青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん嵐さん『duet』2003年4月号「ARASHI's Diary」グラビア・インタビュー/大野智×Musical Academy・嵐連載「月刊嵐IZM」

【お知らせ】


※グッとラック! Twitter

明日(15日)の #グッとラックは…
◆#嵐 映像作品またまた快挙🌟


※CM INDEX Twitter

【TV番組・CM INDEX】1/16(土)~OA
・CM TOPICS-
#嵐 『HELLO NEW DREAM. PROJECT 夢の報告会 2020』

テレビ番組「CM INDEX」 | サービス | CM総合研究所・東京企画


 ・1/18(月) 25:50-26:15
 エンタメサーチバラエティ プレミアの巣窟<Mナイト>(フジテレビ)
《舞台「キオスク」主演の林翔太が登場! ストレートプレイ初主演への意気込みと作品の魅力を語る!▽ジャニーズ事務所の憧れの先輩である大野智とのエピソードも!》




こんばんは。


前回D誌の過去記事を紹介させてもらったので、今回は嵐さん五人で載っている別の雑誌を紹介しようかと思っていました。


でも、今日は町田慎吾くんが演出を手掛けた舞台『「紅葉鬼」~童子奇譚~』ライブ配信を視聴させてもらったこともあり……。


せっかくですから、智くんと町田くんが一緒に載っている古い雑誌のことを書きたいと思います😊


あ、だけどね、嵐さんのグラビア・インタビューもあったので、もちろんそちらもお届けしますよ♪


って、実際に雑誌レポしてみたら、かなりボリュームあってびっくり😲


智くんたっての希望で実現したMAとの温泉旅行では、皆さんとても楽しそうで心が癒されました♪


ただ、当時から本当に智くん、お忙しい日々が続いて……。
このときも宿に1泊もせず、日帰りでのロケ💦
ちょっと切なかったです😢


もう今は、温泉宿でもどこでも、ゆっくり連泊して楽しんでね👍
智くん💙


 

duet 2003年4月号

アイドルTVチェキBOOK


「アイドルTVチェキBOOK」にテレビ出演情報が。


『なまあらし』や『Cの嵐!』がリストになっている嵐さんのコーナーには、モノクロの写真も。


ビジネススーツ姿の嵐さんが横一列になり、両手で名刺を差し出しているのは、『Cの嵐!』記者会見のときのものですね!

嵐「ARASHI's Diary」グラビア・インタビュー(8ページ)


嵐さんの「ARASHI's Diary」グラビア・インタビューは8ページ。


1ページ目には濃いブルーの背景に、五人の個人バストショットがレイアウトされています。


智くんは黒のアウターを着て、ススキの穂を左手で持ってポーズ💙


金髪だし、ヨーロッパの美少年のようだね~✨


時期は、ちょうど舞台『青木さん家の奥さん』の頃ですね。


2~6ページ目にも1枚ずつ個人ショットのページが。
こちらは全身ショットです。


智くんは青空のもと大きな川の土手に腰を下ろしていました。


黒のアウターに、ブラウングレーのパンツと黒のシューズ。


横に座っているようなカメラアングルです。


そのカメラに向けて、フッとクールにほほ笑みかけていました。


他メンが都内で撮影していると思われるのに対し、ひとりだけ大自然に囲まれているわけは、このあとに。


7ページ目には、それぞれの顔写真とともに日記形式のインタビューが!!


もう~、智くんたら(笑)
多面はカメラ目線で笑顔なのに、ひとりだけ両手で頬杖をついて、目を閉じているのが超かわいい💙


日にちは伏せられていますが、2月の日記が3つ。


【2月○日】


・午前8時起床、オフの日。


・お姉さんから突然(当時はご実家暮らし)、「E.T.の粘土人形作って」と頼まれる。おもしろそうなので作ることに。


・時間を忘れて粘土人形作りに没頭。晩ご飯まで1食も食べずに人形を作る。
(´・∀・`)「献立は豚汁とサラダと……忘れた」


・夜9時、粘土人形をオーブンで焼き、1日目の作業終了。


・夜10時、明日もオフ。友達の家に遊びにいったが、寝た時間は忘れた。


【2月△日】


・夜遅くまで友達と遊んでいたために、起きたのは午後5時。
(´・∀・`)「起きたあとは、いきなり晩飯だった。今晩は僕の好物、マグロのユッケ丼だった」


・夜6時からE.T.人形の色づけ作業を開始。


(このときのご友人の家は、時間から考えるにどうやらご実家のそば。もしかして、かっちゃん家かな?)


