青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『VS嵐』ティ~ン!

こんばんは!
今夜放送のVSの対戦ゲストは、DAIGOさんゴールデンボンバーの皆さん、そしてやまだひさしさんでしたね!


やまださんの紹介時には『なまあらし』についてもちょっとだけふれられました。
できれば『嵐音』などの話も詳しく聞かせていただきたいな~と思ったのですが……。


と、そのやまだひさしさんが今度ニコ生で今夜のVSを裏実況されるとのこと。
こちらは有料ですが、OAは5/30(土)開場23時57分、開演24時なのだそうです。


やまだひさしの「VS嵐」見ながら裏実況 - 2015/05/31 00:00開始 - ニコニコ生放送


《5/28 オンエアのフジテレビ「VS嵐」  収録の裏側で何があったのか? 編集されカットされた映像は果たしてなんだったのか? 出演者自ら検証する生放送。 当然出演者はやまだひさしただ一人です。 出張先の秋田某所よりゆるーく喋ります。 録画した番組を見ながら喋りますが「VS嵐」の映像や音声は一切やまちゃんねるでは放送できませんので可能な方は各自ご準備のうえ、同時に見ながら楽しんでください》



※歌広場淳さんのブログ
愛を叫べ!|ゴールデンボンバー 歌広場淳オフィシャルブログ「セクシーガール ミク○ーボーイ」Powered by Ameba


VS嵐(2015/5/28)


【オープニング】


番組スタートと同時にカメラ目線で拍手する大野さん。
下唇を前歯で噛んでますが、まだまだお顔が丸くって髪の毛も短いですね~。


そのタイトルバック、奥のほうではニノがその大野さんへと指を4本(5本?)立てて見せていますが、これは何の数字かな???
(個人的には、今、相葉さんのドラマが第何話かをニノが大野さんに教えたのかと思った)


正面からの並びでも相変わらず距離感のおかしい大宮(笑)
ニノは肩こりでもしてるのか首をひねり、大野さんは右手の小指で小鼻のあたりをさわっています。


嵐さんチームのカラーは黄色。
智くんは胸ポッケなどに濃い黄色のアクセントの入った、薄い黄色のシャツに、スニーカーも黄色。
パンツはどうやらヒマワリ柄です。


オープニングトークは相葉ちゃんのドラマの話題から。


(`・3・´)「相葉さん、もうそろそろドラマも折り返し地点じゃないの?」
(‘◇‘)「もう6月15(日)で終わりだからあ……」
(`・3・´)「えっ!?」
ノノ`∀´ル「えっ」
(`・3・´)「もう終わっちゃうじゃない!」
(‘◇‘)「もう終わります」


(`・3・´)「どんな感じなんすか?」
(‘◇‘)「もうずーっと追われてますよ。精神的にだからすごい辛い」
(`・3・´)「ああ、そう」
(‘◇‘)「ストーカーに追われるって、ないでしょ? 経験(笑)(とメンバーを指さす)」


(.゚ー゚)「えっ? あなたが追われてんの?」
(‘◇‘)「あなたがというか、家族全体が……見ろよ! ちょっとぐらい見ろよ!」
(.゚ー゚)「ちょうど働いてんのよ」
(ニノさんはラジオで全部見ている発言してたよね? ww)


ノノ`∀´ル「最後どうなんすか?」
(‘◇‘)「いや、それは言えません。それは言えません(笑)」
「それ言ったらもう、みーんな見ないよ」


(.゚ー゚)「いや、だいじょぶ、だいじょぶ。絶対見ないからあ」
(‘◇‘)「ちょ、見ろよ! おかしいんだって! 一人テンションがおかしいんだよ(笑)」


対戦ゲストはDAIGOさん、金爆、やまだひさしさんによる「ヤマダイゴールデンボンバー」の皆さん。


やまだひさしさんを「ロックDJ」と紹介するDAIGOさん。


(`・3・´)「や! やまちゃんはね、確かに我々も昔」
(次の言葉に巧妙につなげてあるけど、ここで編集点が入ったのかな? 『なまあらし』の話が出たのかもしれません)


