青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「楽しみにしています。未来の君を!」&嵐年賀状サイト・嵐さん年賀はがき新CM「一言が、愛になる。」メイキング動画公開!

おはようございます。


本日から嵐年賀状の申し込み開始とのことで、私もさっそくこのあと郵便局に行ってくる予定です(^^)/


しかも、その申し込みした嵐年賀状の発送は、智くんのお誕生日である11月26日から!!
これは嬉しいですね~♪


郵便年賀HPでは、新たに嵐年賀状のサイトができており、先日YouTubeにアップされた嵐さんの年賀はがき新CM「一言が、愛になる。」のメイキング動画も公開されています!


nenga.yu-bin.jp
nenga.yu-bin.jp



さて、まだまだ昨晩の夜会SPの余韻に浸っている方々も多いのではないでしょうか!^^


すごく楽しかったけれど、せっかく屋良っちもゲスト出演していたのだから、もっとゆっくりと話を聞きたかったな~。


夜会のTwitterアカウントでも、次週は《2時間SPに入りきらなかった大野智さん、二宮和也さんの未公開映像をお届け》とあるから楽しみにしています♪


そちらでもっと智くんやニノと屋良っちとのトークもあればいいんだけれど……。


でも、ふと気づいたけど、20年ぶりの共演って言っても、カウコンで屋良っちと嵐さん同じステージに立ってるからね~。
バラエティ番組での共演ってことなら20年ぶりってことになるのかな?


雑誌などで、普通に町田慎吾くんや米花剛史くんのお名前を出している屋良っち。
近い将来、そのお二人と屋良っちの舞台の共演もあるのでは!? と期待しています!


もちろん智くんとも、またいつか……!!
祈りは叶う♡


ARASHI DISCOVERY forever(音源2011/5/2・レポート2019/11/1)


(´・∀・`)「おはようございます。嵐の大野智です! "今日の一言"……カモン!」


(SE)


(´・∀・`)エコー「一期一会」


(BGM:Lotus)


(´・∀・`)「うん! 聞いたことはある。この字も見たこある」


(´・∀・`)「読みましょう。ふふふふっ!☆彡」


(´・∀・`)「これは、『一生に一度の出会いのことで、え~、人との出会いなどの機会を大切にすること』をっ意味する、え、四字熟語となっております」


(´・∀・`)「ほぉ~、アッ、なるほどね♪ いや、出会いは大切ですよ。う~ん」


(´・∀・`)「絶対、出会ったことでねぇ、何かしらの意味があったりねぇ……しますからね。う~ん」


(´・∀・`)「もう~、ま、僕も色んな、ほんっとにね、ま、この仕事始めてすんごい……色んなぁ方と出会いましたけどもねぇ」


(´・∀・`)「まぁ、そん中でもねぇ(スッ)、結構おもしろい出会い結構してるんですよね、僕」


(´・∀・`)「例えばぁ……(ゴクン)何か、居酒屋に行って、いや、隣にいたサラリーマンの……人、と仲良くなって。結構未だに連絡取り合ってるっていう。ふふっふ☆彡」


(´・∀・`)「とかあるんです」


(´・∀・`)「あとはぁ、前も話したかな? 雑貨屋? 吉祥寺の雑貨屋行ってぇ……んで、店ん中でぇ……あの、男の人がいたのね。で、僕のことチラチラ見てきたの。『あ、バレたぁ』と思って。うん」


(´・∀・`)「もう、その店出よ! と思って。で、出たらぁ、話しかけられて。ん~で、『あ、この店の店長やってるんですけど、好きなの持っていっていいですよ』って言われたの」


(´・∀・`)「『いや、そ、それは無理ですよ(笑)』つって。『いや、買いますよ、ちゃんと』とか言って」


(´・∀・`)「何か、す、その場で何か30分ぐらい話してぇ」


(´・∀・`)「何かが、わかんない、意気投合しちゃって。そのまま飯食い行っちゃって。で、未だに連絡取り合ってる」


(´・∀・`)「そういうの、よくあるんですよね。う~ん。おもしろいもんですよ」


(´・∀・`)「だから出会いはやっぱりねっ、大切ですよ。う~ん」


(´・∀・`)「だから、この一期一会。覚えとこう! 俺(フッ)」


(´・∀・`)「いやぁ、でも、これからも、色んな出会いあると思いますけども。え~、楽しみ……にしています。未来の君を!(照)」


(´・∀・`)「以上! 大野智でしたあ!」


――最後にちょっぴりキザな決め台詞を言ってるんですが、若干照れているところが色々素敵です♡


せめて、これから智くんと出会う人たちが、みんな心の綺麗な方々であることを願います。
心の奥底で良からぬことを考えている人たちって、世の中には必ずいるものだから。


人を差別するのはあってはならないことだけれど、見極める力は人生において大切なことだと思う。


私が大人になってから警戒するようになったのは、やたら褒めてくる人。
真の称賛であるなら、それはとても嬉しいのですけどね。


1度、初対面でやたら私のことを絶賛してくる人がいて。
でも、あとから気づいたんですけど、その人は私に面倒な仕事を引き受けさせるため褒めちぎっていただけだったんだな~って。


人は、1度称賛されると、その人からの評価を失いたくないと思うもの。
そんな心理で他人を操るような人間も、残念ですが世間にはたくさんいます。


智くんも以前に、よく知りもしないのにやたら褒めてくる人の言葉は「絶対嘘だ」と思って信じないなんて、そんなニュアンスの話をしていました。


一般の人よりもずっと濃い人生を歩んでいる彼は、きっと経験上、そういう人の言葉の裏に潜むものに勘づいているのでしょう。


ただ、人を褒めるっていうことは、基本的にはすごく良いことですよね!
だから、やっぱり見極める力は大切だな~って思う。