青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「30代は初心に返ります!」&嵐さん「Journey to Harmony」歌唱「天皇陛下ご即位をお祝いする国民祭典」WS

おはようございます。


土曜に行われた「天皇陛下ご即位をお祝いする国民祭典」のようすが、一昨日も昨日も、そして今日もテレビでたくさん取り上げられていますね!


も~、ブログで紹介しきれないぐらい。
そりゃそうですよねえ、嵐さんの『Journey to Harmony』の歌唱、素晴らしかったもの、智くんの美声も夜空に響き渡って。


まあ、色んな曲と番組がありますから、褒めてくれている番組もあれば、特にジャニーズのファンのことを色眼鏡で見ている番組もあります。


ジャニーズのファンだけでなく、たぶんですけどオタク全体がそういう色眼鏡で見られているんだろうな~。
私はアニメもゲームも大好きだから、色眼鏡を三重ぐらいかけられてる気がする(;^ω^)


でも、何かそういうのって、あらかじめシナリオが用意されているのでしょう。
同じ局の中で、あっちで褒めて、こっちでけなして。
誰かを悪者にして、まるで正義のようにふるまう。
要するに視聴率が取れればいいんだろうなって、いつもそう思います。


私はマスコミって信じてないんだよね、基本的に。


一時期、やたらと"忖度"とか"圧力"って言葉をマスコミが使いたがっていたけれど、そういった"忖度"とか"圧力"に一番流れやすいのがマスコミだと思っているから。


東京オリンピックのマラソン競技の開催地が札幌に変更されたとき、マスコミが一斉に何の落ち度もない北海道を叩き始めたのも、そういうことなんだろうなあって。


本来なら感謝されるべきところを叩くなんて、我らが道民からしてみればいい迷惑よね、全く( 一一)


そんなマスコミにずーっとまとわりつかれている嵐さんたちは、本当に強い人たちだと思います。
それこそ、五人で支えあってきたというのもあるでしょう。


現在、JET STORM真っ最中の嵐さん。


土曜に「天皇陛下ご即位をお祝いする国民祭典」を終えて、東京をすぐに旅立って、東京→ジャカルタ(インドネシア)→シンガポール→バンコク(タイ)→台北(台湾)と高速大移動!


私服で飛行機に搭乗したり、現地のファンの方々から大歓迎を受けていたりと、昨日は怒涛のインスタストーリーの更新でした^^


このブログにも海外の読者さんがいるはずなんですけど、皆さん、嵐さんには会えたでしょうか?


ハードスケジュールなので、体調崩したりしないようにね、智くん♡


ARASHI DISCOVERY forever(音源2010/11/26・レポート2019/11/11)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「今日はぁ、はるさんからいただいた問題です」


(´・∀・`)「11月26日は、大野くんのお誕生日ぃ! ありがとうございまぁーす! さてぇ、暗闇で火をつけて明かりにしたり、ときにはぁ、誕生日ケーキに年齢の数立てて、その火を消したりして使う物を何と言うでしょうか? 次の3つの中から、選んでください」


(´・∀・`)「1、ローソク。2、約束。3、遠足」


(リスナー:解答/BGM:スティーヴィー・ワンダー「Happy Birthday」)


(´・∀・`)「答えはぁ、1番のぉ、ローソクです」


(´・∀・`)「さて、今週は問題を提供してくれた、はるさんからいただいたメールにお答えします」


(メッセージ)「お誕生日おめでとうございます」


(´・∀・`)「どうも!」


(メッセージ)「大野くんは、何本吹き消すんですか? 30歳になっての目標があったら教えてください」


(´・∀・`)「あぁ~。え~、この番組を始めて、9回目の! 誕生日なのですよ」


(´・∀・`)「2001年のね、10月からこの番組がスタートして。え~、やってますけど」


(´・∀・`)「……えっ! あんのぉ!? マジでぇ?(笑) ほんとに?(笑)」


(´・∀・`)2001「誕生日です! 今日!(パチパチパチパチと拍手)」


(*´・∀・`)「テンション高ぇ(笑)」


(´・∀・`)2001「22歳ですっ!!(パチパチパチ!)」


(*´・∀・`)「ふふふ☆彡 おお~っ!」


(´・∀・`)2001「若いっ!!」


(´・∀・`)2001「何ですか? あの、抱負ですか? え~、22歳はがんばりますっ!」


(*´・∀・`)「ふふふっ☆彡 適当すぎるだろっ(笑) っふ☆彡」


(´・∀・`)2001「え~、22歳はもっと! 素晴らしい年にしたいと思うんで、皆さん、え~、どうか応援のほうよろしくお願いします!(パン!)」


(*´・∀・`)「ふふふふ!☆彡」


(´・∀・`)2001「今日も1日がんばりますのでよろしくお願いしまーす!!」


(*´・∀・`)「ふ☆彡」


(´・∀・`)2001「以上大野智でしたぁ!!」


(*´・∀・`)「ふははっ!☆彡 若いねっ。俺、何か、突っ走ってる感じしなかった? 今。へへっ☆彡」


(´・∀・`)「若いねぇ~。ダメだ。もう、おらいもがんばろ……ねっ?」


(´・∀・`)「30歳はがんばりまーす! ふふっ☆彡」


(´・∀・`)「これですよっ。ねぇ~? いやぁ、すごいなぁ~。ちょっと恥ずかしいねぇ、でもね、昔の聞くと……ねっ」


(´・∀・`)「昔の自分を思い出して、(チッという物音)また、イチからね、出直しましょう! ビシッと行きましょうよ、これはねっ。えー」


(´・∀・`)「まあ、この、しゃべるスピードは、まあ、しょうがないにしても……。ちゃんとやりましょう。ちゃんと打ち合わせもしましょうよ!」


(´・∀・`)「昔は打ち合わせねぇ?(笑) 1時間ぐらいかけてやってたじゃないですか(笑) ふふっ☆彡 ねえ!?」


(かすかにスタッフさんの笑い声がするような……)


(´・∀・`)「さい(笑)、最近ペンすら持ってないしね(笑) うん。(スーッ)ダメですよ、そんなんじゃ。ふふっ☆彡 ほんとに!」


(´・∀・`)「昔ぃをちゃんと思い出して初心に返りましょう。ねっ!?」


(´・∀・`)「え、30代は初心に返ります!」


(´・∀・`)「ということでぇ! 毎週金曜日は、いただいたメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしてます。メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jpです。たくさんのメッセージお待ちしていまぁ~す!」
(※現在、募集は行われておりません)


(´・∀・`)「では、また来週、大野智でしたっ!」


――今年の智くんのお誕生日ももうじきですね♡


2019年は嵐さんのお誕生日を智友さんと一緒にお祝いしたから、智くんのお誕生日はいつものように家で(ポスターの)智くんと二人きりでお祝いしようかな~。


だって、ひょっとしたら当日に智くんのインスタライブがまたあるかもしれないし!!


文字起こしの通り、このときの2010年の智くんのお誕生日には、2001年の智くんの音源が流れたんです。


2010年の智くんの声は今の智くんと全く変わらずに聞こえるけれど、2001年の22歳の智くんは今よりも少し声が高いです。


きっとテンションが高いっていうのも影響しているんじゃないかな?
まだトークもフワフワしているし、ほんとに勢いで何とかしようって感じがひしひし伝わってきます(笑)


何年も何年もラジオを続けることで、智くんのトークも磨かれていったんでしょうね。


2019年で39歳、そして2020年には……智くんが何と40歳になりますよ!!
今年も来年も、たくさんたくさんお祝いしようと思います。
もちろんその先も。