・夜9時、粘土人形が完成。
(´・∀・`)「姉ちゃんに見せたら、あまりの完成度に『売り物みたい!』とびっくりしてた」


・一眼レフでその粘土人形の写真を撮ったが、現像したら全部手ブレしていた。


・夜10時、完成した粘土人形を見て、ひたすら自己満足に浸ったあと、就寝。


【2月×日】


・午前9時起床。ヨーグルトを食べて、ラジオ収録のためにFMヨコハマへ。


・午前12時、Fヨコの収録スタジオに到着。
(´・∀・`)「この番組では、僕が3択問題を出して、リスナーが答えるコーナーが好きだ」


・午後3時、ラジオ収録終了。


・午後6時、雑誌取材終了後に、偶然、同じスタジオで撮影していたMAの町田(慎吾)くんと代官山に買い物へ。


・何年かぶりの代官山。変装用の帽子とメガネを買う。
(´・∀・`)「それをすぐに身に着けて歩いてたのに、ソッコーでバレた」


・夜8時、恵比寿で町田くんと友達三人でイタリアンを食べた。
(´・∀・`)「何と! 町田さんがおごってくれた!」


・夜10時、帰宅。また新しい粘土人形を作り始める。
(´・∀・`)「寝たのは朝方だったと思うが、何時か忘れた」

「号外 Arashi TIMES」


ラスト1ページには、当時の嵐さん情報が詰まった「号外 Arashi TIMES」が。


まず、嵐さんが、東山紀之さんや堂本光一くん、イノッチらとタッグを組んだコカ・コーラのCMについて記載されていました。


写真では嵐さんが、先輩のヒガシさんや光一くんの後ろに並んでおり、さらには智くんがその端っこから、首を伸ばして映り込んでいる感じ。


こちらのCMについては、このあとの白黒ページのコーナー「news salad」でも、ピックアップされていました。


(´・∀・`)「コカ・コーラのいう名前が好きでした。よく氷状にして飲んでましたね。今回、CMに出られたなんて、奇跡だと思ってます」


あと、『とまどいながら』の発売直前、2月11日に、渋谷で「嵐雪まつりジャック」記者会見が行われたことにもふれられていました。


登壇したのは智くんと相葉ちゃん❗️


《これは、東京ではなかなか見られない雪だるまなど作って、ファンの皆さんに楽しんでもらいたいという嵐に発案によるもので、CDのイベントとして史上初》


と、嵐さんが本当に色んなことやってきたんだなーって思えるイベントです⛄


写真では、「ARASHI とまどいながら」のプレートをつけ、白い帽子をかぶった雪だるまが、智くんと相葉ちゃんの後ろにありました。


智くんは黒のシャツジャケットに赤のタートルネックとジーンズ。
クール系の衣装ですね♪


しかし、そんな智くん、他メンはそこそこ当たり前なおすすめメッセージを発しているのに、さすがのコメントを(笑)


(´・∀・`)「戸惑った人も聴いてください」
(戸惑っている人、どんどん嵐さんの『とまどいながら』を聴いてみてー!)


さらには、その下に大きな文字で「大野、主演舞台決定!!」の文字が!
舞台『センゴクプー』の告知です。


顔写真つきで紹介されているのですが……え、智くん、何、そのポーズと表情(笑)


眉間にちょいシワを寄せ、指を(まだ当時発売されてないけど)ハピネスの形にし、それをアゴに添えていますwww


何でそんな写真なんだ、宣伝で(笑)


ほか、ニノの映画『青の炎』の完成披露試写会レポも。

大野智×Musical Academy・嵐連載「月刊嵐IZM」(白黒3ページ)


このときの嵐さんの連載「月刊嵐IZM」を担当したのは智くん‼️


今となっては信じられない白黒3ページの扱い💦


1ページ目では、智くんへと、当時のMAメンバーである町田慎吾くん・屋良朝幸くん・米花剛史くんが顔を寄せ合っています。
(秋山純くんは舞台公演中だったため欠席)


みんなめちゃくちゃいい笑顔しているなあ❗️
智くんの八重歯がかわいい💙
町田くんも顔にシワの寄るほど笑っています。


"MAと温泉でのんびりしたい"という智くんの希望を叶えるべく、よく晴れた2003年2月某日に山梨県・笛吹川温泉へ!


