青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん二宮和也くん松本潤くん『TV LIFE』6号・『TVぴあ』3/11号・『ザテレビジョン』9号・『TVガイド』3/6号・『TVstation』5号

こんにちは。
今日発売の週刊隔週テレビ誌は『Sakura』リリースの告知記事もあって、写真が使われているものは全て嵐のメンバーが表紙を飾っています。


『TV LIFE』では今朝もブログに書いた通り、大野智くん主演の『死神くん』が3冠達成した「年間ドラマ大賞」の発表あり!
また、『TVぴあ』は今号から、タイトルの文字がピンクにリニューアルしたそうです。


『TVstation』5号の「Catch the 嵐」1ページは、しやがれの嵐の休日、ピカハフ、マナブくん、『Sakura』リリースの告知でした。
あと、春ドラ紹介のコーナーで相葉ちゃんの月9の記事もあり。


ジャニショにも新しいお写真が入荷したようですね~。
私が買いに行けるとしたら、3月以降かな?


TV LIFE 6号


表紙は白いシャツ、手に桜(造花)を持った大野智くん。
髪の毛短いですね~。
そしてどうやら爪は綺麗に切っているようです^^
瞳をジーッと覗き込むと、このとき智くんの目に映っているものが見えてきます。


その智くんの巻頭グラビアは全6ページ。
前半3ページは白をイメージし、表紙と同じ白いシャツを腕まくり、黒いパンツに革靴をご着用。
背景は白で、うっすらと色づいた桜の枝が伸びてきています。


トップページでは床にあぐらをかき、こちらを見つめている大野さんが。
シャツのボタンが若干開いていて、首筋見えているところに色気がありますね///
桜の花をいじっているだけなのに、思わずデッサンしたくなるような絵になる手もポイントです。


次の見開きでは、右のページに中ぐらいの写真が計5枚。
左ページには誌面を丸ごと使った大きな写真が1枚掲載されています。
智くんは手のひらに乗せた桜をフーッと息で飛ばしたり、あとサクランボ(缶詰?)を食べようとしたり、こちらにアーンしてくれたりしています。


おお~、後半の黒をイメージしたグラビアがかっこいいですねえ!!
白いシャツから一転、今度は黒いシャツに着替えて、靴は脱いで素足です♡


見開きでは、すっかりおなじみとなった革張りソファに寝そべる大野さんの姿がいっぱいに。
ほか、3枚の写真がレイアウトされ、うち2枚は榎本さん風な黒縁メガネかけてます&///
ソファに寝そべっている誌面全体の写真と、一番下のカメラから目線をはずした写真が私はお気に入り♡
この人のまなざしにはほんとに人を惹きつけてやまないものがあるな~。


グラビア最後の1ページ、腕を枕にカメラのほうに視線を送るアップの大野さんが美形すぎてやばい……///
腕のライン含めて均整の取れたショットです。
小さい写真のほう、目を閉じてるのも美人さん♡


テキストの新曲『Sakura』についてのインタビュー記事は、大野さんがラジオや他誌で語っていることと重複している箇所もあります。
要所要所を取り上げてみたいと思います。


(´・∀・`)「最初に聴いたときは、メロディーとか音の感じが『こんなに激しいんだ!』って思った。あと、ミステリアスな雰囲気もあるなって。この曲の好きなところはイントロかな。すごいインパクトがあるし、今までにない始まり方だと思う。全体的に勢いのある曲だから、レコーディングもその勢いのまま歌った気がするな」


(´・∀・`)「(MVは)セットの真ん中に巨大な木があって、色んな色の桜が降ってくるんだけど。ピンクとか黒とか白とかあって、すごい綺麗だった。そういえばMVを撮ってるとき、楽屋に行ったら何か聴いたことのある曲が流れてて。パッてテレビを見たらちょうど『ウロボロス』がやってて」


(´・∀・`)「実は今日、この取材の前に五人で振り付けをやってて。今回は、そんなにバリバリ激しいダンスでははいけど、曲中にフリーなところがあんまりないから、ずっと踊っている感じ。部分部分でいうと、上下の動きが多いかな。あと、地べたに膝をついてちょっと回転したりするから、膝小僧が痛い」
(大野さんにとっては、あのダンスは激しいダンスではないと^^)