テロップで「2002年なまあらしで共演」という文字が出て、画面左隅に小さくそのときの写真が。
(`・3・´)「一緒にやらせていただきました。ロックの印象というのはそんなにごめんなさい」
やまだひさしさん「スターになっちゃうとそうやって忘れちゃんだよ!(笑) みんな!」
(`・3・´)「そんなことないだろう!」


プラスワンゲストは壇蜜さん。
前回登場したときにはスタジオにお母さんが来られていたそうで、そのときの記憶がない、と。


【コロコロバイキング】


先攻はヤマダイゴールデンボンバー。


ノノ`∀´ル「ねえ、やまちゃん、やまちゃん。やまちゃんは、このチーム誰と仲がいいの?」
やまだひさしさん「(笑ってごまかしながら)……意外にそういうの聞くー?」
喜矢武さんいわく、「たぶん事務所」だとのこと(笑)


(智くんの日立冷蔵庫CMありました♪)


後攻の嵐さんチーム。
オレンジゾーンは壇さんと智くんが担当です。


四代目天の声「さあ、オレンジゾーンの大野くんと壇蜜さんは同級生らしいですねえ」
(´・∀・`)「僕、壇さんと同級生」
(`・3・´)「その世代、結構多いんでしょ?」
(大野さんがよく言うのは朝青龍やチェ・ホンマンさんよね)


また、樽美酒さんも同じ世代だとのこと。
樽美酒さん「大野さんとあの、2日違いなんですよね、誕生日が」
(´・∀・`).。oO(あっ、そうだ!)
樽美酒さん「僕、11月28日で」
(´・∀・`)「僕(11月)26(日)」


(´・∀・`)「僕のほうがちょっと先輩なの」
(この言い方がめちゃくちゃかわいかった~♡)
樽美酒さん「先輩、がんばって!」
ガッツポーズでこたえる大野さんでした~^^


また、歌広場さんは松潤と誕生日が同じだと話に割って入ってきました。
歌広場さん「あの……本当に好きです」(←告白!? 笑)
何度もお辞儀する松潤。


ノノ`∀´ル「俺でもそういう意味でいうと、『失恋ショコラティエ』っていうドラマやってたんですよ。そのときねえ、歌広場さんのお、Twitter見てましたよ」
その言葉を聞いた歌広場さんは「今日来て良かった!!」と天に向かって絶叫!(笑)
(歌広場さんのツイートおもしろかったよね~ww そしてほんとにTwitterをよく監視してるなあ、松潤は。もしかしたら実際にチェックしてるのはマネージャーさんかもしれないけど)


(`・3・´)「それは歌広場さんが感想とかを」
ノノ`∀´ル「実況してんのよ」
(.゚ー゚)「それ毎回見てんの?」
ノノ`∀´ル「そそそ、俺がね、あとでね」
歌広場さん「(身を乗り出して)ありがとございます」
樽美酒さん「前のめりになり過ぎだろ!」


(`・3・´)「じゃあ、同級生がんばってもらわないと! 息合わせて」
(´・∀・`)「そうっすね」


(´・∀・`)「これ初めて、でしたっけ?」
以前にもやったことあるけれど記憶にない、と壇さん。
(´・∀・`)「いや、じゃ、僕が! リードします」
(.゚ー゚)「当たり前ですよ」


毎度のことながら、ゲームスタート直前の丸囲みの中のお顔がイケメンな大野さん♡


大野さんのリードでゴールデンボールを含め50ptsゾーンにも次々ゴール。
そのゴールデンボールをゴールに入れてすぐに次のが来て、大野さんはちょっと慌てたのかボールを穴に落としてしまいます。
(´・∀・`)「早い!(笑)」
とグリーンゾーンの翔潤へ告げています。


ん?
まだオレンジゾーンにレギュラーボールがあるのに、グリーゾーンが黄色いボールをとどめることなく下へと送ってしまいました。
翔潤があわてて戻そうとしたけれど、そのときには黄色いボールの3分の2は隙間に落下。


その後、ピンクゾーンがもう1つ黄色いボールを送りますが、これもグリーンゾーンはその場にとどめることなくすぐにオレンジゾーンへ。
もしかしたらタイムを気にしているんでしょうか?


