青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「サスペンス、あの、あれだ! ミステリアス?」

おはようございます。


本日は何と言っても、VSにセクゾが出演し、嵐さんが『Monster』をお題に「ダンス時計対決」を行うということで、私もとても楽しみにしています♪


きっと、踊るとしたらサビのところだよね❓
もうほんと、智くんのダンス見られるなら、何だっていい(笑)


あと、今日は嵐さん表紙の『CUT』と『non-no』の発売日でもあります。


と、その前に、昨日は雑誌レポできなかったテレビ誌のことをブログに書くつもりです。


本当は昨晩読みたかったけれど、仕事が押しちゃって、私も未読なんですよね~💦


早く読みたいな♪


昨日は、東京都のコロナウィルス拡散に対する警戒レベルが引き上げられる方針との報道が。


年末までに何本か舞台を観に行く予定ですけど、どうなることやら……。


上演中・上映中、観客同士が言葉を交わすことのほぼない劇場のほうが、職場や学校や満員電車よりも安全だと思うんだけどな💦


ARASHI DISCOVERY forever(音源2010/1/7・レポート2020/11/19)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「今日は、調理器具の問題です」


(´・∀・`)「キッチンにはぁ、さまざまな調理器具があります。さてぇ、野菜や果物の皮をむく専用の器具を何と言うでしょうか? 次の3つの中から、選んでください」


(´・∀・`)「1っ! ピーラー。2っ! ピーマン。3! ピーナッツ」


(リスナー:解答/BGM:A・RA・SHI)


(´・∀・`)「答えは、1番の、ピーラーです」


(´・∀・`)「電子機器! 製造! 販売会社(電子機器製造販売会社)が、果物や野菜の皮を自動でむく機械を開発しっ、え~、柿の皮むき機が注目されています。1時間で、600個! むけるようになったということです」


(´・∀・`)「すごいですねぇ~、画期的ですねぇ~……」


(´・∀・`)「柿! 美味しいですよねぇ? ま、柿……。柿と言えばねぇ? え~、嵐なんですけどぉ……」


(´・∀・`)「え~、嵐五人なんですけどねっ。ウ゛ウ゛ン~(咳払い)」


(´・∀・`)「(スーッ)まっ、柿は関係ないんですけどもねぇ」


(´・∀・`)「ええ~、嵐で、そう! ちょっとねぇ、あと2日後に! 何と! え、嵐五人ドラマ! オンエアーです。ええ! 画期的ですよ。ふふふふふっ☆彡」


(´・∀・`)「嵐五人でドラマをねぇ、やるって言うのはねぇ、10年振りですよ!」


(´・∀・`)「ええ、タイトルは『最後の約束』というタイトルのねっ、え~、やりますんで。フジテレビ系で、え~、やらしていただきますけどもねっ!」


(´・∀・`)「今までにないようなねぇ? あのすごい、何だろう? スピーディーで。うん」


(´・∀・`)「何て言うの? サスペンスかな? サスペンス、あのぉ、あれだ! ミステリアス(ミステリー)? う~ん……かなっ?」


(´・∀・`)「うん。ちょっとねぇ、あの、今までのねぇ、五人ドラマだった、五人で芝居したぁ……ねっ? 作品……よりちょっと大人っぽい感じ? うん。今の嵐っぽい感じ? ん~んっ!?」


(´・∀・`)「ま、でも、ちょっとねぇ、今までの嵐とは違う。ちょっと大人っぽいねぇ、作品になってると思いますよ。ええ~」


(´・∀・`)「ぜひとも、明後日です。え~、9時から! え~、『最後の約束』、え~、ぜひとも!! 見てくださいっ!」


(´・∀・`)「以上っ、大野智でしたあ!」


――『最後の約束』って言うと作品の印象も強いですが、あの広告の柱が、当時も今思い返してもものすごいインパクトだったな~って‼️


あの、嵐さんが上半身裸になって、口にガムテ貼られて、縄で縛られているやつ😲


いやいやいやいや💦
その写真の智くんが、何かもう少年みたいだったから、いけないことさせられてる感がすごかったです(笑)


『最後の約束』の初回盤に確か同じ写真のポストカードが入っていましたよね。


棚から引っ張り出して確かめてみようかな~。
って言うか、久々に見てみようかしら。


そう言えば、このときのロケ地となった場所、私まだ行ってなくて。
ちょうど、来月時間ができたら行こうかと思っていたところです。


この『最後の約束』は、脚本が『世界一難しい恋』の金子茂樹さん。
演出は『もう誘拐なんてしない』の佐藤祐市さん。


お仕事ってこうやってつながっていくんだな~って思わされました。


智くんの"今"もね、きっと将来につながっていることだと思うから……。
智くんが楽しいと思える"今"だといいな💙


 



●嵐さん雑誌情報


○11/19(木)
「CUT」12月号(ロッキングオン)
嵐 表紙
・楽天ブックス

Cut (カット) 2020年 12月号 [雑誌]
・Amazon:Cut 2020年 12 月号


○11/19(木)
「non-no」1月号(集英社)
嵐 表紙 スペシャル特集「嵐〜Here We Go!!〜」
・楽天ブックス

non・no(ノンノ) 2021年1月号 [雑誌]
・Amazon:non-no (ノンノ) 2021年1月号 表紙:嵐