(´・∀・`)「ちなみに今日は3時間ぐらいひととおり振付けてもらって、でも今の段階で半分ぐらい忘れてる(笑) その場では瞬時に覚えられるんだけど、時間が経つと忘れちゃうんだよね。覚えて忘れての繰り返しで、何回かやっていくうちに……って感じかな。逆にあんまり忘れないのは、ニノと松潤。自分ので考えた振り付けだと忘れないんだけどね(笑)」


(´・∀・`)「(桜という言葉を聞いて思い浮かぶのは)森山直太朗さんの『さくら』かな。今、パッと思い浮かんだ。昔、『FNS歌謡祭』で直太朗くんが『さくら』を歌ったとき、ちょうど嵐がステージの目の前の席に座ってて。すごい近いから恥ずかしいだろうなって思ったの覚えてる。ああいうときって、あんまり見ちゃいけないかなって目線を外しがちになるけど、全然見ないのもよくないし、どうすればいいんだろうってなるよね。もし自分がステージに立つ側だったら、客席は盛り上がってたほうがありがたいけど、歌手の皆さんからじっと見つめられちゃうのもね……恥ずかしい(笑)」
(智くんは、常にその人の立場になって考えていることが素晴らしい)


(´・∀・`)「(『Sakura』の歌唱は)キーも高いし、たたみかけるように歌わないといけないので、この曲は3~4人ぐらいでうたったほうがいいと思うよ。そしたら、途中でちょっと休憩できるから(笑)」


・年始はどう過ごしましたか?
(´・∀・`)「元日は、朝方家に帰ったら友達が台所でブリをさばいてて。それをみんなで食べたあと、7時頃寝て。昼2時に起きておせち食べて、6時にまた寝た(笑) あと釣りにも行ったよ。今年の釣り初めはスズキがたくさん釣れた!」


・"桜"エピソードを教えて!
(´・∀・`)「昔、番組で、ニノと桜の季節じゃない時期に桜は咲くのか……みたいな実験をやって。桜といえば、そのときのイメージしかない(笑) 結果、満開にはならなくて、実験自体は失敗だったけど、確か1輪ぐらいは咲いたんだよ~」
(そのときの実験くん、確か智くんが一生懸命、桜が咲いていないか枝の間を探してたなあ)


・最近の創作活動は?
(´・∀・`)「去年の夏から描いていた絵が完成した。1匹の犬が座ってこっちを見ている絵。最近人ばっかり描いてたからたまには動物を描いてみようかなって。今リビングに立てかけてあるけど、結構大きいから邪魔でしょうがない(笑)」


・メンバーの最新トピックス
(´・∀・`)「最近は何だろう。あ、この間、翔くんの誕生日だったからプレゼントをあげたんだよ。欲しい物聞いたら釣り用品って言ったから、あったかい長靴と指先が3本(親指、人差し指、中指)だけ空いた釣り用の手袋あげました」
(翔くんが外堀を埋めつつありますね。これはそのうち一緒に釣りに行く日も近いかも? ニノには無理なところから攻めたか~。笑)


グラビアの隣はこれまた智くんのお写真が!
はいっ、散々お知らせしてきました「第24回 年間ドラマ大賞」の発表です!!


最初のページには『死神くん』で主演男優賞を受賞した智くんが、トローフィーを右手にして微笑んでおられます(^^)
たぶんこれは表紙と同じ白いシャツと黒いパンツ。
その上に白いストライプの入った紺色のジャケットを着ています。


智くんは『魔王』、『怪物くん』、『鍵のかかった部屋』に続き今回で4度目の主演男優賞受賞ですっ!!
賞へのコメントが、また智くんらしいなって^^


(´・∀・`)「今回こんな賞をいただきましたが、僕だけじゃないからね。スタッフさんもほんとにたいへんだったと思うし。この作品はみんなで作ったものだから、それを視聴者の方が評価してくださったっていうのが素直に嬉しいです。ありがとうございます」


ほかにもコメントでは、各話ごとに監督さんが違ったため死神くんのキャラも少しずつ変化していったこと、ゲスト主人公のほうがたいへんに見えたこと、1話完結だったので連ドラ感がなかったことなどが語られていました。


(´・∀・`)「最終回のラストシーンはね、あそこは確か台詞がなかったんじゃないかな。アドリブでしゃべったら、そのまま使われてた(笑)」


(´・∀・`)「悪魔役の菅田くんからは、いつも『大野くんが絵を描いてる姿を動画か写真に撮りたい』って言われてて。『大野くんを撮りたいなあ』、『やだ、やだ』みたいなやり取りを、現場でずっとやってた(笑)」


(´・∀・`)「続編の可能性? 最終回で死神くんは消えちゃったからね。わからないけど、機会があればよろしくお願いします」


次のページでは作品賞にこちらも『死神くん』!
大きく扱われている死神くんの写真は、初回の病院のシーンでの宙吊りのときのかな?


