青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐さん『嵐音』(2000年7月19日OA)文字起こし&嵐さん『TVfan CROSS』Vol.37「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」ライブレポート

こんばんは。


今夜は、しやがれがお休み……うん、かなり長いことお休みになるので💦、代わりと言ってはなんですが、また過去のラジオ音源のレポをしています。


文字起こしですが、20年以上前の嵐さんのトークをお楽しみください。


"大野校長"が最高でした😆💙


そうそう、昔の音源ですのでいつものように翔くんのお名前は「桜井」表記にしてあります。


翔くんはねえ、昔のほうがだいぶ声が高いんだよねえ。
今と違うから、ちょっと聞き取りが明確ではないかも💦


と、その前に、さっき本屋さんに行ってきました。


今日発売の『TVfan CROSS』Vol.37には、嵐さんの「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」ライブレポートが4ページにわたって掲載されていました❗️


でも、取材が入ったわけではないようなので、写真はどのメディアも共通のものです。


ファンCROSSはそんな中でもサイズ・紙質に申し分なく、保存用にするなら適しているかと。


・楽天ブックス

TVfan cross (テレビファン クロス) Vol.37 2021年 02月号 [雑誌]
・Amazon:TVfan CROSS Vol.37


また、15日発売の『ザテレビジョンCOLORS vol.50 GREEN』でも嵐さんの大晦日ライブが取り扱われますが、おそらくこちらも同じ写真ではないかと思われます。


○1/15(金)
ザテレビジョンCOLORS vol.50 GREEN(KADOKAWA)
年末年始 LIVE&STAGEリポート 嵐
・Amazon

ザテレビジョンCOLORS vol.50 GREEN


嵐音(音源2000/7/19・レポート2021/1/9)


(‘◇‘)「日本一短くて日本一インパクトのある番組『嵐音』!」


(`・3・´)「桜井!」
(‘◇‘)「相葉ー!」
(.゚ー゚)「二宮(笑)」
ノノ`∀´ル「松本!」
(´・∀・`)「大野!」


(´・∀・`)(`・3・´)(‘◇‘)(.゚ー゚)ノノ`∀´ル「嵐~ぃ!」


(.゚ー゚)「さあ、『嵐音』のほうでは昨日から新企画でございます! ドカン!!」
ノノ`∀´ル(エコー)「嵐音学院! 一学期! 通知表授与!」


(BGM:台風ジェネレーション)


(´・∀・`)「ええ、私が、嵐音学院の校長・大野です!」
(`・3・´)「かわいい~(笑)」
(.゚ー゚)「テンション(?)高いぞ」


(´・∀・`)「嵐、一学期はがんばったかなぁ~? 嵐の五人にも嵐としての通知表を昨日から出していまぁす」


(`・3・´)「(変声)それでは、今日は、二宮くんの成績を決めます! 二宮くん、教室に戻ってなさ~い!」
(.゚ー゚)「は~い、じゃあね」


(ガラガラと引き戸が開いて閉まる音)


(´・∀・`)「ただいまより、2年猪木組、二宮の、成績を決めたいと思いまぁす。え、先生方、二宮くんの一学期はどうでしたかぁ?」


(`・3・´)「いやっ、僕は、音楽の、先生ということで。そうですね、二宮さん、曲作ってますしね?」
(‘◇‘)「そうですね」
(`・3・´)「あ~、貢献してるんじゃないかと思うんですけども。相葉先生どうでしょう?」


(‘◇‘)「(むねくんのまね?)僕はぁ! 体育のぉ(笑)、教師のぉ(笑)、雅紀です(笑)」
(`・3・´)「むねしずチックですね(笑)」


(‘◇‘)「彼はぁ、野球ね?」
(`・3・´)「うん、やってんでしょ? 野球」
(‘◇‘)「野球、うん、俺1回だけやったけど、彼はできるよ、色々」
(`・3・´)「おまえ何が言いてんだ(笑) わかんねぇよ(笑)」


(‘◇‘)「俺も……体育の教師失敗したな。選ぶんじゃなかった」
(`・3・´)「ああ~、わかった(笑) じゃあ……松本先生」
ノノ`∀´ル「ミーは……」


(`・3・´)「英語の先生だ! 英語の先生だ~! ムカつくな~(笑) 『ミー』は」
(‘◇‘)「ミーは~」
(´・∀・`)「……ちばっ(???)」


ノノ`∀´ル「あの、彼は、ヒーは、英語の歌詞の歌とか、結構すぐ、あの、覚えちゃうほうでしたね」
(`・3・´)「なるほど。これどうなんでしょうね、これ評価的には。今の話聞いてる分には『5』ですよ」


