青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

「ッア~!」レコーディングでは合いの手とか結構録る〔大野智・ラジオ〕

おはようございます。
先日もブログにてお知らせした通り、セカムズ公式さんのツイートによれば今夜9日放送の水10ドラマ『ヒガンバナ』のエンディングにて、『世界一難しい恋』の第1弾CMスポットが流れるとのことー!!


ドキドキ(^^)
一足先に今日発売のテレビ誌で智くんをいっぱい愛でたいと思います♡
LIFEとジョンで智くんが表紙を飾っています!


また、『99.9―刑事専門弁護士―』のスポット第1弾も13日(日)の『家族ノカタチ』予告後に放送だそうです。


智くんの雑誌祭りには新しく『+act.』も来ました!!


○4/12(火)
「+act.」5月号(ワニブックス)
大野智 表紙巻頭
完全独占! 撮り下ろしポートレイト&ロングインタビュー
「世界一難しい恋」でラブコメ初挑戦の大野智に迫る。


+act. ( プラスアクト )―visual interview magazine 2016年 05月号



●相葉ちゃんの『レコメン』HPが更新されました。


3月11日(金)第753回放送 - 嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス


(「右手は頭の上を叩きながら、左手はお腹でぐるぐる回す」を私もやってみました。両手が「叩く」か「回す」かのどっちか一方にどうしてもなってしまいます~。笑)


ARASHI DISCOVERY(2016/3/9)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「呼吸は、命なのだ。基本的で最も根源的な私たちの生の表れなのだ」


("今日の一言"の説明)「これは、チケット仏教の師、ソギャル・リンポチェさんの言葉です」


「ええ、リスナーのっ、のりぴょんさんから教えていただきました。ええ、メールを読みますと」


(メッセージ)「智くん、おはようございます。え~、娘がフルートを習っているのですが、ええ、いつも、曲のどこでっ、ブレスを取るか悩んでいます。智くんのソロ曲『Hit the floor』、や、『暁』なども、え、難しそうなリズムで(ス~)、どこでブレスを取るか悩みそうな気がするのですが、智くんは、え、ここでブレスを取る、とか決めて歌うのですか? ええ、それともその場の雰囲気で歌うのですか」


(´・∀・`)「あ~、わかりますわあ。結構ねえ、歌詞続きでねえ、行く、ときとかありますもんね。うん」


「(スッ)まあ、僕はねえ、あの基本、その場の雰囲気ってのはあまりないですね。結構忠実に、仮歌の方もね、いますんでえ」


「結構あのぉ~、ディレクターの方には、『そこブレスじゃないかなあ』みたいな、言われますよ。うん。『仮歌1回聞いてもらっていい?』って言われて。そうするとぉ、『あ、ここじゃないか』」


「ま、一応やっぱ五人の歌なんでえ、合わせなきゃいけないっていうのが、結構あるんだよね」


「ま、ソロ曲なんか、まあ、うん、そこまで合わせなくてもね、仮歌ぁの方と合わせなくてもいいんですけどぉ。(ス~)まあ、やっぱり五人で合わせる癖がついてるんでねえ、やっぱりぃブレスの位置だったりってのもやっぱり、そ、気にしながら覚えてっ、で、レコーディングやることが多いですね」


「まあ、でもあのぉ~、結構レコーディングとかおもしろいっすよ。ま、普通に聞こえるかもしんないすけどお、曲聴いて、例えば、まあ、ソロ曲で。まあ、何でもいいんですけどぉ」


「まあ、あのぉ、『復活LOVE』のぉ、歌でゆったらあ、『おかえり』とかさ、松潤の、『I miss you』とか。あい、合いの手系があ、よ~く聴いたら入ってんのとかいっぱいありますよ」


「だって、僕ぅ、レコーディングとりあえずぅ、あのぉ、AメロBメロ・サビ、基本、を録ったあと、合いの手とか、い、結構録りますもん」


「で、これ全部録れたあ、と思ったも(あとも?)、『え~とですねえ』みたいになって。『え、何があんの?』、『いや、合いの手がね、うっすら入ってるんでそれちょっと聞いてもらってえ』つって」


「したらね……」


(´・∀・`)エコー「ッア~!♡」


「とかね。フッ☆彡 『え、これ俺やんの?』みたいな。『一応録っときましょう』とか言って」


(´・∀・`)エコー「ッア~!♡」


「『んん~、もうちょっと高く』とかさ」


(´・∀・`)エコー「ッアー!!♡」


「とかね。い~っぱいあるんだよ、実は」


「あとは、ガヤとか」


(´・∀・`)「ウワァ~イ!(笑)」


「とか言ってねえ(笑) いっぱいあるんでおもしろいんですよ。うん」


(´・∀・`)エコー「ッア~!♡ ッア~!♡ 」


「とかね。昔、おもしろいのいっぱいやってましたけどねえ」


(´・∀・`)エコ「ウア゛~!」(←猫の鳴き声みたいな感じ^^)


「とかね。ふふふ☆彡 やってましたよお。う~ん。いっぱい入ってましたねえ」


「最近はそんなにない、減ったかなあ。ちょっと変わったメロ、あの、曲調だったり、ときに、あぁの、そういう、細か~いのがいっぱいある。楽曲とかあったんすけどねえ。アルバムに多いですかね、そういうの」


「ええ、よ~く聴くと、おもしろいです。『あっ、ある、これ誰だろ』みたいな。う~ん」


(´・∀・`)「まあね、またおもしろい何か、何かがあったらちょっと報告したいと思います!」


(終わりの挨拶)


――今朝のラジオでは智くんの「ッア~!♡」という超色っぽい声が聞けました///
耳福、耳福♡


レコーディングではブレスをしっかりと意識して録っていることも教えてもらえました。


歌やレコーディングでは、「基本、その場の雰囲気ってのはあまりない。結構忠実に」と智くんご自身も仰っていましたが、歌声を聴いていてもそれがとてもよく伝わってきます。
彼の歌声がブレることのない理由の1つでもあるのでしょうね。


今朝の智くんの合いの手、最高でした~(≧▽≦)


BGMは『Hit the floor』、リクエスト曲は『ふるさと』でした。