受賞インタビューには、さとこPこと内山聖子ゼネラルプロデューサーが答えています。


《私がこのドラマを作る上で一番大事にしていたことはユーモア。それを天才的な直観で体現してくれた大野さんのお芝居は私の想像以上でした。そうやって演じるキャラクターを見破る力を持っているところが彼のすごさなのかなって》


《大野さんって、普段も人のことをよく見てるんですよ。クランクインの日も、私は現場からかなり離れた場所にいたのに、近くに来るなり「さっきゲームしてたでしょ」って言ってきたり(笑) そういうところも只者じゃない感じがします》


《このドラマは若い人だけじゃなく、年配の男性の方たちにもたくさん見ていただいて。知り合いの方からは『"死神くん"いいね。主役の子は名前何て言うの?』って聞かれたり。あと、ある俳優さんからも『僕は"死神くん"のファンです』ってメールをいただいたんですよ》


《『死神くん』の続編ですか? 最終回で彼は消滅しちゃいましたけど、視聴者の方の強い要望があったら、ぜひまたやりたいですね》


(さとこP、とても重いテーマを、ときにはブラックに傾きそうなユーモアを明るく、見たあとに爽やかな気持ちになれるドラマに仕立てた手腕はあっぱれだったと思います。幻の名作と言われた原作が世に知られたことも大きな功績だったのではないでしょうか。ドラマも原作も毎回泣けたな~)


また、同じページの下のほうには主題歌賞の嵐の『誰も知らない』の発表があり、智くんが先ほどと同じ衣装でトロフィーを左手に、もう一方の右手でガッツポーズしています♪


(´・∀・`)「この曲は、番組やライブで披露する機会が多かったからよく歌ったなあって印象がある。『死神くん』の打ち上げのカラオケで、年配のスタッフさんから『一緒に"誰も知らない"を歌おう』って誘われて。でも僕のソロパートの『♪終わらな~い』のところは一人で歌いたかったらしく『ここは俺が歌う』って。もちろん『どうぞどうぞ』って譲ったんだけど、いざそのパートになったら、やっぱり歌われるって思ったのか僕を手で制止しながら熱唱してたのを思い出します(笑)」


(ひえ~!! ご本人と一緒に、ご本人の目の前で、ご本人を退けてソロパートを歌うとは! スタッフさん、きっと酔ってたんだろうな~。笑)


目次にも、目次にしては大きめの写真で白シャツ智くんと桜のお写真載ってます♡
《白シャツでは爽やかに、黒シャツではクールに決めてくれた大野君。床に散りばめられた桜に興味津々の大野君は、花びらがどうなってるのか子細に眺めたり、いたって自然体。桜つながりで"さくらんぼ"が登場すると、女子顔負けのかわいさでほおばり出す大野君。くるくる変わる多彩な表情に釘付けでした!》


連載「しやがれにしやがれ」3ページの担当は相葉ちゃんと松潤。
最初の見開きいっぱいアップのお二人が、長渕剛さんから習ったブルース・ハープを吹いています。
相葉ちゃんは松潤の肩を抱き、顔を寄せていますね。


ブルース・ハープを相葉ちゃんが上手に吹いてて驚くライフ編集部。
(‘◇‘)「一度やったことがあるんです」
ノノ`∀´ル「それ、本番中に言ってくれれば良かったのに」
(‘◇‘)「いやいや……。1回やっただけの技術で、『俺、できます!』とは言えなかった。あの場ではねえ……」
(あ、そういえば確かに『Hello Goodbye』でハーモニカ吹いてるものね! 相葉ちゃんも謙虚な方だなあ)


亀梨くんの回にちなんで、嵐の中ではお二人は料理するほうなのでは? と、ライフ編集部。
ノノ`∀´ル「俺はこの間、知り合いからヒレとロースの肉をもらったので、家に友達呼んで、すき焼きとステーキ作って、肉パーティーをやりました」


