青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「ほんと戦争というものがね、ほんといかにね、悲惨なものかっていう」

おはようございます。


一昨日、YouTubeの「キューピー3分クッキング」公式の動画で、「塩麻婆豆腐」のレシピが紹介されていました。


麻婆好きの管理人、昨日さっそく試してみましたよ♪


智くんもお豆腐をよく召し上がっていましたよね‼️💙


塩麻婆豆腐、智くんにもおすすめしたいなあ


エノキが加わることでボリュームも出て、とても美味しく食べ終わったのですが……。


ふと気になってお豆腐のパックを確認したら、5日ぐらい前に賞味期限が切れていました!😱


変な味もしなかったし、お腹が痛くなることもなく、今のところ大丈夫です。


あ~、びっくりした(笑)



そうそう、びっくりしたと言えば、ヒガシさんが足を骨折されたとか!!😲


どうぞお大事になさってください🍀


www.nikkansports.com


また、オカケンさんは、舞台『リチャード二世』が評価され、芸術選奨文部科学大臣賞を受賞したのこと。


こちらはおめでとうございます🎉🎊


www.oricon.co.jp
 

ARASHI DISCOVERY forever(音源2014/5/22・レポート2021/3/4)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「おはようございます! 嵐の大野智です。"今日の一言"ぉ、カモンっ!!」


(SE)


(´・∀・`)エコー「生きる上で、最も偉大な栄光は、決して転ばないことにあるのではない! 転ぶたびに、起き上がり続けることにあるっ!」


(BGM:GUTS!)


(´・∀・`)「んぉあ~、すごい言葉ですね、こりゃ」


(´・∀・`)「これはですね、南アフリカ共和国の、え~、人種隔離政策に反対し、27年にも及ぶ獄中生活を過ごしながら、その政策の撤廃に努め……のちに! 大統領に就任した、ネルソン・マンデラさんの言葉です」


(´・∀・`)「ほぉ〜、27年ですよ? そのあと、のちに大統領ですよ。なるべきですよね。ふふふ☆彡」


(´・∀・`)「いや、すごいっすねぇ~」


(´・∀・`)「いや! 僕、だからこういうのね、好きというか興味があるんですよね」


(´・∀・`)「その27年間のっ、もし日記を書いてるなら読みたいしぃ……どんな思いでいたのかっていう……インタビューとか、聞きたい、とかさ。本とかあったら読みたいとか思うんですよ」


(´・∀・`)「ちょっと前にさあ、映像で見たことあんだけどね(スーッ)」


(´・∀・`)「まぁ、戦争~中に? フィリピンのとこかな? で、日本兵が、ずーっと戦争終わったのを知らずに、そこで、ま、穴掘って、地下作ってぇ、30年かな? 約30年、過ごしたって」


(´・∀・`)「でっ、そのぉ~……戦争終わってること知らないからあ、いくら呼んでもそっから出てこない」


(´・∀・`)「で、そのときのぉ、上官? の言葉しか! 聞けないっていう、感じで」


(´・∀・`)「『もう戦争終わった、出てこい』ってその方が、ゆったら出てきたらしいっすね」


(´・∀・`)「そんときの映像~、その地下に穴掘ってえ、暮らしてた部屋のとこのちょっと映像で見たことあんだけどね(スッ) カエル焼いてたり、ヘビ……を煮込んでたり、っていうのが、あ、あったんだよね」


(´・∀・`)「いやあ、だからすごいなって」


(´・∀・`)「まず最初の、何年かめっちゃめちゃつらかったんじゃないかなぁとかさ。そこでもう仙人みたいな生活になってるわけじゃない」


(´・∀・`)「いやぁ〜、人間てすげえなあって思って。ビクビクして生きてるわけじゃん、その、30年」


(´・∀・`)「いつ、ねえ? 何が起こるかわかんないっていう。敵が攻めるかもしんない中で、しかもひとりぽっちで」


(´・∀・`)「だからねえ、やっぱすごいな〜と思いましたねえ……。ん〜」


(´・∀・`)「いや、ほんと戦争というものがね、ほんといかにねえ、悲惨なものかっていう(フッ)……ものをねえ、より感じましたね。え〜」


(´・∀・`)「いやぁ、でもねえ、ちょっと、ほんと(スッ)、マンデラさんのね、その獄中生活とかあ、ちょっともっと知りたいっすね、今ね」


(´・∀・`)「ぜひね、あの、本とか、あったらちょっと読んでみたいと思いまぁす!」


(´・∀・`)「以上! 大野智でしたあ!」


――ドキュメンタリーが好きな智くん😊


智くんと町田慎吾くん、本当に似てるなって思うのは、こういうところも。


アクセサリーのデザインをする芸術的な面も町田くんはありますし💎


また、町田くんが退所したあと、アクセサリーのデザイン以外に、他人の自分史を書くお仕事をするとも言っていたのを覚えています。


取材してほかの人の自分史を書くなんて、何て素敵な仕事なんだろう! って思ったらしいです😊


そして、そのときは、人前に出る仕事はもうしないとも言っていました。


だけど、そのあとすぐ状況が変わったとのことで、たぶんですけど「人前に出る仕事」の依頼があったのでしょう。


現在は演出家のお仕事も増えてきているようですが、「人前に出る仕事」はずっと続いていますよね👍


まあ、智くんがそこまで町田くんと全く同じ……とは、はっきり言えませんが💦


活動休止して3か月目に突入した現在、智くんにはどんな心境の変化が訪れているでしょうか。


智くん自身も、それを楽しんでいるかもしれませんね♪


あ、あとね、長くなるけど、ごめんね💦


戦争とは違うよ~って言う人もいると思うけど……。


私、オリンピックが好きじゃないのは、国と国の代表が競ってんのが、な~んかちょっと戦争を思わせるものを感じちゃうからなんだよね😅


国とか関係なく、このマラソン選手を推したいとか、このチームを応援したいとか、そういうのだったらいいのにな。


五輪の競技だと、私は唯一、フィギュアスケートを見ることがあるのだけれど、そのときも国とは関係なしに、素敵な演技をする選手を応援しています。


オリンピックも、あと何十年かしたら、国とか関係なしになっているといいし、そうなるんじゃないかな~って私は思っています。


国同士で競い合うからいいんじゃない! って思う人もいるだろうけど。


選手自身ががんばって功績を残しただけなのに、同じ国の人間ってだけで優越感に浸っている人がいたとしたら何か違うと思う。


紅白歌合戦とかあって、日本なんて未だに男女で分けられてるけど、そういうのもいつかなくなるといいな😅