青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

友達と待ち合わせした店までぶらぶら歩き「走ったよね」〔大野智・ラジオ〕

今日発売の『女性自身』の目次に「松本潤 麗しCM舞台裏」とあります。



●「お台場夢大陸~ドリームメガナツマツリ~」に「VS嵐コロコロバイキングパーク」が登場!


○お台場夢大陸~ドリームメガナツマツリ~
 ・7/18(土)-8/31(月) 10:00-21:30
 ・フジテレビ本社屋 および お台場 青海周辺エリア


※「VS嵐コロコロバイキングパーク」は「オマツリランド」(無料エリア)にて開催


お台場夢大陸〜ドリームメガナツマツリ〜:エリアガイド:オマツリランド(無料エリア) - フジテレビ


ARASHI DISCOVERY(2015/6/9)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「ぶらぶら歩きは生きるための偉大な技術である」


(´・∀・`)「ほ~ぉ」


("今日の一言"の説明)「これは、19世紀アメリカの思想家・作家の、へんりぃ・でいびっとそろー(ヘンリー・デイヴィッド・ソロー)さんの言葉です」


「ナチュラリスト・エコロジスト、の、先駆者として知られる彼は、アメリカマサチューセッツ州にある、ウォールデン池の、ほとりの、森の中に丸太小屋を建て、そこで2年以上も自給自足の生活を送りました。そのようすを記した本、『ウォールデン 森の生活』、はぁ、世界中で翻訳され、彼の代表作となっています」


(´・∀・`)「おぉ~、興味あるなあ~」


「絶っ対、熊に出くわしたよね。何回か。2年いたら! いや、怖いなあ~。っふ☆彡」


「いやあでも、2年て結構だよ? 2年前でえ? 2年前で何? 『24時間、テレビ』ぐらいかなあ? そっからあ、ま、今日までつったらよっぽどだね」


「ま、でもこうー、ぶらぶら歩きですよ」


「いや、こないだねえ、先月かな? あの、友達とぉ、ご飯食べる約束しててえ、ほんでえ、それまで暇で、やべえ! やることないなあと思ってえ。まあ、家のぉ、軽く掃除もしてえ、もう暇だからまあ、もう、もう風呂入っちゃえみたいな」


「でえ、風呂入ってえ、ほんで出てきたあ、けどまだ時間あるなあと思って」


「でえ、友達とお、食事がねえ、確か(スー)、7時ぐらいだったかな? 待ち合わせ」


「でえ~、うちからあ、その、店までえ、の距離をね? あの携帯で、マップで、見てたのよ」


「そしたら、あ! そうでもねえじゃん! と思って。歩こっ、と思って」


「ほんで、ま、一応ちょっと多めに、見て、6時(スッ)半ぐらいに、出よっかなあと思って。で、30分ぐらいあれば、ま、確実に着くなあと。まあ、ゆっくり歩こう、とか思ってえ」


「ほんでビーサンで。ほんでえ(笑)、歩きだしたわけです」


「でえ、あんまり、家の前って歩いたことないなあと思って。で歩いてたらやっぱ、『ああ、こうなってんだ~。ああ、色んな人いるなあ』と、見てて」


「一応ちゃ、あの、携帯、地図見ながらね」


「ま、でも大通りまっすぐだなあ、とにかく、と思って(ススッ) 『あれ? 今どの辺だろ』、見ても、まだ全然っ、行ってないんだよね。店の目的地まで全然」


「ほいで何か、15分ぐらい経っちゃって、『あ、やば』と思って。『あ、全然間に合わないな』と思って」


「ほんでもうぉ、20何、25分ぐらい、経ってえ、でえ、友達に電話してえ。で、『今どこ?』つったら、『ああ、もう店の前いるよ』みたいな」


「あっ、やば、と思って。ふふふっ☆彡」


「『うん! 俺もねえ、今向かってるー』、つってえ。『うんうん、まあ、もうすぐ着くよ』とか言って」


(´・∀・`)「走ったよね。ふふふふっ☆彡」


「走ってもだいぶあった! すげえ近えと思ったんだけど、地図で見るよりねえ、意外とあったねえ」


「やあでもひっさびさいい運動になりまして、ええ、いい食事が食べられましたけどね」


「う~ん。僕の中でこの、ぶらぶら歩きの発見は意外と、意外と距離あったな……地図より、っていうね(笑)」


「ま、これも発見ですからね。ええ、いい経験でした」


(終わりの挨拶)


――智くんがご自宅を出るまでと、ご近所をぶらぶら歩きするようすを想像しながら聴かせてもらいました^^


ご友人を待たせまいと走った智くん。
でもそれも「いい食事が食べられました」とポジティブに捉えていらっしゃるところが魅力ですね♡


BGMは青キミ、リクエスト曲はファイソンでした。


  



●大野智くん雑誌情報


○6/20(土)
「ASIAN POPS MAGAZINE」116号(日本出版貿易)
《「Pick Up Art」では、海外進出という画期的な話題に満ちた嵐・大野 智をピックアップ。 初の上海での個展、7年ぶりとなる東京での個展&作品集の詳細を》


ASIAN POPS MAGAZINE 116号



●嵐さん雑誌情報


○6/10(水)
「Casa BRUTUS」(マガジンハウス)
櫻井翔 集中連載「櫻井翔のケンチクを学ぶ旅。」


Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2015年 7月号


○6/10(水)
「anan」(マガジンハウス)
相葉雅紀 短期集中連載「まさき!?の館」


anan (アンアン) 2015/06/17号 [雑誌]


○6/10(水)
「ザテレビジョン」24号(KADOKAWA)
相葉雅紀 表紙SPグラビア ドラマ「ようこそ、わが家へ」有村架純さん×南果歩さん×寺尾聰さんと座談会
相葉雅紀 連載「アイバ番」
《嵐情報も超充実!! ①「VS嵐」で、ゲストのある発言にしょんぼりしちゃった大野さんを、メンバーが励ますシーン②松本潤が新CMでシェイクスピアに変身!! などたっぷり紹介》


○6/10(水)
「TVガイド」6/19号(東京ニュース通信社)
相葉雅紀 表紙
相葉雅紀 連載「"ようこそ、わが家へ"ようこそ!」


○6/11(木)
「Hanako」 6/25号(マガジンハウス)
二宮和也 連載「嵐さんと一緒。」


Hanako (ハナコ) 2015年 6月25日号 No.1089


○6/15(月)
「QLAP!」7月号(音楽と人)
「VS嵐」先出しSHOT特集
「ニノさん」レポート


QLAP!(クラップ) 2015年 07 月号 [雑誌]