青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「釣り行ってる時間あったら絵進んでたよね? って言う、もうひとりの自分に言われるのがすごく腹が立つらしい」

おはようございます。


今日は『SODA』と『婦人公論』の発売日なので、あとで買ってきて、またレポと感想を書きたいと思います。


そしてしっかり仕事をして明日に備えるのだ!


だって、明日はですよ、週刊と隔週と月刊のテレビ誌の発売日ががっつりかぶってるんすよー!
もう、お昼のうちにテレビ誌しっかり読んじゃわないと。


だってだって、明日の夜には『FNSうたの夏まつり』と『2020スタジアム』の放送もあるんですよー!
しかも、こっちもがっつりかぶってる!!


『FNSうたの夏まつり』が19時始まりで、『2020スタジアム』が19時半始まり。
で、スタジアムのほうが先に放送が終わるから、FNSに嵐さんが登場するのは大人の事情もあって、そのあとってことになるのでしょうか。


でも19時台にFNSのほうにもチラッと登場する可能性だってあるから、めちゃくちゃしっかりと録画予約しておくつもりです。


皆さんも録画の予約には気をつけてくださいませ。
あとで録画しようっと……とか思ってると忘れちゃうこと私は多々あるので(笑)、すぐに予約するようにしています(ΦωΦ)


ARASHI DISCOVERY forever(音源2011/2/21・レポート2019/7/23)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「今日はぁ、魚の問題ですっ」


(´・∀・`)「この時期ぃ、ブリが美味しいでしょ~? ところで知ってた? ブリって、子供の頃は、呼び名が違うんだよぉ~! 地域によっても、呼び名が違うけどね」


(´・∀・`)「物知り智、ここに……ありだぉ」


(´・∀・`)「さてっ、稚魚から成魚までのっ成長に応じて、異なる名前で呼ばれる魚のことを何と言うでしょうかぁ? 次の3つの中から、選んでくださいっ」


(´・∀・`)「1っ! 出世魚。2、タチウオ。3、オオサンショウウオ!」


(リスナー:解答/BGM:Boom Boom)


(´・∀・`)「答えはぁ、1番のぉ、出世魚です!」


(´・∀・`)「脂が乗り、引き締まった身が特徴の富山県のっ氷見ブリが、え~、豊漁です。去年12月から、え~、今年1月までに氷見魚市場に水揚げされたブリは、過去最高の13万774本に達し、え、統計を取り始めた1998年以降! え、10万本を超えたのは初めてだということです」


(´・∀・`)「ほわ~、今年は何かすごいらしいですね。テレビでもやってましたもんねっ。ブリはすごい、獲れると。ええ」


(´・∀・`)「でぇ、値段もちょっと下がってんですよねっ。ええ~」


(´・∀・`)「まぁ、でもねぇ、いっぱい獲れてねえ? いいじゃないすか。ねぇ!」


(´・∀・`)「中にはねぇ、釣りしてぇ……のブリを釣る人もいるでしょうねっ。僕はぁ、まだ、今年に入ってぇ、1回も、行ってないです」


(´・∀・`)「もうねぇ……行きたいっ」(←小声で、絞り出すように)


スタッフさん「フフッ!(笑)」


(´・∀・`)「ふふっ☆彡 すごいでしょう? ほんとに行ってないからねっ。う~ん」


(´・∀・`)「あの絵が完成するまで行かないっ」


(´・∀・`)「何かねっ、ほんとストイックなのか何だかわかんないよねぇ、もう」


(´・∀・`)「釣り行ってる、時間あったら……絵進んでたよね? って言う、もうひとりの自分……に言われるのが、すごく、腹が立つ、らしい。うん」


(´・∀・`)「え~、絵が終わってから、んま、ご褒美で! 行こうかな? って考えていますねっ」


(´・∀・`)「もうしばらく、え~、わたくしは、白いお顔でいますので、え~、ご安心ください」


(´・∀・`)「以上! 大野智でしたあ!」


――智くん、この頃は映画『怪物くん』撮影中だったから、「あの絵が完成するまで行かない」って言ったのが最初「あの映画が完成するまで行かない」って言ったのかと、確か当時も思いました^^


でも文脈と言うか、智くんの話ぶりからして映画ではなく絵のことだなって。


かっこいいよねえ!
「釣り行ってる時間あったら絵進んでたよね? って言う、もうひとりの自分に言われるのがすごく腹が立つらしい」だなんて♡


めったにご自分の努力やストイックなところを明かそうとしない智くんから、ポロッと出た核心に迫る部分でしたね……。
ぽつりぽつりと、照れながら言っているところがまた素敵でした!


お魚の話ではあるけれど、このとき氷見っていう地名が出たのは、今思い返せば偶然だったのかな?
映画の公開に合わせて、智くんも番宣で訪れた藤子不二雄A先生の出身地ですもんね^^


そのあと、私自身も氷見を旅できたこと、とてもいい思い出です。


智くんと竜兵さんと藤子A先生が召し上がっていたおうどん、好みの味ですごく美味しかったし、氷見の地元の皆さんと相席してお話したりして本当に楽しかったなあ♪


また氷見にも行ってみたくなりました!
そう言えば、氷見に行ってブリ食べてこなかったな~。
今度はブリも食べなくちゃ(笑)




●嵐さん雑誌情報


○7/23(火)
「SODA」9月号(ぴあ)
「嵐のワクワク学校2019」Report
(表紙 藤ヶ谷太輔)
・楽天ブックス

SODA (ソーダ) 2019年 09月号 [雑誌]
・Amazon:SODA 2019年9月号(表紙:藤ヶ谷太輔)


○7/23(火)
「婦人公論」8/9号(中央公論新社)
嵐「嵐とファンの終わらない修学旅行」(辛酸なめ子)カラーグラビア&イベントリポート
・楽天ブックス

婦人公論 2019年 8/9号 [雑誌]
・Amazon:婦人公論 2019年 8/9 号 [雑誌]