連載のおしまいのページでは、今度は1つのギターを二人で演奏(?)
そして松潤のギターに合わせてマイクスタンドで相葉ちゃんが熱唱ポーズ。


「嵐トピ!」1ページには、2/28(土)放送のしやがれ、年の差のLA&ベガスの休日密着レポが半分を占めています。
こちらは写真とテキストともに既出。


その下半分は2/26(木)放送のももクロちゃんゲストの回のVS収録レポ。
FUJUWARA原西さんの娘さんが嵐を1軍と2軍にわけているという話に、勝負そっちのけで嵐さんは大騒ぎ?
1軍に入って余裕の大宮(笑)
そしてニノのタイトルコールで翔潤から体を持ち上げられている智くんは、脇が痛いのかくすぐったいのかww


また、「スタ・プレ!」には、しむどうとマナブくん、ニノさんの紹介がそれぞれちょっとずつ紹介されていました。


――次号、ライフのしやがれ連載は山!


TVぴあ 3/11号


リニューアルしたピンクのタイトルのぴあの表紙はニノ。
黄色いトレーナに赤と白のチェックのシャツで、テーブルに両腕を載せ、その上にアゴをちょっと置いたようなショットですね。


同じ衣装のニノのグラビアが6ページ。
下はジーンズをロールアップに茶色い紐の革靴履いてます。
白い背景、こちらも智くん同様に花びらを手に乗せているショットが。
そして春らしいセットで白いソファーに腰かけたり、読書するポーズ、寝転がるポーズなどあり。


テキストはやはり新曲『Sakura』についてのインタビュー。


(.゚ー゚)「メンバーの一人が出演している作品の主題歌だとその一人がメインを張った感じの歌割りになるけど、今回はそれがないから誰かの声をフィーチャーするというより"五人"としての歌声、非常に嵐っぽい歌声になってると思う」


(.゚ー゚)「(『Sakura』のダンスは)今日練習してたんだけど、こっちもかっこ良くて……何ていうか、粛々と踊ってる感じです」


ぴあ編集部いわく、イメージを膨らませて曲を「演じて」歌っているのかと思いきや、そうではなく真逆のアプローチをしているのだというニノ。


勝手にイメージを膨らませることも、演じることもしていない。
極端に言うと、ほんとにただ坦々とメロディーを追うつもりで、聴かせてもらったときの最初の印象のまま、なるべく余計なことを考えずに歌っている。
意識的に楽しく歌おう、悲しく歌おうとする時点でそういう気持ちではなくなっているから、そのつもりがなくても自然にそういった感情になるのがいい曲なのではないか。


そんな意味合いのことをニノさんは仰っています。
リニューアルしたぴあですが、一方のニノさんは部屋の模様替えもしておらず、カーテンも引っ越してきたときのそのまんまだそうです。


『赤めだか』の話では、5~6年前、笑福亭鶴瓶さんと三浦友和さんが飲んでいたときに唯一の共通の知り合いとしてニノ自身が呼ばれたことと、そこに談春さんがいたこと。
以前に紅白の企画で山田洋次監督と対談したことなども語られていました。


連載「TVぴあVS嵐」3ページの担当は智くんと松潤。
こちらは2/19(木)放送済みのジャニストがゲストの回をピックアップしたものです。
最初のページを飾るメインフォトでは、嵐さんがジャニストの『ええじゃないか』ポーズをものまね。
センターの智くん、ポーズ決まってるっス!!♪


おわわ、ジャンピングシューターの智くん、めっちゃフォームが綺麗~。
「若さを前に、嵐をリードを失うはめに」って、いやいや、ぴあ編集部よ、大野さんは海外直行であんなハードな運動させられてんだから。
それであのクライムまでしたのよ!?
にしても、そのときのアゴ下の大野さんのグリップのキャッチ、写真を見てもキュ~ンとさせられるなあ♡


そしてここでも「なで肩対決」には結構なスペースを割いています(笑)


さて、誌面では年の差が豆つまみゲームで対決。
箸を手に渋い顔つきでポーズを決める智くん(笑)
豆をつまんで並べていくゲームに、「クライム後は無理です」と言っていた二人ですがペースは思いのほか速いようです。


《松本は「チェンジ! こっちにしよっ」と勝手に器の向きを変え末っ子気質発揮(笑)》
とのことで、どうやら松潤は自分が取りやすいようにしてしまったみたい。
人間の小さい私だったら憤慨し「おい、おまえ、ずるいだろ!!」と全力で抗議するところですが(笑)、心の寛大な大野さんはミニゲームぐらいでそんなことは言わないのだった……(いや、昔だったら大野さんも言ってたかも?^^)


