青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐さん表紙『an・an』12/23号「嵐、無二の光。」グラビア・インタビュー

こんにちは。


今日発売のアンアン、コンビニで販売されていたものを今朝さっそく購入しました。


一言で言うとグラビアもインタビューも最高でした❗️😆


いつも、テキストを読んだあとにライターさんのお名前を確認するのですが、今回は驚いたことに5名記載されていました。


今回のアンアンのテキストは決して長文ではなかったものの、特に智くんの個別インタビューの内容が素晴らしかったです‼️😢💙


これも智くんのお人柄と、アンアンがインタビューに力を入れてくれた賜物だと思います。


個別インタビューでは智くんが、エンタメへの思いを語っており、泣けてきました😢


グラビアも衣装が2種類用意されています。


そのうちビジネススーツっぽい智くんが最高にかっこいいです‼️


智くん個人での雑誌祭りが今はないから、アンアンがあって本当に良かったです🐼


an・an 12/23号

嵐 表紙


背景は陰のグレーと白い光を交差させ、シルバーを表現。


そこに金文字で『an・an』の誌名が入っています。


嵐さんはまるで歌衣装のようなクールかつゴージャスな黒衣装で、お互いの肩に手を置き、カメラのほうへと歩いてくるようなショット。


NOMSAと横一列になっています。


智くんの衣装はかっこかわいい感じ💙


黒のショートジャケットに白のノーカラーチュニックシャツを合わせています。


そのチュニックシャツの下で、フリンジのついたスカーフのようなものを腰に巻いているみたい。
ヒラヒラしているのが見えます。


ジャケットの袖口やボタンに金の装飾。
黒のパンツとブーツはおそろいっぽいですね。


歩く姿も、無造作に下ろされた右手も、松潤の肩に置かれた左手も、非常に美しい智くん💙

「嵐、無二の光。」グラビア・インタビュー(8ページ)


嵐さんのグラビア・インタビューは8ページ。
見出しには「嵐、無二の光。」と書かれています。


始めの4ページのグラビアは、表紙とはガラッと衣装を替えて、全員がおしゃれビジネススーツ。


ほかの四人が紺色系なのに対し、智くんだけはグレーのスーツです❗️


少し青みがかったグレーのシャツに、黒、もしくは濃い灰色のネクタイをしていました。


1ページ目では、ざっくりとM字型のフォーメーションで、手前のNMSが黒いソファのあたりに。


OAの並びで、奥に智くんと相葉ちゃんが立っていました。
智くんの左肩には相葉ちゃんの手が置かれています。


智くんは体を斜め向きにして、松潤の手に隠れているけれど、腰をソファの背に少し乗せているのかな?


こちらのグラビアでは、表情は皆さんありません。
クールめに決めています。


2~4ページ目までに、個別のグラビアとインタビューが半ページずつあるんですが……。
これがものすんご~くいい‼️


智くんは丸椅子に、足を組んで腰かけています。
それが、ちょっと体を捻るようにして、上半身だけカメラのほうを向いていて、非常にかっこいいです‼️😆💙


左手はポッケに、右手は組んでいる左足の太ももに。
何て絵になるポーズなのでしょうか🖼✨
表情もキリッとしていて男前‼️💙


インタビューも素晴らしいです⁉😢


・外出自粛期間の最初の1週間ほどは、実話モノを中心に1日2本くらい映画を観ていた。もともと「○○事件」のような実話モノが好き。


・でも、一番印象的だったのは、映画『百円の恋』。安藤サクラさんにプロの役者のすごみを感じた。


・ソファでゴロゴロしながら映画を観ているうち、「今が描くとき」と気づいた。


・よく見る新しいエンタメは、TikTok。ダンス動画とか見始めると止まらない。


(´・∀・`)「届ける形は変わっても、皆さんに応援してもらえるエンタメの仕事は最高ですよね。もらった応援に恩返しして、また応援してもらい……。この仕事は、その繰り返しのような気がします」


(智くん、ダンス動画を楽しんでいるようで、やっぱり踊り好きなことは変わってないし胸がジーンとしました😢 演技では役者さんに刺激をもらったようですし、絵のことだって……。何よりもエンタメの仕事について、「最高」のコメントに泣けてしまいます😢 ファンへの思いも感じ取れて……)


Q&Aのコーナーにも嵐さんのお写真が1枚ずつ掲載されていました。


智くんのは、個別インタビューのところにあった足を組んでいるお写真を、正面から捉えたもの。


こちらでもカメラをまっすぐ見つめています。


【今、メンバーと一緒にしたいことは?】


・櫻井翔と一緒にしたいこと:キャンプ


(´・∀・`)「テレビカメラなしで、キャンプ。俺が全部やるから、翔ちゃんは飲んでくれてたら、それでいい」
(お山の釣りエピがキャンプでも繰り返されるかもっ❗️🏕)


・相葉雅紀:マグロの1本釣り
・二宮和也と一緒にしたいこと:バドミントン
・松本潤と一緒にしたいこと:アート巡り


【2020年を駆け抜けたご自身に、一言!】


(´・∀・`)「毎日、よくやった」


(智くん、本当に本当にほんと~に、一生懸命にしてくれて、ありがとう🙏 あと、もうちょっとだね。健康第一でがんばってね🍀)


残り4ページでは、表紙と同じ衣装に戻り、2ショットや5ショットをたくさん撮影していました。


ラストのページには、表紙の別バージョンの写真が。


こちらでは皆さん、誰の肩にも手を置かず、ひとりで立っています。


今後の嵐さんの活動を象徴するようなショットかもしれませんね。


座談会も1ページ分ありました。


でも、取り上げるような要素のある智くん情報は少ないです💦
さっき食べたお弁当の話ぐらい(笑)


(´・∀・`)「カニクリームコロッケが美味しくて……」


(健康のためにも食はとても大切だから、智くん、しっかり食べて、あともう少し、さらにそのあとも元気で過ごしてね💙 カニクリームコロッケ美味しくて良かったね🦀)

「アラフェス 2020 at 国立競技場」ライブレポート(4ページ)


アラフェス2020のライブレポは4ページ。


写真はほかの雑誌と全く同じですが、アンアンのレイアウトは遠景を大きく取り上げています。


メンバーの写真は小さいものの、とても綺麗な誌面に仕上がっていました。


テキストは長くはなく、特筆したい箇所などはなし。


アラフェス2020のライブレポは、どの媒体でもサラッと書かれていた印象です。


これはもしかすると記者が現場に行っていないことも関係しているかもしれませんね。


私たちと同じ配信しか見ていないので、裏側などは知り得ないということです。


みんな平等という点は、メリットでもありデメリットでもあり、生と配信の違いを思い知らされます。


・楽天ブックス

anan (アンアン) 2020年 12/23号 [雑誌]
・Amazon:anan(アンアン)2020/12/23号 No.2230