青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「向こうは降ってもスコールでしょ? ほいで完全雨だったらもう、わけわかんない」

おはようございます。


皆さん、何か美味しい物食べていますか?


コロナ禍のせいで、私は恒例となっていた会食やパーティーに参加もできず……。


その反動か、自宅で食べるご飯をチョイ贅沢にしてしまうのが悩みです😅


すごく気になるのは、智くんがロケで訪問したり、嵐さんの番組で紹介されていた飲食店が、今、次々閉店していくこと💦💦


いつか訪れようと思っていたところも、調べてみたらもうやっていなくて、びっくりすることが多くなってきました。


ロケ地とか番組とか関係なく、私個人のお気に入りだった渋谷のお店も、先日ふと調べてみたら閉店していてショックだった~😰


いつまで続くのでしょうね、このコロナ禍。


良くて来年あたりには、治まってくれないかなあ😅


ARASHI DISCOVERY forever(音源2014/9/18・レポート2021/4/21)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「おはようございます。嵐の大野智です! "今日の一言"ぉ、カモっ(カモン)」


(SE)


(´・∀・`)エコー「コンサートは、音を聴くだけのとこじゃない。何か気持ちを持って歌っている男に、会いに行くものなんだ」


(BGM:誰も知らない)


(´>∀<`)「カッコイイぃ〜っ!♪」


(´・∀・`)「やぁ、いい〜言葉だねえ、これぇ」


(´・∀・`)「これは日本のロックミュージっシャン(ミュージシャン)、え~、矢沢永吉さんの言葉です」


(´・∀・`)「確かにねっ、コンサートに行くときはっ、音を聴きに行く、という目的もありますが(スッ)、こう歌っている人、演出をしている人の表情や、え、MCなどを通じて、そのアーティストに、溢れているエネルギーを感じ取るのも楽しみのひとつです」


(´・∀・`)「そりゃそうだ。んん〜」


(´・∀・`)「ああ、つぅーかもうハワイじゃないすか。うん!」


(´・∀・`)「まあ、気持ちを込めて歌いますよ。ふふふふふっ☆彡 歌って踊りますけども」


(´・∀・`)「やあ~、なかなかねえ? ハワイでコンサートなんてできないすからねえ(カチッというかすかな物音)」


(´・∀・`)「2002年……にぃ、ファンイベント……で、ファンのみんなと、あの、ハワイ行った以来なんだよね」


(´・∀・`)「バレーボールとかもしたかなあ、ビーチバレーなんか。うん」


(´・∀・`)「だぁ、それ以来だからほんと、な、何年ぶり? おいら行くの。12年ぶりぐらいかなぁ」


(´・∀・`)「ほ、ほんとそんな行ってないんだあ」


(´・∀・`)「だからっ、変わってんのか変わってないのかもわかんないぐらいだよね(笑) う〜ん」


(´・∀・`)「あれはあるよねえ? あのぉ、ショッピングセンター、アラモアナ。あれはあるよね?」


(´・∀・`)「あれ行ったことあんだよ。あれでそうぉ! デビュー当時かな、行ったときニノとぉ、色違いのおそろいのロンT買ったの覚えてる」


(´・∀・`)「そりゃもねえ、実家にあると思う。んふっふ☆彡」


(´・∀・`)「あと、ファンの子、にぃ! 給食当番みたいになってえ、嵐が。ほんでえ、食事をこう、配るっていうのやった」


(´・∀・`)「あと、ファンの子、と僕らで、人文字で、何か、遊んだ。んっふっふっふ☆彡」


(´・∀・`)「うん。今はそんぐらいしか思い出せない(笑)、ぐらいの、感じの、ほんと久々のハワイでございますからね」


(´・∀・`)「ま、ライブのほうはね、もう一応リハーサルは、終わってね。あとはステージでぇ、ぁん~、確認してっ……ま、楽しむって感じですかね。うん〜」


(´・∀・`)「天気がいいといいですね!」


(´・∀・`)「まぁ、でも何かあ、向こうは、降ってもスコールでしょ? ほいで完全雨だったらもう、わけわかんない」


(´・∀・`)「そうですよ? 大野さんですよ。僕が行ったらねえ(カタッという物音)、降るんですよ! ふふふふ☆彡(カタッ)」


(´・∀・`)「たぶんね、あれ、もう、もうないと思う、あんまり。うん。変わってきた、ちょっと、風になってきた」


(´・∀・`)「前回の『死神くん』のドラマんときはね、雨ほとんど降んなかった。風が強かった」


(´・∀・`)「(フーッ)だから皆さん(笑)、風が強いかもしんないです(笑) 気をつけて」


(´・∀・`)「ええ〜、ま、行く人はね、ほんと一緒に楽しみましょう。ま、これなかった方はね、あのぉ〜、のちのち、色々報告しますので楽しみしていてくださあいっ!」


(´・∀・`)「以上! 大野智でしたっ」


――ちょうどBLASTハワイのとき放送されていたラジオ音源ですね🏝


ラジオを収録したときには、
(´・∀・`)「向こうは、降ってもスコールでしょ? ほいで完全雨だったらもう、わけわかんない」
な~んて仰っていましたが……。


わけわかんないことが起きてしまいましたよね(笑)☔
土砂降りの雨で🤣
さすが嵐さんだな~って思いましたあ❗️🌀


このときは、私もちょうどオフィシャルツアーに参加していて、帰宅してからまとめてラジオの文字起こししたのを覚えています。


あのね、自宅のパソコン付けっぱなしにして、帰宅したとき、ちゃ~んとラジオを毎日録音しててくれて。
いい子で留守番していてくれましたよ📻


当時はパソコンのHDDで録画もしていたから、テレビもちゃんと録っといてくれました📺
(今は外付けの録画機器を使っています)


あ、でも、向こうでも毎日、スマホで智くんのラジオをリアルタイムで聴いていたし、念のため録音もしてました。


当時のAndroidのアプリにはそういうのがあったんです。
海外でも普通にラジオを聴ける優れものが。


みんなまだ、特に地方の皆さんは色々工夫して、Fヨコを聴いていたこと思い出しました💦


今はラジコがあるから楽チンですよね❗️


でも、不便だった時代もそれはそれで楽しい思い出として残っているのはなぜでしょう。


また、智くんの声が聴きたいですね💙




●大野智くん雑誌情報


○4/30(金)
「ASIAN POPS MAGAZINE」151号(メディアバル)
interview ARATA プロのダンサーが語る大野智の凄さ7
・楽天ブックス

ASIAN POPS MAGAZINE 151号
・Amazon:ASIAN POPS MAGAZINE 151号