青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「自分を責めちゃいけませんよ!」&Twenty★Twenty『smile』リリース&嵐さん『5×20 All the BEST!! 1999-2019』「2019年世界で最も売れたアルバム」ギネス認定!

おはようございます。


1つ前のブログ記事でもお知らせさせてもらった通り、智くん主演のドラマ『怪物くん』が、土日昼帯にて、全話再放送決定しました~!!😆💙


関東ローカルですが、地上波だけでなくネット配信もされるそうです。
わ~い、わ~い❗️🙌


いや~、まさか太郎ちゃんの再放送があるとは思ってもおらず、幸せ✨
これもしっかり録画しないと♪



さらに、おめでたいことがもうひとつ。


嵐さんのアルバム『5×20 All the BEST!! 1999-2019』が、売り上げ330万枚を記録し、「2019年世界で最も売れたアルバム」としてギネス認定されました!


嵐さん、おめでとうございます❗️🎊🎉


これね、私が知ったのは一昨日の夜遅くのことでした。


でも、ギネスの英語サイトのみの発表だったので、万一にも間違った報告があってはいけないと思い、日本でニュースになるのを待っておりましたよ~😊


嵐さん、これまでTシャツ重ね着とか、ブーブークッションとかフリスビーとか、ありとあらゆるギネス記録にチャレンジしてきましたが……。


本業でギネス記録達成したの良かったですねっ✨



さて、本日はトニトニの『smile』リリース日です❗️
私も無事、昨日フラゲすることができました。


智担はもちろんのこと、トニトニのメンバーのファンの皆さんは、何にも言わずに購入することをおすすめします♪
お値段以上の価値あり!! ですよ😆


週刊テレビ誌の発売日でもありますので、このあと雑誌レポの予定です。
『smile』の感想も、一緒に。


ARASHI DISCOVERY forever(音源2013/7/2・レポート2020/8/12)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「おはようございます! 嵐の大野智です! "今日の一言"ぉ、カモン!」


(SE)


(´・∀・`)エコー「どうして自分を責めるんですか? 他人がちゃんと必要なときに責めてくれるんだから、いいじゃないですか」


(BGM:Endless Game)


(´・∀・`)「あぁ〜、なるほどぉ。これいいですね」


(´・∀・`)「これは、20世紀を代表する、え~、理論物理学者、アルベルト・アインシュタインさんの言葉です」


(´・∀・`)「反省は必要ですが、しつよう(必要)以上にっ、自分を、追いつめることはしないほうが……いい」


(´・∀・`)「うん。と思いますよ」


(´・∀・`)「やあねえ~、そうっすねえ~、さいっ、自分を責めることはもう~、なくなりましたね」


(´・∀・`)「昔はあったと思うよ。(スッ)20代前半とかぐらいはねえ。まぁ、何でもそうですけど、み、ちょっとミスったら『ああ、俺だ。俺の、練習不足だ』とか」


(´・∀・`)「だ、舞台ぃ、よくやらしてもらったときとかぁ、台詞が、とっ、飛んだり噛んだり……したらっ、『あっ、俺の、稽古不足だ』と」


(´・∀・`)「……ね? よく責めるね」


(´・∀・`)「だから、むっかしは、そういうの、ちょっとしたことも、全部、『俺だ』って言ってましたよねっ」


(´・∀・`)「最近はもう人のせいにするようにしてます。んふ☆彡 嘘です。ふふふっふ☆彡」


(´・∀・`)「最近はねえ、もう反省っていうのは僕あんまり……ないっちゃないかな……。うん」


(´・∀・`)「終わったことを、とやかく、んふっ☆彡 思い返したりしないっすね。終わったからもうしょうがないじゃない」


(´・∀・`)「例えばそこでミスったら『次から……気をつけよう』という、その気持ちさえあれば……いんじゃないすかね?」


(´・∀・`)「あんまりこう〜ね? (チッ)あ゛〜、ね? ふり返って、『あ〜、もぅ、やっぱだめだ〜』みたいな、よりは、『はい、次、もうちょっと次行こう』のほうが(スッ)、すっきりしますけどね」


(´・∀・`)「わかんなくても、もう、前へ進んで行けばわかってくんじゃないすかね」


(´・∀・`)「深い、いいですよね? この言葉ね? うん」


(´・∀・`)「だから僕も、この言葉を、信じて、前に行きますよ。自分を責めちゃいけませんよ! 他人がそう、ちゃんと、必要なときに、責めてくれる、そのときが来たら責めてくれますから。だいじょうぶということですね?」


(´・∀・`)「アルベルト・アインシュタインさん、どうも、あ、感謝します!」


(´・∀・`)「以上! 大野智でした!」


――智くんって本当にストイックで、自分にとことん厳しく、他人にはとことん寛大な方ですよね💙


このラジオ音源では、「自分を責めることはもうなくなりました」とは仰っているけれど、ほかの人と比べるとやはりものすごく自分自身に厳しい方なのだと思います。


先日や前回の「Mr.VS嵐」での落ち込みようを目にすると。


また、「他人のせいにしない」というところに、プロ意識の高さを同時に感じます。


例えば、舞台で何か失敗をしたら、プロである以上、それは自分の練習不足。
お客さんに笑われたとしても自分のせいだと、智くんなら考えることでしょう。


何にも言わず、責任をひとりでかぶるようか方だとも思います。


前にも書いたかもしれませんが、私、ジャッキー・チェンの映画がすごく好きで、ほぼ見ているんですが……。


なかでも特にかっこいいのが、『プロジェクトA』の「手柄はくれてやる! 責任は俺が取る!」という台詞。


智くんを追いかけていると、ときどきこの言葉が浮かんでくるんですよね。


やっぱねえ、智くんは見た目だけじゃなくって、中身が最高に男前だね‼️💙




●嵐さん雑誌情報


○8/12(水)
「TVガイド」8/21号(東京ニュース通信社)
Twenty★Twenty 表紙 SPオリジナルコメント
大野智×松本潤 連載「週刊VS嵐ガイド」



●嵐さんテレビ情報


 ○8/12(水) 10:20-12:30 〔CS放送〕
 忍びの国(映画・chNECO)
 大野智