青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

カウコンでコラボ「東山紀之という人物は化けもんですよ」・アンダルシア「何であの面子の中に僕がいたんだろ」〔大野智・ラジオ〕

【お知らせ】


 ・1/20(水) 20:00-21:00
 ザ少年倶楽部 - プレミアム -(NHK-BSプレミアム)
≪そして嵐のライブレポも!≫
≪「ARASHI LIVE TOUR 2015」リポートも≫




おはようございます!
今朝の智くんのラジオにて、カウコンでの東山さんとのコラボ話がありました!!
ようやく聞けた~♪
ずっと待ってました^^



嵐の櫻井翔“空中分解”発言に「ショック」NEWS ZEROで : スポーツ報知


さて、昨晩のZEROでは、先輩グループがレギュラー番組の中で解散報道について謝罪した、その内容が紹介されていましたね。


そのニュースを見た翔くんが、「『このままの状態だとSMAPが空中分解になりかねない』という、木村さんの言葉に、後輩としてはショックを受けました。あの、メンバーの皆さんが語られていたその表情、そしてあの、『ただ前を向いて進みたい』という言葉が印象に残りました」と言及していました。


私は生放送を見ていなかったのですが、先輩Gの謝罪の言葉を読んだだけでも何かモヤモヤが残りました。
翔くんもコメントしづらかっただろうなと思います。


そのあとには日本アカデミー賞優秀賞の報道もあり、ニノと『母と暮せば』の映像が。
こちらには翔くんからのコメントは特になかったですが、そのあとの海外サッカーコーナーではこんなやり取りが。


ラルフさん「櫻井さん、MSN、覚えてますか?」
(`・3・´)「松本櫻井二宮」
ラルフさん「そうそうそうそう……違います!」(←ノリツコミ‼ 笑)
(`・3・´)「ありがとうございます(笑)」
(MSN=メッシ・スアレス・ネイマールでした~)


締めには「human」のコーナーでガラス作家の戸水賢志さんが紹介されて、「さとし」の名前も^^
小さなガラスに宇宙を閉じ込めたような「宇宙ガラス」作品が幻想的でした。


ARASHI DISCOVERY(2016/1/19)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「継往開来(けいおうかいらい)」


(´・∀・`)「わからないすけどいい言葉ですねえ。ふひゅっ☆彡」


("今日の一言"の説明)「これは、『過去のものを継承し、それを発展させながら将来を開拓していくこと』、を意味する四字熟語です。ええ、『継往』はっ、え、継続の『継』、『継ぐ』という字に、え、往復の『往』と書いて、え~、『開来』はっ、『開く』、という字に未来の『来』という字を書きますね」


「はいぃ。え、厚木市のリスナー、ゆみさんから教えていただきました。メールを読みますと」


(メッセージ)「え、ジャニーズカウントダウンでの東山さんとのコラボ、すごかった。かっこ良かったですよ~。智くんも負けずに50歳になってもロンダート&バク宙目指してください(笑) 春ドラマも楽しみにしています」


(´・∀・`)「え゛え~、やあ、見ましたあ? あのぉ、東山紀之という人物は(笑)、化けもんですよ!!」


「(フ~)俺びっくりしたもん!! 去年のね? ジャニーズカウントダウン、僕は東山紀之さんとぉ、コラボしたんですよ。あのぉ、『日本よいとこ摩訶不思議』という曲をですね、東山さんとやったんですけどねえ」


「リハーサル室で、東山さんと、振りを合わせたりね、やってるときにぃ、『(スーッ)大野これ、い、イントロ、何やってたんだ?』って言われて、嵐がライブやってる、やってたとき」


「『大野どうやってやってたんだ?』って。(チャッ)そして、『ああ、僕あの、ニノと、あのお~、アクロバットで交差してました』つって」


「(スー)言ったら、東山さんが、『ああ、そっか』、つっつたらあ、その辺りを歩き始め、何かあ、考えてる風なの」


「『な、ど、どうしました?』みたいな言ったら、『いやあ、やろうか迷ってんだ』つって」


(´・∀・`)「『え!?』つって。『いやいやいやいや、いや、無理はやめましょうよ』つって。ええ、そ、そのあとのかっこいい言葉。『いやあ、でもやったら盛り上がるだろう』」