智くんの衣装は、先ほどの嵐さんの特集のときと同じ物。
そう、あの広大な景色は、このとき同時に撮影されたもののよう。


《ロケバスに乗り込んだ大野は、大親友・町田の隣の席に座って、しばし歓談。実はこの二人、以前にプライベートで箱根の温泉に行ったことがあるのだとか》


町田くん「車で東京から行ったんだけど、箱根に着いたのが夜の12時だったから、どこの宿も閉まってて、結局温泉に入れなかった(笑)」
(´・∀・`)「だから、今日はそれのリベンジだよ」


智くん、だからMAのみんなと一緒に温泉に来たかったんだね😊


移動では車内で熟睡していた四人。
到着してみると外には富士山が🗻


(´・∀・`)「綺麗だね~、絵、描きたいな」


四人で談笑しながら歩いている写真、みんなの距離も近くて楽しそう~♪


そのあと河原に行き、なぜか"川の石に跳び移る大会"が勃発(笑)


写真では、智くんが一番河の真ん中に近いところにある石に立って、左手の拳を高く掲げていました。
ポーズがかわいい💙
本当に楽しかったんだろうな~😆


だけど、みんな河に落ちないでね!
足元の石がすいぶんちっちゃいよ!!


散策したあとは四人で温泉の名物、洞窟風呂へ😆


この連載の1ページ目に、「本日ココロすっぽんぽん♪」という魅惑の見出しがついているたのですが、それが回収されました(笑)


この洞窟風呂は混浴らしく、全員20代の彼らはワクワクしていた模様www
しかし、そこには誰の姿もなく……。
はい、貸し切りなので当然でした~🤣


洞窟風呂に浸かる四人のお写真ももちろん載っています。
全力で言いたい、何で白黒写真なんだ💢


(´・∀・`)「やっと温泉に入れたよ~」
町田くん「リベンジできたよね♡」
屋良っち「大野くんと裸の付き合いなんて初めてじゃない?」
ヨネ「アッキーかわいそうに(笑)」


お風呂上りには懐石料理で満腹に♪


浴衣で四人ゴロゴロし、智くんはMAのみんなとそれぞれ2ショットも撮影。


ふざけた写真ばっかりなのが、まるで修学旅行を見ているようです。


(´・∀・`)「うわ~、このまま泊まっていきたいよ~」


しかし、多忙な彼らは1泊することもできずにトンボ帰り💦


【大野智の夢達成度】★★★★★


(´・∀・`)「やっと温泉に入れて楽しかったな~。裸の付き合い、MAとは初めてだったから新鮮だったよ。料理も美味かったし、これで泊まりなら最高だったんだけどな(笑)」


巻末に、このコーナーの編集後記が載っていました。


こちらには智くんのカラー写真も2枚、小さく掲載されています。
先ほどの跳び石に乗っているのときのも含め。


懐石料理などの場面は、旅館の大広間を借りて撮影していたのですね。


《浴衣を着てのセクシーポーズを、携帯のカメラに収めていた四人。こともあろうか、それをSHOCK出演のため来られなかったアッキーに送りつけていました》


秋山くんのその当時の携帯はいったいどこに!?(笑)


――あと、このほかにMAだけのグラビア・インタビューも載っていました。


そこでは当時、町田くんが国分太一くんとフットサルをする予定であることを明かしていました。


さらには屋良っちが、町田くんから借りたスーツで成人式に行ったとのエピソードも披露。


それと、翔くんからDJのターンテーブルをもらうことになっているという屋良っちだったのですが、なかなか会うチャンスがないとこのときに語っていました。


このあと、ターンテーブルもらえたのかなあ?




●大野智くん雑誌情報


○1/15(金)
「ASIAN POPS MAGAZINE」149号(メディアパル)
interview ARATA 5 プロのダンサーが語る大野智の凄さ
《YouTuberでプロのダンサー、ARATAが語る大好評連載「大野智の凄さ」No5ではソロ曲“Hit the floor"を》
・Amazon

ASIAN POPS MAGAZINE 149号



●嵐さん雑誌情報


○1/15(金)
「QLAP!」2月号(音楽と人)
嵐:活動休止前のラストライヴ。パフォーマンスと真摯な言葉で届けた5人からのメッセージ
(表紙 Snow Man)
・楽天ブックス

QLAP! (クラップ) 2021年 02月号 [雑誌]
・Amazon:QLAP!(クラップ) 2021年 02 月号 [雑誌]


○1/15(金)
ザテレビジョンCOLORS vol.50 GREEN(KADOKAWA)
年末年始 LIVE&STAGEリポート 嵐
・楽天ブックス

ザテレビジョンCOLORS(カラーズ)Vol.50 GREEN (グリーン) 2021年 2/28号 [雑誌]
・Amazon:ザテレビジョンCOLORS vol.50 GREEN


○1/19(火)
「サンデー毎日」1/31号(毎日新聞出版)
「This is 嵐 LIVE」特集
・楽天ブックス

サンデー毎日 2021年 1/31号 [雑誌]
・Amazon:サンデー毎日 2021年 1/31号 【表紙:Da-iCE】