青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「そんな大野くんもやっと振り付けが終わりまして」&草間彌生さんのお誕生日と直島

おはようございます。


午前中に用事があるので、少し早めにブログ記事の投稿をば……。


さて、昨日は草間彌生先生のお誕生日だったのですね!!


おめでとうございます💐


ベネッセアートサイト直島のTwitterでお知らせがあり、気づきました♪


私が直島を訪れたのは、4年前のこと。


ずっと行きたかった直島にようやく行けて、楽しかったなあ‼️😆


真夏、島中のアートを探し熱中症になりかけたのも、今ではいい思い出……かも(笑)


智くんが雑誌のロケで直島を訪れたのは、2008年でした。


今はまだコロナの影響があるから、人数制限など設けられているかもしれませんが……。


智くんも、また直島を訪問して、ゆっくり巡れるといいね💙


忙しくてなかなか会えなかった方々とも、再会できますように。


できれば私も再び直島を旅したいです。
今度は冬に👍


あっ、草間彌生美術館も春に展示替えがあるから、こちらにも行かないとだわ‼️



yayoikusamamuseum.jp


直島「ぶらりアートな旅」ロケ地(1日目) - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


直島「ぶらりアートな旅」ロケ地(2日目) - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog
 

ARASHI DISCOVERY forever(音源2012/11/5・レポート2021/3/23)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「おはようございますっ。嵐の大野智ですっ。"今日の一言"、カモン!


(SE)


(´・∀・`)エコー「痛しかゆし」


(BGM:駆け抜けろ!)


(´・∀・`)「何かわかるなぁ〜。読みましょぉ。ふっ☆彡」


(´・∀・`)「これは、『掻けば痛いし、掻かないと、かゆい』ということからっ、え~、『2つの方法のどっちに選択するか迷うこと』を意味する言葉です」


(´・∀・`)「蚊に刺されたときでしょ、これ、要は。掻きすぎたら痛くなる。でも、でも掻きたいみたいな」


(´・∀・`)「俺ね、蚊に刺されたら掻かないようにしてる。叩く」


(´・∀・`)「でもね、もの足んないから結果掻くんだけどもね。ふふっふ☆彡」


(´・∀・`)「俺何言ってんだろ、今日。ねっ?」


(´・∀・`)「いやぁ〜、ほんっとにね、もう11月5日ですよぉ」


(´・∀・`)「いやぁ〜、もうねぇ、ほんっとにライブも近くなってきた……んですけどねぇ」


(´・∀・`)「あぁの、今回ちょっと色々振り付けをね? 担当してるんで。ええ」


(SE:拍手喝采)


(´・∀・`)「ありがとうございます。ほんとに。拍手ねっ」


(´・∀・`)「いやぁ~ねぇ、やっとね、昨日嵐分の、振り付けが、終わりまして」


(´・∀・`)「たいへんだね、振り付けって(笑)」


(´・∀・`)「フォーメーションもあるじゃない? 嵐だけじゃないJr.の子にも振り、振り考えなきゃいけないんだもん」


(´・∀・`)「で、まぁ~、観に来てくれればわかるけどお……。だ、結果が何か、何曲付けた? ご、5曲6曲か、そんな……結果ね?」


(´・∀・`)「いやあ~、もうね、ほんっとに浮かばない日は浮かばなくてねえ」


(´・∀・`)「ちょっ、ローラースケートがね? あぁのぉ~、ふっ☆彡 レッスン、あのスタジオにあるんですよ、ローラースケートが」


(´・∀・`)「もう何にも出ない日はね、もうわかんない」


(´・∀・`)「もう、『ろ、ローラースケートがある。履こうかな』つって履いて、ほんで100周ぐらいして、あのぉ~、振り付けの曲かけながら」


(´・∀・`)「『これ、これローラースケートでいんじゃね?』とかなって、来るわけ」


(´・∀・`)「『でも、それじゃダメだなぁ~』と思って、とりあえずローラースケートを100周ぐらいして帰ったよ。その日は何にも浮かばないから。そういう日もあったりね。ふふぅっ☆彡」


(´・∀・`)「片や、その何日か後に、『ローラースケート履くと浮かばねえのかなあ』と思って」


(´・∀・`)「『でも履きたいなあ』と思って、また」


(´・∀・`)「履いて、やっぱ浮かばなくてぇ」


(´・∀・`)「で、何か、ロープぅがそのぉ、スタジオにあったからロープを投げたり……してぇ」


(´・∀・`)「ほんでロープの周り滑って、『出ねえなぁ~。もうとりあえず一通りやってやろう』って思って」


(´・∀・`)「棒があったから棒持って何かぁ、あのぉ~、棒を、つっかえ棒にして滑ったり……して。『とにかく浮かばねえなあ』と思って」


(´・∀・`)「結果何学んだっつったら、な、ローラースケートが上手くなっただけだったっていう。ふふっふっふ☆彡」


(´・∀・`)「そんな日があったよねっ!」


(´・∀・`)「なぁ~、そんな大野くんもやっと振り付けが終わりまして。ええ」


(´・∀・`)「あとは自分の曲を残すのみですよ。うん」


(´・∀・`)「まあ、踊るか踊んないかぁ~、これから考えます。ええ!」


(´・∀・`)「以上! 大野智でしたっ」


――ぽぷこんツアーが迫る中、トークしている智くんも、どこか心ここにあらず……といった感じでしょうか💦


頭の中は振り付けとツアーのことでいっぱいだったのかもしれません。


まず嵐の分の振り付けとJr.の分の振り付けを終えてから、やっとご自分のソロの振り付け……なんですものね。


アイディアが浮かばないとき、本当につらいと思うけれど……。


だけど、そんなときの智くんも見てみたくなりますよね~‼️😆


ローラースケートしてるとこなんて、絶対かっこいいし、かわいいじゃん❗️🍀


その一方で智くんからしてみれば、絶対にファンの子には見せたくない姿なのだろうなあ😅


振り付けもね、クリエイティブなお仕事ですから、時間をかければいいものが出来上がるってわけでもないだろうしなあ。


一瞬でアイディアが降ってきたとしても、それは、センスとこれまでの努力や経験があるからこそで。


智くんは今、色んなものをたくさんインプットしているでしょうか❓


どんな形になるかなんて、私にはおおよそ見当もつかないけれど、アウトプットするときが来る日をお待ちしています🙏