青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「計算とか僕ダメですねぇ」

おはようございます。


ちょっとねえ、すっごい夜更かししちゃって、このあとはまたすぐ寝る予定です~。


昨日、ずっと仕事してたせいで、生活リズムがずれちゃって、戻さないと……。


仕事の合間の休憩に、私はよくYouTube見ています。
10分とか休むとき、動画をボーッと見て過ごすのがちょうどいいんですよね。


昨日は、なぜか爬虫類の脱皮の動画を見始めちゃって(笑)
猫とか鳥とか、あと魚もだけれど、生き物の動画を見るのがすごく好きなので。


そしたらですよ、その中にフトアゴヒゲトカゲの脱皮の動画もいっぱいあって。
カーギーどうしているかな~って、見てました。


フトアゴヒゲトカゲが脱皮するときって、鼻の穴の中まで皮が生まれ変わるって知ってました!?


脱皮するときに、その鼻の穴の皮だけ残ることがあるそうで、それを指やピンセットで抜く動画がおもしろくておもしろくて(笑)


スポッと綺麗に抜けるのが気持ちいいんですよ~❗️


その形状から、フトアゴヒゲトカゲの鼻の穴の中に残った皮を、「鼻エノキ」と言うらしいです。
動画見たら、本当に白いエノキダケそっくり!


じゃあ、カーギーにも鼻エノキがやっぱりできるわけでしょう!?
お母様が抜いて差し上げているのかしら。


カーギー、智くんのご実家で今も元気に暮らしているのかなあ。
ラジオが続いていたら、カーギーの鼻エノキについて智くんに聞いてみたかったです😆


ARASHI DISCOVERY forever(音源2010/9/23・レポート2020/1/31)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「今日はぁ、円周率の問題です」


(´・∀・`)中尾彬さん風「(スッ)あったねぇ~、円周率ぅ。(スッ)昔習ったなぁ~! 確かぁ、3.1415926535、むにゃむにゃと」


(´・∀・`)「さてっ、円周率を表す、ギリシャ文字を、何と呼ぶでしょうか? 次の3つの中から、選んでくださいっ」


(´・∀・`)「1! パイ! 2、チー! 3、ロン!」


(リスナー:解答/BGM:Love Rainbow)


(´・∀・`)「答えはぁ、1番のぉ、パイ(π)です!」


(´・∀・`)「長野県の男性会社員が、自作のパソコンで、小数点以下、え~、5兆桁! のっ円周率計算に成功し、フランス人技術者が、え、2009年に達成した、約2兆7千億桁の! え、世界記録を大幅に更新しました。ちなみに、え~、この男性会社員のっ、ひ、方は、え、近藤さんです」


(´・∀・`)中尾彬さん風「さすがぁ~、来ましたねぇ~、近藤さん、やりましたねぇ~。ええ~」


(´・∀・`)中尾彬さん風「趣味でぇ、記録を超えてしまうって。も、びっくりしましたよ、近藤さん。さすがです」


(´・∀・`)中尾彬さん風「びっくりしました」


(´・∀・`)中尾彬さん風「5兆桁ですよ~。もう考えられないですよ。想像を絶するぅ感じですっねぇ~、ほんとにぃ。すごい計算ぶりですね。大成功おめでとうございます」


(*´・∀・`)「ふへへへへ!☆彡(スーッ)」


(´・∀・`)「何言ってんだろうな? 俺。うふふっ!☆彡」


(´・∀・`)「ずーっとできんだよな、こういうことだと(笑) ひっとりで。暗いよな、やっぱ。ねえ!? ほんっとにねぇ」


(向こうからスタッフさんの笑い声がしています)


(´・∀・`)「数字ですよ。も、数字と、ねえ!? もうほんと」


(´・∀・`)「計算とか僕ダメですねぇ」


(´・∀・`)「数学とか、もう~……。もうね、あの、時間割表に、す、算数とか書いてあった日にゃもう、いちんち(1日)もう、テンション何も上がらなかったです」


(´・∀・`)「土曜日はね、4時間授業だったんですよ。もうねえ! 土曜日なんてもうパラダイスですよ。うん」


(´・∀・`)「で、すぐ終わって。ねっ? え、駄菓子屋行って、食って、『ジャンプ』買って、最高だったなぁ~」


(´・∀・`)中尾彬さん風「さすがっすねぇ~! 最っ高に土曜日は、楽しかったっす!」


(´・∀・`)「以上っ!(笑) 大野智でしたあ」


――締めの挨拶もどことなく中尾彬さん風の智くんでした(笑)


昨日のVSでも、数学のテストで2点取ったことを語っていた智くん。


数字が苦手とは言っていても、きっと智くんの場合はベクトルが向いていないだけで、一旦興味を持ったのなら今頃は数学者にだってなっていたかもしれないですよね。


結局は、ベクトルの向いていた『ジャンプ』から、今のアートの道が開けてきたと言ってもいいでしょうし。


それにしても、ずーっと誰かになりきって、小芝居している智くんもすごいです。
普段から自然と演技力ついちゃってるのでは!?


家にひとりでいるときの智くんは、音楽に乗ってダンスしてみたり、歌の練習を家できちんとしていたり、誰かになりきってひとりごと言ってみたりと、本当に色んな姿が見られるだろうな~。


でも智くんは絶対にそんな姿を人前では見せないことでしょう。


努力を見せびらかしたりしない人ですもの。
最高に男前です!




●嵐さん雑誌情報


○1/31(金)
「ダンススクエア」vol.36(日之出出版)
「ARASHI Anniversary Tour 5×20」レポート
(表紙 大橋和也×藤原丈一郎×末澤誠也×草間リチャード敬太)
・楽天ブックス

ダンススクエア vol.36 [ 日之出出版 ]
・Amazon:ダンススクエア vol.36 [表紙:大橋和也×藤原丈一郎×末澤誠也×草間リチャード敬太] (HINODE MOOK)


○2/10(月)
「婦人公論」2/25号(中央公論新社)
【コンサートレポート&グラビア】嵐 20年の絆とファンの声
・楽天ブックス

婦人公論 2020年 2/25号 [雑誌]
・Amazon:婦人公論 2020年 2/25 号 [雑誌]



●嵐さん番組情報(「天才!志村どうぶつ園」はお休みです)


 ○2/1(土) 21:00-21:54
 嵐にしやがれ(日本テレビ系)