ノノ`∀´ル「ミーはひとつ言いたい。彼はゲームオタク過ぎる!」
(`・3・´)「ちょっと、授業中もやってました?」
ノノ`∀´ル「やってる、やってる!」


(`・3・´)「何のゲームやってました?」
ノノ`∀´ル「あの、野球ゲームです」
(`・3・´)「野球ゲームですか。カーッ」
ノノ`∀´ル「困っちゃいますよね、ほんと。それで睡眠時間削られてるんで。やっぱ、生徒的にはまだ体が発育していく段階なんで、ちょっとこれはよろしくないかなと」


(‘◇‘)「でも、そんな、人のプライベートに入っちゃいけないと思うんですよ」
ノノ`∀´ル「うるせえ、バーコード!」
(`・3・´)「体育(笑)」
(‘◇‘)「うるせ! バーコードじゃねぇよ、フサフサだよ(笑)」
(´・∀・`)「ふはははっ!☆彡」


(`・3・´)「前半ちょっと~アゴ出し過ぎたかなってのもある」
ノノ`∀´ル「ああ、それちょっと反省点だね」
(‘◇‘)「定着しすぎたね(笑)」
(`・3・´)「しすぎた。あまりにも。どうでしょう? 校長」


(´・∀・`)「僕はぁ! 二宮くん~は、強いなぁと思う」。
ノノ`∀´ル「強い? 何がでしょう」
(´・∀・`)「え~、僕よく怒られるっ」


(`・3・´)「二宮さんに?」
(´・∀・`)「うん」
(`・3・´)「ああ! そういう意味で強いと」
(´・∀・`)「強いな思った」


(`・3・´)「精神的に強いと言うか、俺より強いぞと(笑)」
(´・∀・`)「ちょっと注意しなきゃいけないねっ」
(‘◇‘)「なるほど。じゃあ、評価的にはどう? 減点ですか?」
(´・∀・`)「2、2半ぐらいかな?」
(`・3・´)「2半! あ、二宮く~ん!」


(ガラガラと引き戸の音)


(.゚ー゚)「どうも」
(‘◇‘)「あ、おはよう」
(.゚ー゚)「おはようございます!」


(`・3・´)「じゃあ~、今から大野校長から、通知表の結果、言い渡されるんで」
(.゚ー゚)「はぁい!」
(`・3・´)「よく聞いて……おくように」
(.゚ー゚)「は~い!」


(´・∀・`)「嵐音学院通知表! 2年猪木組、二宮和也! 一学期の成績は……」
(.゚ー゚)「はい!」
(´・∀・`)「2半!」


全員(失笑)


(`・3・´)「2、2半(笑)」
(‘◇‘)「2半です!」
(.゚ー゚)「バイクみたいですね!(笑)」


(´・∀・`)「通信欄、これはあのぉ~、桜井先生から」
(.゚ー゚)「あ、はい」


(`・3・´)「あなたは、この一学期、猪木ばかりでボンバイエっ!」
(‘◇‘)「フフフッ(笑) 何~?」
(.゚ー゚)「あ、ありがとうございます」
(`・3・´)「猪木ばかりでボンバイエ」
ノノ`∀´ル「猪木(笑)」


(.゚ー゚)「2半って何!? バツじゃないの?」
(`・3・´)「違うよ。色々、新しい、『嵐音』は新しい、評価の仕方がいい訳ですよね? 校長!」
(´・∀・`)「2半だ」


(.゚ー゚)「でもさぁ、低くねぇか?」
(´・∀・`)「文句あんのか?」
(.゚ー゚)「ないです。すいませんでした」
(´・∀・`)「よ~し!」


(`・3・´)「校長がそうだからそうなんだって」
(.゚ー゚)「はい、わかりました(笑)」
(´・∀・`)「そうなんだってよっ」
(.゚ー゚)「はは(笑) おめぇが校長……(笑) クククッ(笑)」


(.゚ー゚)「ではですね? 先週発売したばかりの嵐の新曲を今夜も聴きながらお別れです」


(.゚ー゚)「嵐で!」
(´・∀・`)(`・3・´)(‘◇‘)(.゚ー゚)ノノ`∀´ル「台風ジェネレーション!」


(.゚ー゚)「それでは、また明日。『嵐音』!」
(´・∀・`)(`・3・´)(‘◇‘)(.゚ー゚)ノノ`∀´ル「バイバーイ!!」




●大野智くん雑誌情報


○1/15(金)
「ASIAN POPS MAGAZINE」149号(メディアパル)
interview ARATA 5 プロのダンサーが語る大野智の凄さ
《YouTuberでプロのダンサー、ARATAが語る大好評連載「大野智の凄さ」No5ではソロ曲“Hit the floor"を》
・Amazon

ASIAN POPS MAGAZINE 149号



●嵐さん雑誌情報


○1/19(火)
「サンデー毎日」1/31号(毎日新聞出版)
「This is 嵐 LIVE」特集
・楽天ブックス

サンデー毎日 2021年 1/31号 [雑誌]
・Amazon:サンデー毎日 2021年 1/31号 【表紙:Da-iCE】