青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん・嵐会報81号「智大野の美術空間めぐり アートな散歩道」volume.10 昭和レトロ(昭和の猫町にゃにゃまがり・昭和レトロ商品博物館・昭和幻燈館)ロケ地巡り&嵐さん SoftBank 5G 広告

こんばんは。


今日は、嵐さんの会報81号で、智くんが撮影していた青梅まで行ってきました!


本当はね、いつか智友さんと行こうと思っていたのですが……。


月末に、お気に入り劇団の舞台を観に行こうと考えていたところ、10/31(土)はネトフリやらソロキャンプやら、智デーだということが判明し、急きょ遊ぶ日にちと場所を変更しました。


ロケ地巡りの報告の前に、まずはこちらに注目↓


放送の始まった『アメトーーク ! 2時間SP』にて、J-オイルミルズのCMが流れそうなのです💪🙂


アレグラFXのCMも流れる予定ですし、智くん始め、嵐さんのCMいっぱい捕獲できそうな予感❗️👍




それとですね青梅に行ってきた帰り道に、嵐さんのソフバン5G広告が出ているところを2箇所ほど回ってきました。


超巨大な広告が出ていたのは、Softbank銀座の店舗です。


当ブログでは商品の書影やジャケ写など、その他、許可の確認ができたものだけ、嵐さんのお写真を掲載させていただいているため、今回は自粛となりますが……。


店舗の写真から雰囲気だけでも伝われば!


お店の上のほういっぱいに嵐さんの広告がでっかく掲げられています♪


それから、渋谷駅の嵐さんの5G広告もパチリと写真撮って帰ってきました😀


朝に、嵐さんたちの広告がそれぞれ掲載された新聞5部を持ったままだったので、結構帰り道は重く感じました(笑)


あ、ほんとは6部です!
智くんの担当した読売だけ2部買いましたあ!!



――さて、肝心の青梅です(笑)


2018年発行、会報81号の「智大野の美術空間めぐり アートな散歩道」volume.10 昭和レトロによれば、智くんはロケ地巡りをしたあとに昼食を召し上がっています。


それがこちらの鰻屋さん♪
私はロケ地巡りする前、開店直後に訪問しました。





女将さんと少しお話して、智くんのことに話題が及ぶと、お店のご主人が普段は使われていない奥の部屋を見せてくれることになりました❗️


10名ほどで訪れ、智くんはこちらの上座にお座りになったそうです💙




座っていいって言われたから座ってきちゃったー♪
だけど、あれから椅子があちこち動いているから、智くんが座った椅子かどうかわかんないって、ご主人がwww


ご主人がとても気さくな方で色んな話をしてくれましたよ。
智くんの印象や、ファンの方々のことなど😊


智くんが召し上がったのと同じ、うな重「松」を私もいただいてきました。




ほんとは鰻が苦手な私ですけど、鰻屋さんの鰻は美味しいから完食できてしまいます!


ご飯たっぷりでお腹もいっぱいになりました👍


そうそう、メニューには嵐さんの会報81号もしっかり載ってました!


丁重にお礼を述べて、いざロケ地巡りへ!!


まず向かったのは、「昭和の猫町にゃにゃまがり」です。


こちらは、路地裏に猫に関するアート作品が点在しているスポット。


出入り口の目印は2箇所にありました。
どっちから入ってもいいけれど、私は往復して楽しみました🐈




とにかく、会報に載っている写真の場所は必ず撮影しようと、目を皿にして進みます。


この場所は、猫の配列は変わっちゃっていましたが、でも壁は2年前と全く同じ。



こちらも猫のオブフェの位置や種類が変わっていました。
だけど、ブロッグの形状からして、智くんが撮影したところ♪



会報には載ってないけれど、途中にはこんなオブジェもありましたよ😻



次に訪れたのが、昭和レトロ商品博物館なのですが……。
外観を撮影し忘れたことに今気づきました😅


車道の反対側からじゃないと全景が撮れなさそうで、帰りに写真撮ろうと思ってうっかりしちゃったんだよね~💦


どうか、ほかのサイトの写真などでご確認ください。


www.omekanko.gr.jp


チケットは、次に行く昭和幻燈館とセットのものも販売されていたので、私はそれを購入。


ここでも、とにかく智くんと一緒に写っているスポットを網羅!






智くんが手にしてた紙芝居は、実は自転車ついてました🤣




ショーケースは当時と展示品が変わっていたりして、どれだったのかよくわからなかったので全部撮ってきちゃいました(笑)





昔の日本って本当に階段が急で怖いんですけど、その2階にあったのが小泉八雲『雪女』の資料展示室です。




智くんが、雪女の絵を会報でも描いてらっしゃいましたね。



この雪女の絵ね、これの奥にも額縁に入ったのがあったけど、あれもたぶん雪女……。


すみません。
ぶっちゃけ、床の間が怖くて、あまり近づけなかったの、そっちに!(笑)


この窓辺に智くんも腰掛けてらしたので、私もしばし、同じ場所でまったり♪



ところで、会報の中で気になる作品がひとつだけ……。


にゃにゃまがりでも見つからなかった、石かコンクリートでできた猫の置物です。
智くんがなでなでしていたので、私だってなでなでしたいのです🙏


この作品は、昭和レトロ商品博物館の受付にいた方に話を聞いて、場所が判明しました。


にゃにゃまがりではなく、この昭和レトロ商品博物館の目と鼻の先にあったのです。


博物館を出て、車道の反対側にある住宅の向こう側にあるとのこと。


車が停まっていたので、駐車場なのかな?


それがここ……。




ええ、残骸しか残っていません💦💦


昭和レトロ商品博物館の方も、今はないかもしれないと言っていましたが、確かにもうなかったです😅


ただ、場所はここで間違いありません。
室外機とか、柵などから見ても。


気を取り直して、次だ、次っ(笑)


にゃにゃまがりから昭和レトロ商品博物館、そしてその次の昭和幻燈館へは徒歩で行けます。


食事を入れても、全体で2~3時間ほどのロケ地巡りです。


その和レトロ商品博物館から昭和幻燈館への道の途中にも、智くんの撮影スポットが❗️


電話ボックスと、レトロなバス停と……。




あ、でもバス停のほうもまた車道の反対側から撮るの忘れてました💦


もう、智くんがさわった柱をペタペタするのに夢中で!!😆


最後に昭和幻燈館に到着。



こちらの駐車場に、智くんが一緒に写真を撮っていたアートがありました。



うん。
スタッフさんと車で訪れて、停めたところでちょっと撮影してたって感じなのかな⁉


あ、最後じゃなかったです。
このあとね、ファンの間でも話題になった、cafe 3104 slowさんのお店に行こうかと思ったのだけれど……。


どうやら閉店してしまった模様💦
智くんファンにはたまらないカフェらしかったのに、残念です。


――でも、青梅、本当に楽しかったですよ♪
皆さんもぜひ、訪れてみてください✨