青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん主演映画『忍びの国』秋葉原 UDX THEATER ドリパス復活上映参集!! & 太田記念美術館「青のある暮らし ―着物・器・雑貨」展鑑賞

こんばんは。


今朝は、読売新聞に恒例の嵐さんの20周年の広告が載っているとのことで、まずは購入。
今日はそう言えば「ともだちの日」でしたね!


「嵐、20回目の夏。」というコピーと、里山の風景写真、そしてその下にONASMの5ショットがありました。
智くんはブルーのオープンシャツにテラコッタカラーのパンツというスタイルでした♡


無事に駅で新聞を買って、お昼過ぎに着いたところは秋葉原~。
秋葉原UDXシアターを訪れ、大野智くんの主演映画『忍びの国』ドリパス復活上映に参集してきました!!






ブログを遡ってみたら、1年前ぐらい前にもやはり秋葉原UDXシアターでドリパス企画の忍びの上映があり、そのときも管理人は参集しております^^


VSで智くんが、カットされちゃった矢を避けるシーンのことを話していたばかり。
もしカットされなかったらどんな風に仕上がっていたのかなって、そんなことを考えながら今回は観させてもらいました!


不思議なことにもう50回以上も観ている映画なのに、クライマックスになると智くんの演技にやっぱり泣いちゃうんですよねえ……。
心に響いてくるんです。


シアターのロビーでは、アジポも販売されていました!
私は全部持っているから買わなかったけれど、結構売れていて嬉しくなりました^^


――さて、新聞を買ったあと、秋葉原UDXシアターに行く前にはですね、私は銀座に寄り道していたんです。


東銀座駅ですね、電車を降りたのは、歌舞伎座のすぐ近くの。
そこから歩いて数分のところにある、ラーメン屋さん「萬福」が今回の目的地。
よ~く見ると、お店の中から福助人形がのぞいています。




こちらの「萬福」さんの「冷しそば(とりごま味)」は、1年前のちょうど今頃のしやがれのデスマッチで、智くんが正解したときのご褒美グルメ。
これも昨日のお昼に続き、夏季限定シリーズです。


開店は11時からとのことだったんですが、きっかりに行ったらまだ空いてなくて、先に来ていた見知らぬ男性とともにお店の前で5分ほど待機。
お店が開き、店先にのれんがかかると、カウンターに通されました。


ひとりで来るとカウンターに必ず通されるようです。
そしてカウンターがいっぱいになると、ほかにテーブルが空いていても奥からどんどん相席となっていくみたい。


「冷しそば」は2種類あって、「冷やし蕎麦(醤油味)」は、いわゆる冷やし中華。
「冷しそば(とりごま味)」は、たれが胡麻味で、鶏肉がドーンと上に乗っかっていてボリューミーです。



女性は、ついでに餃子とか頼まないほうがいいです。
きっと食べきれなくなります。
少食なんて無縁の私でも、お腹がパンパンになりましたもん。


しばらくお腹がきつかったんですが、このあと秋葉原に行って『忍びの国』を鑑賞している間にだんだん胃もこなれていきました~。


『忍びの国』のあとは、久しぶりに会う智友さんたちとお話したりして、途中まで一緒に電車に乗りました。


私は原宿の太田記念美術館で開催している「青のある暮らし ―着物・器・雑貨」展を鑑賞したかったので、ひとり先に電車を降りたんです。




こちらの美術館には以前、山口晃さんの展示を観るために訪れたことがあります。


今回は「青のある暮らし」なんて、まるで私の暮らしのようだったのと(笑)、あと、以前の会報で智くんが太田記念美術館で歌川国貞展を鑑賞していて……。


で、今回の「青のある暮らし」展にも歌川国貞の作品がたくさん展示されるようだったので、観てみたかったのです。


会報で智くんが眺めていた国貞の作品は確認できませんでしたが、掛け軸の展示してある畳のコーナーでは、智くんが正座していた同じ場所に座って畳をさわさわしてきちゃいました( *´艸`)


太田記念美術館はそんなに大きな美術館ではないんですが、原宿という場所柄もあってか、私が行ったときには大勢の海外の観光客の皆さんがいて、結構混雑していました。


お土産に、会報で智くんも刷りにチャレンジしていた『神奈川沖浪裏』のクリアファイルを買ってきました^^
「青のある暮らし」展、会期は28日(日)までです。



青のある暮らし ―着物・器・雑貨 | 太田記念美術館 Ota Memorial Museum of Art


原宿から次に目指したのが日本橋。


こちらの日本橋高島屋、新館3階にある「OVER THE CENTURY」というお店で、しやがれで智くんが手作りチャレンジしていた、筒井さんの会社の線香花火が購入できるということだったので行ってきました!