(´・∀・`)「楽しめました♪」
と大野さん♡
対戦の結果は誌面でお確かめあれ~^^



さて、対談では、『TVぴあ』誌面に載っていた紫頭のサトシーラを松潤が目にしたようで……。


ノノ`∀´ル「えっ、獅子!?」
(´・∀・`)「ああ、気にしないで」
ノノ`∀´ル「いや、気になるでしょ!(笑) 毛振りしたの?」
(´・∀・`)「それはやってない」
(あ、そういえば、あの頭かぶってるのにしてないねえ)


ジャニストがゲストの回のクリフクライムでは最速記録を更新したコンビですが、
ノノ`∀´ル「いや、意外だった。そんなに俺ら急いでなかったし……」
(´・∀・`)「ね。そんな、本気ではなかったよね?」
ノノ`∀´ル「それが良かったのかな」
(´・∀・`)「そうそう、いきむとダメなのかもしれない(笑)」


鍵部屋で桐山くんと共演したことはあるものの、
(´・∀・`)「でもね共演と言ってもちゃんと絡むことはなかったし、会話もちょろっとしただけだったから」


二人が好きな関西弁は、
ノノ`∀´ル「『何でやねん』かな。さすがに俺らは言わないから(笑)」
(´・∀・`)「『嘘やろ』、『マジか』もすごい聞く気がするね?(笑) ヨコとかが使ってるのかなあ」(←「マジか」は関西弁じゃないんじゃ。笑)
ノノ`∀´ル「そう、俺らの関西弁のイメージって結局関ジャニなんですよ」


ノノ`∀´ル「(海外旅行は)年イチぐらいのペースで続けてる『インプットする時間』ですね。ほかの三人は仕事の都合でどうしても休みが取れなかったんで、俺ら二人だけ弾丸で行ってきたんだけど。いい時間でした」
(´・∀・`)「そうだね。新鮮な踊りも色々観れたし、二人で話もできたし」


ザテレビジョン 9号


こちらもニノが表紙。
レモンを左手に、桜色のお着物を羽織っておりますね~。


そのニノの巻頭グラビアインタビューは8ページ。
トップページのニノさんは、上半分が妖艶な桜色の着物、下半分にはオーバーオールにピンクの長袖Tの写真。


グラビアの半分は着物を羽織った写真が占めていますね。
女性物で桜色の生地に花柄、グレーのTシャツと黒いパンツの上からまとい、翻したり、寝転んだり。


テキストが掲載されたページでは一転してオーバーオールとピンクTでニッコリのニノさん。


『Sakura』と『ウロボロス』にちなんで、表と裏はある? と尋ねられて、
(.゚ー゚)「ありますね。俺の場合、家を一歩出た瞬間から表ですね。家の中が、裏なのかな?」


裏二宮さんはどんな感じ?
(.゚ー゚)「まず、一人なんでしゃべんないです。使い物にならない感じ(笑) 対"人"ではなく、対"物"で過ごしてます」
(私もそんな感じ~。ひたすらPCを相手にしてるもん)


また、今回のこのインタビューでは、読者からのお悩み相談にニノさんが答えていますが、何というかベイストみたいな感じですね^^
中には「第二ボタンをくださいと言われたいから、あと2ヶ月でモテる方法を教えてください」なんて質問も(笑)


(.゚ー゚)「自分から誰かにあげたら? あげたい人もいなかったら、引きちぎってどっかに捨てなさい!」
ぴあ編集部から「二宮さぁーん(笑)」というツッコミがw


でも二宮さん、核心ついてますよ。
(.゚ー゚)「好きな人にもらいに来て欲しいんではなく、そこに『第二ボタンがない』って事実を誰かに見せたいだけなんでしょ。見栄だよね。だったら引きちぎっちゃえよ(笑) それやってみればわかるよ」
ぴあ編集部「自ら第二ボタンを引きちぎったときの気持ちが、答えであると」
(.゚ー゚)「そうだよ。こんな見栄いらないな、って思うんじゃない?」


