青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん「大野丸」鹿児島ロケ地巡り⑥指宿

種子島二人旅から鹿児島一人旅へ。


昨日、指宿に到着したときはわからなかったのですが、朝起きたらこのホテルもオーシャンビューでした🌊
(ツインルームのひとり泊でした)




朝食後、次はバスを乗り換えての移動です。


ルートは、指宿港周辺を出発点に、長崎鼻、番所鼻、そして枕崎駅前まで行き、そこから空港連絡バスで鹿児島空港へ行くつもりです。


鹿児島3日目は、『嵐にしやがれ 元日スペシャル』の「進め!大野丸」メンバーあいのり企画・第2弾で、智くんと相葉ちゃんの乗船した船に乗るという選択もありました。


でも、旅先で釣り船のスケジュールに合わせるのは今回無理があったため陸路を選択。


智くんと相葉ちゃんの眺めた開聞岳のビュースポットを2箇所ほど巡って帰ることにしました。


まず、ホテルのそばのバス停から、長崎鼻を経由するバスに乗ります。


長崎鼻とは岬の名称。


鹿児島では岬のこと「鼻」って表現するのかしら???


指宿から枕崎にかけての海岸線には「○○鼻」という地名が複数。


目的地の長崎鼻まではバスで40分弱。
途中停車した指宿駅からも35分ちょっとで到着すると思います。


長崎鼻から眺めた開聞岳です。
天気も良いし、撮影にはもってこいでした👍


智くんが船の上から見た薩摩富士……開聞岳はこの反対側からです🗻




長崎鼻は、ウミガメの産卵地だそうで、浦島太郎が龍宮城へと出発した場所だという伝説が。


そのため乙姫様を祀る龍宮神社が建っています。



ここでは100円を奉納し、貝殻にお願いごとを書く「貝殻祈願」ができます。


お願いごとを書いた貝殻は、そばの大きなカメの中へ(亀と甕をかけてる⁉︎)


私も智くんの健康を祈ってきました💙




浦島さんもいたよ🎣



岬の先端には小さな灯台。
龍宮神社は縁結びに御利益があるためか、ハート型のモチーフも。




灯台の先には、さらに岩場が伸びており、コンクリートで固めただけのごく簡素な道が通っていました。


100mぐらいあったかな?
ここまで来たら先まで行くしかないっしょ‼️
と思って到達。



ここで浜辺の道は途切れていました。
引き返して、またバスに乗り、次の目的地へ🚌