「言えますか? この言葉! まず自分の体をね?(笑) 考えるのにぃ。だって、聞いたらあ、十何年ぶりだって。でえ! やるってことになって」


「『ちょっと、あ、1回ちょっとお~、ステージでリハーサル? あるからそんとき1回(スーッ)、ああ~、ちょっとやってみるわ』、ってゆって」


「ほんでリハーサルでやったら、の、あと、言葉。『できた!』ってゆって(笑) っふ☆彡」


(´・∀・`)「もうねえ、すごくないすか!? いや、できなかったらどうしたんだろとか思いながら」


「50歳ですよ!? ロンダート&バク宙やっちゃうんですよ? いや、もうね、ほんとにね、もうすごいなあ~と思った。かないませんよ」


(´・∀・`)「いや~、でもねえ、ま、貴重な体験ですよ。もうずーっとね、あのバックで踊らぁしてもらっていたあ、東山さんで、ねえ? 先輩ですからねえ。まさかねえ、同じ位置でねえ、コラボで、(スー)ええ、しかもロンダート・バク転交差なんてえ。いやもうほんとぉ、何かある意味夢叶ったなみたいな感じですね」


「あとアンド、アンダルシア(に憧れて)も、僕ねえ、何であの面子ん中に僕がいたんだろって話なんですよ」


「だって東山さんはあ、やってるじゃないすか。で、光一くんだってさあ、あのSHOCKとかでやってたりさあ、翼もやってるじゃない? 俺別にやったことないのにさあ、ああの(笑)、あの豪華な、め、面子の中に、は、入り込んでしまってるんだよ。いや、びっくりしましたけどねえ」


「ええ~。なかなかだからね、こう、ジャニーズカウントダウンて、なかなかね? あのぉ~、こ、こういうコラボとか、なかなか見れないものが見れるんでねえ、やってても楽しいし、見てる人も楽しいと思うんですよ。え゛ええ~」(←はい、最高に楽しかったです♡)


(´・∀・`)「ま、今年も、もしあったらぜひともねえ、またやりたいですね。はい! 今年も1年がんばります!」


(終わりの挨拶)


DJ栗原さん「いやあ、驚きました。確かに、東山さん50歳にして、ええ、バック? 宙~まで行っちゃ、プラスワンですよねえ? ええ~、ニュース番組みたいに言ってしまいましたが(笑) 恐れ入りました。もう、私の時代の方ですからねえ~。今もって現役恐れ入ります」


――夢が叶って智くん本当に良かったね(^^)
カウコンの投票、大野智×東山紀之に入れたこと、心から良かったと思いました(あと『truth』にも)


リハ室での東山さんと智くん、そんな感じで『よいとこ』の練習してたんですね~( *´艸`)


アンダルシアについての話もおもしろかったなあ~。
智くんからしてみれば、「俺別にやったことないのに、いいの!?」って感じなんでしょうけど(笑)
あのメンバー構成を見たら、智くんが入っていて然るべきという感じだったんですが。


智くんの言う通り、次もまた2015-2016のようなカウコンが見られるといいですね♪


BGMは『日本よいとこ摩訶不思議 overed by 嵐』と『愛を叫べ』、リクエスト曲は『暁』でした。
(今朝の電話リスナーさんは母娘そろっての大野担。お母さんの「将来の夢」は「ソロコン!」だそうですよ、智くん^^ 娘さんがカウコンについて「涙が出るぐらい最高でした」と言ってて私も大きくうなずいてました)


 



●嵐さん雑誌情報


○1/19(火)
「Cut」2月号(ロッキング オン)
ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism 詳細レポート

Cut 2016年 02 月号 [雑誌]


○1/20(水)
「non-no」3月号(集英社)
大野智×松本潤「ユウエンチノアラシ」 嵐連載「2/嵐 アラシブンノニ」

non・no(ノンノ) 2016年 03 月号 [雑誌]

プライバシーポリシー

『青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog』は、嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。大野智くんについて、ラジオ・雑誌・ドラマ・映画・舞台、ダンスや歌やコンサートの情報、TwitterやInstagramのニュースなどをお知らせしています。
「青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。