オレンジとグリーンの間に黄色いボールが挟まる場面もありました。
最後に黄色いボールを50ptsに入れたのはお見事!!


(´・∀・`)「行った行った♪」
何と対戦チームと同じ200ptsを獲得。


(`・3・´)「結構、オレンジゾーン、どうでした? たいへんだった?」
(´・∀・`)「バンバン来るから、やっぱ」
(.゚ー゚)「そういうゲームじゃないすか(笑)」
(´・∀・`)「まだ、青あんのにバンバン何か勢いがすごいから」
(.゚ー゚)「あんなペースで残り10秒切ってますからね。そっちが遅いんじゃないですかって話」
ノノ`∀´ル「我々からしたらねえ?」
(´・∀・`)「そんないい点出してそりゃねーだろ!」
(おお! そうだそうだ!! 大野さんだから次々やってくるボールに対応できたんだよ~^^)


ノノ`∀´ル「いやいや、逆でしょ(笑) いい点取ったから良かったねで、良かったはずですよ」
(´・∀・`)「……(ム~ン)」
ノノ`∀´ル「それが何か、黄色がどんどん来るみたいな、クレームを言われたもんで、私たちも」
(´・∀・`)「たぶん、俺が全部間違ってると思う」
(.゚ー゚)「そりゃ気づいてるんですねえ!? だったらだいじょぶ、だったらだいじょぶ」
(大野さん、全然そんなことないよ~。がんばったよね^^ そして引くことができる大野さんも素敵だと思う♡)


【ピンボールランナー】


(´・∀・`)< 続いての対決はあ~、ピンボールランナぁー!(両手でカメラにバーン♡)


(VSは必ずMr.ベイクに会えるのも嬉しい♪)


後攻の嵐さんチーム、ランナーは壇さん、指令台には風っ子の皆さん。


普段運動はしないという壇さんはどうしたらいいかわからないようす。
そこで風っ子から出たアドバイスは、
(‘◇‘)「散歩?」
(.゚ー゚)「壇散歩ね」


(.゚ー゚)「4・5・6・7とかにする?」
(‘◇‘)「4・5か6・7しか言わないから」


ゲームが終わってみると、またも対戦チームと全く同じ点数に。
(´・∀・`)「ええ、すげえなあ」


ノノ`∀´ル「ただちょっとこう、始まって10秒ぐらいでびっくりしたんですけど、相葉さんが676767、888って」
(‘◇‘)「壇さんは4つに収まる女じゃねえってわかったんだよ!」
(.゚ー゚)「可能性感じたのね?」


【クリフクライム】


先攻はヤマダイゴールデンボンバー。


ゴールデンボンバーさんがご自身のレコーディングの話をされたので、嵐さんのほうにも話題が向かないかな~と待つ私。
結局、嵐さんのレコーディング話は聞かれませんでした。


(´・∀・`)「少しは練習、しゅ、するの?」
と智くんは手をクロスしてドラムを叩くようすをジェスチャー!(ドラムセットを買おうとしたぐらいですから、とっても様になってますね♪)


樽美酒さん「だいたい僕らあの、1回聴けばもう、わりとできるんで」
と聞いた智くんはしょっぱ~い顔で、そのうち笑顔に(笑)


後攻の嵐さんチーム、クライマーは翔潤です。
でも、ヤマダイゴールデンボンバーの樽美酒さんと喜矢武さんが史上最高得点をたたき出したことで意気消沈する二人。


(`・3・´)「あれ無理やん」
(‘◇‘)「ショートカットしたでしょ?」
(.゚ー゚)「横から何か、行ったよね、急に」
(樽美酒さんが、アゴのサイドから、物干し竿を1つ飛ばしてアゴの先端へ行った動きのことかな?)


