青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「おまえらも、自分らで作って、お客さんをゲットしろよ!!」

Merry Xmas!!


ググったら、メリクリって24日も25日も言っていいらしいので、明日もまた言いますね(笑)


本日はVS最終回が放送されます。


何だか、まだ実感が沸かないな……。
見終わったあとにどういう感情になるかしら?


私は結構、淡々としているかも💦
普段からそうですし😅


いずれにしろ、智くんのラジオが終了したときや、アルバムからソロ曲が消えたときほど、悲しんだり寂しがったりはしないかもしれません。


来年から変わることと言ったら、テレビをほぼ見なくなるっことぐらいかな?


ただ、もちろん今夜のVSの五人ロケや、BABA嵐などは楽しみですよ♪


智くん、どんな表情をしていることでしょう💙


"永久最弱王"という誰も欲しくない称号を(笑)、いったいどなたが授かるのかも見ものですね!


www.oricon.co.jp
 

ARASHI DISCOVERY forever(音源2013/5/21・レポート2020/12/24)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「おはようございます。嵐の大野智です! "今日の一言"ぉ、カモン!」


(SE)


(´・∀・`)エコー「私は、目的地を知っているが、選手自身にっ道を見つけてもらうことを望んでいる」


(BGM:Kissからはじめよう)


(´・∀・`)「なるほどねっ? ま、やってみろと。う~ん」


(´・∀・`)「これはですね、サッカーのスペインリーグ、リーガエスパニョーラ! のっ、1部に所属するチーム、レアル・マドリードの監督を務める、ジョゼ・モウリーニョさんの言葉です」


(´・∀・`)「モウリーニョ監督は、監督としてヨーロッパの三大リーグの全てで優勝を成し遂げた唯一の人物です」


(´・∀・`)「ほぁ〜、カタカナだらけだったねっ? ふふふっ☆彡 よく言えたよね? 今」


(´・∀・`)「まぁね? そうですよ。自分でね? 考えて行動……しろと! いうことですからねぇ。ありましたかねえ、過去に」


(´・∀・`)「まぁ、でもね、そう! 京都にいたときはね、あっ、ショータイムってのがあってね」


(´・∀・`)「1年目は、曲とかももう、決められてて。で、それ通り、や、やるしかなかったんだけどぉ」


(´・∀・`)「で、2年目んのときにねっ、ショータイムは、自分らで考えていいって言われて」


(´・∀・`)「それが非常に嬉しくて! ってのはぁ、1年目ではもうすでに、飽きてんのよ。ふふふっ☆彡」


(´・∀・`)「『もっと違うことやりたいな』って思ってたけどぉ。そう、毎日同じことやるからぁ」


(´・∀・`)「で、2年目はねぇ、ショータイム、だいたい15分ぐらいかな? 『好きに考えてやっていい』って言われっつえ!」


(´・∀・`)「そんときのぉ、ちっ、Jr.とっ、考えましたねえ。振り付けもお、全部」


(´・∀・`)「しかも途中ぅ~、変えても良かった。だからね、(スッ)お客さん、が観に、来てくれててぇ……」


(´・∀・`)「でも全部は埋まってないのね、お客さん、席」


(´・∀・`)「でも、ショータイムを、変えたり、色々自分らで考えてやるとぉ……増えてくんだよ! 『これ増えたよねえ♪』つって」


(´・∀・`)「それもまた嬉しくて! 一時期なんて、全然いなくて。その中で、ま、来て、いただいたお客さんに感謝ですよねえ」


(´・∀・`)「で、自分らでこう、やれるようになったら、どんどん変えていくと、お客さんの数がどんどん増えてくんのがねえ、何だろうね、何ていうんだろ、あの嬉しさ!」


(´・∀・`)「『やってやったぜ!』たいな。ふっふっふっ!!☆彡」


(´・∀・`)「そういうのはね、覚えてますねえ。う〜ん」


(´・∀・`)「だから自分らで、試行錯誤して作っていくって、『やっぱいいなぁ』って思いましたけどねえ。ちゃんと返ってくんだなっていう」


(´・∀・`)「まあね、Jr.んときにね? そういう、経験……をできて良かったですねえ! ま、今のJr.の子はわかんないすけど」


(´・∀・`)「じゃあ、先輩から一言言いますか!」


(´・∀・`)「おまえらもお、自分らで、作ってえ、お客さんをゲットしろよお!!」


(´・∀・`)「以上!(笑) 大野智でしたぁっ」


――私個人の願いですが、智くんにはまたぜひ舞台をやってもらいたいなあ。


チケット取れないかもしれないけれど、今は配信って方法もあるし、DVDやBlu-rayにだってありますし。


屋良っちが数年前から、自身でプロデュース・出演・振り付けをしている舞台を上演しているのですが、それがものすごく羨ましくて。


歌もダンスも盛りだくさんで、何度、このステージに智くんも立っていればいいのにと思ったかしれません。


このラジオ音源で語っていた『Kyo To Kyo』のショータイムみたいに、智くんが自分で色々考えて、イメージ通りのステージをやってもらいたいな💙


個展で歌ったりダンスしたっていいと思う‼️
彌生ちゃん歌ってたし、STARS展でも著名なダンサーさんのダンス映像が流れていましたよ。


もちろん、歌うのもダンスするのも、智くんの好きなときに。


休止中は体型維持のために家でひとりでコンサートをやると仰っていた智くん。


ちゃんと歌って踊っているよ……って言ってくれてるようで、嬉しかったなあ。


思う存分、夢中になってやれることとその方法、見つかるといいね❗️


新たな智くんが、きっとそのときそこに生まれるんだね‼️😆