青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「絵と思って描けば、絵ですからね」&大野智くん知念侑李くんアレグラFX新CM「ちがうよ、チネラー」篇OA本日スタート!!

【お知らせ】


※CM INDEX Twitter

【TV番組・CM INDEX】次回予告!! 2/7〜(金)OA … #嵐 「JAL」




おはようございます。


今日から智くんと知念くん……いえ、サトシーラ様とチネラーくんによるアレグラFX新CM「ちがうよ、チネラー」篇が放送開始となりました!!😆


アレグラFXの公式サイトでも、本日9時にCM本編やメイキング映像などが公開されるそうです♪


CMが始まるのはとても嬉しいけれど、花粉症を始めとしたアレルギー体質の方々はこの季節つらいですよね……。


私も去年は悲惨な目に遭ったので、今年はアレルギー用のサプリメントを薬と併用してみることにしました。


乳酸菌がいいらしいんですよね。
以前に相葉ちゃんがレコメンでも言っていたけれど。


これまでサプリメントって続いたことなかったけれど、これ良さそうだな~って思って購入しました。
カルピスの出している「アレルケア」です。


カルピス美味しいから、何だかそれだけでちょっと信用できちゃう(笑)
サプリメントは長く続けなければならないらしいので、がんばろうっと。



ARASHI DISCOVERY forever(音源2011/10/5・レポート2020/2/3)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「おはようございます。嵐の大野智です。"今日の一言"、カモンっ!」


(SE)


(´・∀・`)エコー「他人が笑おうが笑うまいが、自分の歌を歌えばいいんだよ」


(BGM:まだ見ぬ世界へ)


(´・∀・`)「ほぉ~。何か聞いたことあんな、これ。ええ~」


(´・∀・`)「これはですねぇ、日本の芸術家・岡本太郎さんの言葉です。『少しぐらい音階がずれていても、自分の歌を(が)下手でも下手なりに歌えば、いつかは上手になり、いつかは周りに理解されるようになる』」


(´・∀・`)「う~ん、なるほど。そうですよ。ね? 下手でも何でもいいんですよ。歌えば歌なんですよ」


(´・∀・`)「絵もねぇ? 絵と思って描けば、あの、絵ですからねっ。え~、そういうことですよ」


(´・∀・`)「ということでねぇ? あっ、何と……嵐さん、何と新曲が出ます!!」


(BGM:迷宮ラブソング)


(´・∀・`)「おっ……コレコレコレコレぇ(笑) これですよぉ~、嵐のニューシングル」


(´・∀・`)「これはですねぇ、タイトル『めいきゅ~(迷宮)ラブソング』。11月2日!! リリースとなっておりますよぉ~」


(´・∀・`)「これいい曲なんですよぉ~。あのねぇ、嵐っぽいんですよね、これねえ~」


(´・∀・`)「何とこれはねぇ、10月18日火曜日! え~、午後9時からスタートするフジテレビ系ドラマのねっ、『謎解きはディナーのあとで』の、え~、主題歌となってます。翔くんのドラマで。ええ」


(´・∀・`)「ほら、これねぇ、何かねぇ、いいんですよ、この曲」


(スタッフさんに何か言われて)


(´・∀・`)「えっ……!? えっ……!? そう、爽やかなのよ! う~ん。何か嵐らしいなぁ……って僕は思うんですよね」


(´・∀・`)「結構覚えやすい~っうか耳に残るんですよ、このサビとかねぇ。う~ん」


(´・∀・`)「結構……(スッ)何だろう? ドラマぁ~……には合ってるんじゃないすか? まだ見てないすんけど。ふふっ☆彡 う~ん」


(´・∀・`)「そう、もうすぐサビですから。こっからね? 行くよ!」


(´・∀・`)「(鼻歌)♪ふたきみを、っんね~、んにゃんにゃせ~てくよ~(♪鍵をその手に握らせているよ)」


(♪例えば~)


(´・∀・`)「ここ!」


(♪誰かが君を惑わせ~)


(´・∀・`)「ほら、開けたぁ~! ここがいいんですよぉ~。ええ!」


(´・∀・`)「皆さんもぜひねえ? 11月2日ですから! ええ~。ぜひとも皆さん! え~、買って聴いてくださいっ!」


(´・∀・`)「以上!! 大野智でしたあ!」


――CDのリリースがもはや懐かしく感じますね。
嵐さんがデジタルに移行したことで、日本のCD全般の売り上げにどんな影響があるのかな~って、ちょっとそれは心配しています。


Jストに入る分にも違いが出ちゃうでしょうし、Johnny’sにとって今後はますます動画配信などCDに代わるコンテンツが重要になってくるのではないでしょうか。


すご~い昔の、たぶん私が子供のとき、何の番組かもわからないぐらい曖昧な記憶なんですけど、岡本太郎さんがテレビに出演されて、子供の絵の講評なさっていたことがありました。


私なんか、特に小中学生の頃は自分の絵が一番上手いと勘違いしていたほうなんで、テレビで見る子供の絵を笑っていたりしたんですが。


でも、岡本太郎さんって絶対に子供の絵をけなさないんですよね。
必ずいいところを見つけて。


岡本太郎さんだけじゃなくて、智くんも含め、絵に対する造詣や愛が深い人ほど、同じではないでしょうか。


ただし、自分たちと同じレベルにいる人たちの作品については批判をすることがあるかもしれません。
つまり、玄人は素人の絵を決してけなさないということです。


だけど、おもしろいことに素人ほど玄人を批判するんですよね。
それは、作品を常にシビアな目で捉えているということでもあります。


CDから付属品のないデジタルに移行した結果、素人の目はよりシビアに、厳しくなっていくことでしょう……。


 



●嵐さん雑誌情報


○2/5(水)
「TVガイド」2/14号(東京ニュース通信社)
大野智×櫻井翔 連載「週刊VS嵐ガイド」


○2/10(月)
「婦人公論」2/25号(中央公論新社)
【コンサートレポート&グラビア】嵐 20年の絆とファンの声
・楽天ブックス

婦人公論 2020年 2/25号 [雑誌]
・Amazon:婦人公論 2020年 2/25 号 [雑誌]


○3/1(日)
「Eye-Ai」April 2020(リバーフィールド社)
嵐「ARASHI Anniversary Tour 5x20」
(表紙 野紫耀×永瀬廉×高橋海人「ジャニーズ・アイランド」)
・Amazon

Eye-Ai [Japan] April 2020 (単号)



●嵐さんテレビ情報


 ○2/3(月) 23:00-23:59
 news zero(日本テレビ系)
 櫻井翔