(`・3・´)「我々で考え得る最速のパターン、もう松本くんにまずこのアゴ、登ってもらいます。あと残りの2面私がですね……」
観覧席から一斉に声が。
(`・3・´)「はい、オーとエ~が入り交じりましたけど」


(‘◇‘)「よく聞き分けたね」
(´・∀・`)「早かったんだよね」
(`・3・´)「Lがオー、Rがエ~でした」
(.゚ー゚)「さすがだね? さすが先生」


ノノ`∀´ル「何か久しぶり、気が重い」
(.゚ー゚)「でも、いんですか? 他者が持ってて、記録を」
(`・3・´)「いいーんです!」(←川平慈英さんw)


クライムでは壇さんから翔くんへのパスが1回失敗するも2回目で成功。
記録こそ及ばなかったものの翔潤もパーフェクトを達成しました。


ノノ`∀´ル「でもね、やりながら、その、樽美酒さんの、登り方をやってみようと思ったんだけど、難しくて、やっぱ力が全然違った」
樽美酒さん「……ありがとう」
(樽美酒さんの登り方、いつか智くんにもチャレンジしてもらいたいな~)


【バンクボウリング】


(ちんまりと応援席に腰かけている智くんのかわいらしさったら~!!)


先攻の嵐さんチーム、第1投は壇さんとニノのペア。


ノノ`∀´ル「殺せんせーは? 殺せんせー」
(.゚ー゚)「これ殺せんせーじゃないですよ」


ニノのTシャツの柄は黄色いカレーなようなんですが、遠目に見ると香辛料の粒々がちょっぴり殺せんせーの目にも見えてしまうという(笑)
(.゚ー゚)「殺せんせーTシャツじゃないから」


(.゚ー゚)「俺はやりますよ、だって。もうそろそろ見たいでしょ、スペア!」
(‘◇‘)「見た~い!」


(.゚ー゚)「これどっちかなあ!? 端がいい!? 真ん中がいい?」
ノノ`∀´ル「でもスペア出すんだったらやっぱ端じゃないすか?」
(.゚ー゚)「はいはいはいはい」


(‘◇‘)「その代わり、両端を、か、必ずだよ」
(´・∀・`)「ちゃんと綺麗に倒してよ」
(.゚ー゚)「当ったり前じゃない! そんなの」
(天然が声をそろえるわけはこのあとに理由が……)


四代目天の声「両サイドを狙うという作戦で間違いないですね?」
(.゚ー゚)「そうですね! 両サイド」


と言っていたニノですが、そんなニノのボールはど真ん中、赤ピンを直撃!
その瞬間に思わず腕で笑顔を隠すニノさん^^


(‘◇‘)「話がちげーじゃねえか!(笑)」
(.゚ー゚)「完璧! 完璧ー!!」
四代目天の声「作戦は両サイドを狙うと仰ってましたが(笑)、二宮くん」
(.゚ー゚)「ごめんなさい、誰がですか?」


第2投は先ほどスペアにこだわっていた智くんと相葉ちゃんのメッツ兄弟♪
二人で何度もガッツポーズしています。


(‘◇‘)「ヒャア~♪ 今日出るぞ、今日出るぞ~」
四代目天の声「今日出そうですねえ、大野さん」


智くんは目の間を指でさわってましたが、
(´・∀・`)「やあ、出るっ」
とどこか自信ありげです。


(‘◇‘)「お待たせしました、皆さん、今日です」
ノノ`∀´ル「それを何度も聞いてきましたよ? そういうときに限ってダメなんでしょ?」
(´・∀・`)「いやいやいやいや」


(‘◇‘)「今日だから、ほんと赤飯炊いておいたほうがいいかもしれない」
ノノ`∀´ル「今から?(笑)」


(´・∀・`)「いや、でもさ、まとまってはいるからあ(とピンを指さす)、あの先端(のピン)さえ当たればあ」
(‘◇‘)「でも最悪あの一番ピンに当たんなくても、あんだけ詰まってれば、流れていく気がするんだよね」
と相葉ちゃんは左手を右腕のひじにそえ、そこを軸に右腕を動かし、独特の解説。


(`・3・´)「何であれ、左手があそこに添えてある……」
(.゚ー゚)「ひじが悪いんじゃないの?」
「ええ、替わったほうがいいんじゃねえの?」と言ったのは松潤? 誰?


