青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「素麺ある。素麺ある~♪」

おはようございます。


え~、1つ前のブログ記事にアップした夜会の話、本当はここに載せようと思ってたんですよね💦


でも、いざ文字起こししてみたら意外と長かったため、個別の記事にしてあります。


さて、では、今朝はここに何の話を書こうかな~って😅


今思いつくのはアニソンの話ですね!!(笑)


いえ、『呪術廻戦』をね、漫画もアニメもしっかり見ている私なのですが……。


先日、そのOP曲を歌っている方が、主題歌『廻廻奇譚』が1億再生を突破したとツイートしてまして。


初めてフルの歌を聴きました。


ただ、この曲ね~、早口だし、歌おうとするとめっちゃムズいんですよ💦


ブレスをどこでしていいのやら😅


もしも夢が叶うなら、智くんに歌ってもらいたいなあって思って💙


智くんの『暁』も、和もののアニメにぴったりですよね❗️


オープニングよりもエンディングで流れて欲しい1曲です。


智くんにもアニメの主題歌を歌ってもらいたーい♪



 

ARASHI DISCOVERY forever(音源2015/6/23・レポート2021/4/16)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「おはようございます! 嵐の大野智です。"今日の一言"、カモンっ!」


(SE)


(´・∀・`)エコー「楽しい顔で食べれば、皿ひとつでも宴会だ」


(BGM:青空の下、キミのとなり)


(´・∀・`)「いい言葉ですねぇ」


(´・∀・`)「これはですねえ、スペインのっ、詩人、アウレリウス! プルデンティウス、クレメンス(アウレリウス・プルデンティウス・クレメンス)さんの言葉です」


(*´・∀・`)「んっふふ☆彡 言えたよね? 今一発で。こっちのほうがいいやすいな。きのぉ~(昨日)は、さまぁ~……そるっすてぃすっ」


("夏至"を英語で「summer solstice」と言うという話題が以前にありました)


(´・∀・`)「いや、もう難しい……のよねっ?」


(´・∀・`)「さあ! これはあの、文句を言いながら食べても美味しくないという感じです」


(´・∀・`)「食事をいただくときは明るく楽しく! ねぇ~? 家族で食べんのはいいことですよお」


(´・∀・`)「最近、何食ってるかなあ~……」


(´・∀・`)「いやっ、素麺食ってるねえ。もう夏先取り! うん」


(´・∀・`)「ナア? 誰にもらったか忘れちゃったんだけどお(笑)」


(´・∀・`)「(スー)素麺をいただいてですね。よく素麺ってもらうよね? うん~」


(´・∀・`)「で、素麺もらってえ……」


(´・∀・`)「ま、簡単じゃん、茹でるだけだし」


(´・∀・`)「でねぇ~、あのぉ~、薬味地獄に、しししししようと思って。ふふっ☆彡」


(´・∀・`)「長ネギにっ、万能ネギ、でえー、ミョウガ、ショウガ、何だ、シソ! え、大根おろし」


(´・∀・`)「っは☆彡 あとねえ(笑)、(スーッ)ええ、ゴマ? とぉ! 刻み納豆。オクラはやめといた。納豆が入るから。ふっ!☆彡」


(´・∀・`)「でえ~、それをぉ、めっちゃ刻んでえ、ひっとりでっ、食べたけどお、まあ~、ほぼ薬味だった。ふははっは☆彡(スー)」


(´・∀・`)「薬味好きなんですわ! わたくし。うん~」


(´・∀・`)「だからねぇ~、まあ、何か、午前中起きてえ、休みだったんだけお、ウキウキですよ、ひとりで」


(´・∀・`)「そう、素麺ある。素麺ある~♪ と思ってえ」


(´・∀・`)「あのぉ~、基本薬味系はねえ、冷蔵庫に入ってるんですよ」


(´・∀・`)「ほんでえ~、もう刻んで、もう大根なんかもう~……入れる気はなかったんだけどお、ま、ちょっと余ってんのあったからあ、ちょ、入れようかなあと」


(´・∀・`)「ほんでシソは絶対入れようと思って」


(´・∀・`)「何だかんだ言ったらもう素麺、ほとんど合うじゃん! と思って」


(´・∀・`)「で、半分ぐらい素麺味わったあとに! 刻み納豆をっ、入れてっ、また、第2段階の味みたいな。うん」


(´・∀・`)「で、思ったのが……納豆もいんだけどぉ、刻み納豆とか、最後入れてえ、ちょっとトロトロになってしまう! で、最後にぃ、お湯を入れてえ……飲みたい……んですよ、ほんとは。あの、蕎麦湯みたいな感じでえ、素麺湯ですわ」


(´・∀・`)「でもちょっとねえ~、納豆を入れてしまったことでえ、あの、お湯入れて飲む気がなくなってしまう。んふふっ☆彡 ちょっと」


(´・∀・`)「(スンッ)もうちょっとすっきりした感じで、おっ、そう! 終わりたかったけどお」


(´・∀・`)「ちょっと、『あっ! こ、納豆って難しいなあ』って思った」


(´・∀・`)「たぶん、お湯入れたら美味いんだろうけどお、すっきり終わりたかったけどぉ~」


(´・∀・`)「あ゛あ~、でも納豆も入れてえ、素麺も食いたいじゃん」


(´・∀・`)「あ、2つ作りゃいいのか。ふふっ☆彡」


(´・∀・`)「あっ、あ~のう、梅とかもいいよね? うん~、確かに、さっぱりだからね。う~ん」


(´・∀・`)「ちょっとあれ、素麺、ちょっと、あ!(パン! という音) たぶんね、僕ね、夏ぅ、いっぱい素麺食うと思うの。僕それでいいのよ」


(´・∀・`)「だからあ、あのぉ、おすすめなぁ~、薬味を、募集します!」
(※現在、募集は行われておりません)


(´・∀・`)「以上! 大野智でしたっ」


――とにかく、
(´・∀・`)「素麺ある。素麺ある~♪」
の言い方がかわいい智くんでした💙


智くん、あれからまた色んな薬味を試してみているかしら❓😆


お豆腐でも、お素麺でも。


ここ数年、私はミョウガにハマっていまして。


お素麺の薬味と言ったら、ミョウガです。
しかも山盛りのミョウガだけ!(笑)


それ以外にミョウガって、ほぼ食べないんですけどね😅
お味噌汁にも入れたことないし~。


あと、"今日の一言"を読んで思ったけど……。


当時からすると、「みんなで食べる美味しいご飯」が、こんなにも遠い存在となる時代がやって来るなんて、思ってもみなかったですよね。


みんなで食べるの、全然普通な日常だったのに。


日常が崩れるって怖いなあ。


存在の大きなものほど、普段の生活ではその大切さに気づきにくいものですよね。


失ってからでは遅いのに。


海とか空とか、智くんとか、青い色のイメージを持つものは心から大切にしないとです💙




●大野智くん雑誌情報


○4/30(金)
「ASIAN POPS MAGAZINE」151号(メディアバル)
interview ARATA プロのダンサーが語る大野智の凄さ7
・楽天ブックス

ASIAN POPS MAGAZINE 151号
・Amazon:ASIAN POPS MAGAZINE 151号