まず、お店のスタッフさんに、「この線香花火、『嵐にしやがれ』で大野くんが手作りしていたのを見たので買いにきました。写真撮ってもいいですか?」とご挨拶。


「どうぞ、どうぞ」と快くお返事いただいたので、調子に乗ってめっちゃ写真撮りました(^^ゞ




すると、店員さんが丁寧に説明書きをこちらに向けてくれました。
ありがとうございます‼️
私のスマホもうっすら写ってる〜(笑)




花火の説明をしてくれたり、とても親切な店員さん。
「大野くんのファンなんですか?」と聞かれたので、今日、『忍びの国』を観てから来たことを伝えると、何と店員さんは虎狼の族……いえ、三重県出身なのだそうです!


すごい、偶然^^
店員さんと琵琶湖の話したりしましたよ( *´艸`)


写真をいっぱい撮らせてもらって、線香花火だけじゃなく、私は写真に写ってる奥のクジラの花火も気になったので買いました。


そして帰り際に店員さんに、「宣伝してください」と言われたのでブログにも書かせてもらうことに。
折を見て、線香花火とクジラの花火を試してみたいと思います(^^)/


日本橋に行ったのは、実はもう1つの目的が。


日本橋のあたりには『忍びの国』の鑑賞や、忍者に関するイベントなどで何度も訪れていて、そこで顔見知りになったお店がありまして。
機会を見つけては、私はそのお店に通うようにしているのです。


サトシゴトとは全く関係ないけれど、実は昨日もそこで夕飯もいただいて、今日もまた行ってきたの。
智くんにも紹介してあげたいな(^^♪



●嵐さん雑誌情報


○7/20(土)
「non-no」9月号(集英社)
櫻井翔×松本潤「アウトドアノアラシ」連載「2/嵐 アラシブンノニ」
・楽天ブックス

non・no(ノンノ) 2019年 09月号 [雑誌]
・Amazon:non・no (ノンノ) 2019年 9月号


○7/20(土)
「non-no」9月号 増刊 付録なし版(集英社)
櫻井翔×松本潤「アウトドアノアラシ」連載「2/嵐 アラシブンノニ」
・楽天ブックス

付録なし版 ノンノ 2019年 09月号 [雑誌]
・Amazon:付録なし版 2019年 09 月号 [雑誌]: non・no(ノンノ) 増刊


○7/22(月)
「ポポロ」9月号(麻布台出版社)

1 ワクワク学校2019 過去8年間の思い出アルバムも
2 潜入! 『ARASHI EXHIBITION “JOURNEY"』 “ウラ嵐"まで見せちゃう!? 嵐と20年の旅
・楽天ブックス

ポポロ 2019年 09月号 [雑誌]
・Amazon:ポポロ 2019年 09 月号


○7/23(火)
「SODA」9月号(ぴあ)
「嵐のワクワク学校2019」Report
(表紙 藤ヶ谷太輔)
・楽天ブックス

SODA (ソーダ) 2019年 09月号 [雑誌]
・Amazon:SODA 2019年9月号(表紙:藤ヶ谷太輔)


○7/23(火)
「婦人公論」8/9号(中央公論新社)
嵐「嵐とファンの終わらない修学旅行」(辛酸なめ子)カラーグラビア&イベントリポート
・楽天ブックス

婦人公論 2019年 8/9号 [雑誌]
・Amazon:婦人公論 2019年 8/9 号 [雑誌]


○8/19(月)
「TVガイドAlpha」EPISODE W(東京ニュース通信社)
嵐 表紙
・楽天ブックス

TVガイドAlpha EPISODE W
・Amazon:TVガイドAlpha EPISODE W


○9/1(日)
「Eye-Ai」October 2019(リバーフィールド社)
Center Stage:嵐「嵐のワクワク学校~時空をJUMP! すべてが愛おしくなる修学旅行~」「ARASHI EXHIBITION JOUNEY 嵐を旅する展覧会」(日本語訳つき)
・Amazon

Eye-Ai [Japan] October 2019 (単号)



●嵐さんテレビ情報


 ○7/21(日) 12:45-13:15
 ニノさん(日本テレビ)
 二宮和也


 ・7/21(日) 16:00-17:25
 7月25日木曜よる7時は「VS嵐2019夏豪華2本立てSP」直前スペシャル(フジテレビ)
《7月25日のSPを前に今年1月3日に放送されたババ抜き最弱王決定戦〈BABA嵐〉をおさらい!》


 ○7/21(日) 18:00-18:30
 相葉マナブ(テレビ朝日系)
 相葉雅紀


 ○7/21(日) 19:58-23:30
 zero選挙2019(日本テレビ系)
 櫻井翔