(´・∀・`)「いける? いける?」
(‘◇‘)「いける、いけるいける」


(´・∀・`)「こう行くべきだと思うんだよね(と左手を動かす)」
(‘◇‘)「えっ? リーダー左(手)?」
(´・∀・`)「そう」
(もともと左利きだったのを矯正されたそうなので、いけるのでは!?)


(´・∀・`)「こう(右手)で行くと、あっち(奥まで)行かないんだよお」
(.゚ー゚)「だったらリーダーがそっち(手前)から投げれば?」
(´・∀・`)「こうお?」
と智くんと相葉ちゃんが立ち位置を交代すると……。


(´・∀・`)「んで……」
と後方を確認した智くん。
(‘◇‘)「んで、俺」


斜め後ろに相葉ちゃんがいますが、ちょうど智くんがボールを投げようとすると相葉ちゃんのお股に手が……!!
(´・∀・`)「ここっ、あの、ティ~ン」
と相葉ちゃんのお股に手の甲を当てるというwww


慌てて両手でお股を押さえる相葉さん(笑)
(´・∀・`)「ティ~ン!」
ティ~ンのときちょっと伸びをする大野さん、いいですね(笑)


(´・∀・`)「確実に」
(‘◇‘)「確実に?」
(´・∀・`)「確実にティ~ンだよ」
ノノ`∀´ル「何だよ! 時間返せよ!(笑)」
(´・∀・`)「んふふふふふっ☆彡」


ティ~ンしないようにやや距離を置いてボールを投じたメッツ兄弟。
智くんのボールは残ったピンの真ん中に行き得点を獲得!!
一方、相葉ちゃんのボールは残念ながらピンをスルーしてしまいました。


(.゚ー゚)「大野さんはさすがだ」
ノノ`∀´ル「大野さん、いいとこ行ったね」
「もう一人、ちょっとやっぱねえ」
「ちょっとやっぱり、ひじがね(笑)」


(´・∀・`)「やっぱやってたんだ」
相葉ちゃんと同じように左手を右腕のひじに添え、右手を動かしてみせる智くんでした~。


後攻のヤマダイゴールデンボンバー、DAIGOさんと歌広場さんの禁断のダブルロックボウリングが高得点をゲットです。
(.゚ー゚)「すごいすごーい!」
(´・∀・`)「めっちゃ倒れてんじゃん」


【キッキングスナイパー】


先攻のヤマダイゴールデンボンバーのキッキングの際に、嵐さんもお客さんも一緒に『女々しくて』の振りを。


ゲームではヤマダイゴールデンボンバーが高得点を叩きだしましたよ。
(.゚ー゚)「すごい!」
(´・∀・`)「すげ~わ~」


後攻の嵐さんチーム。
智くんは翔潤と一緒にセカンドゾーンを担当です。


キッキングは智くんが1つ目のターゲットをスルー。
相葉ちゃんが壇さんの残した缶を仕留めてパーフェクトへ導きます。


2つ目はニノがパーフェクト。
3つ目は壇さんが1つ残した缶を相葉ちゃんがこれまたクリア。


4つ目は壇さんが1つ残した缶を智くんもニノも落とせず。
サードゾーンのにのあいはわちゃわちゃ(笑)


6つ目のターゲットはまた壇さんが1つだけ残して沈め、松潤が片付けました。


ということで今回は嵐さんチームが逆転勝利。


――次週は松潤以外のメンバーの衣装が斬新なことにww
月イチ攻め衣装、タンクトップ姿のニノもさることながら、智くんの「宇宙」ロゴTがシュールです(笑)


対戦ゲストは生田斗真くん率いる映画『予告犯』チーム。
戸田恵梨香さんも登場します。



●嵐さん雑誌情報


○5/29(金)
「オリ☆スタ」6/8号(オリコン・エンタテインメント)
嵐 櫻井翔 相葉雅紀


オリ☆スタ 2015年 6/8号