(.゚ー゚)「ちなみに、俺は愛についてそんなに考えてないけどね(笑)」
「だから俺に相談したって、こんな感じになっちゃうのよ(笑)」


「SHOT」では見開きいっぱいに嵐さんのコーナーが。
2/26(土)放送のしやがれ、智くんと松潤の「嵐の休日密着」第2弾の写真では、噴水の前やホットドック店でのツーショットが上半分に大きく掲載されています。


時差ボケの大野さんは、
(´・∀・`)「行くとこあるの~? ホテルに帰りたい……」
と、おねむなようす^^
そして松潤の買い物に付き合うも、全く興味を見せない大野さん(笑)
松潤の運転する車で寝てしまう場面もあったようで……。


こちらにはそのときのスタジオの写真も1枚掲載。
智くんが爆笑してるなあ♪
VTRを見た相葉ちゃんは、智くんが眠いときの癖を見つけたようで、
(‘◇‘)「あれが出たら終わり(寝る)だからね(笑)」
とのこと。


ページ前後しますが「POWER PUSH!!」のしやがれ紹介にはこんな言葉が。
《大野と松本が一緒にオフを過ごしたVTRを見た櫻井翔は「二人、対照的だったね」。さらに、松本は車中での大野のある行動を明かす》


ほか、夜会やニノさん、そしてパズドラ嵐の新CMの記事もちょっぴりありました。


「新ドラマ最速プレビュー」には相葉ちゃんの月9ドラマの紹介も。
あれっ、この黒シャツの相葉ちゃんは何のときの写真?


雑誌の後ろのほうには「嵐1765日LOVEアルバム 密着編」4ページあり。
こちらは、しやがれのレギュラー放送200回を記念した連続企画の第2弾で、過去にぴあで掲載されたものなど嵐さんの密着ショットが特集されています。


トップページの一番上、'10年5/29放送のとき、肩を組む五人のセンターの大野さんが女の子みたいにかわいいですよね♡
そして大宮編の智くんのかわいさが異常だ(笑)


これってやっぱ未公開も含まれてるのかな? それとも私が忘れてるだけかな?
'14年10/18号放送のしやがれにて、ゴールドのビスチェを提案し、智くんの服の上から金色のヘアバンドをかぶせる松潤。
そう、大野さんが金色のブラで登場した回です。
小さいけど、あのときよりももっと腹筋のわかる写真に見える~♡


TVガイド 3/6号


ガイドは松潤が表紙。
着ているのは薄いピンクのカーディガンのようです。


春を告げる足音!? 今年初の松本潤さん、花びらを手に“セクシーローズ”!? | インターネットTVガイド


そのベビーピンクのカーディガンに白Tと白パンの松潤の巻頭グラビアは嵐ニュースを含めて8ページ。
黒縁メガネ、サクランボをパクリ、レモンならぬグレープフルーツを手に持ったりと、他誌のオマージュかと思える写真が多数(笑)
歯磨きや帽子をかぶったショットもありました。
グラビアの最後では赤(オレンジ?)のパーカーを着ている写真もあります。


テキストでは、朝早く起きたら『あさイチ』を見ることもある、部屋着はスウェットで、ウォークインクローゼットではなく普通のクローゼット、など、そんなことが語られています。


レコーディングする前に斗真くんに会う機会があり、『Sakura』の曲を聴いて歌詞も読んでもらって世界観が合っているか質問したところ、「いいじゃん! すげえ合ってる!」と言ってもらえたとか。


ノノ`∀´ル「今回はユニゾンも多いし、ハモりも多いんだけど、わざとグチャッとさせてるというか、あまり綺麗過ぎないイメージなんだよね」
「僕が気に入っているのはイントロかな。すごくいいよね。あとサビはもちろんだけど、Dメロも好き」
(この辺りは大野さんとも共通してますね)


あと、嵐の中で「サクラ」と言えば『サクラ咲ケ』だから、ちょっとややこやしい、なんて話も。


ここ5年ぐらい、みんなでフットサルやろうということになり、小栗旬くんも自分のチームを持っていて、そこで斗真くんを含めた三人の交流が始まった。
だから三人だけで集まるということはほとんどなく、いつもほかに誰かいて、例えば忘年会などで全員集まると40人ぐらいになるそうで。


ノノ`∀´ル「僕らの歌声を知ってくれている場合は、曲だけ聴いても画が見えるっていうか、歌ってる人の顔が浮かぶじゃない? 今回はそうじゃないから、今の嵐っていうのがどういう風に作れるかなっていうのは個人的に楽しみにしているところ。それが実際に歌番組とかでパフォーマンスするときに、より立ってくるんじゃないかなと思う」


