(ノンノ) 2015年 02月号 [雑誌]
モバイル>>non・no(ノンノ) 2015年 02月号 [雑誌]
予告>>ノンノ1月号|ファッションやノンノモデル情報を発信する女性誌「nonno(ノンノ)」の公式サイト「nonnotown(ノンノタウン)」|HAPPY PLUS(ハピプラ)

    • 12/26(金)

「an・an (アン・アン)」1/7号(マガジンハウス)
嵐 表紙グラビア

パソコン>>an・an (アン・アン) 2015年 1/7号 [雑誌]
モバイル>>an・an (アン・アン) 2015年 1/7号 [雑誌]


  • 嵐さんテレビ情報
    • 12/7(日) 12:45-13:15

 ニノさん(日本テレビ系)
 二宮和也

    • 12/7(日) 18:00-18:30

 相葉マナブテレビ朝日系)
 相葉雅紀