青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「その会議は僕1度でもいいから、聞いてみたいっていうのがありますね」

【お知らせ】


※ZIP! Twitter

#明日のZIP!#SHOWBIZコーナー

★嵐SNSで発表した「256」の謎


※CM INDEX Twitter

【TV番組・CM INDEX】次回予告!! 2/7〜(金)OA … #嵐 「JAL」




おはようございます。


昨日は智くんと知念くんのCM動画がたくさんアレグラFXのサイトに上がって、テンションMAXでした‼️
サトシーラもチネラーもかわいいし、かっこいいなあ❗️


そして楽しいCMをたくさんありがとうございました。久光製薬様。
これからたくさんCM流してもらえますように。


ところで皆さん、昨日は節分でしたが、恵方巻を食べたり豆まきしたりしましたか?


豆まきはしませんでしたが、恵方巻は私もお昼にコンビニで購入してきました。


本当は、以前に智くんの写真がチラシを飾っていたローソンに行きたかったんですが、自宅からは遠いので、近所のセブンに。


やっぱりどうしてもパッケージが青色の「海の幸恵方巻」を買ってしまいます💦


エビが入っているようなので毎回迷うんですが、まあ、このぐらいの量ならたぶんセーフですし、実際アレルギーも出ませんでした。
(でも、中ぐらいのエビ2本ぐらい食べるとたぶん危ない)


食べるときにしっかりと恵方を向いて、黙って頬張らなきゃ~とは思っていたんですが……。


ひと口目でうっかり「美味しい!」と言ってしまいました。
自分の舌のチョロイことに非常にがっかりです(笑)


恵方巻、智くんも召し上がったかしら?


ARASHI DISCOVERY forever(音源2008/1/7・レポート2020/2/4)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「今日はぁ、流行語の問題です」


(´・∀・`)「昨年末ぅ、2007年のっ『新語・流行語大賞』が発表されました。さてぇ、美容家・IKKOさんの言葉がTOP10に入っていましたがぁ、その言葉とは何でしょうかぁ!?」


(´・∀・`)「次の3つの中から、選んでください。1っ! どんだけぇ~? 2っ! 何でだろう~ぉ? 3! フォウッ!!」


(リスナー:解答/BGM:Happiness)


(´・∀・`)「答えはぁ、1番のぉ、『どんだけぇ~?』ですっ」


(´・∀・`)「去年の流行語大賞のTOP10に入った言葉にぃ、美容家・IKKOさんの『どんだけぇ~』がっあり、全国各地でこの言葉が、聞かれます」


(´・∀・`)「そんな中、静岡県浜松市内の道路にっ話題になっている看板があります。これは、事故防止を訴えるものぇ、その中身は! 『ちょっとあんたぁ、そのスピード、どんだけぇ~!』というもの。しかもこの看板、ちゃんと浜松中央警察署や、役所がぁ! 設置したものです」


(´・∀・`)「あははぁ☆彡 まぁ~……でもこれちゃんとね?(笑) ちゃんと会議があるわけですよ? 皆さん(笑)」


(´・∀・`)「僕よく思うんですよ、こうい~う、ねっ!? その会議は僕1度でもいいから、聞いてみたいっていうのがありますね」


(´・∀・`)「まぁ~、でもぉ、そんなね? 軽いノリでねえ!? あの、考えるわけではないですからね。も、真剣に考えてますよ、これたぶん。ええ」


(´・∀・`)「『どう? 最近……"どんだけぇ~"って流行ってるねっ』とか言ってねっ?」


(´・∀・`)「『あのぉ~、その流行りに乗って、看板作ってみたいと思う』、『例えば?』、『ちょっとあんた、そのスピードどんだけぇ』、『ああ、いいですねえ、いいですねえ』って言ってるわけですよ、皆さん(笑)」


(´・∀・`)「ねっ? 『きき、決まりだ』、『決まります』とか言ってね? なってるわけですよ(笑)」


(´・∀・`)「だからぁ! もうほんとねっ、あのぉ~役所ぉ~の人とかねっ、警察署の人達がねっ、ちゃんと会議してるとこをっ! 申し訳ないですけどぉ!(笑) 僕も立ち会いたいですね。ええ」


(´・∀・`)「え、皆さん……ねっ、え~、スピードの出しすぎには、気をつけてください!」


(´・∀・`)「以上、大野智でしたあ!」


――もう12年前以上のラジオ音源ですが、未だにIKKOさんの「どんだけ~」が使われてるのって息がすごく長い流行語ですね、考えてみたら。


ググったら、テツandトモさんの「何でだろ〜」や、レイザーラモンHGさんの「フォー!」はそれよりもっと前の流行語でした。


言葉もそうだけれど、流行って本当に廃れやすい部分があるなあ。


どんな時代でも新しい物に飛びつくだけではなく、本質を見極める力も必要なのではないかと思います。


そうそう、ときどき企業の広告や商品のネーミング、さらには映画の予告などでも、いったいどんな企画会議をしたらそんなおかしなことになっちゃうの!? っていう場合ありますよね。


会議にもまた、見極める力のある人が必要になります。


でも、見極める力ってどうやってつくねしょうね!?
やっぱり本物を見続けるしかないんじゃないかなあ。


だって、智くんのダンスと歌とか、それにお芝居もだけど、そういったのをずーっと見続けていると、大野智が基準になっちゃうんだよね。


そうなると、もうたいへん!(笑)
その他の何もかもに満足いかなくなってしまって。


智くんをさらに目で追って、見極め力をもっと磨きたいと思います!




●嵐さん雑誌情報


○2/5(水)
「TVガイド」2/14号(東京ニュース通信社)
大野智×櫻井翔 連載「週刊VS嵐ガイド」


○2/10(月)
「婦人公論」2/25号(中央公論新社)
【コンサートレポート&グラビア】嵐 20年の絆とファンの声
・楽天ブックス

婦人公論 2020年 2/25号 [雑誌]
・Amazon:婦人公論 2020年 2/25 号 [雑誌]


○3/1(日)
「Eye-Ai」April 2020(リバーフィールド社)
嵐「ARASHI Anniversary Tour 5x20」
(表紙 野紫耀×永瀬廉×高橋海人「ジャニーズ・アイランド」)
・Amazon

Eye-Ai [Japan] April 2020 (単号)