ノノ`∀´ル「(前略)思いついたアイディアを話してるときは楽しいよ。ああだこうだ言ってるときだけはね(笑) 方向性というか、こういうのはどうだろう、っていう話をまずみんなにして、みんなの意見を聞き、そしてスタッフとも話をし、じゃあ本当に固めるかどうするかっていう流れなんだけど、その中で冗談でリーダーに『じゃあ大野さん今年こんなことやりましょうか』みたいな話をしたら、すげえ嫌な顔をされたりさ(笑) 絶対『いやだ』って言われるのをわかっていて言ったりするんだけど(笑) もちろんその冗談で言っていた話が実現されることもあるから、そのとき改めて『あの話、ほんとなんだけど』って真剣に話すだけです(笑)」


続いて「Arashi News」へ。


【最近の松潤は……】


ジャニワとプレゾンを観劇したこと、2年前に母の田舎で桜を見たことなど、他誌で既出の内容が書かれていました。


【最近のリーダーは……】


智くんが新しく始めた携帯ゲームをやっているのを見て、「何やってんの?」と聞いたことをきっかけに松潤も同じ物をダウンロード。
今は同じ携帯ゲームをしているそう。
ノノ`∀´ル「あの人、実はすっごいゲーム好きだよね。ずっとやってるよ」


【最近の翔くんは……】


ノノ`∀´ル「翔くんの誕生日にメールを送ったよ。1月25日になって、日付け変わったわ、今日だ、と思って夜中2時ぐらいに。『ゾロ目だね』って送ったんだけど、何か送れてなかったみたいで。で、あとから気づいて夕方5時ぐらいに改めて送ったんだ。そしたらたまたまだと思うんだけど、すぐ『ありがとう』って返信が来ました。マメだなあって」
プレゼントは迷彩にしようか考え中とのこと(笑)


【最近の相葉くんは……】


相葉ちゃんへの誕生日プレゼントであげた帽子と同じ物を松潤も持っているそうで、五人仕事のときにかぶっていこうかどうか迷っている、とw
ノノ`∀´ル「ペアルックになるから、ならないようにしたほうがいいのかな、とか、今日はなったらなったでいいか、みたいなせめぎ合いを家でしてます(笑)」


【最近のニノは……】


ドラマ『赤めだか』の撮影では落語のシーン台詞を覚えるのがたいへんそう、とのこと。
ノノ`∀´ル「五人の仕事のときもスタジオに移動するときとか、歩きながらしゃべっていることもあるし、膨大な量なんだと思う」


ニノは色んなところで自分のエピソードをちょいちょい出してるという松潤。
『オリエント急行殺人事件』会見のとき(の成人式のエピソード)も酷かったと。


ノノ`∀´ル「酷いっていうか、そんなの今さら言うか!? って(笑) それ俺の話なんだけど、みたいな(笑)」
そのときのスーツは今もあるそうです。
ノノ`∀´ル「たぶんね、毎回ニノはちょっと話を盛ってると思うし、きっと『Jは……』って言いたいんだと思う(笑)」
(そういうのって言われて始めて気持ちわかるものかもねえ)


ほか『ピカンチハーフ』DVD&Blu-rayや、夜会、ニノさん、バズドラ嵐の紹介が少々。


2/28(土)放送の嵐の休日密着では、大野さんがロープで空中を一気に滑り下りる「ZIP LINE」に挑戦するところも見られるようですよ!
(´・∀・`)「気持ちいい~」
また、3/14(土)放送のしやがれのゲストは大沢たかおさん、だとのことです。


「開幕!本命春ドラマ選手権」に相葉ちゃん主演の『ようこそ、わが家へ』の紹介がちょっぴり。



●嵐ニューシングル『Sakura』2月25日(水)発売!



Sakura 【初回限定盤】(DVD付)



Sakura 【通常盤】



●嵐『ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY』DVD&Blu-ray 2月25日(水)発売!



ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY(初回限定版) [DVD]



ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY(初回限定版) [Blu-ray]



ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY(通常版) [DVD]



ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY(通常版) [Blu-ray]

プライバシーポリシー

『青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog』は、嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。大野智くんについて、ラジオ・雑誌・ドラマ・映画・舞台、ダンスや歌やコンサートの情報、TwitterやInstagramのニュースなどをお知らせしています。
「青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。